という訳で前回作成してみたグラデーションペーパーをさっそく使ってみました東村山ですこんばんは。

Image1
撮影したのはアルター製1/8「ニーソックス」です、「パンティー&ストッキング」というアニメのキャラですな。
原型製作は iTANDi 氏。

Image2
さーて、こういう人外的な肌色の美少女フィギュアというのは撮影したらどんなもんだろ?という興味で買った面が有りますが、良い出来のフィギュアです気に入った。

Image3
肝心の自作グラデーションペーパーですがこうして見ると、もっと暗い色にした方が良かったかなぁ・・・という気がします。

Image4
まあ、背景の色は照明の当て方でも随分と印象が変わるのですが。

Image5
パンツは黒ですな。

Image6
実にエロ良い造形であります。

Image7

Image8

Image9

Image10

image11
エッチング製のメガネはセットするのにだいぶ苦労した。
肌の色に合わせて撮影すると髪の毛が飛び気味になってしまった、もう少し暗くても良かったか・・・

Image12

Image13

うん、良いフィギュアだった。
自作したグラデーションペーパーも完璧とは言い難いがそこそこ役に立っている、無駄ではなかったようだ。
しかし美少女フィギュア撮影の背景とするにはもう少し暗く、彩度を下げた方が良かったと思う。

ではまた