シャバへ!

2011102911320000


ついに、退院!

1週間過ごしたこの病室には、何の未練も無い。
っていうかもう二度と戻って来ない。
潔癖症の一花には、全てが共同の病院生活こそがサバイバルだったけど、何とか回復。

熱はすっかり平熱に戻り、眠れなかった程の咳も大分治まった。
ただ、肺の炎症自体が感知するには一ヶ月ぐらいはかかるので、無理はするなと念を押された。
レントゲンで見る限り、影も薄くはなって来てるんだけどね。
ただ、入院前も含めて、通算2週間以上ろくに動けなかった体…3階までの階段の上り下りでも、足の筋肉が痛くなる。
リハビらねば!!

点滴の為に刺しっ放しだった針を抜くと、祟り神が出て来ました。

祟り神は、ティッシュで優しく拭き取りました。

そうそう、あと変化がもう一つ。
斬新な食達に馴らされた舌は、市販のお菓子を食べるだけで、糖分と塩分でピリピリ痛くなる!
ほうれん草の水浸しには度肝を抜かれたけど、健康的になってたんだなぁ。
普段の現代人の食が、如何に不健康かって事ですよね。

しかし、今は…

肉が喰いたい。

普通に生活出来るって幸せ。
実感してた心算ではあったけど、足りなかったな。まあ、足りないのが健康な証拠なんだろうけどさ。

今は退院待ち〜♪

とっとと出てぇ!!!