November 08, 2010

ブログをお引越しします♪

先日のブログにも書きましたが、心機一転、ブログをお引越しします♪

新しいブログはコチラ

「ナガブロ」というところです。決して、長風呂ではありません(苦笑)

それとスピリチュアルな事柄は、私の趣味のひとつとして続けていきます。これまた、別のブログに書いていきますので、興味のある方はご覧下さいませ〜♪

ちなみに、このブログはこのまま存続させる予定です。

もし宜しければ、今後ともお付き合い頂けたら嬉しいで〜〜〜す。では、さらばじゃっ!


pirka_nonno at 23:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 感謝 

November 07, 2010

原点に戻ります

10日以上もブログをご無沙汰したのは、久しぶりです。書きたい事はあったのですが、なんとなく画面に向き合う気持ちになりませんでした。

これからは、本当の自分が望んでいる事に目を向けて正直に生きてゆきたいし、考え方や思いを更にクリーンにしたいと思うと、パソコンを見る時間を減らしたい、減らす必要があると感じ始めています。

この思いに至るには、私にはパソコンと長時間向き合う時間が必要でした。パソコンは私の思いを伝えるコミュニケーション手段の一つです。私は自分の脳みそから出てくる情報を、言葉ではうまく伝えられず、いつも悶々としていました。それがキーボードに手を置いてブラインドタッチを始めると、スラスラと出てくるのです。まるでルナちゃんが使う「文字盤」のよう(笑

それから、神棚お仏壇に手を合わせる事も、私にとって深い意味を成さなくなってきました。ご先祖様八百万の神々に気持ちを伝えるため、異次元空間に繋がる「どこでもドア」のような場所だけど、本当はどこにいても気持ちは繋がるものだし、自然の中に一人で立ち、自然の営みを感じている時が、心が一番繋がりやすいと感じています。

自分のモヤモヤした部分が晴れ渡り、ピュアになってゆくのが心地良くて、いつでもどこでも、こんな気持ちで人に会えたらいいのにと思うけど、どうしても長続きしないんですね。人と自分を比べてしまったり、場の波動を気にしてしまったり、自分を守ろうとしてしまう「必要のない癖」が顔を出す。

自分を守ったとして、それが何になるの?どんな利益があるというの?私は全体から生まれたのだから、ゆくえは全体に戻るのに。それを分かっているのに、何故同じ事をしようとするの?本当の私はこんなにピュアなのに、みんなと一緒になる事が幸せだと、それを分かっているのに。

という声が、太陽の下で聞こえてきます。それには、スピリチュアルなことを追求しすぎないで、今必要なのは、私の原点へ立ち返ることかなと思い始めました。自然の中で、自然を感じて、自然と共に暮らすこと。ただそれだけです。

私のブログに、何かを期待して下さっている方もいらっしゃるかもしれません。これからは、それには答えられなくなるかもしれない。いえ、最初から答えることなど出来ていないでしょうし、そんな事が出来るなんていう事自体おこがましいこと。そんな気持ちになっています。

という事で、心機一転しようと、ブログをお引越ししようと思っています。決まり次第ここでお知らせしますので、もし宜しければ、お付き合いの程よろしくお願いします♪

pirka_nonno at 13:08|PermalinkComments(8)TrackBack(0) 自然 | 感謝

October 25, 2010

癒しのイベント色々お知らせ♪

DVC00604今日は、色々お知らせで〜す♪

毎月第4木曜日に、群馬の気力治療院の坂本先生をお呼びして、「気の治療会」を開いています。

先生の治療はとてもユニークで、治療の神様:少彦名命(すくなひこなのみこと)に協力して頂いて、病気を治癒されています。治療は全て神様によるもので、先生が治しているのではないそうです。

お伺いすれば、先生の私生活はすべて神様に聞いているとか。料理をする時の、塩や砂糖などの分量から、その日の行動なども。治療時の診断料も、神様にお聞きして決めて下さっているので、非常に良心的です。

また先生は、その人を応援してしている神様を見てくださるのですが、1人につき最高8名まで応援についてくれるのだそうです。私の場合は8名応援して下さっていて、その中でも一番目の神様は野菜の神様だとか(笑)。

八百万神々の1人なので、名前が拾える神様もいるし、拾えない神様もいて、私の場合は名前が拾えないようです。3番目or4番目に大国主命神様がいらっしゃるようですが、彼には何人も妻がいて(神にして一夫多妻制w)そのうちの2人もまた、応援についてくれているようです。

治療会では、みんなで一品持ち寄りながら、情報交換をしつつ、アットホームにワイワイやっています。みんな本当にイイ人達で、クリエイティブな人ばかり。いつもいつも感謝です。先生や治療会に興味を持たれたら、是非参加してみてください。いつでもウェルカムで〜す!

「気の治療会」

自然気力治療所の坂本先生をお呼びして、毎月気の治療会を行っています。
身体は心と密接につながっていて、心の考え方によって病が発症しますので、 ものの捉え方・考え方で、影響される部分が異なってきます。 先生の治療法は、ストレスによる気の滞りを調整し、 自己治癒力を最大限まで高めるというものです。

筋肉反射テストの手法を使って、自分の気の状態や病気をチェックしたり、 所持品の波動を感じたりする事が出来ます。 ご自分を応援して下さっている八百万の神々のお話もありますので、 興味のある方は、お伺いしてみて下さい。


・日 程:10/28、11/25の18〜21時頃(12月はお休み)

・初診料:2000円(初回のみ) ・診察料:3000円
・場 所:小諸市北国街道 ほんまち町屋館
http://www.machiyakan.com/

・一品持ち寄り大歓迎!
--------------------------------------------------------------------------------------------

そして、俊智君と玉木美帆さんのヒーリングライブ in NAGANO、第2段をやります!お時間のある方、お2人の波動の高い音楽に、是非癒されに来てくださいね〜♪

54-1「水と森のハーモニー」
俊智×玉木美帆ジョイントライブ Vol.3

・日 程:10月30日(土)16時半OPEN、17時START

・会 費:2000円 ドリンク・小菓子付
・出 演:俊智、玉木美帆
・会 場:細井写真館

俊智

http://www.schun-chee.net/
玉木美帆
http://sites.google.com/site/tamakimiho/home

--------------------------------------------------------------------------------------------

photo1そしてそして、私の尊敬する大好きな人達の講演会があります。マヤ暦に精通され、物と心の整理整頓を勧めていらっしゃる富井義子さんと、ヒプノセラピー:前世(催眠)療法フラワーエッセンスのプロでいらっしゃる富井清文さん。

photo2義子さんは、とても明るくて気さくなお人柄。きっと誰もが義子さんの魅力に惹きつけられる事でしょう。清文さんは大変穏やかで、信頼できる方です。私は5年ほど前に清文さんのヒプノセラピーを受けて、私は劇的な変化をしました。この時にフラワーエッセンスにも興味を持ち、それ以来使い続けています。

お2人とも同じお名前ですが、夫婦や兄弟ではありません(苦笑)。どちらも素晴らしい人なので、講演会がとても楽しみです。私は友達数名(結構な人数になりそうですが)と参加します!講演会終了後は喫茶店でお話しつつ、情報交換したいな〜と思っています♪

「特別トークセッション 自分を癒すことからはじめよう 〜世界を変える自分らしさの見つけ方〜」

癒しの広場がスタートしてから10年。長野を中心に活動している方々をお呼びし茶話会を開催します。テーマは「自分らしさ」と「癒し」。おいしい お茶をいただきながらゲスト4名の対話を通して人生で新たな一歩を踏み出す秘訣について探究していきます。

今回のイベントを機会にあなたの内側に眠る本当 の可能性を目覚めさせてみませんか?どなたでも参加して頂ける茶話会です。友達や大切な人を誘ってお気軽にご参加ください。

・日 程: 2010年10月31日(日) 13:30〜16:30( 受付13:15分 〜 )
・会 費:1名のみ 2000円、2名以上 1名1000円
・会 場:アイビースクエア3F モリヤホール(長野市 長野駅すぐ) 長野県長野市南千歳1丁目3−12 アイビースクエア守谷第一ビルディング
・講演者:
富井清文、富井義子、阿部優美子、牧野内大史
・サイト:http://i-hiroba.net/

■富井清文(ヒプノ・セラピスト、長野メンタルステーツ代表。過去の未消化な体験へのアプローチと解放、自身の叡智や高次元の存在とのコミュニ ケーションを助ける、退行催眠療法を専門分野とする。今までの催眠療法臨床セッション数は5000回を超える。長野市の他、招請により東京、札幌、仙台、 新潟、名古屋、広島、など各地で個人セッションやセミナー、講演を行っている。 現在、ラジオパーソナリティとしても活躍中。 ) 

■富井義子 (捨道主宰。心と生活の整理整頓により人生の流れにのる、捨道のオーガナイザー。専門学校では講師としても活動中。古代マヤ暦による暦詠みにも精通し、シンクロニシティ・アドバイザーとして多くの人に人生のヒントを伝えている。) 

■阿部優美子 (コーチ、コミュニケーション・オフィス代表。NPO法人えじそんくらぶ 長野支部 コミュニケーション・トレーナー。
日本でのコーチング第一人者、 岸 英光氏に師事。コーチングスキルを通して、 人の能力を引き出し、前進や自立を支援するために、コーチとして活動している。企業でのコミュニケーショントレーニングやNPO法人、母親向け子育てコー チング、教師へのコーチングなど、その活動は幅広い。著書(共著)に「おっちょこちょいにつけるクスリ」 などがある。) 

■牧野内大史 (心理コンサルタント、有限会社インサイト代表。ワークショップや個人セッション、企業コンサルティングやオンライン講座など、様 々な方法を通して、多くの人が自分らしく生きることをサポートしている。クライアントの中には、ベストセラー作家など著名人、業種も多岐にわたる。 ネットラジオを通して16,000人に脳と心の知恵を発信している。東京・関西などで心を楽にする心理トレーナーとして活動中。)
--------------------------------------------------------------------------------------------

もし講演会に行かれる方がいたら、ぜひ現地でお会いしましょうね〜!

pirka_nonno at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ヒーリング | スピリチュアル

October 24, 2010

流奈くんにLOVE&HEALを

流奈くんに対する反応があまりないので、もしかしたら知っている人が少ないのでしょうか。「スピリチュアル」という言葉が出てくるずっと前だし、私が精神世界に興味を持ち始めて4年後ぐらいだったから、仕方がないのかもしれません。

でも昨日、母親とくんの間で流奈くんの話が出ました。母は流奈くんの本を沢山持っていて、「月鏡」とか「書簡集」など、出版されていない本まで頂いています。

私 「最近、流奈くんの事が気になってね」

母 「私もそうだよ。流奈くんに会いたいね」

私 「そうだね。そろそろ出てきてもいい時期だと思うな」

母 「そうだね、みんなの所に出てきて欲しいね」

でも先日のブログでも書いたように、インド占星術の結果が当たっているのなら、流奈くんは今、病気のようなのです。確かに2005年を境に、自分の言葉を発信していません。

流奈くんは、生まれた頃は畳と話していた、混沌の中から出てきたと言います。コスモスからカオスへと。そして肉体が成長した彼の意識は、どの時空・次元にいるのでしょう。

ここで呼んだら、流奈くんは答えてくれるでしょうか。神様じゃないし、サイキックな力があるかどうか分からないから、流奈くんに通じるか分からないけど、愛とヒーリングのエネルギーを送ってみようと思います。

pirka_nonno at 23:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0) スピリチュアル | ヒーリング

October 23, 2010

「直感で生きる」美内すずえ編

20109240152hcYnb生活態度がいい加減な私でも、躁鬱したところがあるよなあと感じます。躁鬱陰陽に例えるなら、あって当たり前の事かと。でも、躁鬱という言葉があまり好きでないので、あまり使いたくありません。それより、波があるという感じかな。

そんな時、友達や家族の繋がりが私を支え、励ましてくれます。時々無性に感じる有難さ。それは突然やってきて、滅多に涙を流さない私も、ウルウルきてしまいます。あ、そういえば明日は満月だからかもしれないけど、ね。

満月パワーは浄化作用が強力です。「満月は凄い!」と思うと、もっと恩恵があるような気がします。感じる人には、多くのエネルギーを送ってきてくれるのかな、という気がします。でも、満月ばかりに頼っていると陰の気が多くなるので、太陽陽の気もバランスよく取らないとです。そこでオススメなのが太陽を見る事、「太陽凝視」です。

太陽1昇り立ての朝日を直視します。一時間程は見ていても大丈夫だと言いますが、その人によって違うので、自分に合う時間でいいと思います。そして、「太陽の神々しい光が、自分の目を通して体の中に入り、心や体の中の悪い部分:影の部分に届いて浄化されます」と思うと、パワーはより倍増されます。

私の場合は、両目で見る他に、額のチャクラ=第三の目でも見るように心がけています。すると視床下部にエネルギーが届いて、直感が働きやすくなるのだとか。意識を覚醒させる作用もあります。そこを通らせてから体に光を満ちさせ、後頭部や腰など、調子の良くない部分に光を送ります。

朝日この時、もう少し上手にエネルギーを取るとしたら、両掌(りょうてのひら)を太陽に向けるのもいいでしょう。すると掌からもエネルギーが入ってきます。こうすると手が熱くなってきます。欲を言えば、裸足になって大地に立てば、もっと凄いとか。それは私には出来ないので、足から地球のエネルギーが入ってくるイメージをします。足から体中にエネルギーが満ちてきます。

これは強力なグラウンディング作用(地に足をつけた考えができて、精神が安定する)があるので、躁鬱の人には最適です。人間は昔から朝日を浴びたり、手を合わせたりして、太陽に感謝する信仰がありましたが、精神を安定させて自分を確立するためには、素晴らしい方法なんですよね。

この方法を利用すれば、直観力を高める事が出来ます。直感は、自分のハイヤーセルフから送られてくる情報だとか、神様天使スピリット(指導霊、守護霊等)のメッセージとか、色々な事が言われますけど、欲望の入らない純粋な直感は、自分の心にとって正しい情報なので、そのまま行動すると、いい結果をもたらしてくれます。

真 地球の歴史 波動の法則2
真 地球の歴史 波動の法則2

足立育郎
さんは先日の講演会で、自然の法則に適った調和のとれた意識と意思によってSINQA(進化)し続けるために、直感に従って行動して下さい」と仰っていました。

足立さんは形態波動エネルギー研究所という会社を設立し、現在でも研究を続けていらっしゃいます。お話では、常に「〜させて頂く」という表現をされていて、足立さんの謙虚な姿勢には、とても有難いものを感じました。

あるがままに生きる
あるがままに生きる

足立さんと言えば、妹の足立幸子さんが自動書記で絵を描かれている映像(テレビ番組)を見た事があります。斬新でシンプルなアートともいえるような絵で、一本の線に大きな意味を感じます。

アマテラス 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)
アマテラス 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)

この映像では、漫画家の美内すずえさんが自動書記されている様子も写っています。幸子さんとはまた違って、エジプトの古代文字のような絵でした。以前のブログにも書きましたが、「アマテラス」という漫画は、宇宙生命体とチャネリングが出来るようになった後で、「上から描かされた」と言っていました。

驚いたのは、美内さんが
宇宙神霊記 〜霊界からのメッセージ〜」という本を出されている事。その本の内容はというと、

大長編マンガ「ガラスの仮面」で圧倒的人気の少女マンガ家が体験した超常現象の数々。著者の体験的霊界入門書。

だそうです!今は絶版になっていますけど、こんな本を出されていたとは知りませんでした。「北の国から」倉本聰さんも、オーラの泉に出演された時に、「描かされたドラマ」だと仰っていましたし、大いなる存在は人間の直感力を利用して降ろしてくるようです。

私の友達に、とお〜〜〜っても可愛い絵を描くイラストレーターさんがいるのですが、彼女の直観力は非常に素晴らしいです。彼女のイラスト「降りてくる」ものだと思いますし、普段の生活でも判断には間違いがないように感じるので、一緒に行動していると安心します。本人には自覚がないようですが、それがまたいいのかもしれません。私が出会った人の中ではピカイチかも♪

話を元に戻しますが、美内さんの宇宙神霊記」の中から、一部をご紹介します。今日はこれで終わりにしま〜す。


<あなたに霊的覚醒を!>

なぜ、漫画家である私がこの本を書くことになったのか‥‥。それは読んでもらえばわかることですが、今の“現実”をあなたに知ってほしいからなのです。現実とは一般に、目に見える世界のことをいいます。が、本当は、現実は目に見えない世界が含まれています。いえ、むしろ、目に見えない世界のほうがとても重要なのです。

私がこの真実を知ったのは、宇宙神霊の存在を感じ、宇宙神霊とチャネリングできたからです。チャネリングができるようになったキッカケは、「夢」の重要性に気づいたこと。夢で霊界へ行き、夢でいくつかの前世を知り、宇宙神霊からのメッセージを受けとる。こうしてしだいに、夢のなかには、私が今生きている現実とは違う「もう一つの現実=真実」がひそんでいることを理解するようになったのです。

でも、私が宇宙神霊とチャネリングできるといっても、特別の人間だからではありません。どこにでもいる、ごくふつうの女性です。ただ、小さいときからマ ンガを描くのがとても好きで、マンガに熱中してきた、という取り柄があるくらいです。その私が霊的に目覚める過程をすべて、この本にまとめました。宇宙世界の真実を知っていく私の成長の記録といっていいかもしれません。

たぶん、あなたたちのなかに、私と同じような体験をしている人がいると思います。今まで、不思議な体験にとまどっているとしたら、この本を読んで自信を もってもらえるでしょう。いわゆる、あなたはニュータイプ(真人類)の予備軍なのです。そして1990年2月17日、「7人の救世主が降りる」というメッセージを受けてから、私は多くの人たちがニュータイプとして覚醒するときがきていると実感しています。意識が高いたくさんのニュータイプが目覚めてくれば、地球の高次元への移動はたやすくなります。これから、ニュータイプはどんどん出てきます。そうした時代に、今、突入しているのです。

これまで特別な経験をしていないあなたにしても同じこと。霊的覚醒をして、あなたに内在する潜在能力を開発してください。自分自身を見つめていけば、真の力、ことばをかえれば超能力が発揮され、あなたはニュータイプとして覚醒するはずです。

私はあなたに宇宙神霊のことを知ってもらい、もっともっと高度な精神文明を築く仲間、そして地球が次元移動する際のパワー的存在となってほしいのです。私の体験をたどりながら、あなたに私から、つまり宇宙神霊からのメッセージを送ります。 美内すずえ


pirka_nonno at 01:49|PermalinkComments(4)TrackBack(0) アセンション | 祈り・瞑想
Categories
Archives