昨年10周年を名古屋ブルーノート公演で飾ったヴォーカルと伸びやかで透明感あふれるヴィブラフォンのデュオ。

otomo&tamashita-s




日時 : 8月25日(土)19:00 開演 〜 21:00 終演

場所 : 泊まれる ライブハウス 「 ピラタス 2 」
     〒391-0301 長野県茅野市北山 4035-2148

料金 : 3,000円 (会場内 飲食OK! 持ち込み自由!)
     宿泊パック 6,000円 ( ライブチャージ + 宿泊 )
     終演後に打ち上げ(参加費無料。出演者への差し入れ大歓迎!)
     ※ お一人でのご宿泊は男女別相部屋をお願いする場合もございます。

予約 : ☎ 0266-67-4150

大友玲子  (vocal) 
学生時代よりボーカリストとしての活動を開始。近年ではSalena Jonesのツアーギタリスト道下和彦を始め伊藤君子や青木カレンのピアニスト若井優也と共演。ジャズシンガーとしての活動10周年を迎えた昨年初の名古屋ブルーノート公演を終え東京都内では代々木ナルや銀座Swingでの活動も開始。ジャズを中心にますます精力的にライブ活動中。2014年星と月をテーマにしたCD「Twinkle twinkle little star」2017年ニューアルバム「My Heart Beats」をリリース。2018年の神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテストのファイナリスト。現在はインターネットTV「別冊モーター日本」にも出演中。

山下真理  (vibraphone)
三重県鈴鹿市生まれ。3歳からクラシックピアノによる音楽教育を受け小学4年生より打楽器を始める。同朋高校音楽科、洗足学園大学音楽学部では打楽器全般を専攻し同大学音楽専攻科修了。1999年バークリー音楽大学演奏科入学。2002年卒業。さまざまなミュージシャンと共演する中、作曲をはじめる。現在までに5枚のリーダーアルバムを含む7枚のCDを発表している。最新作は2015年発表の『Efflorescence』2012年 NHK-FM『Jazz Tonight』出演。2016年 NHK-FM『Session 2016』出演。