2004年11月11日

Ever Quest 供)楝粒諒欹廚

真(マコト) 「やぁ、トム。昨日の講義は全部さぼったようだね」
トム 「マコト!!それどころじゃないんだよ、こないんだよ!!」
真 「こなかったのは君だよ、トム」
トム 「Hahahahaha まったく、マコトはいつでもCoolなつっこみだぜ」
真 「いや、別にそーいうわけじゃあ、ないんだけど。まぁいいか」
トム 「とにかくヘンタイなんだ!! ミーのエバクエ2がいまだに太平洋を横断する気配がないんだ!!」
真 「トム、わかりやすいボケは流すとして、どうやら本当に焦っているようだね」
トム 「そうなんだよ!! ミーは今年の6月に予約したはずなのに、突然発売日にメールが1本届いて、初回発送に漏れましただとさ!! あれから30回は発送日の問い合わせのメールをしたのに、反応ナッスゥイング。ナァァァァァスゥゥィィインングゥゥゥゥゥ!! まったくこれだから日本の通販サイトはアテにならねぇぇぇっぇぇ!!! 」
真 「落ち着くんだ、トム。僕はいつも状態が落ち着いてからプレーするので、注文はまだだけど、周りの友人達がその話題で持ちきりなので、ざっと調べてみたよ。けどどこの通販も予約分すら確保できない状態らしいよ」
トム 「オーノーゥウゥ!! マジですか!! マゾですか? なんてこったぁぁぁ!!」
真 「ああ、発送予定があってないようなもので、海外ゲーム予約はダメダメの超大手サイト ア○○ンは最初から論外だとしても、他の所も苦戦しているみたいだよ」
トム 「まぁア○○ンはすでに過去のゲームでも数々の実績があるからな。
あそこで予約するのは、別に遅れてもいいと考えている人か、何も知らない人だけだろうな」
真 「11日の今日、秋葉の某所でいくつか店頭在庫が並ぶらしいけど、確実に手に入るとは限らないし、初回発送に漏れた君は、気長に待つしかないと思うよ」
トム 「そうか、・・・・・・・・・仕方がない。どうにもならないのなら、我慢するか。よし、ミーの予約した通販会社に乗り込むのはやめたよ」
真 「どうも僕はヤバイ犯罪を事前に防げたようだね。何よりだよ。」
トム 「ああ、秋葉にいまさら行く気力もナイよ。まぁミーは割り切るのがはやいからね。WoWのβでもいまから申し込んでプレーでもしてくるよ。どうやらオープンβのいまだけは日本からでも参加できるようだからネ!! かなり評判いいみたいだから、楽しみダヨ!!」
真 「トム・・・・残念だけど、参加募集はすでに打ち切りだよ、どうやらかなり数が申し込んだらしくて・・残念だ」
トム 「フ、フォォォォォ? ノ、ノ、ノォォッッォッォオオオッッォ!!ノノノノノノノッォォォォオッォォ!!!オオオオオオオオオオオオオオオ !!」
真 「トム、ひとつ言っておくけど、開発会社に乗り込むには海を横断する必要があるよ。ってもういないね・・・・・・・・・さて、僕は運良くとれたんで、プレーでもしてくるかな」

pinboke110 at 07:30│Comments(0)TrackBack(0) Everquest供淵┘弌璽エスト2) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔