December 24, 2007

ようこそ!くるみボタンの世界へ

 6/9 【 親は庭いじり、そのとき長女は・・・ 】 更新!!

 

▼  ▼  記事はこの下にあります   ▼  ▼

 ↓   ↓     ↓   ↓

6/10 こちらも久々の更新!

 えんとゆんの、ポッドキャストブログ(ボイスブログ)はじめました   【 えにっき☆ゆみっき〜えん+ゆんの爆笑日記〜】

  聞いてみてね(*´∀`*)

帽子 えん

帽子 ゆん

 

 

 

 

 

 

えんとゆんの新作の帽子。

同じデザインでも、色使いで表情が違います 
 

 

 くるみボタンの作り方―失敗しない、コツと裏ワザ満載!!


 作ったことがあってもなくても一見の価値あり♪


 小さい子供がいても大丈夫!


 針やはさみの出番はほとんどなし!!


 こんなに簡単で、楽しい手作りの世界があったんです♪


 ナチュラル・プリティーなくるみボタンをご紹介♪


 手作りに興味があるけど、なかなか手が出なかったあなたも

 飽きっぽいあなたも短時間で完成して、


 失敗知らずのくるみボタンを一緒に作ってみませんか??



June 09, 2007

親は庭いじり、そのとき長女は・・・

昨日の夕方から、岡山は雷雨に見舞われました。

そんな嵐の次の日は、

なぜか決まって庭がいじりたくなっちゃうのです。

だって、ほら、草は抜けやすいし 笑、

植え替えるには土が軟らかいし。

 

そんなわけで、今日も、気がつけば、午前中ずーっと庭にいました。

ハルの庭

 

 

 

 

 

 

ミニバラを含めると、いつの間にやら50種ほどになったバラたち。

(ほとんど、花屋の母:まりちゃんからの横流し品 笑)

この時期が、一番キレイなのと同時に、

一番手入れも必要な気がします。

 

雨に当たると花が痛むし、一番花が終わり、

二番花に向けて新芽を出すもの、

ことしはもう花をつけない子達は、

来年に向け、シュート(来年花をつける、新しい茎)を伸ばします。

 

つまり、栄養がいる!!てわけです。

花を咲かすのには、相当の養分を使うというけど

あのキレイさをみれば、納得。

 

玄関 アンティーク

 

 

 

 

 

 

今年のアンティーク・レースの一番花。

淡いベージュに、ぶりぶりのフリルが入った花。

花芯近くに、うっすらピンクが入るのも、気に入っています。

名前の通り、本当にフランスの古いレースのような繊細さが好きで

一目ぼれしたバラです。

 

中央近くの紫色のバラは、ブルー・ムーン。

紫系のバラは、あまり好きではなかったのですが、

つぼみの開いていくときの形は、

完璧な美しさなんです。

最近は、アレンジのいいアクセントになってくれるので

はずせない一品になってきました。

 

そんななか、いつもはあたしと庭に出るはずのちびたち。

今日はおうちの中にいました。

 

 

突然、えんの、こわーい声が。

えん「ゆん!ちゃんと座って!!いつまでたってもわからないままよ!!」

何事かと思って家へ入ると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スパルタ

 

 

 

 

 

 

 

 

スパルタ(((( ;゚д゚)))!!

 

 

最近ひらがなを覚え始めたゆんに、

鬼コーチがついていました。

 

ゆん「・・・・(`ε´)ムスー」

 

こ、これはいかん!!

ゆんが怒ってる!!

これでひらがな覚えるのを嫌がられちゃたまらん!!

 

ゆんはどちらかというと、

じっと座って何かをするのが苦手なタイプ。

どっちかというと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆん ロッククライミング

 

 

 

 

 

 

 

近所の大池で、

 

ロッククライミングを趣味とするタイプ。

 

「しゅぎょうだぁぁぁぁ!!」

と、走っていくタイプ。

 

なので、ひらがな・・・という感じでは、到底ない子です・・・。

 

 

 

 

 

 

ニキ「えん、何もそんなに怒らんでも・・・」

えん「だめ!!そんなんじゃ、いつまでたっても

   ゆんは絵本が読めないんだよ!!

 

   ママはゆんがお手紙

 

  書けない子になってもいいん??!!」

 

 

ニキ「・・・Σ(・ω・;;ノ)ノ」

 

えん「えんは、3歳のころ、ひらがな書けたし読めた(事実)!!」

 

 

そう・・・。

えんは、「・・・ま、まだいっか♪」とのんきに構え、

ひらがなを教えようとしないあたしにしびれを切らし、

あの、有名なとらのキャラクターのしま○ろうの教材で

せっせせっせと独学した、根性のある方なのです・・・。

↑もう、なんとも言えない、バカ親。

 

そしてそれは今も変わらず、

漢字をせっせと覚えていたり、計算ドリルが好きだったり

探究心が絶えない子で・・・。

 

 

 

困ったΣ(´д`;)!!!

 

 

もう、親の威厳も風格もあったもんじゃなし!!

とてもあたしの小学生時代を話せたもんじゃありません。

 

将来は、食べさせてもらおうと思った瞬間でした。

 

そんなえんは、明日、日曜参観です・・・。

 



June 08, 2007

おばーちゃんの初恋

思い出した!

うちにはそういや、犬がいます。

ミニチュア・ダックスで

今年8歳。

 

親ばかなので、可愛さについては

最高級と思っていますが、

なにせ8歳。

着々とおばーさんへの階段を上っている、

吠えることと、噛むことを知らない、

とてもえらいおばーさん。

 

見ず知らずの小さい子にわし掴みにされようとも、

しっぽを引っ張られようとも、鳴きもしません。

ヘッドロックをかまされたり、

「おうまさんやってー」

と上から乗られても、困った顔をするのみです。

 

 

そんなおばーさんの生きがい。

 

 

旦那ちゃんとの逢瀬。

 

 

旦那ちゃんのひざの上に乗るのが幸せ。

抱かれて眠るのが、何よりの楽しみ。

 

 

そして・・・。

 

 

りる すいか

 

 

 

おこぼれ頂戴

最高の幸せの瞬間。

 

 

しかもスイカ。

(この時期高い。まりちゃんからの贈り物)

マジ喰い。

 

 

 

 

あげちゃダメ!!

 

と、何度も言ってるのに、

なにやら2人(ヒト 1人 + 犬 一匹)

こそこそしていると思えば・・・。

 

 

 

りる すいか2

 

 

 

 

 

 

スイカあげてるし。

(高いのに ←しつこい)

 

 

りる すいか2

 

 

 

 

 

 

 

がぶがぶ食べてるし(*`Д')。

 

 

 

 

きょうもおばーちゃんは、

旦那ちゃんの帰りを、待っています。



June 02, 2007

歯医者連鎖

あたしが勝手に姉だと慕っている、つなねい

そのつなねいの、決死の一大イベントを固唾を呑んで、

見守っていたあの日。

 

悪夢は起こりました。

今日から夏服で、その制服をとても気に入っているえん。

夏服

 

 

 

 

 

 

 

が、持って帰ってきたもの。

 

「ママー、コレもらったー♪」

 

 

 

 

 

 

 

虫歯通知

 

 

 

 

 

 

 

 

虫歯(゚Д゚≡゚Д゚)ゴルッホー!!!

 

 

 

あ、あんなに気をつけていたのに・・・・。

は、歯医者だけは嫌なのに・・・。・゚(゚`Д)゙

 

というのも、昔、えんを大虫歯にしてしまった

苦い過去がありまして (汗。

なので、親としても、とても

自分のだめっぷりを実感させられる場所でした・・・(´Д⊂)

 

 

 

というわけで、

我が家も歯医者へ行くハメに・・・。

 

 

 

 

久しぶりの診察室で、見つかった虫歯

要治療 1本。

予防 2本。

 

「( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚」

 

 

た、た、立ち直れない・・・・(つд⊂)

 

えん・・・ごめん・・・・・。

 

 

 

 

そんなあたしを尻目に、

当のえんは

 

 

えん 歯医者

 

 

 

(つなねいを見習って隠し撮り。

でも、この1枚が限界。)

 

 

 

「フンフフフーーーーン♪」

 

鼻歌交じりに先生や、歯科衛生師さんたちの様子を物色中。

(セクスィーポーズではない)

 

 

「すごーい、歯医者さんて、楽しいね(にっこり)」

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

 

このあと、麻酔の注射も何のその。

(麻酔するほど、神経に近かった・・・・)

「ちょこっと、ちくってしたのが痛かった (´∀`*)(にっこり)」

。・゚(゚`Д)゙

 

 

笑顔で帰宅した、えんでした・・・・。

 

 

完敗です・・・・。

 

 

 



May 31, 2007

バラ遊び

清水の舞台から、もはや飛び降りて買った、

デルバールの輸入バラ。

 

我が家の中で、一番いい場所を与えられ、

一番いい土を使い、一番いい肥料をもらい、

アブラムシ1匹でもつくもんならば、抹殺!!

(あ、農薬は使いません。

うちはちびたちが花びらをままごとに使ったりするので)

 

そんな特別扱いを受けたバラが、

今日、初めての花をつけました。

ローズ・デ・システルシェン

 

 

 

 

 

 

ローズ・デ・システルシェン

出身地:おフランス

 

あーーー、どーりで、このカラフルさ!

原色でデザインしちゃう色彩感覚!!

本で見てはいましたが、かなりの衝撃でした(いい意味で。)

 

玄関 ブルーローズほか

 

 

 

 

 

 

今日は玄関先で、生け花ゴッコです。

誰も触らない場所なので、思う存分、自分好みで満足♪

正面のピンクから時計回りに、

・ピエール・ドゥ・ロンサール

・ヘリテージ

・オレンジ・マザーズデイ

・ブルーバユー

・スパニッシュビューティー

 

そうそう、えんとゆんの朝顔も、無事に大きくなれそうです!

(言うまでもなく、育てているのは、あたし・・・)

双葉

 

 

 

にょきにょきーーーっと、双葉が

 

 

本葉が開くのももうすぐな様で。

うしろの枯れたような色合いの、アキイロアジサイも、

今が満開です。

(枯らしているんじゃ、ないんです 笑)

この時期は、訳もなく庭に出るのが日課になっている

あたしとゆん。

休みの日は、えんまで加わるので女の子だらけな

空間が、なんだか華やかになります。

庭遊び

 

 

 

 

 

 

最近は小学校の帰りが遅いので、

なかなか遊べなくなったけど、

こんな日があったことも、覚えていてほしいなぁ・・・。

 

 

そんな彼女たちは、今日、歯医者です 爆””