オリバー・ツイスト

オリバー・ツイスト

Comments(47)TrackBack(78) | 2006年01月23日

オリバー・ツイスト』 Oliver Twist


監督:ロマン・ポランスキー 
原作:チャールズ・ディケンズ
出演:バーニー・クラーク
    ベン・キングズレー
    ハリー・イーデン
    ジェイミー・フォアマン
2005年/フランス・イギリス・チェコ/130分

 

 

試写会行ってきました。


期待しすぎたかもしれません。 
私が冷酷で情緒が乏しいからかもしれません。

感動の涙は流れませんでした。

 



 文豪チャールズディケンズの名作を ロマン・ポランスキー監督が映画化。 
今年度アカデミー賞最有力!! というふれこみで、おすぎも絶賛している。


ストーリーはまずは置いといて・・・(つ´∀`)つヨイショ


ロマン・ポランスキー監督はかなり好きな監督さんです。 
彼らしい色彩の19世紀ロンドンは、セットとは思えないこだわりのディテールがステキでした。

 
オリバー・ツイスト役のバーニー・クラーク、イメージぴったり! 
何も知らないピュアなオリバー。 
すぐ泣く よく泣く また倒れる?! でしたがw 

フェイギン役のベン・キングズレーは 元の姿を忘れちゃう熱演!(怪演?!) 
善人のような悪人のような魔術師のような。。。(;´∀`)


真の悪役はビル。 こいつはとことん悪い!!なりふりかまわず悪いっ!!!
終いにゃぁ愛犬にまで嫌われるほど悪いッッ!!!

オリバーを引き取ろうとするブラウンローさんは とても良い人。  
オリバーのこと疑ってもいいんじゃない? という状況でも信じてくれる良い人!!

 

悪い人は悪くて、善い人は善くて、はっきりしてます。 
でもストーリーは山場がないというか。。。ただ過ぎていくカンジ。 

つっこむとすれば、、、、
明らかにスリに向いてないオリバーに必要以上に固執。 
捕まったとはいえ 逃げれそうなのに逃げないオリバー。。。etc 

たくさんありすぎるので もういいんですけどね。 
最初に煙突掃除に売られそうになったときゃぁ、「ロミオの青い空」思い出したよ(;・∀・)


好きだったところは、、、、
オープニングの絵が実写にフェードしていくところ。 
最後にフェイギンを救おうと会いに行くオリバー。 

特に好きなのが ドジャーやフェイギンたちの スリのテクニック!! 
鮮やかでコミカルで拍手したくなります!!(コラコラ 
帰りはかばんやポケットに気をつけて(笑

 

しかし面白くなかったわけではないんだけど、どうもいまひとつ、、、(-- )ゥ〜ン…
宣伝文句がすごすぎたからかなぁ。。 
魂が震えるほどの感動!!! といえるものは私には残りませんでした。

オリバー以外の子供たちがどうなったのかのほうが気になっちゃって・・・
文学作品をただ見た、という感想。

 

アカデミー賞最有力、、、、、かぁ、、、 
助演男優賞、美術賞、衣装デザイン賞 かな?? 


 

  にほんブログ村 映画ブログへ←ぽちっと押してみます? さて今日は何位?

 

 

←小説で読んでみる?


トラックバックURL(オリバー・ツイスト)

この記事へのトラックバック(オリバー・ツイスト)


1. オリバー・ツイスト  [ いち+いち=無限大 ]   2006年01月23日 02:17
おすぎの宣伝でおなじみ(?!)の映画です。 チャールズ・ディケンズ原作の小説を 『戦場のピアニスト』のロマン・ポランスキー監督が映画化。 地元の映画館での試写会に当たったので、

2. オリバー・ツイスト/ Oliver Twist  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2006年01月23日 02:40
61年生きてきて良かった!とか何とか、"おすぎ”がまた叫んでた。。。{/hiyo_shock2/} お金いっぱいもらっといてそんなこと言われたってね〜。 これまでも数回映画化されている、文豪チャールズディケンズの名作を 「ローズマリーの赤ちゃん」「戦場のピアニスト」のロマン...

3. オリバー・ツイスト  [ 映画を観たよ ]   2006年01月23日 13:14
来年公開。 ずいぶん速い試写だと思ったらマスコミ試写でした。 マスコミの方々がいっぱいの中で観ました。 来年公開でも見たい方は東京国際映画祭で上映なのでそちらで。 「戦場のピアニスト」のロマン・ポランスキー監督の作品です。 ミュージカル版「オリバー」は観てませ...

4. 「 オリバー・ツイスト 」  [ MoonDreamWorks ]   2006年01月24日 00:23
監督 : ロマン・ポランスキー 主演 : バーニー・クラーク /サー・ベン・キングズレー /ハリー・イーデン      公式HP:http://www.olivertwist.jp/ 原作は、「 クリスマス・キャロル 」などの名作を世に送り続けた、文豪チャールズ・ディケンズの名作 ...

5.  映画祭で 『オリバー・ツイスト』  [ Brilliant Days ]   2006年01月24日 08:35
『オリバー・ツイスト』 監督:ロマン・ポランスキー 出演:バーニー・クラーク、ベン・キングズレー 2005年 英.チェコ.仏.伊 東京国際映画祭特別招待作品 於 渋谷Bunkamuraオーチャードホール 「戦場のピアニスト」から3年・・ ロマン・ポランスキーが今回はイギ....

6. 「オリバー・ツイスト」  [ てんびんthe LIFE ]   2006年01月24日 15:29
1月17日「オリバー・ツイスト」九段会館で鑑賞 こういうじっくり見る作品は九段会館では見たくなかったけど仕方ありません。このところ九段会館続きですが、私の好きなシートはどうも寒いんです。風邪引きそうなほど。冷風がふわーっと来る。この試写状、他のは当たらな...

7. 行き倒れのプロのお話 「オリバー・ツイスト」  [ 平気の平左 ]   2006年01月24日 15:40
評価:45点 オリバー・ツイスト 監督:ロマン・ポランスキー 出演:バーニー・クラーク  ベン・キングズレー 東京国際映画祭特別招待作品。 2006年正月第2弾ロードショーらしいです。 東京国際映画祭では、バーニー・クラークが舞台挨拶に来ました。 まぁ...

8. 『オリバー・ツイスト』  [ 金食う虫たち ]   2006年01月24日 20:14
昨日、試写で『オリバー・ツイスト』を観て来ました 瞳の綺麗な人って 絶対心も純粋で、優しいような気がしませんか? この映画の題名にもなっている「オリバー・ツイスト」 本当に純粋な心を持つ、優しい男の子… このオリバー役を演じているバーニー・クラーク君の瞳...

9. 「オリバー・ツイスト」  [ 試写会帰りに ]   2006年01月24日 20:48
厚生年金会館にて「オリバー・ツイスト」試写会。 チャールズ ディケンズの原作。「戦場のピアニスト」で2002年のカンヌ映画祭パルムドール、アカデミー監督賞を受賞したロマン・ポランスキー監督最新作。 オリバー・ツイスト〈上〉 オリバー・ツイスト〈下〉 原作は未読、...

10. オリバー・ツイスト  [ 週末に!この映画! ]   2006年01月24日 21:39
期待値:44%  チャールズ・ディケンズの名作の映画化。 アカデミー監督、ロマン・ポランスキーの感動

11. オリバー・ツイスト  [ Rohi-ta_site.com ]   2006年01月26日 04:33
試写会で、出演:バーニー・クラーク/ベン・キングズレー/ハリー・イーデン/ジェイミー・フォアマン/リアン・ロウ/エドワード・ハードウィック/原作:チャールズ・ディケンズ/脚本:ロナルド・ハーウッド/監督:ロマン・ポランスキー/作品『オリバー・ツイスト』を観ました。...

12. オリバー・ツイスト 【2005年】  [ こっちゃんと映画をみまちょ♪ ]   2006年01月27日 16:33
アメリカやイギリス人なら誰でも読むと云われていたらしい文豪チャールズ・ディケンズの原作をモトに作られた映画『オリバー・ツイスト』。そんな原作を「今で言うならロード・オブ・ザ・リング」と言い切った水野晴郎。え?その例えってアリ? さてさて、ミュージカル「オ...

13. オリバー・ツイスト OLIVER TWIST  [ travelyuu とらべるゆう MOVIE ]   2006年01月28日 16:14
チャールズ・ディケンズ原作 ロマン・ポランスキー監督 ベン・キングズレー、バーニー・クラーク主演 19世紀英国で孤児として育ったオリバーが救貧院を追放され ロンドンに出てスリのフェイギン一味に加わります 仲間とスリに出かけ ブラウンロー氏と知り合いますが オ...

14. オリバー・ツイスト  [ Diarydiary! ]   2006年01月28日 20:11
《オリバー・ツイスト》 2005年 イギリス/チェコ/フランス/イタリア映画

15. 『オリバー・ツイスト』  [ 異国映画館 ]   2006年01月28日 21:28
2005年 イギリス チェコ フランス イタリア 公開日:2006/01/28 劇場鑑賞06/01/28           オリ...

16. 映画:「オリバー・ツイスト」  [ 遠慮無く…書くよ! ]   2006年01月29日 00:25
監督: ロマン・ポランスキー 出演: バーニー・クラーク、ベン・キングズレー、ハリー・イーデン、ジェイミー・フォアマン、リアン・ロウ 原作: チャールズ・ディ

17. 映画: オリバー・ツイスト  [ Pocket Warmer ]   2006年01月29日 01:13
邦題:オリバー・ツイスト 原題:Oliver Twist 原作:「オリバー・ツイ

18. オリバー・ツイスト  [ だらだら映画・和日和 ]   2006年01月29日 02:57
満足度★★★☆☆ だてに制作費80億円かけてません!! 見事に作られた19世紀・ロンドンの町並みに童話のような物語。 思った程の感動はないけれど、かわいらしい子ども達の姿に

19. 映画感想「オリバー・ツイスト」  [ 三匹の迷える羊たち ]   2006年01月29日 10:49
映画感想「オリバー・ツイスト」 【評価】★★★ 【純粋】★★ 【貧民】★★★★ 【時代考証】★★★★ 【エロ】 【感動】★ きっと原作は名作なんでしょう。 というより、ディケンズ原作ですから、ひょっとしたら僕も原作を読んだことがあるかもしれません。 確....

20. オリバー・ツイスト  [ パラダイス天竺夫婦日記 ]   2006年01月29日 11:21
九段会館で、試写会観てきました。感想は‥ん〜

21. オリバー・ツイスト  [ ネタバレ映画館 ]   2006年01月29日 23:33
 JRの列車に乗ったときによく耳にするメロディ「鉄道唱歌」(作曲:多梅雄)を思い出してしまうテーマ曲。列車に乗ることができればオリバーも疲れなかったろうに・・・  ちょっと前まで『オリバー・ツイスト』と『オスカー・ワイルド』とを混同していました。もしかする...

22. オリバー・ツイスト 評価額・1050円  [ Blog・キネマ文化論 ]   2006年01月30日 17:00
●オリバー・ツイストをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 19世紀の英国。天涯孤独の少

23. 「オリバー・ツイスト」-Oliver Twist- 映画館で鑑賞  [ 映画って素晴らしいもん ]   2006年01月30日 21:34
4 今日は映画のはしごをしました。まず「オリバー・ツイスト」正統派な映画で大きな展開もないストーリーでしたが、私は結構好きだったなぁ〜。「戦場のピアニスト」の監督さんなので、また少し重い感じもしましたが、とにかくオリバー少年がかわいい〜。あの若さであの哀愁た....

24. 「オリバーツイスト」見てきたよ。  [ 雪華と、うふふ ]   2006年01月30日 22:03
はい、こんばんは。 土曜日にね、「オリバーツイスト」見てきたんです。何の予備知識もなく・・・。 キャッチコピーは ”涙のあと 幸せはやってくる” っていう名文句と、オリバー君のかわいいかわいい、だけど、悲しげな表情。 これは、見なくっちゃって。 んで....

25. シネマ日記 オリバー・ツイスト  [ skywave blog ]   2006年01月30日 23:10
制作費80億円、19世紀のロンドンを再現。室内のシーンは、薄暗く重厚な英国の雰囲気満点。映像のリアリティと美しさは、さすが「戦場のピアニスト」のポランスキー監督。 そ

26. オリバーツイストで学ぶ資本主義と民主主義の基礎  [ Spotlight 英語で歩く、噂の現場-Scanworld-英語を学ぶきっかけ探し ]   2006年01月31日 01:42
『オリバーツイスト』。文豪(原作者)の名作を、巨匠(監督)が大作に仕上げた。それが、この作品のもっとも話題を呼ぶ点ではないでしょうか。「戦場のピアニスト」を手がけたポランスキー監督が、子供のために喜んでもらえるテーマを描きたいとして、この作品を選んだのだ...

27. オリバーツイスト  [ nao3 blog ]   2006年01月31日 18:00
いつか訪れる幸福を夢見る無垢な少年オリバー。 信じられる人も頼れる人もなく、過酷な運命に流されるばかり。私のこの映画への評価は「残念でした」です。 「So what?」(だから?)映画。

28. 『オリバー・ツイスト』 2006・1・30に観ました  [ 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 ]   2006年01月31日 20:22
『オリバー・ツイスト』  公式HPはこちら ●あらすじ 19世紀の英国。天涯孤独の少年オリバーが救貧院を追放され、単身大都会ロンドンへと疲労困憊の状態でたどり着く。そこで彼は悪党フェイギン率いる子どもたちのスリ集団に助けられるが・・・・・・・・・・・・

29. 【劇場鑑賞8】オリバー・ツイスト(OLIVER TWIST)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2006年01月31日 20:46
1 涙のあと 幸せはやってくる。

30. 「オリバー・ツイスト」をみて  [ ブログで豚犬殿下 ]   2006年01月31日 21:29
「オリバー・ツイスト」をみました。監督はロマン・ポランスキー。「戦場のピアニス

31. オリバー・ツイスト  [ 空想俳人日記 ]   2006年01月31日 22:08
貧困の 支えに悪は 何処にある     そういやあ、ローズマリーから何年? 1970年頃だと思うから、35年にもなるんだあ。人間が人間以外の子どもを産む、なあんて、よう分からんけど、心理描写が卓越的な作品。そうして、さらに名作「テス」が生まれたはね。ナ...

32. 『オリバー・ツイスト』  [ Speak & Run -revenge- ]   2006年02月01日 00:42
何でしょう、若干期待しすぎたかな…と、思いましたが… 物凄い睡魔と闘いながら半分は意地で観に行ったので、そのせいもあるかもしれません。 あ、映画がつまらなくて眠くなったのではなくて、観に行く前の段階で既に眠かったと言う意味です、念のため(笑)。 淡々とスト....

33. 「オリバー・ツイスト」観賞  [ Cafeアリス ]   2006年02月01日 00:43
よかったですね??。いい、お話でした。 子供の頃に、児童文学全集かなんかで、読んでた 「オリバー・ツイスト」 映像も綺麗で、スケールも大きくて80億円の制作費だったそうですが、 本当に、19世紀の世界観は、ひきつけれました。 ロンドンの町並みも、どこまでも...

34. 『オリバー・ツイスト』   [ 京の昼寝〜♪ ]   2006年02月01日 00:54
涙のあと、幸せはやってくる。 ■監督 ロマン・ポランスキー■脚本 ロナルド・ハーウッド■キャスト ベン・キングスレー、バーニー・クラーク、ハリー・イーデン、ジェイミー・フォアマン□オフィシャルサイト  『オリバー・ツイスト』   19世紀のイギリス。 救...

35. オリバー・ツイスト  [ とにかく、映画好きなもので。 ]   2006年02月01日 01:18
2    ちなみに原作は読んでません。    オリバー・ツイスト(バーニー・クラーク)は救貧院で労働をし、生活をする事になったが、おかわりを所望しただけで、救貧院を追い出されてしまう。  変わりに奉公に行った家は、サイアクで・・・いじめられっぱ....

36. オリバー・ツイスト  [ Alice in Wonderland ]   2006年02月01日 13:39
今年10本目の映画です。 おすぎがあんなに褒めちぎるから、お涙頂戴の子供を使ったずるい映画なのかなって思って見に行ったのですか・・・いい意味で裏切られました。 19世紀・英国で孤児として育った9歳のオリバー少年。わずかな食事のおかわりを求めたばかりに救...

37. オリバー・ツイスト  [ 悠雅的生活 ]   2006年02月01日 17:33
オリバーを守ってやりたい

38. 「オリバー・ツイスト」  [ るるる的雑記帳 ]   2006年02月01日 19:40
「オリバー・ツイスト」を観ました。 19世紀のイギリス、孤児のオリバー・ツイストは救貧院に引き取られる。満足に食事もさせて貰えない環境でお粥のおかわりを求めたオリバーは、結局救貧院からも追い出されてしまい葬儀屋に奉公人として買い取られる。しかしそこでも....

39. オリバー・ツイスト  [ 俺の話を聴け〜! ]   2006年02月01日 21:54
チャールズ・ディケンズ原作の『オリバー・ツイスト』はこれまで何度も映画やミュージカルで再演されているけど、ロマン・ポランスキーが撮るんだから、やっぱユダヤ人の扱いに焦点を当てて描くのだろうか、な〜んて思ってたら、そこは全然だった。 ずいぶん昔に、『小さな....

40. 滑稽と風刺・19世紀にみる近未来/『オリバー・ツィスト』  [ 活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世 ]   2006年02月01日 22:10
3 ●オリバー・ツイスト● 監督:ロマン・ポランスキー 出演:バーニー・クラーク、ベン・キングズレー おすぎさんの「60年生きていて本当に良かった!」のTVスポットが盛んに流れている感動大作『オリバー ツィスト』。今日は割引の日なので、高崎109シネマズに行っ....

41. オリバー・ツイスト  [ 映画とはずがたり ]   2006年02月02日 03:37
3 『戦場のピアニスト』のオスカー監督、 ロマン・ポランスキー待望の新作は、 過去、何度か映像化された、 文豪ディケンズの名作小説! STORY:激動の19世紀、英国。 行く当てもなく身寄りもない 孤児のオリバー・ツイストは、救貧院に連れて来られる。 粗末な食事と...

42. オリバー・ツイストから見たおすぎ論  [ うじゅらの生態日記 ]   2006年02月02日 14:49
今日はレディースデーだなと思っていたら、映画の日でもあったことに気づいたので、夫を誘って観に行くことに。 さて、何を観るか。動物園前シネフェスタなら、会員になっているの

43. 映画 vol.35 『オリバー・ツイスト』*試写会  [ Cold in Summer ]   2006年02月02日 17:36
 『オリバー・ツイスト』*試写会  監督:ロマン・ポランスキー監督:「戦場のピアニスト」 出演: ◇ストーリー 19世紀英国。9歳の孤児「オリバー」は孤児同士のくじで負け、食事のお代わりを求めたことから、救貧院を追い出される。 その後....

44. オリバー・ツイスト  [ 屋根の上の洋画好き ]   2006年02月02日 23:30
19世紀のロンドンを舞台にした、孤児オリバー・ツイストの物語です。 チャールズ・ディケンズの、もとは新聞連載小説だったのだそうですが、世界各国で親しまれ、ミュージカル化され、何度もドラマや映画になっている作品で、ディズニーのアニメ『オリバー ニューヨー...

45. 「オリバー・ツイスト」今、語られる意義が見えない  [ soramove ]   2006年02月03日 00:55
「オリバー・ツイスト」★★★ ロマン・ポランスキー監督、2005年イギリス 文豪ディケンズが描いた 19世紀のイギリスを 映画界の巨匠 ロマン・ポランスキー監督が 映像で何を提示するのか。 冒頭から遠い異国の風景に入り込む、 無垢な瞳の少年の 様々な試練...

46. 誕 生 日…  [ キャバ嬢このはの気まぐれ日記 ]   2006年02月03日 07:52
またまた久々の更新です。 先日、誕生日でした、誕生日…こんな大事な日に風邪だから朝から病院行って、 病院着いたときに、過呼吸発生して、ペーパーバック法しながら点滴してもらったんだ、 それで薬飲んで、薬アレルギー起こして、また注射と点滴…。 7時くらいにな...

47. 『オリバーツイスト』昔見た小公子みたいな!  [ きくぞぅ('-'*)misoji ]   2006年02月03日 22:58
今日も仕事早帰りで、マッサージ&映画コース!!! 映画はポイントたまったただ券で、時間帯がちょうどよかった『オリバーツイスト』を見た。 なんか最近やたらおすぎが宣伝してるCMでよく見てたけど、どんな内容かは よくわからず。

48. 「オリバー・ツイスト」みた  [ たいむのひとりごと ]   2006年02月04日 20:46
これも原作があるんだ・・・というくらい(いつもどおり)映画館の予告チラシ程度の

49. 『Oliver Twist』に幸せはやってくる?  [ フィルム・アカデミア ]   2006年02月05日 05:05
昨日から公開が始まった『オリバー・ツイスト』。最近ではテレビでCMがバシバシ流れてますが、一言いいたいのは、どうして宣伝曲まで日本語の歌に替える必要があるんですか?劇場で流れていたトレイラーは、優雅なオーケストラのBGMですよ。チャールズ・ディケンズの名作&19...

50. 『Oliver Twist』と「ベッド」と「家」  [ フィルム・アカデミア ]   2006年02月05日 05:05
昨日劇場で見てきました、『Oliver Twist』。今回は適当な静止画がないため少々キツいのを承知で、「ベッド」という要素を手がかりに『Oliver Twist』という作品を分析してみたいと思います。前回の投稿でも書きましたが、オリバーにとっての「家」、そして「家族」とは一体...

51. 『Oliver Twist』と「家族」  [ フィルム・アカデミア ]   2006年02月05日 05:05
前回はオリバーにとっての「家」はブラウンロー家であると考えた後、「Why are you so sad??」(何故そんなに悲しそうな顔をしてるんだね?)…そう、オリバーは「本物のベッド」がある「家」を手に入れても「悲しい」のです。という所まで書いてまいりました。今回は「家...

52. オリバー・ツイスト  [ N’s Talk ]   2006年02月05日 09:21
う〜ん少年少女向きの映画かな?感動感動と騒ぎすぎている面があるのではないでしょうか。どう表現していいのか。普通そう普通の映画です。

53. オリバー・ツイスト@ロマン・ポランスキー  [ ◆走食見聞録 《ブログ》◆ ]   2006年02月05日 20:48
★まずはこちらを1クリックお願いします♪★ 有名ブログ☆ランキングへ 文豪チャールズ・ディケンズの名作 《 オリバー・ツイスト 》 【 公式サイト 】 前作 『戦場のピアニスト』 で 第75回アカデミー賞 監督賞を受賞した ロマン・ポランスキー監督 の最...

54. ★「オリバー・ツイスト」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2006年02月06日 04:00
本日二本目の映画・・・ おすぎがCMやってるのでちょっと怪しいが・・・ 何度も予告編見ているので、大丈夫かと・・・

55. 「オリバー・ツイスト」  [ ば○こう○ちの納得いかないコーナー ]   2006年02月06日 04:18
誕生から70周年記念という事で、デジタル・ニューマスター版「風と共に去りぬ」が上映されていたのを先だって見て来た。数多くの映画を見て来たが、未だに一番好きなこの作品。もう20回近く見たというのに、それでも又見たくなってしまうのだから、病膏肓に入るとはこの...

56. 映画館「オリバー・ツイスト」  [ ☆ 163の映画の感想 ☆ ]   2006年02月06日 20:22
文豪チャールズ・ディケンズの小説をロマン・ポランスキー監督が映画化したもの。ミュージカル版の「オリバー!」を先に観ようか悩みましたが、今回はこちらを先に観ることにしました。 文芸作品を映画化したものは、あまり期待をしないように観るようにしています。小...

57. オリバー・ツイスト  [ ひとりごと ]   2006年02月07日 22:04
今回のレビューはちと辛口かもしれません。 天涯孤独の小さな少年、オリバー・ツイストの波乱万丈の物語。 チャールズ・ディケンズの原作を読んだことはないし、過去にミュージカルとして映画化された「オリバー!」も未見です。 この映画は、分類としては「いい話」なんで...

58. 『オリバー・ツイスト』  [ ストーリーの潤い(うるおい) ]   2006年02月07日 22:45
劇場で驚きました。人が多かったことに。 この作品、派手に宣伝される類のものとは思ってなかったのですが・・・ 帰宅してネットで調べると、テレビでCMが流れてたんですね。テレビをほとんど見ない私、そんなことも知らずに鑑賞。 テレビCMはともかく、内容的にすごい映....

59. オリバー・ツイスト見ました〜  [ Whaddya say? ]   2006年02月09日 03:04
オリバー・ツイスト〈上〉 チャールズ ディケンズ, Charles Dickens, 中村 能三 オリバー・ツイスト〈下〉 チャールズ ディケンズ, Charles J.H. Dickens, 中村 能三 ●公式サイト● ■イギリス/チェコ/フランス/イタリア製作 ■上映時間 129分 ■監督 ロマ...

60. 【劇場映画】 オリバー・ツイスト  [ ナマケモノの穴 ]   2006年02月09日 07:30
≪ストーリー≫ 19世紀の英国。救貧院に連れて来られた、オリバー・ツイストは、粗末な食事に腹をすかせた孤児を代表してお粥のおかわりを要求し、追放処分になる。一旦は葬儀屋に奉公するが、不当な仕打ちに耐え切れず逃げ出してしまう。行く当てもない天涯孤独な身の上で...

61. オリバー・ツイスト  [ お熱いのがお好き ]   2006年02月09日 13:35
オリバー・ツイスト 2006/01/28公開 原作:チャールズ・ディケンズ 監督:ロマン・ポランスキー バーニー・クラーク サー・ベン・キングスレー ハリー・イーデン ジェイミー・フォアマン なんつーかー、ひとことでまとめるとシンデレラボーイって感じ?...

62. オリバー・ツイスト−(映画:今年21本目)−  [ デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと) ]   2006年02月11日 17:20
監督:ロマン・ポランスキー 出演:バーニー・クラーク、ベン・キングズレー、ハリー・イーデン、ジェイミー・フォアマン、エドワード・ハードウィック 評価:68点(100点満点) 公式サイト 暗い。 意味がよくわからない。 これでは感動の涙もあ...

63. 何かずれてしまった(2006年4本目)  [ ON THE ROAD ]   2006年02月12日 18:26
      『この映画が見れて61年生きていてよかった』…おすぎ。 『本年度アカデミー賞最有力候補!胸に迫る感動巨編』 ・・・ポスターや予告編。 やはりこの手のキャッチコピーに引かれて映画を見ると あまり良い結果になったことがない。 『オリバーツイスト』({/...

64. オリバー・ツイスト  [ cinema capsule ]   2006年02月13日 01:16
誰もが知ってるディケンズの名作を、意外にも?!ロマン・ポランスキー が映画化。オリバー役、バーニーくんの憂いを帯びた瞳が素晴らしい。 ★「オリバー・ツイスト」 2005年フランス・イギリス・チェコ 監督:ロマン・ポランスキー 出演:ベン・キングスレー    ...

65. 【劇場映画】 オリバー・ツイスト  [ ナマケモノの穴 ]   2006年02月13日 21:17
≪ストーリー≫ 19世紀の英国。救貧院に連れて来られた、オリバー・ツイストは、粗末な食事に腹をすかせた孤児を代表してお粥のおかわりを要求し、追放処分になる。一旦は葬儀屋に奉公するが、不当な仕打ちに耐え切れず逃げ出してしまう。行く当てもない天涯孤独な身の上で...

66. オリバー・ツイスト  [ *アンチハリウッド的* 映画論 ]   2006年02月14日 12:08
公式サイトはコチラ→ 【原題】OLIVER TWIST 【制作年】2005 【制作国】イギリス 【監督】ロマン・ポランスキー 【原作】チャールズ・ディケンズ 【主なキャスト】 ○バーニー・クラーク(オリバー少年) ○ベン・キングスレー(少年泥棒団の長:フェイギン)

67. オリバー・ツイスト  [ 青空のゆくえ ]   2006年02月14日 22:12
オリバー・ツイスト 監督:ロマン・ポランスキー 出演:バーニー・クラーク ベン・キングスレー ジェイミー・フォアマン ハリー・イーデン リアン・ロウ エドワード・ハードウィダ

68. オリバー・ツイスト  [ 利用価値のない日々の雑学 ]   2006年02月18日 19:27
余りにも有名なチャールズ・ディケンス作品の映画化である。余りにも有名なというのは、一般的に読み物としてというよりも、エンタティメントの世界で余りにも・・・ということである。特にこの世界では過去に色々な形で何度も作品化され上映された。こういう表現をすること...

69. ■オリバー・ツイスト  [ ルーピーQの活動日記 ]   2006年02月23日 00:43
救貧院に連れて来られた孤児・オリバー・ツイスト(バーニー・クラーク)は、腹を空かせた皆を代表しておかわりを要求し、追放処分になってしまう。一旦は葬儀屋に奉公させられるが、不当な仕打ちに耐え切れず逃げ出した。行く当てもないオリバーは、遥か彼方のロンドン....

70. オリバー・ツイスト  [ impression ]   2006年02月25日 23:23
『戦場のピアニスト』の巨匠、ロマン・ポランスキーがチャールズ・ディケンズの名作を映画化。 19世紀の英国。救貧院に連れて来られた、オリバー・ツイストは、粗末な食事に腹をすか??

71. 『オリバーツイスト』を観て来ました!  [ ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! ]   2006年03月01日 21:55
 オリバーツイスト鑑賞レビュー! 原題 Oliver Twist 配給??東芝エンタテインメント 共同配給??東宝東和 上映時間??129min(2時間9分) アカデミー賞に輝く 『戦場のピアニスト』の 名匠ポランスキー監督が、〈未来〉を 生きるすべての人...

72. オリバー・ツイスト  [ 駄菓子屋Weblog ]   2006年03月03日 18:17
俳優の名前よりも何よりもまず、ロマン・ポランスキー監督 の名前が表に出る映画です。 舞台は19世紀のイギリス、孤児のオリバー・ツイストがひょんな 事から救貧院を追い出され、ロンドンまで旅をし、ある仕事に手 を出したことからいろいろな事件に巻き込まれ......

73. 『オリバー・ツイスト』・試写会  [ しましまシネマライフ! ]   2006年05月07日 20:42
今日は某出版社で当選した 『オリバー・ツイスト』の試写会に行ってきた。  《私のお気に入り度:★★★

74. 【 あ 】行の映画   [ 色即是空日記+α ]   2006年06月17日 00:41
オリバー・ツイスト

75. オリバー・ツイスト  [ ぶっちゃけ…独り言? ]   2006年07月02日 05:41
5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) う〜ん・・・もっと感動するよーな映画だと思ってたんですけどねぇ。 だってほら、CMで彼(彼女?)が連呼してたし・・・ でも、何かそこまでじゃなかったです。 てか、残念ながら感動はしなかったです。 ど...

76. 映画DVD「オリバー・ツィスト」  [ 時評親爺 ]   2006年07月17日 14:24
週末にどかっと買い込んだ新作DVD6本から、まずは『オリバー・ツィスト』と『Sin City』を観たのだが、後者はいわゆる3話オムニバス形式で、それぞれが微妙に一部リンクしていたりと不肖にはイマイチ掴み所に迷う内容であったのでレビューをパスして、前者の大作...

77. オリバー・ツイスト  [ 琴線〜心のメロディ ]   2006年09月08日 21:18
【2006年1月28日劇場公開】 【ジャンル:ドラマ】 【観た場所:レンタル・DVD】 面白かった度:★★★★ オススメ度:★★★★ もう一度観たい度:★★★ 純真無垢な少年オリバー。 彼に次々と襲ってくる不幸と災難の数々。 19世紀の英国という時代設定、そしてオリバ...

78. 映画評:オリバー・ツイスト  [ 映画と写真のブログ ]   2009年01月25日 19:43
オリバーには、親がいない。 救貧院で生まれ、養育院で育ち、そして救貧院に戻ってきた。 救貧院での暮らしは、劣悪だった。 昼は麻屑つくりの仕事を強制され、食事はわずかなお粥だけ。 ある晩、オリバーは「もう少しください」と訴える。 劣悪な環境の救貧院。 この...

この記事へのコメント(オリバー・ツイスト)


1. Posted by mig   2006年01月23日 02:39
3 こんばんは☆
TBいつもありがとうございます。

魂は、震えませんでしたね、、、

ザンネン!

おすぎ誉め過ぎー。

2. Posted by PINOKIO   2006年01月23日 02:57
■migさん
こちらこそありがとうございますっ
CMで見ていたような監督独特の雰囲気はすきなんですけどね、、
誉めすぎですよね(笑 

3. Posted by ななな   2006年01月23日 13:16
スリテクニックすごかったですよね!
ぱっぱっぱってしてて。
ホント感心です(笑

でもアメリカじゃ大コケしちゃったみたいなのでオスカーは難しそうですね。

4. Posted by ピロEK   2006年01月23日 19:01
5 現状、観る気まんまんです(劇場に行くのは厳しいかもしれないですが)。
解説者に「61年生きてきて本当に良かった」とまで言わしめたこの作品。どうなんでしょう。
旧作の同名作品は500円でDVD出てますね。

5. Posted by PINOKIO   2006年01月24日 02:57
■なななさん
TBどもです〜!
スリテクニック、ゲームとかいってたけど 楽しそうでした(笑

アメリカではコケたんですね。
映像美は好きなんですけど、う〜ん、、、たしかにそうかも。

6. Posted by PINOKIO   2006年01月24日 03:30
■ピロEKさん
おすぎが絶賛!! 
・・・・でも私は今まで生きてきて本当に良かった!
と云えるほどの作品ではなかったです(;´∀`)

ミュージカル「オリバー!」は見たんで、またレビューみたいなものUPします(笑

7. Posted by kiyo4hm   2006年01月24日 20:17
TB有難うございます。
私も泣くほどの感動はなかったですよ。
バーニー君は可愛くて◎でしたけど。
おすぎさんがCMしてると、ちょっと興ざめしちゃうんですよね〜 皮肉れ者なのかしら!?

8. Posted by ピロEK   2006年01月24日 23:05
5 なんだかイマイチ感の残る映画のようですね。

このあとミュージカル版っていうのも観たんですね。
そちらの記事も拝見しました。

私が観た廉価版はモノクロ映画のようだったので、更に古い映画なんでしょうか。いったい何度映画化したのですかね。

…話は変わっちゃいますが、「バトン」なるものが回ってきて、今記事を作成中です。
記事のアップ後、こちらにバトン渡してもご迷惑じゃなければお願いしたいなんて考えてるのですが、どうでしょう?????

9. Posted by こっちゃん   2006年01月25日 13:52
今日の夕方試写会に行ってきます
楽しみなんですが、魂は震えなかったのですね
むむむ・・・・(-_-;

オリバーくんが何回倒れるか
数えてこれたら数えてきます

話しは変りますが、PINOKIOさんのブログのリンクを
貼らせて頂きたいのですが
・・・っていうかもう貼っちゃったんですが
もしマズかったら言って下さい

これ以上怒られないうちに外しますので(^o^;

それでは楽しい記事これからも読ませて下さいネ♪


10. Posted by PINOKIO   2006年01月25日 14:09
■kiyo4hmさん
こちらこそありがとうございますっ
CMで期待しすぎちゃったのかもしれないです。
おすぎがかなり盛り上げてたから(;´∀`)
おすぎのオススメはあたりはずれが大きい気がしますw

11. Posted by PINOKIO   2006年01月25日 14:37
■ピロEKさん
監督独特の映像美は大好きです。
ただ、映画化して面白かと云われれば迷います。。

モノクロ版のオリバー・ツイスト、ちょっと調べてみたら1947年でアレック・ギネス出てるじゃないっすかぁーー!!
何役なんだろう。。。

「バトン」初めてです! 嬉しいです!
ありがたく頂戴しますw

12. Posted by PINOKIO   2006年01月25日 15:36
■こっちゃんさん
残念ながら私の魂は震えなかったです。。。
オリバー君はかわいくていいんですけど、
ロンドンの街並みもステキなんですけど、、、、

リンク大歓迎です!!
私怒りました??w 
菩薩のような女になりたいと思ってますのよ(-ι-З)ナームー

13. Posted by ピロEK   2006年01月25日 18:59
5 >モノクロ版のオリバー・ツイスト、ちょっと調べてみたら1947年でアレック・ギネス出てるじゃないっすかぁーー!!

なぬ!!
500円なんで買っちゃうかもしれません。

バトンは記事アップしたら、トラバ&ご挨拶に伺います。そのときは宜しくおねがいいたしますね。

14. Posted by PINOKIO   2006年01月25日 22:58
■ピロEKさん
水野晴郎の名作劇場、ってやつですよね??
500円って安すぎw

バトン楽しみにしてますっ!

15. Posted by ピロEK   2006年01月26日 07:17
5 500円のヤツ。
書店で手にまでとったのですが、買いませんでした。
やはり古い映画というのは良くは出来ていても、観るの辛い場合も多いですから躊躇しています。
でも、この水野晴郎シリーズは、ちゃんと吹き替え版も入っている様子で、つくりは丁寧っぽかたですね。
「シベ超」もこの価格だったら買うんですけどね。水野晴郎さん!!
アレック・ギネスは名前が一番最初にクレジット(パッケージでは)されているので、オリバー??
アレック・ギネスって、生きてたら何歳なんですかね?計算合わない?????

16. Posted by マダムS   2006年01月26日 07:51
TB有難う御座いました♪
あの宣伝はカンベンして欲しいですよね^^
BoAは違うでしょう〜?といいたいです。
アレックス・ギネス版も是非観てみたいです〜。

17. Posted by PINOKIO   2006年01月26日 22:03
■ピロEKさん
500円シリーズ、借りるなら買っちゃえ!ってなカンジで安いですね〜
流石 水野晴郎!! 
シベ超は未見ですw 爆笑できそうな予感はあるんですけど(;´∀`)

水野晴郎さん「お宅で映画解説」福袋 10万円限定販売 してるらしいですよ〜
ついでにいかがですか?ww


アレック・ギネス、調べたらば1914年4月2日生まれ。
(おぉ〜私と同じ誕生日だw)
どうやらスリの親玉、フェイギン役らしいです。

18. Posted by ピロEK   2006年01月26日 23:48
5 >水野晴郎さん「お宅で映画解説」福袋 10万円限定販売

なんでもとりあえず警察の話になったり、ロス市警に行ったときの写真とか見せてくれたり、そういうのもあるんですかね。だとしたら買いかも^^;

19. Posted by こっちゃん   2006年01月27日 16:39
たしかに魂は震えませんでした
そしてオリバー君が何回倒れたかも数えるのを忘れてしまいました

でも楽しめましたよ〜♪

あ、こっちゃんにリンクして頂いてありがとーございます〜♪
PINOKIOさんは怒ってませんよ
大丈夫です
優しいです
菩薩さまです
な〜む〜

あっと!それとこっちゃんは
こっちゃんなので「こっちゃん」で良いですよ
「さん」付けは勿体無い、勿体無い
あはは( ̄∀ ̄*)

20. Posted by PINOKIO   2006年01月27日 21:39
■マダムSさん
こちらこそありがとうございますっ
宣伝にだまされた! ってほど面白くなかったわけではないんだけれど
そこまでの感動は・・・・ねぇ。。

21. Posted by PINOKIO   2006年01月27日 21:51
■ピロEKさん
女の子が買ってくれるの希望してるみたいですよ〜
あのオヤジめっ(笑

22. Posted by PINOKIO   2006年01月27日 22:14
■こっちゃん
では、遠慮なく「こっちゃん」で。。。w

私も嫌いじゃないです〜 つまらなくもないです〜
でも期待した感動がなかった、、、。
まぁ、勝手に期待しちゃったんですけどねw

私のリンクはへぼへぼですが、バナーも・・・いつか頑張ってつけたい・・。
精進します (-∧-;) ナムナム

23. Posted by ピロEK   2006年01月27日 23:45
5 >女の子が買ってくれるの希望してるみたいですよ〜

って、あのオヤジってモ〜ホ〜疑惑無かったですか(笑


話は変わるというか、戻りますが…
「オリバー・ツイスト」イメージソングのBOAって、イメージじゃないのは私だけですか???

24. Posted by PINOKIO   2006年01月28日 00:05
■ピロEKさん
そういやありましたねぇ
ぽっちゃりチョビ髭、、、w

たしかにBOAってイメージ全く違います。
キャッチの「魂が震える」といい、誰が決めたのやら・・・

25. Posted by ピロEK   2006年01月29日 00:27
5 水野晴郎さんは見た目だけモ〜ホ〜なのか?
両刀なのか??
永遠の課題ですね。

洋画のコマーシャルって、ときどき誇大広告ありますよね。
あと、本質捻じ曲げてたり。
そういうウソつかなくても面白いじゃん…というような作品もあったりして。
最近は、イメージソングというのも多くて、タイアップもいいかげんにしろ!!!と感じます。

26. Posted by PINOKIO   2006年01月29日 14:30
■ピロEKさん
一部ではかなり人気が高そうな水野さん。。( ̄ー ̄)ニヤリ

映画の予告CMって騙されることが多いです。
期待させまくっていいシーンほとんどCMで使っちゃったり、
反対にCMがへぼすぎて人気がなかったけど良い映画があったり。。。
イメージソングもムリにどうなのかなぁ、、って思うし、
声優に話題集めの俳優使うのもやめて欲しい

27. Posted by ピロEK   2006年01月29日 17:08
5 声優…そうですね。有名俳優・女優が声あててて、パケージ二それが売りとして書いてると「なんだかなぁ」って思いますネェ。
「マイノリティ・リポート」は2バージョン日本語吹き替えが入ってて、その諦めの悪さに逆に感心しましたが^^;

28. Posted by PINOKIO   2006年01月29日 23:13
■ピロEKさん
合ってるときもあるんですけどね、、。
BoAも嫌いじゃないけど、、
今回の曲もオリバーツイストに歌詞とかよく聞くとかなり合わしてるけれど、、、
やっぱり洋画に日本語の曲、ってなじめないわ。

マイノリティ〜は劇場鑑賞のみなので、今度DVDで見てみますw

29. Posted by さわわ   2006年01月30日 02:19
TB返して頂きありがとうございます★
むー各所で不評の嵐ですね(汗)
個人的には結構すきなんですけど・・子どもかわいかったし(笑)
でもおすぎのCMは間違ってると思います

30. Posted by PINOKIO   2006年01月30日 02:23
■さわわさん
子供たちはみんなかわいいし、物語も嫌いじゃないし、面白くないのではないけれど、、、。
やっぱりおすぎの所為か?!w

31. Posted by きよ   2006年01月30日 21:36
こんばんわ〜です。
本当この映画はついでに観た感じで期待してなかったんですけど、けっこう思ったよりはよかった感じがしました。同じ日にみた「フライトプラン」よりは
よかったです。
この映画にでてくる少年はみんな美少年すぎるしゃあないか!って感じです。

32. Posted by ピロEK   2006年01月30日 21:52
5 >マイノリティ〜は劇場鑑賞のみなので、今度DVDで見てみますw

レンタル版の「マイノリティリポート」が日本語2バージョン入ってるかどうかは?ですよ。
私が買った初回限定版は、いつものトム・クルーズ(堀内賢雄)版と、仮面ライダー龍騎(須賀貴匡)版が入っていました。

33. Posted by PINOKIO   2006年01月30日 22:38
■きよさん
どうもです〜
私は逆に期待しすぎちゃってて、、、(;´∀`)
面白くなかったわけではないんですけどねw
少年たちはほんとみんな美少年。。。
汚い格好しててもかわいいですもんw

34. Posted by PINOKIO   2006年01月31日 01:08
■ピロEKさん
>いつものトム・クルーズ(堀内賢雄)版と、仮面ライダー龍騎(須賀貴匡)版

そういやそうだ、レンタル版には2つ入ってないかもですねぇ。
堀内さんのほうが好みだからいいけれどw

35. Posted by スギ   2006年02月01日 00:40
TBありがとうございました。
私も、フェイギンやドジャーの『ゲーム』のシーンは凄く好きでした!

36. Posted by PINOKIO   2006年02月01日 00:57
■スギさん
こちらこそありがとうです〜!
あのゲーム、あざやかで楽しかった〜!!
オリバー君、ゲームの意味ほんとにわかってなかったのかねぇ

37. Posted by ayakopon   2006年02月01日 21:26
TBありがとうございます!
PINOKIOさんは68年版『オリバー!』も見たんですね。それでも解けないストーリーの謎はもう原作を読むしかないんでしょうね。

私と相方さんの中では、スリ団の少年たちは強制労働三ヶ月の刑に処せられたと思ってます。
しかし、幸せになったのがオリバー一人っていうのに納得がいかないのは、あの誇大広告のせいでしょう。

38. Posted by PINOKIO   2006年02月02日 00:13
■ayakoponさん
こちらこそどうもです〜!
名作といわれているのに原作読んでないもので、、(汗
ポランスキーバージョンは結構忠実だったみたいですけどね。

まさかあんな子供たち「ブランコ」にはかかってませんよねぇ(;´∀`)
強制労働としても、結局あの道でしか生きられないようなドジャー、、、

あの広告はアカデミーノミネートが発表されたので全部STOPでしょうw

39. Posted by 伽羅   2006年02月02日 03:40
こんばんは!
私も泣けませんでした。

>文学作品をただ見た、という感想。

そうなんです!
なんだか客観的な立場で観てるって感じで、
あまり感情移入ができませんでした。

>アカデミー賞最有力、、、、、かぁ、、、 

あれだけ盛り上げといて、ノミネートゼロ!ですからね。
あとは、おすぎさんの集客パワー!で頑張れ!

40. Posted by PINOKIO   2006年02月02日 14:16
■伽羅さん
泣くまではいたらなくても もうちょっと感動できるかと思ったんですが
どうもダメでしたねぇ。

アカデミーノミネートもなしとは、、、ガックリきてるでしょう、監督も。
ポスターとかは差し替えとしても
おすぎのCMはどうなっちゃうんでしょう。。

41. Posted by うじゅら   2006年02月02日 15:36
3 こんにちわ。

試写会ご覧になったんですね。
期待が大きかったら、ガックシ度も比例して大きくなってしまいますよね。
確かにセットはすばらしく、少年も美しかったので、もったいないなあというか残念でした。

TBさせていただきました。
いやはや、図々しくってごめんなさい。

42. Posted by PINOKIO   2006年02月02日 15:46
■うじゅらさん
返TBありがとうございます〜!
何故かねぇ、、感動っていうものはなかったですよね。
つまらなくはないのに。
原作が文学作品だから、そういうストーリーに現代人は慣れ過ぎてるってのもあるかもです。

これからもよろしくお願いします〜

43. Posted by 伽羅   2006年02月02日 20:34
唯一、今後のムフフな楽しみ(?)として、
バーニー君が将来どんな美青年に成長するか!?ですね!
しかし、おすぎさんはいいよな〜!
私もあのオープンセット、じかに観たかったよ〜!
というかプラハにあのままセット残しておいて、
観光スポットにしてみては?と思ったけど、無理だろうね。

44. Posted by PINOKIO   2006年02月03日 00:17
■伽羅さん
バーニー君もドジャー役のハリー君も 楽しみな少年ですよね( ̄ー ̄〃)

オープンセットはほんとそのままテーマパークみたいにでした!!
壊しちゃうのもったいない!!
監督の運転でセット中回ったり、
オスカー像持たせてもらったり。。。
う、うらやましすぎぃぃぃぃ〜〜〜!!!

45. Posted by たいむ   2006年02月04日 20:47
こんばんは。

>ドジャーやフェイギンたちの スリのテクニック
ある意味芸術ですよね。
アノ場面は楽しかったですね。

46. Posted by PINOKIO   2006年02月05日 16:46
■たいむさん
TBどうもです〜!
スリのテクニックは見事!! 
パッパッパ!!のリズムが楽しかったですw

47. Posted by コラ   2008年09月07日 13:06
この、映画を2年ぶりにDVDで見ました。最後は、わざと完全にハッピーエンドに終わらせなかった、ロマンボランスキーの手法が、月並みでないところが凄いと思います。彼は、この映画を自分の子供に見せたかったということです。現状の悲惨な世界は、映画が終わっても現実には、永遠に続いていることの、むなしい世界、たとえ卑しい泥棒集団の中でも、自分の信念を曲げずに、時には、臨機応変に、人は、感謝の気持ちを、忘れることなく、生きること大切さを伝えたかったんだと思います。それと映像の美しさ、遠近感のある光景です。それもこの映画の見どころでしょう。

この記事にコメントする(オリバー・ツイスト)

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行 試写会 邦画 アニメ 映画/DVDレビュー 色即是空日記+α
映画・試写会・DVD、更新情報・裏話メルマガです♪ヨロシク!
メルアド:
映画/DVDレビュー 作品別リスト
購入DVDリスト
メニュー
オンラインDVDレンタル比較

♪お世話になります♪
ブログ相互リンク集

♪読者様一覧♪ 
現在72名 

♪げすとぶっく♪
メッセージボードです。
なんでも書き込んでくださいネ!

♪相互リンク♪
お申し込みはコチラ!

♪お問合せ♪
その他お問合せはコチラへどうぞ!

スポンサードリンク
Recent Comments
Categories
moblog



LinkBanner
(95*29plxies)

Profile
ブログランキング
有難う
▼・ェ・▼
ページランキング
アクセス解析