2011年08月11日

難しいパズル

こんばんは!


女、32歳。


今までそんなに多くは経験してませんが、今までの恋愛の中で一番難しい恋愛をしているような気がします。


好きなだけ、自分のワガママ、相手のワガママを甘やかすだけ、それだけじゃ成立しないんだよね。男女は。


付き合い初めってもっと毎日イチャイチャで楽しくって何でも許せてってかんじだったはずなんだけど、



ぶつかりまくってます。



だからといって嫌いになるわけでもなく、むしろ好きで、あたしってこんなMだったっけ?ってかんじです笑。


話し合いから逃げてきてたのかもな。今までの恋愛は。嫌われるのが嫌だから。


ちゃんとわかりあえた時、気持ちが繋がった時、
ホントに難しいパズルのピースがピタッとはまったみたいに嬉しくなって、また好きな気持ちが一歩前進できるんだよね。



↑なんかの歌詞みたい 笑


前向きに付き合いをして行きたいけど、振りかえって話し合うのも悪くないんじゃないかって思えるようになってきました。



大人になったなー。

pinkmuse at 22:28|この記事のURLComments(0)

2011年08月01日

幸せと不幸せは表裏一体

おはようございます。

本厄に突入した私です。



7月始め、とっても幸せな事がありました。
大好きな大好きな彼ができました。
それなのに今、彼と会うことができません。
まだ1ヶ月もたってないのに…。

ほんの小さな溝はあっという間に押し広げられ、なんとか橋を渡そうとしてもどんどん開いていくようなそんな感じ。


大好きなのには変わりないのに。


凄く幸せだった日々はまた戻ってくるのかな?
寝ても覚めてもそればかり。



幸せと不幸せは表裏一体だとすれば、また裏返せば幸せはやってくるはず。
信じるしかない。

pinkmuse at 06:58|この記事のURLComments(3)

2011年06月15日

トリコ。

f59d71e5.jpgコップ一杯のミルク。


私の朝はこの一杯からはじまる…。





のではなく、





コップ一杯のマッコリ。


私の夜はこの一杯からはじまる…。



なんですよね最近(^^ゞ




マッコリいいですねー!
最近マッコリにめっちゃハマってます。
いろんなところのマッコリを飲んでます。



体調が良くなって飲みに行く機会が増えてきました!(今まで自粛せざるを得なかったので(;_;))



私、お酒は好きなのですがあまり強い方でもないのです。でもマッコリはアルコール度数も7度程度なのでグビグビいけてしまうんです。



つい先日、歓迎会&結婚お祝い会の席であまりにもそこのマッコリがおいしかった為に気づけばおかわり5杯目。お酒もバーテンさんがいてビュッフェ形式だったので、最初はおしゃれなカクテルなど3杯ほど作っていただいたんですが、いつの間にやらマッコリロック!というシンプルな注文に変わり、周りがシャンパンやらおしゃれなカクテルやら飲んでる中、仲良し一人を道連れにマッコリパーティーを開催する有り様。



何故こんなにハマってるのかわかりませんが、マッコリに限らず、最近大きい酒屋さんにお酒を見に行くのが楽しいです。



家でもマッコリを毎日飲んでるのですが、家の人はみんなあの味が嫌いらしく、なんとか飲みやすくしようと考えた結果、ヨーグルトを少し混ぜるとよりまろやかになり飲みやすいという事に気付き、意気揚々と母に勧めたところ、




「いい」




との二文字。





完全にいらない方の


「いい」



おいしいから!騙されたと思って飲んでみなって!




と、こちらも引き下がらず進めたのですが、




「いいって!」



と言われ撃沈。




誰か一緒にマッコリパーティーしませんかー?



今日も今日とて、二杯いただきましたー。



妹に、最近毎日(酒を)飲む癖ついたね。



とドライな感じに言われ、

なんだかちょっぴり負け犬気分。



いいんだもんね!!
趣味がある事はいいことだっ!!

pinkmuse at 01:38|この記事のURLComments(0)

2011年04月18日

私に何が起こっているの?

おはようございます。
今日は地元の桜開花予想日。
咲くのかな??

いきなりですが…
4月16日、早朝からもの凄い吐き気に襲われ部屋とトイレを何往復もしました
(>_<)
(汚くてごめんなさい!)


妊娠!?


なんて淡く思う暇も無く、体が痺れてきて高熱が出てフラフラ。


運転もできなかった為、近くの医者に連れていってもらい、脱水症状を起こしていた為、点滴と注射。

いくら毛布をかけてもらっても寒気が止まらず、どんどん熱も上がる一方…。


家に帰っても具合の悪さは治まらず、水飲んでも吐いてしまう有り様。



そして今日に至ります。熱は落ち着きましたが、怖くて物が食べれない、胃痛、頭痛、立っている時の目眩が続いてます。

体重が3キロ落ちました。それはいいんだけど(笑)


今ブログupしてるのは二時間前くらいに気分が悪くなって目が覚めたから。



なんか、私…



呪われてる??


最近体調崩しまくり。



しかも先月から38℃越えの高熱を3回も発症。



その結果会社も休みがちになってるので、みんなに迷惑をかけてしまって申し訳なさすぎます(;_;)



皆さん、私が言うのもなんですが、体調気をつけてください!!


特に同年齢の女子たち、



厄年って意外とバカにできないもんだね。

pinkmuse at 05:13|この記事のURLComments(4)

2011年03月20日

真実はどこまで知るべきなんだろう。

募金しよう!!
節電しよう!!
献血しよう!!

私達にできる事はなんでもしよう!!!

一緒に日本を建て直そう、私達日本人ならできる、
だから頑張って!
諦めないで!
頑張ろう!!


愛国心を忘れていた、平和ボケしていた毎日から、どんどん国民の団結力が高まっていく。


震災から一週間たった今、少しずつではありますが着実に復興へ前進している様子がテレビや新聞の報道を通じてわかってきます。



私がお世話になっている方のご実家が気仙沼で、ご両親とご兄弟、おじいちゃんとおばあちゃんに連絡がつかないと言っていました。不安で胸が押し潰されそうになっていたと思います。

被災された方はもちろんですが、難を逃れた家族も連絡がとれない不安から精神的なダメージをたくさん受けていると思うと本当に胸が痛みます。


その方がこの間、お兄さんとやっと連絡がとれて、家族みんな無事だという事がわかったんです!

ご家族に直接お会いした事は無いのですが、その話を聞いた時は涙がでる程嬉しかったです!!

彼はどこまで車で行けるかわからない中、気仙沼まで行ってきたんだそうです。ガソリンも無いご時世、それでも何とか満タンにできて家族全員を連れてこようと出発したんだそうです。

それは本当に過酷で残酷な道だったと話していました。


道路が割れたり隆起している所、倒壊した家屋、散乱した車、
そして、未だ埋葬する事ができない御遺体。しかもそれは一体や二体では無いんだそうです。


まるで地獄のような光景の中、ひた走りやっとの思いでご家族に再会されました。本当に無事でよかった。
彼の実家は流されてしまったのですが、おじいちゃんおばあちゃんのお家だけは無事で、みんなでそこに避難していたとの事。幸い物資も手に入り、ライフラインも復旧したとのこと。

しかし、生活が大変な事に変わりはなく、落ち着くまで自分の所に来るよう迎えに来た旨を話すと、意外な答が帰ってきたと言います。


残った車の給油口を壊しガソリンを盗んだり、家屋に侵入し金品やそれに値するもの、食物、毛布などの防寒対策品を盗んだりする行為が後をたたない、だからとてもじゃないが、今家を離れる事はできない。せっかく残った家を、自分達で守らなければならない。だからせっかく来てくれたけれども自分達はここに残るしかないんだ…と。



こんなに治安も悪化しているなんて誰かが報道した所、私は見た事がありません。

ここでこんな事を書いていいのか悩みましたが、御遺体から時計やアクセサリーなどの金品を取っていく人もいるんだそうです。
御遺族から見れば、それは大事な遺品なんですよね。


もちろんそんな事をする人はごく一部なんだと思います。
着の身着のまま逃げてきた人だってたくさんいます。

自分は生きていく為にやっているんだと言われてしまえば、そんな状態の中、何が善で何が悪なのかもわからなくなってしまう。


生きるため。みんなで協力しよう!私達ができる事を!!と言っている中の現実。


せっかく助かった命が、避難所で医療品が足りない、食料が足りない、毛布が足りない、、どうする事もできず失われてしまうケースも増えてきていると聞きます。


どうしたらいいんだろう!物資は何故行き渡らないのか?
空から運ぶ事もできない?
何故燃料はこんなにも不足しているのか?

それを解決する為に何か行動は??


教えてください!
知らないのは私だけですか??


原発の現状、一生懸命に命懸けで最悪の事態を止めようと頑張っている方達。

一進一退の状況の中、最悪の事態って何なのか?
最悪の事態になってしまうというのはどういう事を表すのか。


わかりません。



真実はどこまで知るべきなんだろう。

pinkmuse at 00:26|この記事のURLComments(2)

2011年03月15日

東日本大震災

3/11は私達日本人にとって永遠に忘れられない日になりました。


私の住んでいる地域もライフラインが止まり、改めて今まで当たり前にあるはずだった電気の大切さに気づきました。


今はすべて復旧し、ほぼいつも通りの生活を送れています。

ありがたいです。


被災され、亡くなってしまった方々…。

普通の、いつもの生活が一瞬にして失われてしまうなんて。なんでこんな事に。

ご冥福をお祈りするばかりです。


避難所でお過ごしの方々も物資や医療品が全く足りないという地域がたくさんあるという報道を見て、見ているだけで何もできずはがゆさを感じます。


募金や献血、もちろん節電、自分のできる事を当たり前ながらやっていきます。

仙台や福島、岩手にいる友達、無事でよかった!
中には連絡がとれていない子もいて、本当に不安です。
同じ会社の他の店舗も被害にあった所も多く、行方不明になっている社員もいるそうです。


お願いします。どうかどうか無事でいて!!


これは私事ですが、体調を崩し倒れてしまいました。救急車で搬送され、すぐ治療していただいたおかげで入院せず、自宅療養でよくなる程回復しました。


すぐに治療を受けれる環境にいる自分は本当に幸せだと思います。


病気を患っている方や妊娠しているお母さんに何かできる事はないんだろうか…

余震もまだまだ続くと思われるし、寒波もくると言われています。
倒れた私が言うのもなんですが、どうかみんな体に気をつけて!!私も体調管理ちゃんとしないと。恵まれた環境にいる分、元気に過ごし、少しでも多くの医療品を被害の大きかった地域の方々が使えるように。


これから再建に何年かかるかわからないし、食料や燃料の不安もつきません。


希望を捨てずに助け合って行きましょう!生きましょう!

pinkmuse at 15:35|この記事のURLComments(0)

2010年09月05日

異文化交流?=1=

アナタ、トテモ ヤサシイ!トモダチデス!!


この言葉から始まったであろう友情。
今夏のお話。



言ってくれたのは店に買い物に来てくれたベトナム人のリュウさん。


うちの店はいろんな国の方が買い物に来てくれるのですが、なかでもベトナムの方が多く、日本に一年くらい(?)勉強しながら働きにきているみたいなんです。


もうすぐベトナムに帰るので、何人かでおみやげを買いに来ていて、その中でもリュウさんは凄く日本語が上手!


とても純粋で話していても楽しくて、一緒におみやげ選んだりしていたら、冒頭に書いた事を言ってくれて、以来、友達を連れて何度か買い物に来てくれました。


いよいよ帰国するという事で、手紙を書くから住所を交換したいといって来店してくれたのですが、その時に、


ベトナムノ リョウリ ゴチソウシタイデス。
マキサン イツ ヤスミ?


と言われ、休みの日に会ってまいりました。



言われた住所に行ってみると、三階建てのビルの前にリュウさんを始め、三人のベトナム人の女の子が外で待っていて大きく手を振ってくれてました。



ビルの前には大量の自転車が…。

その建物は寮になっていて、みんな職場まで自転車で通っているとのこと。30人くらいは住んでるらしい。


リュウさんは、


ミナサン デ タベテクダサイ。ベトナム ノ ハルマキ デス。


と言って作りたての熱々の揚げ春巻きをくれました。

凄くいい香り☆とってもおいしそう!


それと、きっと大事にしていたであろう星のネックレスと、パールのブローチをプレゼントしてくれました。


凄く嬉しかった!!



でも…


ベトナムの子達が代わる代わる出てきて私を見にきてる。


しかもずっとムービー撮影&デジカメ撮影(笑)


ちょっとしたアイドル気分でございます。



とにかくお礼になにか帰る前にできる事はないかなと思い、行きたい所はないかと尋ねると、



オシン ミタイデス!



とのリクエスト。


ベトナムでおしんは人気のドラマらしい。



地元の酒田はおしんのロケ地。


しかし、わたくしあまりおしんの話の内容がわからず…。なんとなく酒田で有名な山居倉庫に連れていく事にしました。



リュウさん達は熱心にムービーを撮り、いろいろと質問をしてきました。



アノ キ(木) ハ ナントイウナマエ?


アノタテモノ ハ ナニニツカッタノ?


アノ フネ ハ オシン モ ノッタノ?




えーーっと……



慣れ親しんだ酒田の街。その観光地の説明もできないなんてなぁ〜とか思いつつ、



あー、うん、あの船はおしんも乗ったよ(多分)


と答えれば、めっちゃ写真撮ってる!!


(゜Д゜)



今更わかんないとか言えないかんじ…。



続く。

pinkmuse at 02:57|この記事のURLComments(1)

2010年08月26日

ファンデは健康的な肌色に変更

暑いですね〜。


こんな暑い中当店は改装を行いました。



金曜日から改装オープンセールですよー。


そして…



改装の為19日、20日と2日間店は休みになって、私ら社員は業者さんと一緒に什器やら商品やら、移動したり搬入したりしてたんですが、



がっつり日焼けしました。


日焼けしたくなくて毎日通勤の時もロングの手袋をして運転していたのに…。




まさか、外での仕事もあるなんて〜(T_T)




なので、今年はもう





焼く方向で。





連勤+残業で、休みもどこか行く気にもなれなかった為、日差しが照りつける中


天サロ初体験。



あ、天サロとは



天然日焼けサロンね。



で、場所は




二階にある約六畳程のうちのベランダ。



バーベキューなんかもできるスペースですが、洗濯干すくらいにしか利用しておらず、まさか洗濯物以外で長女が干される事になろうとは、ベランダも思ってもいなかったであろう。



ベランダにでると、



熱っつ!!
Σ( ̄□ ̄)!




床がめちゃ熱!!!



急遽なにか敷くものは無いかと自分の部屋を物色。




ヒョウ柄の長座布団みたいな物を発見。



無造作に長座布団をベランダに放り投げ、その上に寝転ぶ。



キャミにショーパンという、この年ではかなり痛々しい格好でヒョウ柄に寝転ぶ女、31歳。




ジリジリと体が焼けていくのがわかる。




暑いけどカラッとした暑さがなんだか気持ちがよくて、ウトウトしてくる…




が、、




ブーンッッ!!




恐怖の羽音が過ぎ去った。



目を開けると何もいない。


ゆっくりあたりを見回したら、窓の角のあたりに、




蜂の巣あるじゃん!!


( ̄□ ̄)…




めっちゃいっぱいゴソゴソ働いてるじゃん!!



働きバチじゃん!



今一匹絶対偵察に来たじゃん!?



不審者と思われてるじゃん??




怖いじゃん!?




ゆっくりと起き上がり、ヒョウ柄を持ち上げ、蜂の巣の所からすごすごと遠ざかる痛々しい格好の女。



一番遠いであろう所にまた寝転ぶ。



両面(?)を短い時間で交互に焼いて、ムラなく小麦色にする計画でいたら、




またあいつが!!



蜂のやつ…。




何もしなければ刺されないはず…


なのだが、絶対様子見にきてるわ。



ここは、自由の国!!
常夏の島のビーチ☆って思いながらバカンスを楽しもうと思ってたのに。




ベランダで痛々しい格好で蜂に見張られながら日焼けする疲れきった女、




ヒョウ柄を引きずりながら撤退。




でも、まぁ焼けたかな。
あんまり紫外線浴びれない年だし、蜂も焼きすぎないように見てくれてたのかもね。




まぁ、絶対違うと思うけど(笑)




ですので、




今年の夏秋は、こんがり小麦肌の私です。

pinkmuse at 01:08|この記事のURLComments(0)

2010年07月24日

賢い女。

31歳、あらたな日を迎えました!


今年は変わります!


賢くなります。
多少ズルくても(笑)!



楽しく生きる!


っていうのは目標にはしません。目標でなくて自然にそうなったらいいなくらいのかんじで。


この一年の目標は、


いかに判断を誤らないか。


がキーワードになる気がしてます。



大人になればなる程、慎重さが問われるねっ。



数時間後には仕事。
誕生日だけど、容赦なく混むよな…土曜日だしな…



なんでも前向きに!って思うことが負担になるなら、いっそ沈む時は沈んでもいいんじゃないの?
っていう考え方もできる。

聴力だって、もう今より良くならないなら、今の聴力を大事にしたらいい。



自分にゆる厳しく(笑)賢く生きれるように、31歳をスタートさせたいと思います☆



バースデーメッセージをくださったみなさま、本当に本当にありがとうございます(^▽^)



年をとるのはとっても微妙ではありますが、こうやってお祝いしてくれる友達がいるって、私ってとっても恵まれてると思います!



こんな私ですが、これからも末永くよろしくお願い致しますっ!!

pinkmuse at 01:48|この記事のURLComments(2)

2010年07月23日

バカな女。

今日で30が終わるわ。


あと数時間。



もうすぐサーティワン。


前厄まっさかりね。



来年はどんな年になるかしら?

今年嫌だったことは全部置いていくわ。



素敵なサーティワン女子になるんだからっ!!


気分も新たに新しい年齢を迎えるんだからっ!!!





でも…





今から一緒に誕生日を迎える相手が、











なぜかこの前失恋したあの彼。





バカって私のような人の事言うんだね。

pinkmuse at 21:22|この記事のURLComments(0)