004


今日はめっちゃエロいフィリピン人講師を予約できなかったので仕方なくアメリカ人講師と英会話をしてきました。
まぁ、結論からいうと、


ボッコンボッコンに論破されました。


かつて範馬勇次郎が息子ジャック・ハンマーに「日に二度敗れるバカがいるか」と言い放ちましたが、私は70分間で都合五度論破されました。
Twitterの方に具体的な議論の様子は書きましたが、実際はこれよりはるかにたどたどしく一時停止の多い会話でした。
まず、英語力が違いすぎると一切反論ができないんですね。
相手の発言を聞き取ることに必死で、 自分の意見を構築する余裕がない。
何回Pardon?を使ったことか。
本当に、リスニング能力不足を痛感させられました。
24視聴のおかげでそれなりに伸びたと錯覚していましたが、まだまだです。

それにしても、マンツーマンの英会話って入り口からこんなにハードル高いんですね。
もっと和気あいあいとした雰囲気を想定していましたが、笑顔一切なしのガチ議論でした。
英語力に対する なけなしの自負心を根こそぎ摘み取られました。
もっと準備しておくべきだったな、と少し後悔しています。
皆さんもまずは対面ではなくDMM英会話のように気楽なものから始めた方がいいと思います。

さて、今回の件でわかりましたが、恐らく今回の英検2次試験の通過は不可能です。
これは卑屈になっているわけではなく、冷静に自分のスピーキング能力を評価しての判断です。
まぁでも、構いません。
1次試験は免除されるので、 次回までにDMM英会話などでスピーキングを徹底的に磨き、リベンジします。



首を洗って待ってろ公益財団法人日本英語検定協会ッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



おしまい