ごきげんよう!
いつもアクティブな
ガテン系サラリーマン、ピンキーです!
 

今回は、株式会社Proceed 角谷亮氏のBMTSprogramは、なぜ口コミされるのか?についてお話したいと思います。

今回は、株式会社Proceed 角谷亮氏のBMTSprogramは、なぜ口コミされる事について、あなたがお話しを聞くメリットは?

口コミされる商品というものが、何か知りたくありませんか?
口コミされる商品がどんな人が作ったのか知りたくありませんか?

私の考えでは、
株式会社Proceed 角谷亮氏のBMTSprogramが、なぜ口コミされるのは、
プログラム内容と角田亮氏が凄いからです。     
 
要するに私のいいたい事を申し上げますと、

角谷亮氏は、株式会社Proceedの経営者であり、社会的地位もある。
数々の実績を作り、角谷亮氏のBMTSprogramを作られた。
そして、BMTSprogram受講生から絶大の信頼を受けている点です。
そして、BMTSprogramは私が受講していて、内容の凄さはわかっています。
私以外に成果者がたくさんいる点が凄いと感じているからです。


私がこのような考えに至った背景は、
1年以上、BMTSprogram受講生にリアルでお会いして、成果者が多いということ。
私自身、色々なビジネスで失敗、稼げない状態がありました。
BMTSprogramを私が受講し、現金が入ってくるのは凄いことだからです。
株式会社Proceed 角谷亮氏はセミナーやWEBミーティングでお話をさせていただき、
指導スキルが凄いと感じたからです。



私が株式会社Proceed 角谷亮氏のBMTSprogramが、
なぜ口コミされるのは、プログラム内容と角田亮氏が
凄いと考える理由を、2つの点から説明したいと思います。」        

 
1つ目は、まず、プログラム内容について説明します。
 
①ネットビジネスのスクールなのにビジネス心理術を学ぶんですね。

ビジネス心理術?と思う方もいると思います。
ネットビジネスといっても、パソコンの向こう側には、人がいます。
人を知らなければ、ビジネスになりたたないからです。
心理術もNLP(ニューロリングスティックプログラブ)というセラピーやカウンセリングの現場で使われたりしていましたが、
今では人とコミニケーションや企業のリーダーシップ研修に取り入れられたりしているものですね。
大きく言えばアメリカの大統領も学ばれたりしているスキルなんですよ!NLPて凄いのですよ!
そんなに凄い心理学を使っているプログラムがBMTSprogramなのですね。


②次にマーケット理論いついてですが?

正攻法の成功法を元に2000冊の書籍から、
ハッピーマーケティング、
リレーションマーケティング、
ダイレクトマーケティング、
等があります。

名前を聞いただけでも凄い。沢山勉強中です、スイマセンここまでです!


③実践プログラムについてですが?
iesの7ステッププログラムですね。
6600以上の指導、成果実績から作られたものです。
行動分解という手法を取り入れて
1.何々2.何々3.何々といた感じに
7つのステップしかない簡単でわかりやすい内容になっています。

内容も一部ですが、学習内方式もPDFとオーディオコンテンツとグループ活動使ったもので、
見て聞いて実践る簡単に学習ないようになっています。

2つ目は、株式会社Proceedの角谷亮氏については、

1つ目で話をした
①ビジネス心理術
②マーケット理論
③実践プログラム
を開発したのが株式会社Proceedの角谷亮氏、なんですね。凄いですよね。

実績として
・サイトアフィリ収入1年で2000万円の売上げを達成する。!
・自宅にいながらホームページで1000万円以上稼ぐ!
・情報ビジネスで1千7百13万4千172円の売り上!!
・コンサル指導で月120万円の収入を達成させたり
・初心者の女子医大生のアフィリ初収入11万円を数日で達成させた。
・月収11万だったサラリーマンを1500万円稼がせた!
・ノウハウコレクターだったサラリーマンが月収20万にさせた!
・2016年インフォトップ年間売り上げ3位になった!表彰される!

これ以外の数え切れないほど実績があります。凄いです!

育成する指導スキル、作り上げた実績が凄いと感じました。


まとめますと!
 今回は、株式会社Proceed 角谷亮氏のBMTSprogramは、なぜ口コミされるのか?
についてお話しさせて頂きました。
私の考えでは、株式会社Proceed 角谷亮氏のBMTSprogramが、なぜ口コミされるのは、
プログラム内容と角田亮氏が凄いからです。   



私がBMTSに入ったきっかけになった、無料資料、お勧めです!

Emailでの問い合わせは?
Email:888pinky.waku@gmail.com

フェイスブックお持ちの方での問い合わせは?
フェイスブックへのアクセスはこちらからどうぞ!


ブログランキング応援してくださいね。
※最近の成果報告です!