blue-berrys-syumi-saibai~趣味のブルーベリー栽培

ラビットアイ系中心のブルーベリー趣味栽培、 tigersの動向 いずれ優勝する事を期待しつつの記録取りライフワーク ブルーベリー以外のネタが多くなってきた

管理人による趣味レベルのブルーベリー栽培、及びその他庭の植物関連の管理用記録取りブログ




芋の畝作りは年末に1回
2回目の天地返しも先日完了

20240211_100115



今後2~3回作業繰り返し
「フカフカ」の用土に仕上げる




ネットで参考にした
さつまいもの芽出し

48℃の湯に40分間浸けてから
2~3週間後には目が出そろう?との事で

20240215_062947


画は無い物の、昨日やってみて
これからどう変化が観られるか「お試し」である


手前が
べにはるか

奥側が安納芋 2本ずつ
いずれも昨年、庭で採れた分


芋つるは近所の苗屋さんで買うが




いわゆる「保険的」作業になる

これが保険??










休みの日が雨


庭のブルーベリーには
2回目の石灰硫黄合剤散布終わっているが


時間取れないままに畑の手入れ出来ず
今日、何とか1回目の散布できた


2回目は無理っぽい



全体には葉が残っているもの(Fuku-berry・Vernon)

IMG_0008


それ以外は・・ただの「棒」状態





花芽の状態は
Columbusはまだまだ大丈夫

IMG_0013






早生のVernonに至っては
散布がギリのタイミングか


IMG_0019


15日ごろには20度近くまで気温上昇だとか


今年の夏もまたあの酷暑か (-_-;)









2年前に買った生豆20㎏が残り僅か



今回も又、20㎏購入


IMG_0006


コロンビア 2品種と
エチオピア
グァテマラ

5㎏ずつ


IMG_0011


自家焙煎始めたのが2015年9月

飽きもせずにチマチマ煎っている、手焙煎で




当時と比べておよそ3割増の価格


これで2年間楽しめるなら安いもんだ



今回はどんな味なのか・・味音痴の管理人には無駄な事









本年最後の日報
最近は疎らではあるが・・。



今年は一畝だったさつまいもの畝


20230520 (7)


20230816 (5)


来年は安納芋のリベンジと紅はるかの二本立てで


20231229 (38)
20231229 (1)


これを崩しては作るを3回以上繰り返して
5月上旬に植え付けられる様にする



で、此処に植えていたColumbus

これをスパータングローの列に移動させ


20231229 (31)

手前から
スパータングロー
Columbus
Chandler
Spartan(井戸)

の4本


植え込みと同時に遅れていた寒肥施肥



更に1回目の石灰硫黄合剤散布


20231229 (16)

実家畑で使っていた18Ⅼ入りポリタンクから小分けした分

7倍希釈でこの量、充分である



20231229 (15)
20231229 (13)

ラベルや枝には黄色
地表には銀色

越冬病虫害用にと・・お呪いっぽくなってきた





これで庭の手入れは今年終わり

後はゆっくりと・・食っちゃぁ寝ぇ・・だわ




また来年。時折日報書く事としよう







治具・工具・袋?のメンテ

工具巻き


今日から冬休み

工具巻き繕い


バブルのころは紅白始まっていても
hotelやrestaurant等の

「new ear concert」と称しての仕事が
バンバン入っていた、懐かしか~


じっくり大掃除、正月準備出来るなんて
良いのやら悪いのやら。



令和6年に向けた年賀状もすでに投函済み
年賀状は今年で終わる旨、書き添えた。

時代だわ






↑このページのトップヘ