今年2月にデビューアルバムを全国リリースしたばかりの Akiko Kaminagane Trio。情景が目に浮かぶようなオリジナル曲を中心に、美しく楽しく、時に激しくお届けします。

64248887_1347441328754638_1109987143205257216_n-s

















日時 : 8月1日(木) 開演:19:00 ( 開場:18:00 )

出演 : 上長根明子(piano)  吉川大介(bass)  原島燎平(drums)

料金 : チャージ 3,000円( 会場内 飲食OK! 持ち込み自由! )
     宿泊パック 6,000円( ライブチャージ + 宿泊 )
     ※ 帰りを気にせず打上げしましょう。
     ※ 終演後に打ち上げ参加費無料。 出演者への差し入れ大歓迎!

予約 : ☎ 0266-67-4150(ピラタス 2)
     ※ ご予約順に前のお席を用意させて頂きます。


上長根明子(piano)  オフィシャルサイト
東京ミュージック&メディアアーツ尚美 電子オルガン学科を卒業後、ジャズピアノへ転向。国立音楽院に入学、ジャズピアノを今田勝氏、トム・ピアソン氏に師事。自身のジャズピアノトリオ「上長根明子Trio」や、鍵盤ハーモニカのみを使用する「鍵ハモしか弾きませんのDAY」などの企画ライブの他、演歌歌手 三山ひろし氏のツアーバンドを務めるなど、ジャンルを問わず様々な編成での演奏活動を行う。2018年、ベーシスト中村健吾プロデュースによる、名知玲美 feat.LimDiddy「Brilliant Colors」をリリースし、全国6都市でのライブツアーを開催。ジャズ雑誌にも大きく取り上げられ注目を集めた。2019年2月27日、自身のオリジナル曲を中心にハイレゾレコーディングしたデビューアルバムAkiko Kaminagane Trio 『Pleasant Time』 をティートックレコーズより全国リリース。様々なメディアにも取り上げられ「上質なセンチメントと爽快感溢れるピアノトリオ」と高い評価を得ている。

吉川大介(bass)
富山県出身。高校時代よりエレクトリックベースを弾き始め、大学時代にジャズと出会いウッドベースに転向。同時期に演奏活動を開始する。その後上京し、ジャズベースの重鎮、鈴木良雄氏にベース奏法、音楽理論の基礎を師事。同時にボーヤとして演奏の現場を見て学ぶ。また、クラシック奏法の基礎を松野茂氏に師事。現在は関東地方を中心に活動中。堅実なベースプレイとメロディックでユーモラスなソロに定評がある。2017年1月に田中嘉明トリオのアルバム「Sound Of Joy」、同年8月にG-ENUINESのアルバム「genuine」をリリース。

原島燎平(drums)
1993年生まれ。14歳でドラムを始め、2012年に洗足学園音楽大学ジャズコースに入学し2016年にジャズコース首席卒業。ドラマー池長一美氏に4年間師事。在学中に、布川俊樹、多田誠司、向井滋春、渡辺香津美等と共演。2015年小曽根真率いる「JFC All Star Bigband」に参加し東京Jazzに出演。そこで小曽根真、アンナマリアヨペックバンド、ミノシネル等と共演。現在は、都内を中心にライブハウスでの演奏、レコーディング、さらにリーダープロジェクトなどで作編曲活動も行っている。