2021年01月11日

一昨日の記事で(http://blog.livedoor.jp/pinchiza/archives/2021-01-09.html)、その戻り方はダ・カーポ(D.C.)を使えばいいのでは、というご指摘をいただきました。



ナミイさん、ありがとうございます。その通りです。



セーニョ
||:自宅 会社:||不倫||D.S.



この場合、自宅が曲の始まりですので、D.S.ではなく、D.C.で問題ありません。



ダ・カーポとは、まあ、問答無用で頭に戻る、という意味です。



しかも、ダルセーニョはタクシー、と説明しましたが、ダルセーニョの場合はタクシーの運転手には必ず自宅の住所、つまりセーニョマークを提示しなければいけないのに対し、ダ・カーポの場合は、特に何もせずとも問答無用、無料で頭に戻れます




||:自宅 会社:||不倫||D.C.




つまり、これで全く同じ事を表していることになります。




後は、どちらの場合でも、好きなタイミングでcodaして温泉でもなんでもいけばいいんです




これは一見、とても便利です。




しかし、このダ・カーポ、その手軽さゆえに、ついつい乱用しがちになるんですよね




例えば、こんな感じの曲だったとしましょう。




実家||:自宅 会社:||不倫||




そして、あなたはたまたま道に落ちていたダ・カーポを保有していたとします。




そうすると、人間というのは弱いもので、あっ、このカードを使えばいつでもタダで実家に帰れるんだ、そんな甘えが出てきてしまうんですよね。




そして、不倫に疲れた後、やっぱ一旦実家帰ろっかな、と思ったとします。




実家||:自宅 会社:||不倫||D.C.





こう書いてしまいがちですよね。




もちろん、このまま平和にcodaをすれば、人生解決です。



                                to coda
実家||:自宅 会社:||不倫||D.C.

coda
温泉



これで問題ありません。





しかし、そう、察しのいい方ならお分かりですね。




不倫相手との温泉旅行で人生を終えるわけにはいかないんです




温泉の後、やっぱまずいからとりあえず自宅に帰ろう、と思うはずです。




そうなると、ダルセーニョを使って帰らなければなりません。




      セーニョ                     to coda1
実家||:自宅 会社:||不倫||D.C.


coda1
温泉||D.S.




coda 2は人それぞれありますから省略します。個人的には会社の後にcoda2をして、素敵な老後、でいいと思います。




で、これで一見良さそうに見えますし、ちょっと楽典のちゃんとしたことははっきりとはわからないのですが、一旦この曲を初見で演奏する気持ちになって考えてみます




まず、実家を出たあなたは、引っ越しをして新たな住まい、自宅に行きます。




そして、その自宅には、セーニョマークが飾ってある、のを発見します。




察しのいいあなたは、あっ、このマークがあると言う事は、いつかD.S.というタクシー乗り場が現れて、タクシーを使って自宅に帰る瞬間がある、と察知します。




そして、出勤した後も、不倫中も、いつこのタクシー乗り場が現れるのか、という恐怖に怯えながらアレやコレをやっているわけです。




そして不倫も終わり、あぁ、そろそろタクシー乗り場に行く時間かもな、その前にちょっと一服、なんていう瞬間に、急に実家の母から「今すぐ実家に帰りなさい!」という電話がかかってくる訳です




そうなると、一度実家に帰らざるを得ません。




そして、あ、なんだ、急用かと思ったらただのイントロか、じゃあまた来るね母さん、あんまり急に呼び出さないでよ、と言って、また同じ生活の繰り返します。




あれ?なんだったんだ、ひょっとしたらあのセーニョマークは幻だったかな。もう忘れよう。




そして、不倫相手と温泉旅行をのうのうと楽しんでいる時、急にタクシー乗り場が現れるのです





今かよ




きっとそう心の中で叫ぶはずです。




いや、これが温泉旅行とか行かない、一度だけの過ちで不倫しちゃったくらいのシンプルな人生ならおそらく問題ないのでしょう。




ですが、複雑な人生を歩む予定なら、D.C.の使い方は少し慎重にならなければいけません。





なので、私の推奨はこうです。




セーニョ1   セーニョ2                to coda1
実家     ||:自宅 会社:||不倫||D.S.1

coda1
温泉||D.S.2




こうすると、人生でタクシーに二回乗るんだ、という覚悟のもとに生活できますし、一つの後ろめたさもなく堂々とcoda2ができるようになります






まあね、とは言うもののね。





やはり、譜面なんて所詮地図ですからね、最終的には不倫相手にも家族にも、ちゃんと愛を伝えられれば、それでいいんです






ちょっと今回も何を言ってるんだかわからなくなってきましたのでこの辺で。





という訳で、ナミイさん(東京ナミイ)の指摘に、緊急提言として答えてみた、のお話でした。





ナミイさんが、早く安全に日本にダ・カーポできる日が来る事を祈っております。





そして、本日めでたく新成人となった皆さま、大人になるにつれ色々な誘惑も出てくるかと思いますが、くれぐれもダ・カーポのご利用は計画的に

(17:07)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔