Climbing Diary

クライミングを始めて早4年…。 伸び悩みの今日この頃。 三段を登るための記録。

11/7月

実家帰りで、疲れ⁉︎で1日伸ばす。
そんなタイミングで1月ぶりのhome。
なんか緊張するし。

2.5h。
【 5級×3 】
【 4級×3 】
【 右壁 3級  M  敗退 】
あーあ〜やってもうた。
10tryぐらいしての完全敗退。
保持れなかった。
力が入らないとか、重いとか、なーんか感覚が違う。
HNがあんだけ簡単にやってるのを見ると、自分の問題なのかなと思う。
課題はバランス悪いとこで保持るしかない。
悪い流れ⁉︎、実家帰りが響いてるんかな。
【 かぶり 1級  M 】
4撃。
持ち感が素直で力が入りやすいかった。
足の振りはまあ…運が良かった。
【 かぶり 1級  C  敗退 】
5tryぐらい。
飛び出した先が逆向きで、取ることはできたけど、ガストンが効かせられる高さまで出れず、戻されて動けなくなる。
tryごとに距離は出たから続ければ先の展開も見えてくるかな。
【 右壁 1級  L  敗退 】
定番⁉︎のカチ課題。
ある程度は持てるんだけど、もうひと踏ん張りが出せない。
デッドの動き方があるにせよ、保持の課題なんで、指を合わせてくしかない。
これが持てないのが実家帰りの影響があるのか、ただただ持てないのか…どうかな。




basecampでは勝ててたHNに完敗で頭の中が⁇な状態。
登ってはいるんだけど…その分beastmakerはサボり気味。
体重は1kg程度は増加。
課題の傾向てことだけではないんだと思うが。
まあ、キレはないのは確か。
走ろうかな⁉︎





汗だく 10/7月

明けから。
連休で帰省のためとにかく行けるとこ。

1hちょっと。
登録料無料のNOBOROCKで登録したおかげで、ここの登録料が無料。
しかも、10:00〜1000円、安い。
【 6級×8 】
【 5級×9  敗退×1 】
【 4級×6 】
【 3級  敗退×1 】
いや〜ひどい、弱い。
ずっと動いてるのもあったとは思うけど、ちょい高め設定で汗だく。
登れないのも加わって、じと〜とした汗。
明けだからなのか、gradeがそうなのか全くわからない。
スラブに関してはほんとに情けない。
下から全部で3級まで行けず。
とにかく登る、動くだったのでそれは果たせたか。



安い7:00-openは選択肢に入る。
午前中の利用がありそうな予感。

しかし、身体がしんどかった。
最近ちょっと良い感じだったのがここ2日で崩れた感じ。
さて、どうなのか。




疲れつつ 9/7月

荻窪はコンペ、品川は前回行った、東十条は動線とか時間とか、大岡山もうーん…。
さすがにhomeに行こうと思うんだけど…体調も考えて、そして、決め手はopen記念で登録料が無料なこと。

2h。
【 6級×1 】
【 5級×3 】
【 4級×11  敗退×1 】
飛ぶのかな⁉︎
1try、できず。
サーキットで回る。
【 3級×6  敗退×4 】
普通にしっかり難しい。
昨日の疲れもあるにはあるけど、全力でできない。
ランジはやらなきゃと1番tryするも敗退。
あきらかに保持では勝ててる人に、あっさり登られてるんだよな。
足で飛ぶんだよな〜⁉︎
【 2級×1  敗退×1 】
だらけ気味になってたんで気持ちを入れようとtry。
スローパー課題は2撃でカチ課題は1try敗退。
なぜか3級に比べてもできる感が強い。
まあ、持たせる課題だからかな。
【 1級×1 】
ちょっと気持ち入ったとこで、どう見ても簡単そうな1級だったんでやってみる。
4〜5try。
持って動くだけ。
疲れてるからこんなに掛かった。


良い汗かいた。
なんかよくわかんないgradeだったけど、3級をやりに、確かめに、来ないといけないレベルだな〜。

安くて、土日も22時までやってる。
これは利用機会あるな〜。






易しめ集大成 8/7月

4分4課題のベルコンなんで28分で終わり。
何人か見て課題の答えもわかった。
ROCKSTARから移動。

集大成はどうしようかなと思ったけど、もう1回来るとしても、そらゃあ条件が変わってしまうでしょ、てことでやる。

3.5h。
【 4級×3 】
【 3級×2 】
【 2級×5 】
【 1級×5  敗退×1 】
いつもは段階を追おうとするけど、コンペ後だからかテンション高め、upもなし。
160度の2級1本やって1級をtry。
保持+強引さでイケる。
そのあと立て続けに3本、1、1、2tryで完登。
気分は良くはなるんだけど腑に落ちない。
周りも1級〜初段を登るてる人も多い。
前回1級は1本、てことを考えると今回は易しめ、感覚としてもそう思う。
それでも、160度の飛びつき課題を登れた、というよりも飛びつきができたこと、のは嬉しい。
あまりやる気になれなかったけど、何人も簡単そうにやってたこと、STに一応「思い切って」ていうアドバイスをもらってtry。
 誰かといると新しい動きも出てくるもんで、良い効果でました。
敗退は1tryのみ。
混んでてあきらめ。

【 初段  敗退×4 】
易しめ、てことで初段もtry。
触れる。
それぞれ1日かけたらできる、かな。
混んでたおかげで強い人もけっこういて良いイメージは持てたんだけど…保持きれず。



4課題のみのコンペだったから眠かったけど、身体は動いたかな。
もう1回来るか、また壁替え以降か悩むとこ。
23時までは魅力だけど、値段を考えると平日に来たいな。






またまた意外 コンペ/10

2週続けてのコンペ。
たまたま休み。
キャンセルしようかなとも思ってたんだけど、競技順も発表されて、やめるにもなにか微妙になり。
まあ、せっかくの機会ですので。

beastで1時間前で余裕あったので今回もそんな感じで荻窪入り。
up壁で前回登れなかった3級とか普通に課題も登れてラッキーと思いつつ、順番待ちでなかなか入れず。
違う3級で落ちて不安をまとう。
2級登って刺激、落ちてる、スラブで気持ちは入れとく。
同じクラスで1級登ってる人もいるし、というか何人も、まあ誰かを気にしてもしょうがない。
緊張はするけど落ち着いてる。

【 Adidas RockStars  be a RockStar 】
【 1課題目  OS 】
どんな難しい課題だろうと思った入る。
ムーブはわかる。
持てないのか⁉︎
不安とともにtry。
クロス後の初手ホールドは良くて安心。
2手目も。
Bホールドが甘くて不安になるもヒールで逃す。
その後は慎重に慎重に。
ホッとした

【 2課題目  OS 】
シンプルで、まあルートはわかる。
手順は不確定。
何よりスタートホールドの持ち方に悩む。
しっくりこなくてオブザベに微妙に時間も使ってたから、危うくテキトーに離陸しそうになる。
その直前に持ちどころがわかってスタート。
Bは両ガストンの足ブラ、出す前に読めた。
そこからガストンで飛ばし。
ゴールも段差の両ガストンで、足で押せてなくてまだ効いていない。
そのままマッチでは落ちそうで、足上げに入る。
その間に耐えきれるか微妙、落ちそうになる、間違えたかとも思った、先週も思ったけど紙一重でギリギリ持ちこたえられた。
正解を引いて、よく粘れた。

【 3課題目  敗退 】
2課題終わって、1個目はみんなに登らせるやつ、2個目は嫌な体制を耐えるやつ。
あとは保持らせるの1個とスラブ・バランスが1個と想定。
スラブは何にも言えないから保持系をやるしかない、と考えてた。
んで、その保持・パワー課題がきた。
ERがジャッジでリラックスする。
スローパーの保持とアンダーでの足上げ、Bの後はアンダーにデッド、かな。
スタートはワイドに両腕を開いてサイドに持つ。
右のほうが掛かりが良くて、左足も右より高い位置、左手出し。
垂れてる甘いスローパーでマッチができず。
try数は気にできないレベル。
無理やりマッチ、手の譲り合い、入れ替え、足置き、体制を切り返し。
1動作に1try分ぐらいかけて進む、時間も進む。
何とかBまでの道のりは見えて残り1分切る。
全部出し切るも、切り返した後足が踏めず、腕の力だけでは身体を引上げれなかった。
Bを触ることもできずに敗退。

【 4課題目  敗退 】
最後がスラブで期待は薄い。
背中越しにガンガン落ちてる様子がわかった。
ヨレは関係なさそう。
逆に言えば、これはみんな登ってくるだろう、なと。
思った通りBまでが遠い。
初手をプッシュで反り気味に手を出すんだろうけど足が抜ける、抜けなくてもパツパツ。
開こうにも開いただけで終わり。
飛ばしはなし。
案は出尽くして最初のムーブに戻ってtryし続ける。
何も生まれず、終了。


2完2B
実力まんま。
最大の反省点は3課題目。
保持課題で突き抜けられなきゃそりゃダメだよね、と。
スラブに関してはやってないし、期待もしてないで、気持ちのみだから言い訳のしようもない。
得意な分野でやられてどうすんの?て話。
終わって振り返る分には3課題目はBは取れる可能性があったと思う。
それに、あっさり取ってくる人を見た。
ここが1番悔しい

他ジム行って登ってる間に予選通過の連絡を頂く。
確認すると通過ギリギリで複数人いた。
同じ時間帯の人ですら強いと思ってた人たちが複数いた中で通過したことの嬉しさはある。
リザルトが見れてないので、不具合なのかまだupされてない、細かいとこはわからないけど、今週もtry数で通過できたんだと思う。
1撃の価値をやっぱり想う。
そして、ギリギリだったなと。

ちょっと時間を空けて思うのは、3課題目Bが取れての通過であれば…な。

まあ、何はともあれ翌日は仕事なんで欠場。
これは如何ともし難いので残念も何もない。
むしろ通過にびっくりな方で。

チャンスがあるならやる
それなりの結果が出たことで正当性を生んでる。
でも、出なきゃ可否もない。

そして、楽しかった
メンタル的にももっと強いものを求めたい。







ここも楽しい 7/7月

池袋で予定あったので近いとこ。
行きたかったけど、遠くて行けてなかったからかなりラッキー。

3.5h。
2時からの予定も1時間遅れ。
誘ったHNを待たせといて、OMはさらに30分遅れ。
【 5級×3 】
【 4級×3 】
【 3級×3 】
ここまで1撃。
荻窪よりgradeは甘くて品川ぐらい、かな。
【 2級×4 】
HNが登ってたのを目の前で落ちる。
いきなりしっかり保持を要求されて、対応できず、4try。
他は1撃。
【 1級×3  敗退×1 】
このgradeをこの感覚でやれるとこが易しめてことかな。
気持ちで押せる感じ。
敗退のもパーツは見えてるし、なんとかなる感じ。
【 初段  敗退×1 】
OMに「いけるんちゃうん」と言われてtry。
この辺が自分の感覚の弱いとこ。
強度的には対応できる。
ゴール手前の保持からの足置きができず。
足置きのテクニックなのかのもうちょいの保持なのか、いずれにしてもヨレが関係してそう。
やればできる、やればできる。




OMとの話の中で気付いたんだけど、パンプしてない。
指皮の方が先にやられてるかな。
パンプするためのトレも必要か。

あとは、やっぱりtryだね。
やること。

そして、ここも良いジムだな。
広いし。
あー何で近くにないんだぁ。







◯バ 6/7月

やっぱり鶏南蛮にしちゃうんだよな。
糖質少なめのロールケーキがなかったので、ハーゲンダッツにする謎。

子ども相手にやられ気味。
後半からはもう体力残ってない。
合間合間にストレッチ。


気持ちで解決は難しいとこがある。










1級完登 5/7月

お金と時間とか今後の予定を考えて、さらに壁替えしてたことが決め手になる。
+して38.5と1サイズ下げたDORAGOを購入したのでそれをゆっくり試したい。

3h。
相変わらず盛況。
DORAGOをメインで登る。

【 5級×2 】
【 4級×3  敗退×1 】
3tryでブロー⁉︎のスラブを登れず。
ムーブわかってるんだが、手に足の足上げができなかった。
と言いつつ、そこに行くまで2try使ってるから無駄もあり。
【 3級×3  敗退×1 】
登れたのは1撃で、敗退はラストのtryで解決できず。
普通に難しかったけど、ヨレてなくてもできるかな⁉︎
週末コンペで壁変わるし、もうチャンスないかな。
【 2級×3 】
ロックランズ2本は1撃で、得意系でもあるけど易しめかな。
もう1本はカチとスローパーと保持バランスと多彩でそれぞれ攻略するのにtry数を重ねさせられた。
良い課題だな〜。
1級×1  敗退×1 】
ロックランズの1級をW杯に出てる人がいて簡単にやってたんで、できそうに思う。
意気揚々とtryするも、ピンチしきれないスローパーからのガバカチへの1手なんだけど、吐き出されて、振られ落ち。
その前に保持できてない…か。
カチを取る前に足が抜けてもいるよな〜DORAGOなのにな〜。
お尻が出てる、重心が上がってない、傾斜を感じれてない、気がする。
う〜ん…右手の持ち感が上がらないことには始まらないのかな⁉︎
打ちのめされたんだけど、今度はブローの1級が目につく。
やれる感がなんとなくあってtry。
強度はあるけど、対応できそう。
パーツを探って、進められる。
ここで高めの位置の右足踏み込みで右のデッドムーブが出てDORAGOの性能を感じる。
OXIより1点に集中できる。
パーツを作れて、繋げ2回目、30分ぐらいで完登。
荻窪では初の1級で最高grade更新
やればできるんだな、て感じ。
簡単なのかもしれないけどtryしたからこそできるわけで良い経験。


DORAGOはもうメインで使える。
強傾斜では第1選択でいいな。
スラブでも柔らかい分、対応できる感じがするし。
足入れもいいし、サイズ的に良かった。

やばい〜荻窪楽しいな。







意外な結果 コンペ/9

休みがあって外岩もなくなって、絶好のチャンスなんだけどいつものように悩む。
ギリギリでエントリー。
追加申し込みでHNが同クラスにエントリーして不安いっぱい。

【 船橋beast  マスター 】
オンサイトベルトコンベア方式。
以前に品川で出たのと同じ。
良いイメージは…ないよね。
品川を想定してたから船橋の小ささに驚く。
何だけど、ウォームアップエリアも混んでなくてやりたいようにupできる。
変に意識することもなく落ち着いて過ごせた。

【 スラブ  B 】
見てすぐ乗り込み系なのはわかる。
初手出してから、手に足で乗り込みが剥がされてできない。
3try経過。
テンションが…自分だけができないんじゃないかとネガティブ思考で満載。
4try目で右端がインカットしてることに気づく。
持てたこと+外側を持ったぶん空間もできた。
カチからpushに変えて乗り込み、あと10cmほど足りないとこはちょいデッド。
Bを取る。
今度は右を手に足で立ち上がる。
先に良いとこに乗せすぎて乗せ替えができずに失敗。
残り1分弱で5try目。
さっきより乗り込みが甘くて、よりデッドが強くなるがBホールドを抑える。
両足を乗せて入れ替えることを考えて右足を置く。
次のholdに足を運べて両手を離す。
右足に乗り込んで片足になって取りに行く必要があるが信じきれずに躊躇。
残り10秒」のかけ声とともにゴールのアンダーカチへ飛びつく。
右手の親指はかかるも身体が外へ出て失敗。
残り5秒で、敗退。
終了後に観察すると、できる人はやっぱり簡単そうなんだよな。
入り込む軌道ができてるから、もともと保持る課題ではないし。
足を信用して入り込む、ができれば完登できてたはず。
経験と信じる気持ちだわな。
あとは軌道の出し方が下手というよりはわかってないんだろうなと。
2級です。

【 ルート  OS 】
4分で気持ちを切り替えてく。
知ってる、持てるholdが続いて見た目からしてできそう
大丈夫だと思いつつ、緊張ぎみにtry。
力は入りつつも問題なし。
だけども、これはみんなできるやつだ。

【 球体  OS 】
オブザベに1分近くかかる。
でも、パンプする可能性を考えたら完登できるtryは2〜3回、十分だ。
なのに、初手を左で出してマッチ、右手出しでクロスの人が多かった、で余分に力を使う。
足のふりが1手早い、などオブザベ負けしてる。
それでも、保持は負けてなくて耐える。
核心は右手、右足視点のカウンターを取れないデッド。
正直、完全に出先頼りで、ムーブは合っていたと思う、取れるかどうかわからなかった。
結果的に取れたから良かったが、オブザベでもっとholdを確認するべきだったなと反省。
取る位置、深さを見ることで出す瞬間のイメージが違ってくる。
不安定でも出さなきゃいけない時はあるから、その確率を上げる努力をするべきでした。

【 ルーフ OS 】
前2本ともに1tryで登れたおかげで4分+2分でレストできた。
とにかく休んで、休めた気持ちで望む。
強傾斜だけに手は良い、足を残せるか。
Bを取れたら行けそう。
失敗したのは左の壁を使って良いのか、holdはなし、聞けば良かった。
張れるかどうかで出せる手が違った。
結局、保持で足ブラを耐えることが続いて、振られの先にちょうど良く足があって、これも紙一重
あとは持久力を試されてたのかな、自分の呼吸を感じながら1手1手出す。
ジャッジなんだろうけど「ガンバ」の声がけっこう力になってた。
疲れた。
前2本の貯金がだいぶ活きた感じがする。



結果は3完4B、完登のtry数の差で1位だった。

相方に「すごいの⁉︎」と聞かれ、ちょっと考える。
出たクラスで結果が出たことは嬉しい。
けど、そもそも1つ上のクラスで出れば良かったのか。
スラブができてないことは悔しいし、先に奥のカチに気付いてればあと2tryはチャンスがあったのじゃないのか。
try数の差が結果になって表れて、改めて1撃とかオブザベとかあきらめないとかが大事。
スーパーマスターの課題をtryしたかった。
などなど、感情が入り混じる。

結局、課題を登りたいし、強くなりたいてこと。
次はスーパーマスターで勝負。
てことの確認ができたことで良しか。
コンペ、出れる時は出よう。









◯バ 4/7月

明けから。
鶏南蛮飽きてないよね⁉︎

翌日がコンペなんで登らない。
ストレッチとガバでの懸垂に終始。
数回の液チョーに指が荒れる感じもあったので、ハンドクリーム塗って終了。

HNが同じクラスにエントリーしてた。
緊張する時間を過ごす。






記事検索
livedoor 天気
  • ライブドアブログ