2007年10月27日

FM802 HAPPY FUN RADIO コメント(07.10.18(木)O.A.)

いやー、みなさん、どうもどうも。
月別最低更新記録数を華麗に更新中でございます。

さすがにライブの申し込みは忘れてないんですが、
(しかし申し込みはまだ(笑))
会報が届いたことは本気で忘れてました。
えーちなみにジャックの友達がサーフィンで
鮫に食われた云々のとこまでは読みました。<え?

そしてさらに恐ろしいことに
カレンダーの振込は会報の存在以上に
綺麗さっぱり忘れてました。
怖い。怖すぎます。

毎年、振込忘れてました!うわわーん。
って書き込みを生暖かく見てたんですが、
「そちら側」の世界に行きかかってました。
でもまだ振り込んでないので
行く可能性がゼロじゃないあたりが危険です。

と、特に誰も気にしてないであろう私の近況ですが、
大阪のFMのコメント2つ、15日分を記事にしたのに、
18日分をスルーするのはダメなんじゃないの?
と特に誰も気にしてないのに、私だけが気にしてまして。
しかしさらに電波状態悪くて、書き起こす気力ゼロで。
そんな私のエゴとわがままにより、
簡単な内容紹介(だけ)で流してしまう今回です。

今回は平日の朝11時になる直前(つまり10時台のラスト)の登場で
「OUR SONGS」という、アーティストが
オススメ曲(稲葉さんの言によると「マスターピース(=傑作)」)を
紹介するコーナーでの登場でした。

お2人が紹介した曲はそれぞれ

松本さんRoom 335 / LARRY CARLTON
(この↓アルバムに収録。試聴も出来ます。)
Larry Carlton


稲葉さんSKY HIGH / JIGSAW
(この↓アルバムに収録。こちらも試聴出来ます。)
The Best Of Jig Saw: Sky High


「SKY HIGH」は洋楽には全然疎いわーって方でも
恐らく一度はどこかで耳にしたことのある超・有名曲です。
といってもサビよりイントロのどアタマが有名なんですけどね(笑)。

というか、すいません。私、この方たちの曲、コレしか知りません。
つか、ぶっちゃけ、タイトルもアーティスト名も初めて知ったよ!(爆)

平日のゆるやかな時間にかかる曲ということで、
稲葉さんのコメントによると
「ゆったりした時間にぴったり」の曲らしいんですが、
松本さんの方はギターインストの曲で、
イージーリスニングと呼んでいいのかな?
本当にそういう時間にぴったりという印象の曲なんですが、
稲葉さんの方は、あの曲のイントロを知ってる方なら、
「ゆったりした時間にぴったり」って、

どこが?

って思ってしまう感じの曲です。
まぁ、イントロがド派手なだけで、
ヴォーカルが始まって以降は伸びやかな広がりのある曲なんで、
アリかなという気はしますけども。

松本さんは学生時代に、このラリー・カールトンの曲を
ずっとコピーしていたそうで、
つい最近、お昼ごはんをご一緒する機会があって、
感慨深かったというようなお話でした。

稲葉さんはこれはメキシコの覆面プロレスラーのミル・マスカラス
入場テーマ曲だったということで、

えー、ここで再び。

朝からプロレスって、

「ゆったりした時間にぴったり」って、

どこが?

稲葉さんの思考回路が15年以上片思いしてても理解できません。
まだまだ修行が足りない感じですが、
この「旅の終わりはすぐそこまで来てる」んでしょうか?
ねぇ?教えて!稲葉さん!?

私はプロレスには全く疎いのですが、
このミル・マスカラスの得意技に
リングのコーナーポストからジャンプするというのが
あって、それで「SKY HIGH」ということのようです。

私的にはなんぼなんでも「SKY HIGH」って
それは大きく出すぎちゃうんかいなって
思ったりもしてたんですが、ホントに高く跳んでたようですね。

稲葉さんには何か思い出の曲のようです。
覆面がいかにも日本にはない感じだとかもおっしゃってました。

DJの中島ヒロトさんが、それぞれが、
自分がイメージしてたのと逆の曲を紹介したとおっしゃってましたが、
それは世間のイメージからいくと、そうなるんでしょうね。
というか、松本さんは激しいロックものを好んでる人
みたいなイメージが根強くあるなぁと。
(あ、でも「SKY HIGH」はイントロこそ派手ですけど、
曲全体は決してそんなに激しい曲ではないんですが。)

稲葉さんのホットパンツといい、ドカンと売れた時の印象って
そう簡単には消えないですよね。
役者さんが名前が売れた時の役のイメージから脱却するのに
苦労されるのもわかる気がします。

しかし当の稲葉さんは
B'zの稲葉=ホットパンツ
という世間の印象について、どう思ってるんでしょうね?
20周年にそこを是非伺ってみたいです。

って、え?どうして、ホットパンツの話に?(謎)

しかもこの記事これで終わりかよ!

pinerice at 22:38│ B'z 

この記事へのコメント

1. Posted by とも   2007年10月30日 20:50
あやうく「そちら側」の人間になるところでした。
にーなさんとこの記事読まなかったら、
どーなっていたことか^^;

早速明日にでも・・と思いつつ
多分忘れてるな<自覚あり

ちなみにまだツアー申し込みもしてません。
カレンダーはもしもの場合諦めはつくけど
ツアーは涙も出ないですよねぇ。。。
2. Posted by にーな   2007年11月02日 15:19
>ともさん
「そちら側」の人間にはならずに済みましたでしょうか。
お互い、危うい橋を渡ってますね(笑)。

カレンダーは後からでも購入できると思いますが、
ライブの申し込みは救済システムはないですからね。
がっつり悩んで、しっかりきっちり忘れずに
申し込みして下さいね。