ぴんk目線(笑)

主張が強い日記です。耐性がないひとはご遠慮くださいww

御門違い

ひさしぶりに更新します、楽天ブログ。
といいますか、ブログを書くのが久しぶりです私。

今回は、ネット上に蔓延る”アンチ”と”勘違い批判”について少し書きます。(愚痴w


 アンチというのは、実はデメリットばかりではないと思っています。
動画を投稿したりすると、かならずアンチというのは沸きますww
人気のない動画にはいなくて、ある程度再生数の多い動画にわきはじめます。
人の中に隠れつつ、批判するしかできない体質がありますね。
別にいいんです。アンチというのは、価値観の相違が生んだ産物であり自分を客観的に見ることができるという面ではすばらしいことなのです。
 まあ、アンチというのはさておき、問題なのは”勘違い批判”のほうです。趣旨を理解せずに、勝手なことを言い始めるいわゆる”理解していない”状態。
この様なものが一番厄介です。理解していないのですからwめんどくさ過ぎです。そんなものに対して、いちいち説明するというのは途方もないことです。ましてや、利益なしで趣味でやっているのに対して、まるでさもお客か何かのようにクレームじみたことを発言し始める。匿名じゃなきゃ、何もいえないのでしょうね。そういった、生産性のないクソ野郎は世の中にたくさんいるので実際はスルーしたり、黙って削除するのが一番の対処法ですね。それは”逃避”ではありません。ほんの一部のせいで物事が楽しめなくなるというのであれば、削除するというのが世の流れといっても過言ではないでしょう。

少し、イラついていたので記事にしました。
しょうもないことを書いてすみません。
コンテンツ作る側は、大変ですね><
最近、文章書いてなかったので文脈がおかしいとこはご容赦ください()

今回の人気の裏側

外部からこちらにリンクして来ていただいた方には分かるお話です。

はじめて、ここにいらした方は”広告の偉大さ”についてです。



世の中には、色々な広告が蔓延ってます。そのどれもが、”より魅力的に””他社との差をつけたい””斬新で画期的”など色々なコンセプトをもって製作していると思います。

顧客のニーズは、もとより顧客の層の分析のほうも大切です。
駅の電車の広告など、場所によって、がらりと変わる広告。ヒト・モノ・カネ、経営においてこれらは決して無限ではないということ。ゆえに、いかに合理的であるかが大切になってくるのではないかということになる。
しかしながら、カネはかければかけるほど効果は大きい。他社に負けないようにするのには、独創性がほしいところである。
広告が偉大という点では、グーグルがその一番の代表ではないでしょうか。
また、無料のブラウザを作成している”firefox”はその収入のほとんどをグーグルからの広告でまかなっています。いまや、広告は様々な利益を生み出しているのです。
ヒトへの視覚的効果というのは、絶大だ。二度見するくらいの、ド派手なものもいいかもしれない。

<書きかけですが、疲れたのでwwこの辺でww>


こんな偉そうなこと書いてますが、なににも”広告”は必要です。
いかに、良い作品だとしてもそれが知られなければ何にもなりません。逆に広告で錯覚させることだってできるのだから・・w

絵・・・のように

はい、書いてません。
ただ、画像加工しただけです。

DSCN3584sdadbdf

















ちなみに、元の画像は失敗した写真。
なんとなく作ってみた。

DSCN3584




決して、精神分析なんてしないでなんだおw
プロフィール

ぴんk

ギャラリー
  • 絵・・・のように
  • 絵・・・のように
  • 勝手に闘争心に火がつき・・
  • 勝手に闘争心に火がつき・・
  • 勝手に闘争心に火がつき・・
  • 勝手に闘争心に火がつき・・
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ