Climbing Diary

クライミングを始めて早4年…。 伸び悩みの今日この頃。 三段を登るための記録。

4/1月

懸垂の疲れはどうなんだ、と不安がよぎるも仕事中の繰り返しのストレッチで身体をほぐす。
この感覚で疲労を取りながらやってくしかない。

2h。

【 5級×3 】
【 4級×3 】
【 3級×3 】
【 2級×2  敗退×2 】
【 1級×1  敗退×1 】
【 初段  敗退×1 】
登れたのか登れてないのかよくわかんない結果。
復習系はまあ良くはなってるかなと。
そういう意味では進んではいると思う。
できなかったテープ課題をやる、パーツを作る、繋げる、をやるしかないない。

少し昔を思い出して良いのかもね。
登る、できていく楽しさみたいな。








気持ちは引くが…忘れてる  3/1月

とにかく引きたくてここ。
160度で動きたい。
イメージとして【ネクロフォビア】完登を目指す。
そうでもしてモチベーションを上げてかないとダメになりそう。

3h。
IMG_6234
6級×5 】
【 5級×7 】
【 4級×10 】
【 3級×5  敗退×5 】
【 2級  敗退×2 】
思ってたよりは、指皮が持ってくれた。
身体も動かすことはできた。
引きも気持ちが大事だってことを感じれた。
カチホールドのオープンがはっきりと弱くなるな〜、というか出力ができない感覚を忘れちゃってる感じ。
やれば回復はしてくるでしょう、と期待。
ただ高いのは腰にくるからもうちょい自粛かな。

160度でホールド変えしないかな〜。
少し通いたい気分になる。






◯バ 2/1月

明けからのガストから。
前回より疲れてる感覚。

それでもな〜とにかく身体を動かすしかない。
年末より弱ってること、復帰の時よりは登れることを確認。
なんとか3級まで。
けっこうメンタルに響く登れなさ加減なんだけど、落ちついて正月の自分の行動を振り返れば納得するしかない。

腰が回復過程にあることを確認できてたし、完全に自分の行動次第。









はぁ〜初登り 1/1月

初登り…になってしまった。
前々日に腰を痛めてしまい、早々に予定がくるってしまう。
動けないほどではないことが幸いか。
高さの低いhomeで好都合でした。
2週間ぶり。

2h。

【 6級×5 】
【 5級×8 】
【 4級×10 】
【 3級×1  敗退×1 】
顕著に指が弱くなる…。
筋出力が落ちるのかな?
身体系の方がまだ反応は良い。
とにかくパンプする、壁にいることを重視、するしかない…。


はぁー前途多難な初登り。
もうほんとにほんとにこのままじゃジリ貧なだけ。
家でトレーニングと思っても、beastmakerを継続できない情けない自分。
とにかくもうただ懸垂やる。
とりあえずそれができなきゃ何もできないわ。
今年の目標毎日懸垂する





登り納め 11/12月

明けで登っとかないと今年は終わり、来年も1週間ぐらい登れないので、登る。

 
1.5h。

【 6級×3 】
【 5級×5 】
【 4級×5 】
【 3級×3  敗退×2】
【 2級×2  敗退×2 】
【 1級  敗退×3 】
前回できなかった課題ができたのとできなかったのあり。
感覚としては進んでるので救いかなと。
1級もどうしようもない感じではなくて、何とかなりそうな雰囲気はある。
遅番前のルーチンにしようかなと思うので継続してやるか。


やっぱ1000円は安いわな〜。

あ〜実家帰って日にちが空いてまた戻っちゃうか⁉︎





◯バ 10/12月

今日は明けではなくて体調は万全。
のはずが…2壁の方は2級で敗退が続出。
一応3級までは復帰1発めよりは楽には感じれてはいるが。
理不尽な感じ、良く言えば保持が必要だとポジティブに捉えられてはいる。
ちょうどいい課題があるのでありがたいわ。












◯バ 9/12月

師走のせいか他店のせいかのんびり。
こんな日は大掃除ですね。

本業の方で仮眠時間が増えたおかげで、やっぱり身体は楽になってるとこはあると思う。
これを活かして行かないと。

4壁は今回易しめ1級まで。
しかし、力が戻ってるとは言い難い。











8/12月

綿密な計算と結局は願望で回数券を購入。
まあ、HOMEだから当たり前といえば当たり前…なんだけど。

2.5h。

【 5級×3 】
【 4級×3 】
【 3級×3 】
【 2級×1 】
【 1級  敗退×2 】
ホールド替えがあったばかりで、新しい課題を中心に。
2級までは比較的順調だったが…。
繊細なヒールを支えるのは保持なんだろなと。
クロスからのピンチ保持の弱さに愕然。
月2のOMにやられてる始末。
うーん、楽しくはあったんだが…でも、自分が登れてこそのところもあるからね。
けっこうしっかりした保持の部分でやられてる、オープンにしてもピンチにしても、んで出力を上げるとか筋動員力とかの問題なのか。

できない課題に取り組む機会にしていきましょう。





TOSHI FESやばい 7/12月

月1ロッキー、になってる。
今回はTOSHI FES。
登り始める前にSJにヤバイと聞いてわくわく。

3h。
【 6級×3 】
【 5級×4 】
【 4級×5  敗退×1 】
【 3級×5 】
【 2級×5  敗退×1 】
【 1級×1  敗退×1 】
白からドキドキさせてもらいました。
普段より明らかにgradeが厳しい、というかもはや違うし。
なんだけど、そんなことはどうでも良くてそう簡単に登れない課題ばかり。
しっかり保持って、踏むこと、身体の使い方が求められてました。
そういう意味でまず保持の弱さを大いに感じる結果だった。
climbingさせてもらったわー。

もう1回登りたくなる課題だなー。
でも、無理かな〜。
楽しかった。




◯バ 6/12月

育休復帰後、これまたひさしぶりの明けからの1日。
2.5h寝れてるだけに身体はだいぶ良いだろうと思う。

壁変わってたので全部登る。
2級1本までがやっと。
粘り強く続けるしかないです。
今度こそはやるしかない。

自分の力がわからなくてgrade感もわからい。





記事検索
livedoor 天気
  • ライブドアブログ