2017年02月20日

先走ってはいけません

kind of blue昨日の日曜日は息子が英検を受けるというので、家族で出かけて送っていきました。終わるまで近くのイーオンで待つ事になり、3人で専門店街をぶらぶらしていたんですが、オヤジはいつもの癖で、HMVに行ってしまいました。行かなきゃよかったのにねえ。

そこで見つけたのが、kind of blueの2枚組CDだったのです。おおこれはこれはと、帯まで付いているCDをかえすがえす見ていたら、2016年に出ていると載っているじゃないですか。これはkind of blueの全貌が垣間見えるに違いないと、ケータイでチェックしたり一人大騒ぎしていたら、息子から終わったと電話がかかってきて、そのままレジへ行きました。

2千円也。だがしかーし、よくよく見てみると50周年記念盤のショートヴァージョンだったことが判明しました。boxあんのに聴いていないからこうゆうことになるのですよ、あなたねえ。

kind of blue cdでですね、自分の部屋のDVDプレイヤー(結構古いブツです)に入れたらプレイしないんです。おかしいなと盤面を見てみると、きょえー真っ黒じゃないですか。不良品だ不用品だと居間にあるチューナー一体型のDVDプレイヤーに入れてみたら、ちゃんと再生しました。こんなCDあったんですね、知りませんでした。

マークルーインソンのビートルズ本を(下ですが)図書館から借りてきたのですが、長すぎてほとんど読まないで返してしまいました。ビートルズが始まったばかりでこれなんですから、この先どうなるのでしょう?小川隆夫著のマイルススピークスはすごく良かったです。それとも市川哲史のプログレ本が面白いです。これは買いました。

昨日夜のサンデーソングブック聴くの忘れたあ。ユーチューブで聴いてます。

2017年02月13日

ドゥザストラン

roxy musicさてさて、先週の月曜日、恒例化した娘の歯医者同行をいいことに(診察は14時過ぎだというのに)、オヤジは11時過ぎに新宿ロックレコードストア4階にいるのでした。

入口近くの新入荷から100円コーナーから各ミュージシャンを見て回り、買ったのはelton john 1,317円だっけ?とブームタウンラッツ500円(アイドンライクマンデー)でした。エルトンはejdayのごつごつゲイトフォールドジャケでね、帰って聴いたら1曲目で針飛びしました。さすが盤質Cです。米盤があるのでそれで良しとしましょう(いいのか?)。BRは英盤の、そうですラミネイテッドスリーヴの憎いやつなんです。

その後、久々にラーメンの航海屋に行って、おこわ無料券を使い二杯半も食べてしまいました、お腹いっぱいです。

これまた久々に山手線に乗って、渋谷のDUへ。なんか久しぶりだなあと中古新入荷を見出すと、おおpretendersのnautilus盤が1,188円であるじゃないですか。続いてsoft machineのsofts 英harvest盤が1,188円ですよ。と、今度はgenesisのnursery cryme big mad hatterが864円で。これはpink scrollを手に入れた後、売っちゃったんですが、何となく気になっていて、今回買い直ししました。マト、1−2で一緒なんですが、やっぱpink scrollかな?ゲイトフォールドジャケは同じejdayで、テクスチャーが良い感じなんです。

そうして最後にroxy musicのfor your pleasure capitol再発重量盤が出てきたんですね。これ、以前新宿ロックレコードストア4階で見た事があったんですが、スルーしちゃいまして、後でああ、買っときゃよかったなって後悔してたんです。1,404円の3枚以上で10%オフでした。ジャケのポスターが付いていて、レコードは200グラム位あるずっしりしたものでした。よいよよよ。音もなかなか良かったです。

2017年02月05日

スターレースアンバイボーブラ

starlessああ、今度はJohn Wettonが逝ってしまいました。もう高校生の時から聴いてきたのだから、40年近くになるんですよ。プログレ畑から、エイジアで国際的に成功した彼の才能は、まさしくポップでした。

男らしいヴォイスと重低音のベイスプレイ、ポップなメロディラインが持ち味だったと思います。クリムゾンの偉大なる詐欺師を聴くと、エイジアでの成功がうなずけます。ご冥福をお祈りいたします。

最近、図書館から借りてきた、本で面白かったのは、小川隆夫著 マイルス・デイヴィスが語ったすべてのこと 河出書房新社刊 です。著者がMilesと過ごした時間が事細かに書いてあり、何気なく語った言葉がとても印象深く良かったです。Milesファンにはたまらないです。

2017年01月30日

ヴェジテイボ

smily smileいやはや、気がついたらカネが無くなっているの事よ。ちょっと使いすぎちゃった。だって、今月クレジトカードの支払いで小遣いなしよ。セーブしなくちゃと、地元DUへの立ち入りを自主拒否しましょう。でも、行っちゃった。行ったらフウのマイジェネデラエディCDが324円と安価だったので、家にあるのに買ってしまいました。だからカネが無くなるのよ。

久々にビーチボイズのスマイリスマイルCDと英盤レコード(ラミネイテッドフリプバックスリーヴ)を聴いてみました。故中山氏も書いていますが、何回聴いても難解でわけのわからない内容になってます。英雄と悪漢に必殺のグッドヴァイブレイションズが入っているのに、彼女が禿げちゃったなんて、何なのでしょう。不思議なレコードです。

このCDモノなんですが、レコードはステレオです。音はあんまりいいとは言えません。

2017年01月23日

サムシングケイムオウヴァミ

joni一週間前、娘の矯正歯科の予約「があるのをいいことに、またもや午前中から新宿めがけて出かけていきました。

まずはいつもの新宿ロックレコードストア4階へ。おっと安売りレコード100円からのコーナーが増えていますね。そちらはスルーして、普通のところを見ていくも、やっぱり高いものはやっぱり高いですねと実感。

それで安いコーナーを見ていくと、おお、いいじゃないですかこのコーナー。ここら辺にあるのは、値付けしたもののなかなか売れずに、どんどん値下がりしていったレコードが収まっているところで、他の人が興味を持たなくても、持っている人にはなかなかいいところだという感じですよ。

おっとその前に新入荷のところで、keith moonの穴あきジャケを発見。このレコード、昔から縁がなかったんですが、756円の米盤であればもういいかなと。英盤はその七、八倍高いですので。続いて500円コーナーで、joni james/100 strings and JONI MGM E3837 キイイ、ジャケが網目のようなテクスチャーになっているう。ジャケ右上が裂けてます。寺島さんが昔ジョニにのめりこんでいましけど、どうなんでしょう?同じくstyx/the grand illusion 以前ポスターなしを100円で買ったことがあったんですが、今回は付きをゲット。300円のところで、black uhuruを。米盤はMANGOなんですね。CDは持ってるんですが。今回は全部アメリカ盤でした。2,000円ちょっとで、4階を脱出するも、時間を食い過ぎて5階へは行けず。まあ行っても買えないでしょうがね。

そのまま御茶ノ水へ。

2017年01月16日

そうとう寒いですね

jr先日地元DUを徘徊していると、新品で安くなっているこのレコードを見つけました。2013年にDUが監修したのかな?ユニヴァーサルミュージックと出した、blue noteの再発レコードシリーズのようですね。プレミアム復刻シリーズで、帯に書いてある文言を書くと、オリジナルマスターテープ使用、200グラム重量盤、額縁ジャケット、ニスコーティング、FLATエッジ、Lexingtonラベル、Deep Groove(溝)、オリジナル無地インナースリーヴだそうです。

それでこのレコード、ジャケットがもう一枚付いていまして、一緒に入っていたお断わりの分によると、オリジナルジャケはニスコーティングで間違ってppコーティングのジャケを付けてしまったらしいです。うひょー得した気分ですね。フレデリックコーエン著 ブルーノートレコード オリジナルプレッシングガイド本によると、ジャケはニス仕上げだったようです。JRのこのレコードは、東芝が1500番台を順番に復刻していったシリーズで買いまして、好きなレコードだったんです。ラッキー。

さすがに溝にRVGの彫り物はありませんでしたけど、見事な復刻だと思います。レコードは米国製造のようですが。2,160円でした。あっ、音はまだ聴いておりません。

pinkisland at 05:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)JAZZ 

2017年01月09日

レッツゴウアウサイ

tears for fearsジョージュマイコーの曲をMDに落として、車で聴いているのですが、イエモンに替えろとみんなが言います。working fot that dayってセロリに似ていると思うのですが。

tears for fears/song from the big chair phonogram MERH 58 1985年 英 エーヴィバーデェオンツツールールーザワー っとヒットしましたね。85年という事ですから、まだCDプレイヤー買ってないし、最初LPで買ったのかなあと記憶が定かでないのですが、CDは輸入盤でありましたので、レコードよりもCDで聴いた印象が強いです。

もう捨て曲無しの、大名盤ですね。まず曲が良い。盛り上がる構成が何とも言えず素晴らしい。あれ?デラエディCDあったと思うんですが、部屋が大変なことになっていますので、探索が困難になっていますなんちゃって。キイボードのイアンスタンリーがかなめだと思うのですが、どうでしょう?、

このレコードのマトは2と1で、たぶん安かったから後で買ったと思います。

2017年01月03日

ヴェラ、チャックアンドデイヴ

beatles songs全部読んだわけではないのですが、図書館から借りてきた、シリーズ ビートルズ全曲歌詞集 完全版 スティーヴターナー著 ヤマハミュージックメディア 5,400円 なかなか面白い本でした。ビートルズの歌詞にまつわる話をデビュー作から歌詞を載せているのですが、へーそうだったんだみたいな話が多かったです。

ポリシーンパンは男じゃなくて、女の人のモデルがいたのだとか、シーズリーヴィングホームは本当に新聞に載った話だったんだとか、いろいろありました。でも、5,400円はねえ、レア盤が買えちゃいますもんね。何で高い本だと躊躇しちゃうのかな?

昨日は奥さんと娘が、映画『君の名は』を観に行くというので、ショッピングモールまで車で送り、昼は息子がラーメンを食べたいというので、チェーンの中華料理屋でチゲみそ、担々麵、チャーハンを食べ、その後迎えに来いというのでまた車で迎えに行き、帰りはHCに行きたいというので行き、最後は違うショッピングセンターで少し買い物をして帰って来ました。

年末にきたbeatles white albumドイツ盤、オープントップで眛り。結構いい音なんでびっくりしました。otisのsoul albumはジャケが裂けていてびっくりよ。だから安かったのね、voltよ。他にも来ていてますます部屋が狭くなるう。

残りはあと二日!

2017年01月01日

ポールが日本家やって来る

birds謹賀新年、あけおめことよろです。

酉年という事で、鳥のレコジャケを探そうとしたんですが、どのレコードがどこにあるか、探索困難なため、手前に並んだ所から引っ張り出してきました。

昨年は好きだったミュージシャンが多くなくなり、とても残念だった一年でした。ボウイ、プリンス、ジョージュマイコー・・モーリスワイトにピートバーンズも亡くなってしまいました。同時代を生きてきたミュージシャンが亡くなるのはつらいですね。

でもみなさん、何とか乗り越えて生きていきましょう。



2016年12月31日

4月になれば彼女は

george michaelあー、今度はGeorge Michaelが逝ってしまいました。とても残念です。ワム時代から彼の音楽は聴いていたので、私の青春の一つが終わってしまったような感じがします。

最初、渋谷陽一がワムが良いと紹介したのをラジオで聴いて、ファースト日本盤を買いました。つい先日も、CDでクラブトロピカーナのbassがいいなあと聴いていたところでした。無精ひげがかっこよかったです。

ソロになってのfaithも素晴らしかった!kissing a foolは名曲です。その後、ソニーともめたり、わいせつ罪で逮捕されたり、ついていない時期もありましたね。

才能のあるアーティストは光り輝く部分を同じく、陰の部分もまたあるのだなとつくづくそう感じました。

今までどうもありがとう、安らかに眠って下さい。我々はあなたの音楽をこれからも聴いていくでしょう。

2016年も今日でおしまい。読んでいただいた皆様に感謝するとともに、また来年いい年でありますようにと祈願して、終わりたいと思います。