母方の伯母が亡くなり、少しブログをご無沙汰しました。

先日10月3日に幕を閉じた築地市場。
移転先の豊洲市場で本日10月11日に初セリが行われたとニュースになっています。
少し古くなってしまいましたが、9月の終わりに83年の幕を閉じる直前の築地市場に立ち寄った様子をアップさせてください。

仕事では何度も都バスで通っていた築地市場周辺ですが、仕事後にバスを途中下車してまで立ち寄ったことはなかったのです。というのは、場外市場はともかくとして、市場近くのお店は昼頃で終了していまうところが多いからです。この日は幸運にも昼前に仕事が終了!!
都バスで「築地三丁目」で降りれば、築地場外市場まですぐ。

IMG_2131

場外市場は銀座も近いので、外国人観光客も含めすごい人です。
場外市場でも、移転するところと残るところがあるのです。このあたりは残るところでしょう。

IMG_2132

場外市場の奥、年上の同僚が教えてくれた市場近くのお寿司屋さんを目指すも、路地にたくさんのお店が並んでいるので、スマホの地図を頼りに歩いても、なかなか発見できません。
こちらのお店は再開発対象でしょう。

IMG_2144

午前中の仕事がほぼ終了した静かな築地市場。

IMG_2154

ターレーと呼ばれる運搬車が勢いよく走っているのを見ると、ここが市場だと実感します。
ふらふら歩く観光客は邪魔だろうなあ〜

IMG_2141

しかし周囲の様子を見れば、施設が古いのは一目瞭然。
ネズミやゴキブリは普通に生きているに違いなく…と思っていたら、市場が引っ越した後の築地でネズミが出たとニュースになっていました。

IMG_2142

さて、目的の「大和寿司」をやっと見つけることができました!!
すでに40人くらい並んでいて、お店の人が受け入れOKかどうか、カウンターの寿司ネタの残量を職人さんと常に確認しながら、並ぶ人数を調整しているようです。
私はなんとラストから2番目に入れました!! 私の前は中国は青島からきた3人家族、ラストの人は日本は4回目のアメリカ人のビジネスマンでした。

IMG_2145

前の方に並んでいた常連の方々の話が聞こえてきます。「昨日は10時前に来たら、もう閉店だった。きょう11時過ぎに並んで入れるなんて信じられない!」 「ここは天然ものしか扱わないから、ネタが終了したら終わりなんだな」
後から後から来る人が絶えないのですが、並ばないようにこんな印が。
私はなんと幸運なこと!!

IMG_2146

待ち時間は40分くらいでしょうか。
カウンターのみの狭いお店で、メニューも「おまかせ」3780円のみ。
写真はOKをいただきましたが、全部は載せませんので、食べログにリンクした画像を参考になさってください。(「大和寿司」

IMG_2148IMG_2150

IMG_2152IMG_2151

江戸前寿司なのでネタに味がついているので、そのまま食べるようすすめられます。
ああ、大トロに車エビ、アナゴにイサキ、美味しかった〜〜〜

「大和寿司」さんは移転組。豊洲では13日から営業開始するそうです。
親しみやすいお兄さんの様子に、豊洲にも行ってみようかなあと思ったのでした。