医療

2007年03月31日

再生医療

あなたのメールボックスに直接お届けします。↓クリック
       http://www.mag2.com/m/0000181098.html
=================================================================

             www.s-99.com
           『 スポーツ救急箱 』


 第 120 号 398部 発行


 第 121 号                        (平成19年 3月31日)
=================================================================

 このメルマガは、スポーツ愛好家、選手 トレーナー、医療従事
 者など、スポーツに関わる全ての方を対象に配信しています。


                    
          スポーツ専門医の検索サイト『スポーツ救急箱』
                       http://www.s-99.com/
                    ブログ『スポーツ救急箱』
              http://blog.livedoor.jp/pinktiger21/
=================================================================

 こんにちは!『スポーツ救急箱』webガイドの湯川です。

 登録して初めてお読みになる方、はじめまして!

  スポーツ専門医の検索サイト『スポーツ救急箱』
 http://www.s-99.com/ から、スポーツと傷害に関する情報を提
 供してまいります。

 バックナンバー → http://blog.mag2.com/m/log/0000181098/

=================================================================
 目次

 ★< 再生医療 > 

 ☆< 知っていますか?「スポーツ専門医」 >

 ★<  身体にいいことはじめませんか?  >

 ★編集後記>

=================================================================

< 再生医療 > 


 医療の技術は日進月歩です。一昔前では治せなかった病気が、今では
 治療可能なことも沢山あります。そして、特に最近紙面をにぎわして
 いるのが、再生医療に関する新技術です。

 一度事故や病気で失った組織を再生できない場合に、別の手段で培養
 し、機能回復をさせるのが再生医療。新聞やニュースなどでよく耳に
 するようになったクローン羊や○○の培養が、この比較的新しい分野
 の技術が、再生医療に大きく関わっています。

 再生医療の例として有名なのが、札幌医科大学付属病院で1990年のコ
 ンスタンチン君の治療です。やけどで失った皮膚を培養して命を救っ
 たことが度々報道されましたね。

 そして、最も身近に関係が有り、期待されているのが臓器です。

 臓器は一度失うと再生する事ができません。また、臓器移植は適合性
 の面で問題も多く、ドナーが見つからない等治療が難しいとされてい
 ます。従来では臓器の機能が低下もしくは失った人に対しては高額技
 術に基づいた人工臓器を使用していましたが、使用に限界がありまし
 た。

 再生医療では、シャーレ上で培養した組織を患者に移したり、豚等の
 体内で人間の臓器を養殖し、患者に移す等の技術に、多くの期待が寄
 せられています。

 しかし一方で、クローン人間につながるとか、人間の臓器を持った動
 物、足が3本ある鶏など、倫理的な問題が再生医療にはつきまとって
 います。

 それでも、尊い命を再生医療で救う事が出来るのならばと、患者の立
 場に立った意見も多くあるようです。


 スポーツ救急箱から
 心配蘇生法↓↓↓
 http://tinyurl.com/f64uw

 (木曜日の参考資料)

 テキスト版『アスレティックトレーニング』
 http://park7.wakwak.com/~ukiuki21/contents23.htm

 
 出版元のブックハウスHD社は、この他バスケットボールに特化した
 医科学解説書『バスケットボール医科学ハンドブック』や、パフォー
 マンス向上のためのスポーツ医科学専門誌『トレーニング・ジャーナ
 ル』、スポーツ医学実践者のための専門誌『スポーツメディスン』な
 どを発行しています。(詳しくはコチラ↓まで)
                               http://www.bookhousehd.com/
===================================================================
< 知っていますか?「スポーツ専門医」 >
 
 スポーツ医師・スポーツドクターの認知度を高める活動にご協力くださ
 い新たな社会貢献での宣伝・広告ご協力を求めています。

 ●「スポーツ救急箱」とは・・・

 ヤンキースの松井選手はスポーツ専門医による最高レベルの治療を受け、
 大ケガからみごと復帰できました。

 日本にもスポーツによる障害を研究し、治療を得意としている先生方が
 実は大勢います。ご存知の方もいますが、まだまだ認知度は低いようで
 す。

 「スポーツ救急箱」はトップアスリートからスポーツ愛好者、指導者ま
 でのスポーツライフをサポートし、全国の信頼できるスポーツ専門医を
 検索できるサイトです。スポーツでけがや障害を受けた時、後遺症で悩
 んでいる時、最適な医療が受けられるスポーツ専門医を探すことができ
 ます。

 ●サイト支援のお願い

 「スポーツ専門医」を媒介とした、新たな社会貢献と生活創造を目的と
 した本サイトの基本理念と将来性に賛同し、単なる一時的な宣伝効果を
 目的とした協賛ではなく、共に新たな生活価値と生活インフラ基盤を供
 創するパートナーとして、積極的に参加、協賛していただける志を有し
 た企業を求めています。「スポーツ救急箱」はスポーツ医師群からなる
 次世代型バーティカルポータル※です。YAHOO!などの総合ポータ
 ルと異なり専門ポータルでは対象となるユーザが限定されるため、効果
 的なマーケティングが期待できます。     

※バーティカルポータルとは特定の業種や専門分野に的を絞り関連する情
報を提供するwebサイトのことです

■「スポーツ救急箱」にスポーツショップがオープン

 開設テーマ:多くの方々に健康なスポーツライフを提案致します。

■協賛企業のサイト内掲出内容 (SHOPに下記の表示掲載ができます)

1)各社・商品のスペック詳細を表示
2)写真表示・使用例・特徴
3)愛用者の感想(オプションでSNSシステム設置可)
4)サンプル・体験・対応
5)資料請求対応
6)各会社HPリンク対応・自社ネットショップ・楽天にリンク

掲載例をご覧ください。

☆上記の内容で、健康に役立つ各メーカーの商品の紹介 ☆参加掲載料は
(1アイテム)年間200,000円(制作費は別途)

□ s-99広告掲載したい
□ s-99検討したい
□ s-99詳しい説明を希望

という方は、件名に上記のタイトルのいずれかをつけて

 k-yukawa@af.wakwak.com

まで、メールをお寄せ下さい。

===================================================================

< 身体にいいことはじめませんか? >


 グリーンフィールドマーケット
 http://park7.wakwak.com/~ukiuki21/contents27.htm

 快眠してますか?
 http://park7.wakwak.com/~ukiuki21/contents19.htm

 ストレスなく禁煙成功!?
 http://park7.wakwak.com/~ukiuki21/contents35.htm

 オーガニックコットンって何?
 http://park7.wakwak.com/~ukiuki21/contents18.htm

===================================================================

99円の広報費って!?
充実のコンテンツ配信ができるサイトが一日
99円で持てる!!しかも、登録するだけで
貴院のhpが検索サイト上位表示!!そんな
『スポーツ救急箱』のSEOとは?↓↓↓
 http://www.s-99.com/info/seo_advantage.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 スポーツ救急箱への登録を検討されている医療機関の方は、このまま
 返信メールでお問い合わせ下さい。
=================================================================
 ご存知でしたか?
 ”相田みつお”ではなく”相田みつを”なんですね。私はweb検索するま
 それに気付きませんでした。
 そんな名前の秘密が聞けるかもしれません。⇒ http://tinyurl.com/36smfu
=================================================================

 <編集後記>

 いよいよ今日、セントラルリーグが開幕します。今年はパリーグでは
 松阪、セリーグでは井川など、大物選手がメジャーに行ってしまい、
 ぺナントレースの行くへに対する影響は避けられないでしょう。日本
 のプロ野球のレベルを維持しするには、プロ野球のビジネスとしての
 規模の拡大以外無いでしょうね。それなりの年俸が出せれば、現役メ
 ジャーリーガーの引き抜きも可能になります。真のワールドシリーズ
 は、日本のプロ野球機構とMLBの合併に近いような提携以外にない
 と思うのですが如何でしょうか。

 ではまた木曜日にお会いしましょう。


 ● 発行者・湯川健一 プロフィール ●

 2003年6月より、『スポーツ救急箱』事務局
 ドクタープロフィールページ・ガイド担当
 問い合わせmaile;k-yukawa@af.wakwak.com

「スポーツ救急箱」事務局
Tel      03-3709-9631
Fax      03-3709-9357
Email : promusi@qg7.so-net.ne.jp


免責事項;このメルマガが提供している情報に関して、このメルマガの
     管理者は、これらの情報をあなたが利用することによって生
     ずるいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
===================================================================

兄弟ブログ

自分探しの心の旅
http://plaza.rakuten.co.jp/ukiuki21/

ネットマーケティングの勉強部屋
http://infomarket21.seesaa.net/

カラオケ大好き!
http://1stkaraokevt.seesaa.net/
===================================================================

メルマガもよろしく

 『スポーツ救急箱
 http://www.mag2.com/m/0000181098.html

 『自分探しの心の旅
 http://www.mag2.com/m/0000127756.html

 『ネットマーケティングの勉強部屋
 http://www.mag2.com/m/0000209058.html

 『カラオケ大好き!
 http://www.mag2.com/m/0000216763.html



pinktiger21 at 09:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)