ギリシャへの追加支援第二段が正式に決まったもののユーロの上値がいまいちさえない今の市場。4月にギリシャは総選挙を控えており約束した債務削減に関してどこまで実現できるかなどの実行力への懸念があることや今回負担増が決まった民間債務者の負担割合(PSI)に関してどこまで自主参加率を高めることが出来るかなど不安な材料がまだまだ残っており懸念払拭とは行かなかった様子です。そうした中で、来週29日には昨年12月についで2度目となる3年ものLTRO(長期資金供給オペ)が実施されます。(3ヶ月物と同時に実施)前回12月の...
ttp://feedproxy.google.com/~r/fx-blogmember/~3/LgiKsRcV9Is/index.php