ゴダイゴのメンバーお二人によるアコースティックギター・デュオのライブが実現。
色々なジャンルの世界のヒット曲をオリジナルのアレンジでお届けします。 

吉澤・浅野-3-s












日時 : 7月2日(土) 開演:19:00 ( 開場:18:00 ) 飲食物の持ち込みOK !
料金 : チャージ 4,000円 (テーブルチャージ無料!)
      宿泊パック 7,000円 ( ライブ + 宿泊 )
場所 : ペンション ピラタス 2 イベントホール  長野県茅野市北山4035−2148
お問い合わせ : ☎ 0266 - 67 - 4150 ( ペンション ピラタス ・ ピラタス2 共通 )


プロフィール (ゴダイゴ GODIEGO OFFICIAL WEBSITEより)

<吉澤洋治>ギタリスト/ベーシスト
米大学在籍中、18才の頃からギタリストとしてNYのジャズクラブ「グレゴリーズ」でチャック・ウェインなどビーバップ・ミュージシャンと共演、'79年の帰国後、ロック・ミュージカル"HAIR"に参加し早熟ジャズギタリストとして注目を浴びる。'80年ベーシストとしてゴダイゴにスカウトされ'85年の活動休止まで活動を共にする。 '82年頃からゴダイゴと並行してミッキー吉野、トミー・スナイダーらとジャズ・ロック・フュージョングループ"DEBUT"を結成、オーストラリア、香港など海外でも活動する。'84年からはクラシックギター、リュート奏者として文化庁主催のクラシック音楽の公演を定期的に行うなど表現の場を広げる。また、吉澤洋治および『各務洋治』名義での作曲・演奏活動と並行し、絵画や狂言など異分野アーティストとのコラボレーションにも積極的に取り組んでいる。

<浅野孝已>ギタリスト
中学よりエレキ・ギターを始め、14才の時に「ジュニア・テンプターズ」、その後「ジュニア・モップス」を結成、新宿のディスコ等に出演、そのプレイは注目を集める。68年に伝説のロック・バンド「エム(The M)」を結成、ニュー・ロック・シーンで活躍する。 75年にミッキー吉野グループに参加、ゴダイゴのオリジナル・メンバーとなる。日本で最初にギター・シンセサイザーをレコーディングに使用する等、そのフレキシブルな演奏はゴダイゴ・サウンドに欠かせない存在である。2000年代に入り自己のプロジェクト「T.A.G.C」を始動、以降は自身のアルバム制作、新進アーティストのプロデュースや舞台音楽制作、ふとがね金太らとの「FOREVER50」でのライヴ演奏等幅広く活動している。
68年に伝説のロック・バンド「エム(The M)」を結成、ニュー・ロック・シーンで活躍する。75年にミッキー吉野グループに参加、ゴダイゴのオリジナル・メンバーとなる。日本で最初にギター・シンセサイザーをレコーディングに使用する等、そのフレキシブルな演奏はゴダイゴ・サウンドに欠かせない存在である。