多少少多日記

とびだせ どうぶつの森をプレイ中。夢番地「2700-0134-0417」もしくは、「いぶおんけ村」で覗きにきてください>< マイデザインあります。

多少少多多少少多

 サカラバサア! こんにちはー!

『勇者の章』第4話放送&『楠芽吹は勇者である』の単行本が発売になりました〜><

 本題に入る前に、まずはこちらのネタを消化しておきます><

 一昨日、やっとCDが届いたああああ!
IMG_0394
 予約したつもりで予約していなかったので、かなり出遅れました><

 アニまる特典の友奈ちゃん缶バッジ付き><
IMG_0393
 なかなか大きかったです。
IMG_0399
 特典のSR友奈ちゃんも入力完了。
イメージ39022
イメージ39023
 そんな感じで今期のアニソンが揃いました。
イメージ39025
『ゆゆゆ』『うまるちゃん』『食戟のソーマ』と、奇しくも続編物作品オンリーでした><

「ハナコトバ」も「ララバイ」も良曲なんよ〜。歌詞が沁みる……!

 そういえばEDの友奈ちゃんのポーズって、仕事集第1巻の表紙絵と同じだったんですね。
IMG_0417
 表情が違うだけでかなり印象が変わりますね……。

 スタジオ五組さんは、去年の冬コミみたいに「mini仕事集(今年は〜勇者の章〜希望><)」を配ってくれないのかな(チラッチラッ
IMG_0419
↑去年の冬コミ《ゆゆゆ その47》で貰ったやつ。
 ……もうあれから1年が経とうとしているのか……><

 ではではそろそろ本題に入ります。

 まずは「勇者の章」第4話を観ました。
 セバスチャンが数少ない癒し成分か!?
IMG_0546
IMG_0548
 夏凜ちゃんが一番に踏み込んでくるとは、まんまとしてやられました><
IMG_0558
 これまで表立った動きはそのっちしか描写されていませんでしたからね。驚きをありがとう。
 この場面は、1回目よりもむしろ2回目の方がダメージがありました。泣き崩れる夏凜ちゃんを見せられたら後なんだから当然と言えば当然か……。
IMG_0575
 方法は!? この展開からみんなを救う方法はないんですか!?

 東郷さんは相変わらずで安心しました。
IMG_0565
 不法侵入するのに全然違和感が無いところが秀逸ですね。今日こんにちまで積み上げてきた“キャラ”が活きている!?

 友奈ちゃん御記の内容はとても辛い内容でしたが、第1期最終決戦後や『のわゆ』番外編の伏線も拾ってきましたね。
IMG_0570
 カラスには、若葉様とひなたが後世に残したメッセージが込められていることでしょう。これのおかげで友奈ちゃんが戻ってこられたという事は、西暦の時代からのバトンがまたひとつ繋がったということ……! 
「勇者である」シリーズを追っかけている人には胸熱な展開でした><

「吐いちゃった」のところとかヤベェだろこれ……。
IMG_0573
 1月16日での友奈ちゃんの悲痛な叫びとか、音でダイレクトに耳に入ってくるからこっちのメンタルもゴリゴリ抉られます。
「追憶の園子」でもそのっちが悲痛な叫びをあげる一幕がありますが、文章とはまた違った角度で抉られます……。

 御記を読んでしまった5人の身に、今後何も起こらないとは考えられません。まだまだ絶望の底にさらなる“底”がありそうです(ゴクリンコ
 
 ラスト2話。
 どういった結末が待っているのか要注目なんよ〜!


 続きまして本題2!

『楠芽吹は勇者である』単行本と、描き下ろし番外編柳は緑花は紅のざっくり感想文になります><
IMG_0511
 発売日(昨日)を過ぎても『くめゆ』の発送メールが来なかったので、奥の手を使いました。
 
 ザ☆リアル書店巡り!
 
 雪シーズンにあまり外出したくありませんが、しゃーなしだな!!
IMG_0437
 車は雪に埋まっていましたけど、かろうじて青空が見える天気でした><
IMG_0435
 もともと書籍の発売日が1日遅れの地域なので、1日の遅れならプラマイ0のはず! 最終的には『くめゆ』が2冊になっちゃうけどそこは気にしない!

 1軒目。
 無 い 。

 2軒目。
 ネット上では「在庫僅少」表示だったけど、見当たらず><
 店員さんにも探してもらったけど、それでも無いみたいでした。ぐぬぬ。
 腹いせに、通路脇に置いてある台車で見つけた『所属ぷにっと』を買ってしまいました><
IMG_0464
 購入リストには入れていませんでしたけど、本編での友奈ちゃんの境遇と、何より表紙絵の“ほっぺ”にやられました、つまるところジャケ買いですね><

 3軒目の書店でようやく『くめゆ』単行本を発見!
IMG_0523
 それではざっくり感想文のターンに入ります><


 ネタバレ注意!

続きを読む
多少少多多少少多

 やってまいりました「ふたご座流星群」の時期〜。
 雲の隙間からわずかに星が見えたのでワンチャンに賭ける……!

 今回は天候が天候だったのでカメラは1台だけ持って行きました。
 先日買ったばかりのG1Xmk3たそ〜。

 観測時間は30分にも満たないわずかな時間でしたが、それでもなんと2個の流星さんを見る事ができました!

 1個目は、カメラのセッティング中にふと見上げたと時にキラリ☆ オリオン座を横切るようなルートでした。
 元々オリオン座も写す構図で準備中だったからわずかに出遅れました><
IMG_0344
 こんなチャンス二度とこないぞバカやろおおおおおお><
 まあG1Xmk3を流星群撮影に持ち出すのは今回が初めてで、操作性も含めいろいろ手際が悪かったです。ぐぬぬ。

 2個目もオリオン座近辺を通過するルートでした。そしてなんということでしょうか。カメラの液晶モニター上で星が流れていきました。
 このパターンが一番絶望的ですね……。撮影の合間に設定をチマチマ調整している時にスーっと青白い光が流れていきました。シャッターを切った後だったら100%撮影できてたじゃんか><

 時間経過でどんどん雲が増えてきました。
IMG_0365
IMG_0368
 瞬く間に空一面に雲のカーテンがかかってしまいチェックメイト。
 
 一応流星を見る事はできましたが、色々と間の悪い観測となりました><


 終わり!




多少少多多少少多

 サカラバサア! こんにちはー!

 記事タイトルが「ゆゆゆ その○○」になっているシリーズで、ちょうど第100回目の記事だ><

 クリスマスイベント&新ガチャが始まりましたので、いつものようにTHE☆SANZAI!

 今回はピックアップ色の違いで2種類のガチャがあります。まずはレッドから〜。
Screenshot_2017-12-11-16-37-18
 はい。
Screenshot_2017-12-11-16-37-46
 有償1000個!
Screenshot_2017-12-11-16-37-56
 ファッ!?
Screenshot_2017-12-11-16-38-39
 いきなり新東郷さんきたんず!
Screenshot_2017-12-11-16-39-25
 これは好スタートか!?

 続いてブルーの有償60個と1000個ガチャ。
Screenshot_2017-12-11-16-39-36
 はい。
Screenshot_2017-12-11-16-40-00
Screenshot_2017-12-11-16-40-10
Screenshot_2017-12-11-16-41-43
 わっしーかあああああ。
Screenshot_2017-12-11-16-41-49
 SSR精霊にリーチがかかったから良しとしよう><
 
 さて本番。
 早々に東郷さんが引けたので、できれば東郷さんのSSR精霊をゲットしたいという目標を立ててみました(白目)。


続きを読む
多少少多多少少多

《G1 X MarkIII ざっくりレビュー その1》の続き記事〜><

G1 X MarkIIIの純正カバーが届きました。
PC020448
PC020453
PC020456
PC020457
 カメラ本体を買った時のポイントでケース代を賄ったので、届くまでに微妙にラグが発生しました><

 ケースとカメラ本体は、底面の三脚用ねじで固定する方式のようです。
PC020460
 しかしここで問題が……。ケースをつけたままだとバッテリーとSDカードの出し入れができなひ><

 よしんばバッテリー、SDカードはいいとしても、側面の端子類を挿す部分もカバーで隠れちゃうのはいかがなものか!?
PC020459
 PCに画像データを移すとき(USB経由)にわざわざケースを外さないといけない感じです。これはあれか。Wi-Fiでやってね^^ってことなのか><

 そんなわけで私は、本体とケースをねじで固定しないで使っています。この方がすぐにケースから外せる!

 そこへいくと、本日の比較対象であるX100Fはよくできていました><
PC020461
 X100Fのケースも側面は隠れちゃっていますが、
PC020462
 底面はケースを付けたままでもアクセスできるんだなこれが><
PC020467
 便利!

 さてさて、そろそろ本題に入ります。

 X100Fを買った時にISO感度の比較的なことをやりましたので、今回もそんな感じでやっていきたいと思いまふ><
《X100Fざっくりレビュー その2》

 APS-Cサイズ機が2台になったので、G1 X MarkIIIとX100Fでの比較になります。

 ではスタート〜><

続きを読む
多少少多多少少多

 サカラバサア! こんにちはー!

 さああ「ゆゆゆい」に、ついに中学生そのっちが参戦したどおおおおお><
Screenshot_2017-12-06-16-04-19
 まずは60個ガチャ。
Screenshot_2017-12-06-16-04-34
 デスヨネー。
Screenshot_2017-12-06-16-04-55
Screenshot_2017-12-06-16-05-04
 いくぜ勝負!
Screenshot_2017-12-06-16-06-48
 順調な爆死スタート。
Screenshot_2017-12-06-16-08-10
 20連目!
Screenshot_2017-12-06-16-08-40
Screenshot_2017-12-06-16-09-09
 赤うたのん&水着東郷さん!
Screenshot_2017-12-06-16-09-41
Screenshot_2017-12-06-16-09-50
 うたのんはいくらおかわりしてもいいぞ……。
Screenshot_2017-12-06-16-09-59
 30連目!
Screenshot_2017-12-06-17-02-57
 風先輩はもうお腹一杯っす……><
Screenshot_2017-12-06-17-03-35
Screenshot_2017-12-06-17-03-44
 40連目!
 うひょおおおおおお><
Screenshot_2017-12-06-17-04-46
 中学生そのっちきたんず!
Screenshot_2017-12-06-17-05-25
 こんなに早く出るとはありがたやありがたや……><

 このまま勝ち逃げすればいいのに、欲を出して50連の大爆死である><
Screenshot_2017-12-06-22-24-28
Screenshot_2017-12-06-22-26-17
Screenshot_2017-12-06-22-27-26
Screenshot_2017-12-06-22-29-02
Screenshot_2017-12-06-22-30-19
 浅ましい……人間って浅ましい……!

 なお、泣きのラスト10連でそのっち2枚目を回収できたので、終わり良ければ全て良し!
Screenshot_2017-12-06-22-31-36
Screenshot_2017-12-06-22-32-12
Screenshot_2017-12-06-22-32-17
 ああ〜前回の大輪祭で空前絶後の散財をしたばかりなので、ガチャから引退していたんですけどね>< もう復帰しとるやん^q^

 大輪祭は本当にヤバかったです。目的も無く病気のようにポンポンとガチャを回していました。挙句の果てには無理やり“目的”を作る始末でした><
 まずは高嶋友奈ちゃんの酒呑童子が欲しいなあと思ってガチャをブン回しました。
 そして目的は達成されました。
Screenshot_2017-11-28-15-13-28
Screenshot_2017-11-28-15-13-34
 酒呑童子ちゃんのさらなる強化に成功しました。
 ちなみに、大輪祭後には+42にまでなっていました>< 
イメージ38917

 目的を失ってからもガチャを回し続けて、大輪祭雪花ちゃんが+4になりました。
Screenshot_2017-11-28-18-48-09
Screenshot_2017-11-28-18-48-14
 ここまできたら+5にしないといけないれすね^q^
 しばらくガチャを回して、ついに雪花ちゃんSSR精霊をゲットできました。
Screenshot_2017-11-28-19-23-09
Screenshot_2017-11-28-19-23-15
Screenshot_2017-11-28-19-24-18
 なお、大輪祭最終日の有償60個ガチャで、雪花ちゃんを一本釣りするファインプレーもありました。
イメージ38794
イメージ38795
 スクショを全部数えていませんけど、大輪祭だけで10連×90回ぐらい回していたようです。クレカの引き落とし額を見てぞっとしました><

 
 話を戻しますが、そのっちをサポで使う場合はコストが極めてネックですね。素の状態で41って……。

 SPがあり余っている若葉様と組ませて、レベリングちう。
イメージ38899
イメージ38900
イメージ38901
イメージ38902
 うどんが足りんうどんが><


 次はうたのん生誕ガチャで散財する予定ですね。年末がこわひ><


 終わり!



 
多少少多多少少多

 ヒャッハー!
『けいおん!』5周年記念フィギュアシリーズのラストを飾る、唯フィギュアが届いたああああああ!
DSCF1544
 本来の発売日はもう少し早かったのですが、実は私、予 約 す る の を 忘 れ て い ま し た 。
 予約受付当時、注文を後回しにしていた結果“注文した気”になってそのまま予約期間終了というアホなコンボをかましていました><

 数量限定の受注生産とはいえ、“予備品”の放出を狙うしかない状況でした。そこで先日むかえた唯誕!
 唯フィギュアの再販を確認! すぐさま注文してかろうじて確保できました……!

 いや〜マジで危なかった……。最初のあずにゃんから集めているシリーズなのに、最後の最後で欠けるとかありえないでしょ><

 でん!
IMG_0186
 くるっと。
IMG_0198
IMG_0201
IMG_0202
IMG_0203
IMG_0204
 やはりこのシリーズのクオリティはすごいぜ!
IMG_0208
IMG_0210
IMG_0219
IMG_0227
 大 満 足 。

 HTT集合!
 と、やりたいところでしたが、あずにゃんがいない……。
IMG_0249
 引越しするときにフィギュア類をダンボール箱にまとめましたけど、未だに行方不明が続いております……。実家にあるのは確実なので帰省する度に探していますけど発見には至っていません>< うぎゃああああああ。

 今年も年末に帰省するのでその時に絶対に見つけだすんよ〜。

 終わり!


【5周年記念フィギュアレビュー記事】
・第1弾 梓編
・第2弾 ムギ編
・第2弾 ムギ編その2
・第3弾 律編
・第4弾 澪編
・第5弾 唯編



多少少多多少少多

 サカラバサア! こんにちはー!

 ヒャッハー!
 ようやくメロンブックスから今月号のGマガが届いたのだぜ!
IMG_0151
 店舗特典は表紙絵のクリアファイル!
IMG_0153
「ゆゆゆい」のシリアルコードも友奈ちゃんです。
イメージ38810
イメージ38811
 ホームが映える!
イメージ38812
 Gマガ本誌では“勇者部”必見のスタッフインタビュー記事が……!
IMG_0173
 さらに、間もなく発売になる『くめゆ』単行本の表紙絵と思われるメブが掲載されています。
IMG_0176
 今回も書き下ろしノベルが収録されているもよう。
『くめゆ』最終話と『ゆゆう』第2話が見事に連動してきたので、この書き下ろしノベルも『ゆゆゆ』に絡めてくる内容になることが予想されます。楽しみだよメブーーー!!

「ゆゆゆ」記事では中学生そのっち参入について書かれています。
IMG_0177
 どのタイミングでそのっち(中)が追加されるのでしょうか。

 あとコミケグッズ。
IMG_0179
 これは買いに行かなきゃ><

 さてさて、そろそろ本題なんよ〜。

 付録のノベル冊子!
IMG_0154
 最終話なのに『くめゆ』が表紙じゃない><
IMG_0155
『のわゆ』の19週間に及ぶGマガマラソンに比べれば、今回はだいぶコンパクトです。
IMG_0182

前回の記事で『楠芽吹は勇者である』の最終話について「メロンブックスで注文しているGマガが届いてから改めて記事にします><」と書いたな。あれは嘘だ。
 嘘というか、『ゆゆゆ』の第2話を観た後になったら当時のフレッシュな感想を忘却しました><
 
 そんなわけで、『ゆゆゆ』第2話と併せてのざっくり感想記事になります><

 ネタバレ注意〜。




 続きを読む
多少少多多少少多

 ヒャッハー!
 予約していたNEWデジカメが届いたのだぜ!

 本日発売になったキヤノンの「G1X Mark III」になります><
PB300414
 うーん高い! 今年の3月に買った「X100F」に続いてまたしても10万円オーバーのカメラを買ってしまったい><
⇒《X100Fざっくりレビュー
 
 キヤノンと言えば、私が初めて買ったデジカメがキヤノンの「SX160IS」でした>< 4年くらい前か!?
 地味に今でも現役で使用しているカメラでもあります。単三電池が使えてリロードが楽チンというのと、明るい環境だとけっこうキレイに撮れるんですよね><

 さて本題。

 パカ。
 まずは外観をテキトーにパシャパシャ。
PB300417
PB300418
PB300420
 液晶はバリアングルってやつです。
PB300428
PB300421

 モードダイヤルは中央のボタンを押しながら回さないといけない仕様のようです。
PB300424
 慣れるまで地味に不便かも><
PB300425
PB300426
 電源オン。
PB300431
 現物を手にした時の第一印象は「想像より小さっ!」でした><

 似たような形をしたオリンパスのスタイラス1sよりもややコンパクトです。
PB300437
PB300438
 X100Fとの比較。
PB300440
PB300441
PB300442
PB300444
 
 まだまだ設定を調整中なのでとりあえずの一枚><
IMG_0044
[G1Xmk3 F2.8 1/60秒 ISO800]

 また前回のX100Fの時みたいに、ISO感度比べでもする予定です。

 
《G1 X MarkIII ざっくりレビュー その2》に続く!




多少少多多少少多

 サカラバサア! こんにちはー!

 さあて日付も変わって『電撃G'sマガジン1月号』の配信が始まったのだぜ!
イメージ38783
『楠芽吹は勇者である』の最終話⇒『ゆゆゆ―勇者の章―』第2話という順番を死守するために、初めて電子版を利用してみました><
イメージ38785

 月額500円+税で他にも読める雑誌があるみたいなので、無料期間が終わった後もダラダラと購読を続けてもいいかもしれませんね……。
 ノベルの連載は終了しても『ゆゆゆ』関連の記事はまだ続くだろうしね><

 本誌の方では『ゆゆゆ』第2話の場面写真などがいくつか載っていました。ほう……そうきたか……。
 あと、ようやく『くめゆ』のドラマCDのキャスト&発売日が告知されていました。気になる雀ちゃんのキャストは『響け!ユーフォニアム』にも出演していたあの人でした。早く「助けてメブーーー!」が聞きたい><

 メインの『くめゆ』最終話のざっくり感想記事ですが、メロンブックスで注文しているGマガが届いてから改めて記事にします><
 ということで、今回はざっくり感想記事よりもさらにざっくりとした感想記事を書いておきます。

・二刀流のくだりはグッときました。
・バトン。
・あの台詞を回収するんですか東郷さん……。
・雀ちゃんマジ勇者。
・女性神官。
・第5話に続いて今回も挿絵が無かった……>< 単行本での補充に期待!

 今のところはこんな感じで><

 さあこれで後は『ゆゆゆ』第2話に備えるだけです〜。
 楽しみ過ぎて生きるのが辛い><

 続く!


【『楠芽吹は勇者である』各話ざっくり感想記事】
・第1話
・第2話
・第3話
・第4話
・第5話
・第6話(簡易版)
・第6話(最終話)
・書き下ろし番外編「柳は緑花は紅
 

【『乃木若葉は勇者である』各話ざっくり感想記事】
・第1話
・第2話
・第3話
・第4話
・第5話
・第6話
・第7話
・第8話
・第9話
・第10話
・第11話以降
『乃木若葉は勇者である』上巻(白鳥歌野は勇者である)
『乃木若葉は勇者である』下巻

・コミカライズ版 第1巻
・コミカライズ版 第2巻
・コミカライズ版 第3巻

・ビジュアルファンブック(『その後の園子』 『二冊目の勇者御記』)



↑このページのトップヘ