2016/07/24
ジャカルタ旅3日目の午後のボゴールにて。
JKT_2016SEP_033_R13
突然の豪雨に見舞われて、なんとか駅近くのケンタッキーに逃げ込みました。
ここでお昼ご飯を食べながら、雨をやり過ごす事にします。

カウンターに並んで注文待ち。
JKT_2016SEP_373_R1
鶏肉ならイスラムな方々もOK、というわけで、賑わっています。

・・・と、インドネシア店員さんから、濡れた折りたたみ傘を傘立てに立てるように、と言われました。
どうやら傘から水がポタポタと床に垂れているのが、よろしくないようです。
でも、こんな大雨の状況で傘立てに傘を置くなんて「どうぞ盗んでください」と言っているようなもの。
ここで、虎の子の折りたたみ傘を失うわけにはいきません。

私 「ノー!絶対ノー!!」
店員 「・・・」

日本語で断固拒否します。
カバンの中に空っぽのビニール袋を用意していたので、それに折りたたみ傘を入れて事なきを得ました。
うーむ、一体何だったんだ・・・。

ともかく、インドネシアでは急にスコールに遭遇した場合に備えて

  • 大き目(半径65センチ以上)の折りたたみ傘
  • 濡れた折りたたみ傘を仕舞っておく用のコンビニ袋
を用意しておくことをお勧めします。

その後カウンターにて、カタコト英語とメニュー指さしで注文・お会計すると・・・。
JKT_2016SEP_375_R1
こんなような番号札をゲットして、席で待てとのこと。

2階に空席を見つけて、着席。
JKT_2016SEP_378_R1
しばらくすると、フィッシュ・フィレ 12000ルピア(約120円)到着。
ケチャップのみならず、サンバル・ソースがついてくるのがインドネシア的です。

では、いただきまーす。
JKT_2016SEP_380_R1
できたてホクホクの白身魚のフライ。
あちこち歩いて腹ペコだったので、余計に美味しかったです。

2Fの窓の外には・・・。
JKT_2016SEP_030_R13
人々でごったがえすボゴール駅前を見渡すことができました。
ようやく雨が上がったらしい。

しかし道路は川のように冠水・・・。
bogor_rain
結局、豪雨のせいで1時間半ほどボゴール駅前から動けず、でした。
足元は激しく濡れてグチョグチョ状態。
植物園行きは諦めよう・・・。

次回は、駅前屋台の軽食にトライの編。

- PR -