2008年05月11日

セトリ比較2(アリーナ×アリーナざっと感想)(ネタバレ)

何か、何を書こうか上手く書けないんですが。


















2008.4.25 さいたまスーパーアリーナ1日目
(および 2008.5.5 長野ビッグハット2日目)

1 純情ACTION
2 黒い青春
〜MC B'zのLIVE-GYMにようこそ〜
3 パーフェクトライフ
4 ONE ON ONE
5 一心不乱
6 OH! GIRL
7 New Message
8 夢見が丘(長野2日目はTONIGHT(Is The Night))
9 Easy Come, Easy Go!(長野2日目はWonderful Opportunity)
10 満月よ照らせ(長野2日目はわるいゆめ)
11 HOMETOWN BOYS' MARCH
12 永遠の翼
〜MC〜
13 ハピネス
14 GIMME YOUR LOVE
15 Liar! Liar!
16 (サポーターズセッション〜松本さんソロ)さまよえる蒼い弾丸
17 FRICTION
18 SUPER LOVE SONG
〜MC〜
19 光芒
20(Enc1) BURN
〜MC〜
21(Enc2) ミエナイチカラ



とりあえず演出的なものがモンガレと全く同じニオイ。
さいたまで見てる間、ずーっと去年と同じって思ってたんだけど、
よく考えたら一昨年じゃん!
いつものことながらボケてるな、私!

その似てる演出というのが、具体的には
(前回(モンガレ)/今回(アクション))

・開演前に「仕込み」の人が会場内を廻り、場を暖める。
(「3.2.1.アクション!!」という男性/MVPの振付を教えるお姉さんチーム)

・「LIVE-GYMにようこそ」の稲葉さんの小芝居(笑)。
(会場を廻っていた男性との掛け合い/仕込みの警備員)

・稲葉さんとダンサーが絡む演出がある。
(「GIMEE YOUR LOVE」/「MVP」)

こんな具合。
少なくともこういった部分の演出は
モンガレと同じ方が手がけてらっしゃると思う。

例えばどういうジャンルの曲をやっても
松本さんと稲葉さんが手がけると
(望むと望まざるとにかかわらず)
B'zの曲(いかにもB'zっぽい曲)になってしまうということを
以前に松本さんがおっしゃっていたけれど、
スタイリストさんとかもそうだし、
こういうステージ演出の面でも
同じ人が手がけてるってわかってしまうほど
個性が出てしまうっていうのは何か凄いことだ。

モンガレ時、目潰しといわれた後ろからのライティングも健在(苦笑)。

でもステージセットの部分は格段の違いで、今回は私的には絶賛(笑)。
同じ方(=マーク・フィッシャー氏)が手がけたのかどうかわからないけど
これは単純にかけられた時間の違いによるものではないかと思う。
モンガレは本当に時間がない中で、それでもどうにかこうにか
という感じで作り上げたものだったんだろうなぁ。

その絶賛の演出はステージ後方の上の方にビジョンが設置されていて、
曲ごとに色んな映像が映し出されるというもの。

ステージ左右に設置されてるようなビジョンではなく、
見た感じではうーん、例えが悪いけど、
パチンコ屋の外壁とかにある、ネオン管の集まりじゃないかと思う。
心斎橋にある戎橋(通称・ひっかけ橋)の
あの、有名なグリコの看板と、仕組みは同じじゃないかな。

でもこの演出もやっぱり鋭角のスタンド席だと
見えないんじゃないかと思う。

そしてもう1つはそのネオン管ビジョンよりも下の位置に
組まれていたライト。
080511_0352~010001





行ってない人には絶対わからないし、行った人でも
わからないかも知れない(笑)イラストだけど、
ステージ全体はざっとこんな感じ。

左右の梯子みたいのはトラスで、
開演直後にアクションお兄さん(3.2.1.アクション!って煽る人ね)
と警備員役の方が上ってくとこ。
(この演出に関しては多分いつか後述(爆))
このトラスは天井までいくと、横になって左右と繋がってる。
(つまり逆Uの字状態になってる)

一番上に書いてる縦のラインがネオン管ビジョン。
曲によって、波打ったようにうねるように見える時もあり。
(実際にうねってるのかも知れないけど、よくわからず)

そして、それ以外の部分が今回、
私が凄い!と思ったライティング演出。
このダメイラストでは何かさっぱりわからないと思うんだけど、
見づらいけど、○の部分がライトというか大きめの電球、
それ以外の斜めに走ってるのはトラスというか、鉄かな?の部分。

演劇では小さい電球を後ろの幕のところに
ランダムにたくさん設置して、
星に見せるという演出をすることがあって、
(この時ライトが映えるように後ろにはたいてい黒い幕をひく)
それを俗に星球ライトとか呼ぶんだけど、
それの電球の大きい版を見てるような感覚だった。

これが曲ごとに効果的に使われるのだけど、
星球に比べて、ずっと大きな電球を使っているので、
光量が圧倒的に凄くて、見事だった。
まぁ、やりすぎじゃね?って思った部分も
ないこともなかったんだけども(笑)。

セットリストに関しては
とりあえず言いたいのは、好きな方ごめんなさい。

アンタらが思ってるほど

OH!GIRLと

GIMME YOUR LOVEは

レア曲じゃねー!!


少なくとも私はどっちも既に飽きてる。
定番盛り上げ曲は飽きてても聞くのは苦じゃないんだけど、
この辺の楽曲って微妙な分、苦なんだよなぁ。

あとはホールで気になっていたのがある曲順で、それが

HOMETOWN BOYS' MARCH→光芒

の流れ。

これ、アルバムと同じ流れなんだけど、
アルバムで聞く分にはいいんだけど、
ライブで聞くにはHOMETOWN BOYS' MARCHの
明るい流れの名残を引きずったまま
光芒に突入してしまうので、
イマイチ光芒という楽曲そのものに
入り込めない感があって、気になってた。

何か生意気な話だけど、私の経験上、B'zのライブは
ライブツアーの初期の段階で私がこういう風に感じたものは
早い段階で修正されて来て、
おお、なるほど、お見事!
と思うことが多い。
でも私が気になってても、当然ながら
全く変わることなく、そのままのこともある。

今回、ホールはずっとこの流れのままだったので、
私は気になるけど、B'zさん的には
この流れで問題ないと思ってるんだなと思っていた。

アリーナで曲順に変動があったのは
私が思ってるような理由ではない可能性の方が高い気がするけど、
それでも光芒の位置はホールより格段に良くなったと思う。

直前のMCで、客側にも光芒という曲を聴くための
心の準備みたいなものが出来て、
より楽曲に入り込みやすい状況が作り出せてるのではないだろうか。

あとはBURNがアリーナから投入されることはわかってたので、
恐らくアンコールの1曲目になるだろうなと
最初から予想していた。
これはB'zのライブでツアー中に新曲
(この場合ファンが過去に耳にしたことがない全くの新曲の意味)
を投入する場合の、ほぼ定石のパターン。

で、永遠の翼のイントロがライブ中盤戦で流れて来た時に
このことを確信した私(笑)。

全体的な感想はこんな感じかなぁ。
細かいライブレポは今のところ予定してないです。
まだちょこちょこ書きたいことはあるので、それはまた別記事で。

pinerice at 05:20│ B'z LIVE-GYM 2008 "ACTION" | B'z

この記事へのコメント

1. Posted by り〜   2008年05月11日 14:37
あのビジョン、昨日の武道館で改めてまじまじと見たら、ぐにゃぐにゃ波打っていてビックリしたんですけど・・・
そう見えただけなんですか・・・?(^^;
始まる前のⒶマークも、幕に映しているのかと思っていたらビジョンだったような・・・
2. Posted by 小波   2008年05月12日 20:10
(そろり)お邪魔します。
アリーナの曲順、キレイにおさまってるな〜という感じですよね。王道。
でも私はホールverも好きでしたよ。
中盤でどーんと光芒をやってしまって、「はいはい、堅い話はここまで。あとは無礼講でいきましょうや」みたいな(会社の宴会か?)
Out Of Controlとかあったし、なし崩し的な盛り上がりもホールならではでしょうか。
3. Posted by にーな   2008年05月15日 03:30
>り〜さん
ああー、ごめんなさい。
単純に自分の目にそう見えたという意味で
書いただけだったんですけど、誤解を招く表現でしたね。
ちょっと修正しました。
今後違う角度から見られればどうなってるかわかるかも知れません。

何か素敵に文字化けしてますね(汗)
アクションマークのことかしら。
あれ、私も映してるんだと思ってましたが、ヴィジョンですか?!
えーそれならその仕組みはどうなってるんでしょうね。
演出面、謎がいっぱいですわー。
4. Posted by にーな   2008年05月15日 03:43
>小波さん
(こそり)お邪魔されます(笑)。
アリーナはやはりどうしてもライトファンを
意識せざるを得ない位置にきてる感があるのは否めません。
小波さんは光芒→HBMの流れ、なかなかお気に入りのご様子でしたよね。
このコメント拝見して、なるほどーホールのセトリは
宴会仕様だったんだーと納得です。<何か微妙に間違ってるよ(笑)
5. Posted by 鞠   2008年05月17日 07:40
最初はステージセットは絶対STUFISHじゃないって書いてましたよね。
今回もSTUFISHですよ。
あなたはいつも偉そうに知ったようなことを言ってて不愉快です。
きちんと調べてから書いたらどうですか
6. Posted by にーな   2008年05月18日 03:05
>鞠さん
ごめんなさい。
今年のライブに関して書いた記事を読み返してみましたが、
鞠さんがおっしゃってるのが、どのあたりのことか、
ちょっとわかりかねるのですが。
今年も同じ人が手がけたかどうかはわからないとは書きましたが、
絶対違うとは書いてないかと思うのですが。

私自身は調べる必要を感じたものは調べているつもりですが、
鞠さんが、私の書く文章に対して、
調べもせずに偉そうで不愉快だという印象を
持たれているようでしたら、私は今後も路線を
変えるつもりはないので、私のブログはもう
読まれない方が精神衛生上、よろしいのではないかと思います。
7. Posted by なご   2008年05月27日 13:35
熊です。…いや違った、なごですv
えーっと、やっと宮城で見てきました♪
ACTIONマーク(あのAですね)は、
ビジョンに映したものが、透けて見えている状態でしたよ^^
8. Posted by にーな   2008年06月03日 20:54
>熊さん・・じゃなくて、なごさん(笑)
宮城、参加されたんですね♪
お疲れ様でした。<遅すぎる
透けて見えてましたか。
透けるなら稲葉さんが透けて見えてた方が、
みんな大興奮だったろうと思いますが、
って、そんな話じゃないですね。
やっぱスクリーンじゃなくてビジョンですかー。
次に参加するとき、がっつり確認しようと思います。
わざわざどうもありがとうございました。