2020年5月30日(土)に予定をしておりました「田中真理 カルテット ジャズライブ!」は新型コロナウイルス感染拡大
防止のため延期とさせて頂きます。新たな開催日は決定次第報告させて頂きますので宜しくお願い致します。

田中真理カルテット-s








蓼科の大自然を感じさせる田中シンリのオリジナル曲を全国で活躍する若手ミュージシャン達による素晴らしい演奏で♪

日時 : 5月30日(土) 開演:18:00 ( 開場:17:30 )

場所 : 泊まれる 天空のライブハウス 「 ピラタス 2 」
     〒391-0301 長野県茅野市北山 4035-2148

料金 : 3,500円 (会場内 飲食OK! 持ち込み自由!)
     ※ 終演後に打ち上げ、参加費無料。
     ※ 学割設定あり。お電話でお問い合わせください。

     宿泊パック 7,000円( ライブチャージ + 宿泊 )
     ※ 帰りを気にせず打上げしましょう。
     ※ 朝食セット 700円 承ります。

予約 : ☎ 0266-67-4150(ピラタス 2)
     ※ ご予約順に前のお席を用意させて頂きます。

田中真理(ギター)
大学生の時に矢堀 孝一氏からジャズギターを学ぶ。バークリー音楽大学奨学金オーディションに合格し、1998年 バークリー音楽大学に入学。Jim Kelly や、Mick Goodlick, Hal Crooknなどに師事する。同校卒業後、日本に帰国し関東近郊を中心に活動する。2017年に バンド「HmP5↓」
から、CDアルバム「Quiet Majority」を発表。 サックス「元晴」がゲストで参加。楽曲が評価され、2018年に (B.石原雄 介)(Dr.坂本タカシ)トリオで台湾ツアー、2019年に中国北京ツアーを成功させ、田中真理グループによる演奏活動を首都圏近郊から長野県まで精力的に行なっている。

石原雄介(ベース) HP
14歳でエレキベースを始め、甲陽音楽学院に入学。コントラバスを始める。ジャズベースを上山崎初美氏に師事。バークリー音楽大学奨学金オーディションに合格。1998年バークリー音楽大学に入学。ジャズベースをBarry Smith、Whit Brown、Paul Del Nero、Dave Hollenderの各氏に師事。2001年にはElvin Joens Awardを受賞する。ボストンを拠点に演奏活動を行う。2003年に活動の拠点を東京に移す。2011年4月桐朋学園大学入学。コントラバスを市川雅典氏に師事。同校卒業。2016年ファーストアルバムAcoustic Sessionをリリース。2016年浅草ジャズコンテストバンド部門にて金賞並びにソリスト賞を受賞。自身のリーダーバンドYusuke Ishihara Trio、 田中真理グループを中心に演奏活動中。

古谷淳(ピアノ) HP
高校より渡米。オレンジコーストカレッジに進学後ボストンのバークリー音楽院へ。在学中よりプロとしてボストン、ニューヨークを中心に活動。 2005年より活動拠点を日本に移す。出身地山梨県に家族と共に暮らしつつ国内外での演奏を続ける傍ら音楽教室を主宰し個人レッスン、クリニック、学校コンサート等後進の育成活動にも積極的に参加。2017年最新リーダー・アルバム"southbound"をリリース。YBSラジオ番組"southbound"パーソナリティー。 2020年春、初のピアノ・ソロアルバムをリリースする。

橋本学(ドラム) HP
幼少時7年程バイオリンを経験。中学校吹奏楽部にてドラム・パーカッションを始める。大学入学後モダンジャズ研究会にて活動を開始。在学中にドラムマガジン誌上ドラムコンテスト'98にて審査員を受賞。卒業後、インディーズバンド「GANA LOU」「STAY」を経てフリーランス活動へ。2001年横浜ジャズプロムナード・コンペティションにてグランプリ受賞。 2005年より橋本学trio(伊藤志宏piano、織原良次fretless-bass)を主宰、作・編曲を手がける。 2010年台湾・台中Jazz Festivalにて公演。2014年11月スイスにて4本の公演に参加。2012年2月ミュージカル「ラブ・イズ・ミラクル」へ楽曲提供。 2016年、長野県富士見町へ移住。中部甲信地方発信の活動を開始。 2018年より北杜市町屋亭で通年ライブ企画「蔵ノ音ギバナシ」を開始。2019年から原村StudioRにて同メンバーで「村ノ音ギバナシ」も同時開催。毎年メンバーを変えて今後も計画中。 2019年より長野在住メンバーによるピアノトリオ「R299」も主宰する。