先週末、うっちーさんにヤビツカップってのが来週あるそうですよ、って聞いて、その時はまったく参加するつもりなんて無かったのですが、恐いもの見たさで参戦してきました。

これです、ヤビツカップ竹芝版
エントリーリスト。わたしはバナナの所属で出ます。

男子はA〜Eクラスに分けられ、わたしは申告タイム35分なのでDクラスです。
Aクラスは鬼のように速い。27分って事は、麓からだと30分前後って事ですね。

最悪のシナリオ。
速い人やチーム仲間うちとかでわいわい。ビジターは蚊帳の外で一言もしゃべらずに1本上って帰宅。

素晴らしいシナリオ。
似たようなビジターの方と仲良くお話でき、楽しく半日を過ごす。

結果は後者!本当に参加して良かったです。


9:30から受付なので、自宅を9時頃出発しました。
善波の上りでは、足を使わないように気をつけたのですが、何人かのサイクリストと抜きつ抜かれつ・・。時間的にヤビツカップに出場される方かなと思ったらやっぱりそうでした。

会場(?)のデイリーストアへ到着すると、サイクリストで熱気むんむん。体つきを見ても、速そうな人が多いです。
こんなにサイクリストで入り口付近を占拠していると、一般の人は入りづらいだろうなあ。でも、サイクリストが多く立ち寄るコンビニなので、お店の方も協力的なのでしょう、きっと。
44

受付を済ませ、エントリー費+震災募金で1000円を投下しました。

その辺にいらっしゃった方としばし談笑。横浜から40キロ自走して来られているとの事でした。ご苦労様です。

やがて、当日エントリーするかもー、と言っていたタカさん到着。

また、その辺にいらっしゃった別の方に声をかけて談笑。
速そうですねー。いや全然ですよー。どこからいらっしゃったんですか?千葉からです。マジすか、大丈夫ですか?いや、輪行ですから。
・・・・など。
本日はこの千葉からいらっしゃったKTさんとKDさんと終始ご一緒させていただきました。ありがとうございます。
記念写真。左から、KDさん、KTさん、タカさん。
15


Dクラスの出走は8名。各クラス、1分おきくらいにスタートします。
A〜Cが行った後にイザ、スタート。

みなさん、最初は何となく遠慮気味でしたが、フラットセクションでギアが入ります。
おう、ちょっと飛ばしすぎかな?いつもはインナーで行く区間も、Dクラストップ集団に入ってアウターでガンガン行きます。これが集団の効果ってもんでしょうか。

いつもと違うギアを使っていたせいか、アウターからインナーに落とすときに、ガチャッ!、ありゃ、チェーン外れたし。
急停止してチェーンを掛け直す羽目になりました。当然、ガンガン抜かれます。

気を取り直して再スタート、30秒〜1分くらいロスしましたか。
ここで、ムキになって追うと後で死ぬので、自分のペースを取り戻しつつ行きます。それでも、いつもより1枚重いギアが踏める・・。

蓑毛の上りで何人かパスして更に前を追っていきます。
結果的に、前を追いかける展開になったので、けっこういいかも。
でも、みなさん、似たような申告タイムの方々なので、なかなか距離が縮まって行きません。

浅間神社を過ぎたあたりで、ようやく前に追いつき、更にその先でも一人をパスできました。

最後はちょっとタレましたが、34分49秒でゴール。
ほぼ、自己申告タイム通りでしたし、チェーンが外れた事を考えれば上出来だと思います。

タカさんと、千葉のおふたりはEクラスだったので、待っている間、同じDクラスだった方と談笑。
いやー、最後チームメートに差されちゃいましたよー。そりゃいいバトルしましたねー、など。
Beachというショップチームの方々でした。お疲れ様でした。
20


更に待ち時間の間、若者達と談笑。
学生さんですか?ええそうなんです、日大です。えっそう、オレも日大OBですよ、自転車部なの?ユルい同好会なんです。DHバーついてるけど、トライアスロンやってるの?そうなんですよ、このウィンブレ見てください(日大ウルトラトライアスロン)。そうなんだー、トライアスロン大会出てるの?はい、学生選手権とか。オレも実はトライアスロンやってるんですよ、泳げないけど・・・
などなど。こんなおっさんの話相手になってくれるなんて、素晴らしい若者達でした。
日本大学ウルトラトライアスロンチームの若者3人。
04


いつの間にか、タカさんと千葉のおふたりも到着していたので、一緒に下山。

コンビニ本部でタイム申告しました。
53

記録していたお姉さんが、ビジターの方にも気さくに声をかけていたのが印象的でした。ありがとうございます。

わたしは1本で帰るつもりだったのですが、皆さん2本目に突入するそうです。
2本目に向かう、気合いの入った方々。
22


やるつもりは全然無かったのですが・・・
え、サイクリング気分で行く?本当に?なら行きましょうか。と、勢いで2本目突入。

タカさん、千葉のおふたり、日大ウルトラトライアスロン部の方とランデブー。

・・・のつもりだったのですが、千葉のKTさんと、日大の若者はガンガン行ってしまいました。サイクリングじゃないんかい。

仕方ないので、蓑毛で千切れてしまったタカさんを待ってランデブーしました。

が、タカさん、途中で速い集団につられてアタック。一旦、ダメになったんじゃなかったんでしたっけ?
このアタックについていけず置いてけぼり。しばらく単独走行になり、足も無くなりかけているのに何のために上ってるのか良く分からなくなりました。

ですが、やがてタカさんに追いついて、ほぼ同時にゴール。と同時に足が攣りました。弱い・・
えーと、41分弱くらいのタイムでした。
KTさん、KDさん、タカさんとも、1本目よりタイムが良かったとのこと。どういう足をしているんですか?

程なく、一緒に下って、わたしはお別れしました。
皆さんは3本目、行ったんでしょうか?

本日、このイベントを企画してくださった竹芝のokumoさん。
気軽に談笑してくださった、皆さん。本当にありがとうございました。
とても楽しかったです!

こんな雰囲気でしたら、また参加したいな。
しょっぱいタイムしか出せませんが。

<2011/4/11追記>
リザルトが発表になりました。
http://d.hatena.ne.jp/okumo/20110410/1302432843

1本目、Dクラスでは3位。
タイムが近い人が少ないのですが、チェーンが外れた後に終盤まで何人かと競り合ったのですが、誰とやってたのだろう?日大の若者とも競り合っていたような・・・

Eクラスや飛び入りで、わたしよりタイムの良い人達が何人かいるので、チェーン外れを直している間に抜かれて、この人達と競り合っていたのかなあ。