先ほどようやく返却されました。
おせぇ…笑

かなり極端な結果になっていて、自分でも笑ってしまいました。

 【得点】
 科目  素点  平均点  偏差値  順位 
英語93/12054.8/12070.0186/8677
数学43/12033.7/12054.92467/8720
国語50/8031.2/8070.2127/8663
物理8/6028.1/6036.26984/7800
化学26/6020.8/6055.62208/8566
合計220/440168.1/44059.61485/8572

DSC_1026


【科目別コメント】
・英語
英文和訳が満点だったのは素直に嬉しかったです。
ただ、英作文で「the higher tuition」という表現で減点されたんですが、理由がわかりません。
一言理由らしきものが書いてあるんですが、字が汚すぎて全く読めません。
駿台採点ェ…

・数学
可もなく不可もなく。
駿台にしては部分点くれたなぁ、というのが率直な感想です。
プレと実戦の結果を見るに、思ったほど数学は苦手ではないみたいです。 
得意とは決して言えませんが。
数3をやりこめばまだまだ伸びると思うので、1対1をやり込みたいですっ

・国語
これはさすがに吹いた。
現代文21、古文17、漢文12でした。
東大プレも偏差値66でしたし、そろそろ得意科目を自称したいです。

・物理
夏の模試では未修の電磁気を飛ばしたので、物理は実質40点満点でした。
それにしてもひどすぎる…。
為近先生の解法は頭に入っているものの、それを引き出す訓練を怠ったためでしょう。
冬期模試の課題が見えたので、極めて有意義な模試でした。

・化学
思ったより低くて悲しい。
正解した問題の多くが1点問題だったみたいです。


【判定】
理Ⅰ:B
理Ⅱ:A


【昨年度東大実戦からの偏差値推移】
英語 66.3→70.0
数学 59.9→54.9
国語 53.0→70.2
物理 49.4→36.2
化学 42.9→55.6
総合 59.1→59.6


【総評】
東大模試で偏差値70超えの科目が2つもあって興奮しましたし、合計も220点と、悪くないのかもしれません。

ただ、依然として文系科目に頼った得点の仕方なので、理系科目を徹底的に強化していきたいと思います。
冬の模試までは
・数学力全体の底上げ(1対1、スタ演)
・物理をほぼ範囲終わらせ、実践力を養う(ハイレベル物理)
・化学の地盤&実践力強化(重問、Z会旬報)
を目標に頑張ります。
特に理科を安定させないことには東大合格はありえないと思っていますので、後二者を重視したいです。
ハイレベル物理のカリキュラムの都合で電磁気の一部は未修のまま受けることになりますが、そこを捨てても偏差値60を超えるくらいの実力をつけたいです。