2010年09月19日

サヨナラ

久しぶりに書いたブログで「サヨナラ」を伝えなければならないのは残念です。

長年我が家の家族だったぴーこが旅立ちました(/_;)/~~

もう半年も前のことです。

9歳…

文鳥の年齢としては長寿のほうでしょう…

しかし、年齢以上に充実した幸せだったと思いたい…いや幸せに違いない!

だって大好きなゆうきに最後まで看護してもらって、ゆうきの高校入学式を待って逝ったんだから




pityan39 at 06:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月11日

怒濤の日々

9月のシルバーウィークが終わるとそれからはあっという間に

過ぎた半月が過ぎました(゚ロ゚;)エェッ!?もう10月中旬???

9月下旬から始まった国体のお手伝い、体育祭、休み無しで息

がつけない(ノд・。) グスン 

来週は家族旅行、岩船祭りとまだまだイベント目白押しです(^_^;)


そんな日々の中でも十五夜はキレイだし、トッキッキは可愛くないし

ぴーこは確実に歳を重ねています。
091004_1906~0001091004_1536~0001















寒くなってきました。

インフルエンザだけには気をつけないと。

今までならダウンしていただろうが、体力がついたせいか元気です。

よし、明日はゆっくり休もう。

そしてまた頑張ろう(⌒-⌒)
091003_2020~0001


pityan39 at 22:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年07月01日

7年間・・・

☆良く頑張ってくれた・・・ありがとう。

スタンスミスが生産中止になったなんて・・・

『往年の名テニスプレーヤー「スタン・スミス」の名を冠したコートシューズの名品がジャパンモデルとして復活!オリジナルスの特徴でもあった「スタン・スミス」の顔プリントから、日本のために開発されたことを示す"Made for Japan"の刻印のあるシュータンへと変更。』

顔ありが欲しくて探し回ったが、無い。

有ってもサイズが(-_-;)

ようやく「アディダス スタンスミス2 JP ホワイト/ホワイト/フェアウェイ(ad-STAN SMITH2 JP(020875))」をネットで買いました。

それでも売り切れが多くて探すのに苦労しました。

スタンスミス7年間ありがとう。。。



pityan39 at 22:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年04月10日

月夜のウォーキング

IMG_0121☆退院後・・・運動らしい運動していない(^_^;) 

                                                    流石にこのままではまずいのでKとウォーキングを始めた。


月夜のウォーキング。


なかなかいいではないか。


「キレイ」と感じることができる「こころ」に嬉しくなる。


うん、今、自分は生きてる。



pityan39 at 21:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年01月25日

雪・雪・雪

fcd9ad29.jpg

☆退院してからの生活はめっきり外出が減りました。

車が一台になったことや、季節的なこと(冬)、ゆうきと出かける機会が減ったこと(涙)

 

日がな一日中家にこもりきり・・・

 

 

p

パソコンの前に居れば、ピーコがオレの場所と言わんばかり(寝てるし)

多少の雪では甲斐1号のマウンテンバイクは屁でもない!

と言うかこんな時はあのイボイボがたくさんあるタイヤは走破性バツグン

ただ・・・こぐのは大変です(^_^;)

 

 

暖冬で過ごしやすいこの冬も、たまにはどかっと降ったりします。

我家のカーポートは耐雪20cmなので今日みたいに一日中降っているとかなりやばいです。

そんで私は屋根に上って雪下ろし・・・

あれっ?

Kさまは?

kamakura

ひとりもくもくとかまくらを造っていました。

もうやめな!と言っても聞きません。

無理やりやめさせると・・・


「腕が痛い。こんなに痛くなるまでどうして止めてくれないの?」


散々言ったんですけど(^_^;)

さて、友達とお出かけしたゆうきが、これを見てだまっていられるか?

戌年のあやつは雪が降ると大喜びですから

昨日もさくらと一緒に(犬、戌コンビ)駆け回っていました。

雪ダルマはゆうき作

yukidaruma

 

 

 

 

 

 

早く雪とけないかなぁ・・・



pityan39 at 17:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月02日

明けましておめでとうございます(^-^)

☆昨年は入院に際しまして、大勢の方々にお見舞いを頂きありがとうございました<(_ _)> 謹んで御礼申しあげます。

昨年25日の通院も検査結果に異常はありませんでした。

通院

退院後、安心しすぎて再入院になった事を反省してマスクです。

出発する時は寒くて凍えての乗車待ちでしたが、東京は青空に気温も高くいい天気でした・・・クソッ

東京横断中の暑いこと(苦笑)

クリスマスではありましたが、帰りの新幹線も混雑していなくて助かりました。

 

28日は職場の忘年会兼送別会。

まぐろ

そこで出てきたのがこのマグロの兜揚げ・・・

 

キタ―――(゜∀゜)―――!!!!

迫力です(o≧∇≦)ノ彡☆

 

 

当然取り分けは箸ではムリなのでフォークとナイフ。

まぐろ2

 

大きさを比較するために手前にタバコ・・・

 

でか!!!

 

食べ始め・・・

 

まぐろ3

 

キャー

結構グロテスクです。。。

とにかくあぶらが凄い!

目の周りのゼラチンも凄い!!

きっとこれ食べた後は顔テカテカ(o^v^o)

ええ、美味かったですよ。

でも流石に冷えてきてからはあぶらっこくて生臭くて食べられませんでしたが、初めての貴重な体験でした。

年末から新年にかけては、兄弟、従姉妹が集まり大騒ぎ。

それを寂しそうに見つめるさくら

さくら

我慢してくれ(笑)

トランプで盛り上がり、初売りで人波にもまれ・・・

明日からゆーっくり過ごします。

 

良い年になりますように( ̄人 ̄)



pityan39 at 18:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年12月03日

完全復活!

☆12月1日から職場復帰( ̄ー ̄)//"" パチパチ 前回は2日目にして再入院だったが、今回は大丈夫(^_-)-☆

長い休みだった。。。



pityan39 at 20:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年10月31日

もうすぐ11月

☆退院してからはや3週間が経とうとしています。浦島太郎状態からもようやく脱却しつつあります。

心配なのが生活習慣。

やたらと眠い。

入院中の不眠を取り返すように寝てばかり。

そして、運動不足。

東京では何処へ行くにも歩かなければならないので、下半身のリハビリは万全でしたが、帰ってからはとんと歩かなくなりました。

勿論、時期的に寒くて夜のウォーキングも風邪防止からはちょっと・・・という思いも或るのですが、それにしてもそろそろ体力を付けないとな。

急激な運動は出来ませんが、少しずつ焦らずやるしかないですな。

 



pityan39 at 12:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月26日

毎日が楽しい

☆毎日の食生活もカロリーに気をつけ、水分の飲水量(3000ml)をクリアする日々。勿論なによりも忘れちゃいけない免疫抑制剤も欠かさず飲んでおります。

久しぶりにツタヤに行くと、水谷豊コーナーが出来ていて、あれだけ探してなかった「あんちゃん」や熱中時代Part兇出ておりました。それから「Gメン75」ムキムキマンの出る香港ロケシリーズ(笑)「あぶない刑事」(20代憧れてた)を思わず借りちゃいました。

本ではガリレオシリーズが2冊出ていて、短編の方を購入。秋の夜長の読書に楽しみが増えました。

買い物も面白くて、ウロロクで赤魚を買ってきて自分で煮付けたり、なかなか思い通りにならなかった鶏肉の醤油煮込みが上手く出来て好評だったりと、料理も楽しい。

入院中、病院食のアンケートが有って、「魚料理にしてください。」と答えたところ、以後全部魚がメインの病院食。

その結果、魚が大好きになってしまった2ヶ月でした。

東京では物価が高くてあまり買えなかった魚・・・。

秋刀魚の塩焼きが300円以上するんですよ?ウオロクでは150円。生なら90円。さすがに生はやめてくれと言われたので買いませんが(苦笑)

それが高じて「男の料理塾〜魚を極める」という本を買っちゃいました。魚を調理するのが楽しくてたまりません。今日は鯖を買ってきました。焼くか?味噌煮か醤油煮か?それを考えるのもまた楽し!

そうそう、パソコンも遅くなったと言われていたので調べてみると、ハードディスクの容量がかなりヤバイ状態になっていて、いらないファイルやプログラムを削除し、外付けHD500Mを取り付け、512Mしかなかったメモリーを1G増やし、1.5Gにすると流石に見違えるようにサクサク動いてくれます。

ペンティアム4もそろそろお終い、インテル(R) Core(TM) 2 Duoに買い替えかな?と思っていましたが、行けるとコまで行きましょう!

今日は娘の文化祭。

合唱や演奏を聴いて、作品を観てきました。

担任の先生に退院の挨拶をすると、「テストでも、『お父さんが入院していることで成績悪かったと言い訳したくない』って頑張りましたよ。」と言われました。

本当に頑張って結果を出した娘。良く頑張ったね。

術後、はや2ヶ月・・・

毎日がおだやかに過ぎていく・・・

いつも時間を気にしていた日々・・・

一週間、一緒に居れるって素晴らしい。

妹に感謝、妻に感謝、娘に感謝、家族に感謝、皆さん感謝です。



pityan39 at 21:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年10月25日

最近はネットの無い環境

だったので帰ってからはPCの前にかじりついて悪名高い「2ちゃん」のニュース速報+なんぞを覗きまわっています。

その中のスレの数も多いし、ニュースでも報じられている麻生首相の高級ホテルでの夜の会食問題(笑)

なにが問題なのか分らないし、果たしてニュースとして報道すべき問題だろうか?

質問をした女性記者は北海道新聞社。

左巻きの論説で有名ですね。

完全に的外れだし、質問もミスリードを誘っている。そんな質問よりもっと重要な質問は無いのかと小一時間。

それに載って麻生叩きをするメディアや民主党を始め野党も同じくらいレベルが低い。

一国の首相が大衆店で会食できるのか?セキュリティーは大丈夫なのかと言う事が大事だろう?

民主党は居酒屋が多いんだそうだ(笑)比較にならないだろうって(爆)

一国の首相と役職も無い野党議員を比較すること事態が笑える。そう言えば昔若者と居酒屋で飲んでいる所をニュースで報道されていたなぁ・・・ぽっぽ、菅。

首相がスーパーの視察することより、むしろ、その方がポピュリズムだろう。

しかし、どうなってんの?異常なまでの首相叩き。安倍首相のときよりはまだましとしても、メディアは少しでも中道もしくは右よりだといけない訳?

福田首相の時の穏やかさは何?左派だから?親中だから?分りやすいよ。

このメディア偏向報道や民主党の行動(菅、ぽっぽ)らの言動を見ていると、その反対が正しいんだと確信できる(爆)

こんなにマスゴミ、民主党がやっきになって因縁つけようとしても、こんな事しか出てこないというのは、逆説的にクリーンなイメージを受けるからマスゴミも予想外だろう。

政策的にもまだ失点はないし、それより世界経済の危機に対してやるべきことがあるわけだから解散総選挙なんてばかり聞いてないで、政策を聞いてくれ!

自民劣勢と伝えられているが、そのうち民主が自滅する時も近いな。

なんせ党首がインド首相との会談をドタキャンして翌日の選挙活動には出る政党だからなぁwww



pityan39 at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月19日

ようやく落ち着きを

をとりもどしてきました。

お見舞いを頂いた方々へのお礼を終え、職場に退院した事を報告がてら顔を出し、2ヶ月の間に溜まっていた書類を整理しました。

自分の部屋もこの機会にと大掃除あせあせ

昨日は久しぶりに新潟へお買い物。

写真
伊勢丹でなんと「五大シャトーワインテイスティング」
30cc/1杯・・・2,100円
 
しかし、伊勢丹Iカードを持っていると、1,575円!!


☆シャトー・マルゴー
☆シャトー・ラトゥール
☆シャトー・オー・ブリオン
☆シャトー・ムートン・ロートシルト
☆シャトー・ラフィット・ロートシルト
ハートで有名なカロン・セギュール等7本

飲みたそうにしていたのでとりあえず1杯。
どれを飲むか悩んだ末・・・マルゴー。

美味しそうに飲んでいるKを見ればわかる様に風味絶佳。
ワイン音痴でワイン嫌いの私ですらその華やかな香り、飲んだ後の香りの広がりは言葉では言い表わせない気品を感じました。

私達の後に大急ぎでやってきた飲食店経営の方は迷わず五大シャトーを試飲、堪能していました。

企画した方も、普通ではこんな企画は出来ません。
大赤字です冷や汗と言っていました。

試飲する側はボトルの後ろにその瓶の価格が表示されているので、それの一番高いものから試飲するそうです。

ちなみにKの試飲したマルゴーは7万数千円。
はやくも瓶半分ほどになっていました。

その後、こんな機会は二度とないと、シャトー・ムートン・ロートシルト85、シャトー・ラフィット・ロートシルト98も飲み比べました。
色といい香りといい違うもんですねぇ〜。

写真
駐車場から出ようとすると子猫がニャーニャーとKにまとわり付いてきます。
お腹が減っているようです。とても人懐こく私の足元に来ては「なにかちょうだい。」とても言うようにニャー・ニャーと擦り回ります。

逃げても追いかけてきます。

かわいそうですが、免疫抑制剤を飲んでいる私は泣く泣く逃げてきました泣き顔

夜は「容疑者Xの献身」を観ました。
福山雅治と柴咲コウのテレビ版はちょっと軽く、原作とは相棒も違うので好きではなかったのですが、堤真一の演技が凄いと言う口コミで足を運びました。

やはり演技巧いです・・・堤真一。実質彼が主役の映画でした。
福山や柴咲がかなり抑えられていたので、逆に好印象でした。

ラストは泣かされました涙

もう一度原作を読み直さなくちゃ。

夜はKの義母さんと義兄さんと義姉さんに退院後初めて会って、お礼を兼ねて話をしてきました。

久しぶりに東京並みに動いて歩いた一日でした。


pityan39 at 21:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月15日

帰って来ました。

☆無事退院して帰宅しました。長かった・・・こちらはすっかり秋ですね。

夜は寒いです。

やはり自宅は安らげるようで、今まで寝たくても寝れなかったのに、帰ってからはぐっすり眠れました。

なんだか2ヶ月経つと浦島太郎みたいな感じです。

少しずつ馴れて行こうと思います。



pityan39 at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月13日

新潟では・・・

☆総踊り祭のきせつなんですねぇ。

早いもんだ、もう一年経ったのか。

月日の経つのは早いもの・・・
いつの間にかお月様がこんな夕暮れに見れるようになりました。
写真

昨日の立川、デパート巡りでリハビリ。
さすが東京人は歩くのが早い。
多分、新潟にいた頃、Kとのウォーグでも、この日の4分の1も歩いていないだろう。
そしてばあちゃんが元気だ。
デパートでも、どこでも80歳は越えようというばあちゃんが、元気に買い物している。

伊勢丹では大北海道展、高島屋では大九州展覧わーい(嬉しい顔)
九州展覧では昔懐かしい鯨のケチャップあえを買ってきました。
30数年前、学校給食で食べたあの味。
晩御飯のおかず、うまかった。

写真

 



pityan39 at 11:55|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年09月09日

食欲・・・やばい

☆順調な回復の証なのですが、食欲がやばいです。

規則正しい生活と、食事(病院食)のお陰で順調に回復。

朝から茶碗一杯(自分の家だと2杯分)のご飯を食べ、昼も食べ、夜も食べる。

特に夜はそれだけでは足りず、パンを食べる、お菓子を食べる・・・

ちょっと顔が丸くなってきました。

やばい、もともとステロイドを大量に摂取していましたが、3食だけの時は、あまり変わりませんでした・・・しかし、許容量を超えたのでしょう、少しずつ丸くなってきました。

髪の毛もやばいです、シャンプーすると大量に抜けます。

全体はわかりませんが、地肌が目立ってきました。

チョコレートは泣く泣く禁止していますが、お菓子も、パンも気をつけないと・・・



pityan39 at 13:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月08日

順調です

コメントありがとうございます。

傷の跡がまだ痛々しいですが、歩行や日常生活には痛みも無く、平穏な日々を過ごしております。

看護士さんの回診も一日一回になり、ほとんど病院内の別宅状態です。

食欲もあり、病院食の3食では足りず、パンを買い食いしています。

チョコレートも毎日食べていましたが、良くないという指摘があったので、我慢しています。

後は時間との戦い。

ゆっくりと時間を掛けて養生、リハビリします。



pityan39 at 14:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月03日

ようやく自転車のも慣れ

☆最初は取っ付きにくかったマウンテンバイクも、乗りなれるといいです!

ギアチェンジも楽だし、ただ、ハンドルがすこし曲がっているのがご愛嬌。帰りに自転車屋さんに直してもらうか。

今日は暑いです。31℃くらいかな?ただ、風が吹いているので、それほど暑さは感じません。

でも、自転車から降りると汗が吹き出てきます。

昨日、病棟に戻るとき、看護師長さんにお会いして、「外出のとき汗かくからおしっこはあまり出ないかもしれないけど、心配しないで、戻ってから水分補給すれば大丈夫だから。今までは汗腺もあまり開いてなかったかもしれないけど、これからは汗がでるから。」と言われました。

その言葉のとおり、汗だくです。

でも、その汗さえ幸せに感じます。

ちなみに脱水にならないよう常時ペットボトルに水は携帯しています。

 



pityan39 at 15:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年09月02日

明日に向かって・・・我慢

☆ミクシーと同じ内容なのですが、両方書くことはできないので転記します。
 
昨日も書きましたが、本当に多くの方から励まし、ありがとうございます。
閉鎖的な8畳の空間が全てのこの2週間、みなさんのコメントを見るのが楽しみでした。
 
さて、東京はようやく残暑らしき趣になってきました。
今まではなんだったんだ?
さすがに入院している私はあまり外のことは関係ありませんが、
看護士さんたちも、こんな天気あまりないよね!と話しています。

病室は冷房完備わーい(嬉しい顔)
暑がりの私なら家では最強にして布団をかむって寝るのが常でしたが、
ICUから戻ってからは冷房無しでも寒いふらふら

外気温が低いのと、もうひとつ自身の脂肪の減少?
多分、体脂肪率8〜9%でしょう。
家に居たときですら、13〜15%でしたから・・・

鳥肌が立ちます。

さて、昨日から外出許可が下りて今日も出かけております。
昨日の教訓を元に、今日は自転車(Kの東京の友達から借りたもの)で
GO!!

ところが、しょっぱなから鍵が開かない冷や汗
通り過ぎる人からは、マスクをかけた男がガチャガチャやっている姿をどう見ていただろう?

なんとか解除して昭島駅へ出発。

最新の自転車なのだが、マウンテンバイクぽいのでなれるのに大変。
ハンドルはうまくいかない、タイヤは太い・・・苦労しました。

昭島駅に着くと、まずはトイレ。

そして今日の大事な目的のひとつ・・・着替えを買う。
来る時は2着しか持ってこなかったので、毎日外出、しかも暑くなって
汗をかくので、洗濯中の替えが必要だからです。

森タウンへ行って、サーファーショップぽいところでバーゲン品を、ショップの若いオネーちゃんに選んでもらう。

取りあえず目的は達成。

帰り道はいろいろ町並みを見ながら帰ろう。
さすがに自転車は楽だ。

私の体調は順調です。
コメント頂いている皆様ありがとうございます。
尿トレーニングは根気が要るようです。
看護士さん曰く「人間の体って、悪くなるときは早いけど、良くなるのには倍時間がかかるものよ!十年おしっこ出ていなかったから、長い目で見ないとね。」と焦る私を諭してくれました。

現在毎回の尿量150〜200ml、間隔は20〜30分
焦らず行こうと思います。

ちなみに、毎朝担当医のK先生が回診に来るのですが、早いです。

病室の中まで入りません。

入り口で「木村さん、体調どう?」

    「変わりありません」

    「そう、じゃ!」
今日は十秒切ったかもあせあせ

ちなみに昨日は
    「木村さん、どう?」

    「ちょっと、血圧が高いです。」

    「どれくれい?」

    「昨日は160、今日は136です。」

    「問題ない、じゃ!」

多分、十数秒でしょううまい!

でも、結構好きです。

なぜって?

約束は必ず守るから。
ドレーン除去の時、朝「今日の午後からやりましょう。」と言ったきり
6時を過ぎても連絡無し。
看護士さんに聞いてもらうと、「午後診療(17〜19)に入ったから今日は無理かも(ごめんね)」と言われました。
ここまで、くればそんなに焦ってなかったから明日でいいやと寝ていると・・・

9時過ぎになって

「木村さん、遅くなった、やりましょう」とやってくれました。
「朝、約束したからなあ。」と言って。
ちょっと感動泣き顔

その後、看護士さん曰く「K先生に、なんで俺が約束守ったか分かるか?」と聞かれたそうです。

答えは「俺は九州男児だからだちっ(怒った顔)
と言う話を聞いて、今まで抱いていた、ぶっきらぼうで高圧的な物言いも許せてしまいました(笑)

さてさて、いよいよ今度はリハビリ日記ですねぇ。


pityan39 at 15:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月01日

コメント頂いた皆様、ありがとうございます。

遅くなりましたが、ひとまず御礼申し上げます。



pityan39 at 14:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月29日

最終抜糸(b^-゜)

手術してから二週間日経過…
人間の体の神秘に驚きを隠せません

あれほど寝起きに痛かった傷の痛みがなくなっています。

残りの抜糸を今日終えれば、外出解禁
今は、その前段階のトイレトレーニング

尿管抜いてからのトイレ回数は1日平均43回二十分間隔寝てられません。
なんせ、飲水4リットルですから
今まで使ってなかったから、縮んでいる膀胱を少しずつ慣らさないと?

一回平均100ccから現在、150cc?

順調にのびてます。

そしてトイレにいくたび、オシッコするたび妹への感謝とただオシッコ出来る事のしあわせを感じてます

後は睡眠不足を解消して体力体調の回復に専念?

久しぶりに、一人になるとさすがに寂しいですがまだまだ8月9月10月と長丁場なので焦らず生きましょう。

pityan39 at 09:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月25日

術後一週間…

術後の点滴だらけの状態から回復し始めると、日一日と苦痛から解放されていく

一時歩く許可が出てうれしさのあまり、歩き回り足がむくんで酷かったが、それも治まり始めた。

妹は今日抜糸、今週中に退院

私は残っている尿管とお腹の管、抜糸だけ?

通常なら9月5日退院できるのだが、毎日通院出来ないので、11月末まで入院です

今日は夏休み最後なのでゆちこが見舞いに来てくれまし
久々の家族

幸せでした

最近は食欲も出て来て、体力の回復を実感しております?

睡眠不足は相変わらず

1日3〜4時間眠剤飲んでるのに…

でもね、ゆちこが見舞いに来たときはよく眠れた

3人一緒はいい!

早く帰りたい

pityan39 at 05:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年08月20日

手術は無事成功

8月16日午前10時

いよいよ手術

pityan39 at 17:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

手術は無事成功

8月16日午前10時

いよいよ手術

pityan39 at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月09日

行って来ます(^^ゞ

☆お墓掃除を終え、お墓参りをして昼食。
2人久しぶり(数年ぶり?)の焼肉です。

ゆうは大好きな骨付きカルビをカジカジ(^u^)

半年前に止めたステロイドでやっと本来の顔に戻ったと思ったら・・・移植用にまたステロイド服用_| ̄|○

Kにリス顔と蔑まれております・・・でも、これから入院、誰に会うわけでもないしな!

たった今、ゆうきとピーコを実家に預けてきました。

しばしの別れのハグをして帰って来ました・・・が、Kは途中寄ったコンビニで、もう「ゆうきに逢いたい。・゜゜・(>_<)・゜゜・。」メソメソ。

「よく平気で居られるわね(怒)」

そう言われたって・・・ほんの数分前のことだし・・・

「自分の事でいっぱいでいいね!」

いや、そりゃ自分の事だし頭いっぱいですって(-_-;)

これから一週間後の今頃は手術は終っている。

あっという間さ!・・・そう自分に言い聞かせて気持を奮い立たせるしかないって。

ドナーの妹も大変だし、俺も大変。

むしろ術後が大変だしね。

麻酔後「いち、にい、さ〜ん・・・」と言えるだろうか?

両親にも「じゃあ〜行って来る!ゆうきとピーコとエビ吉のこと頼む。」とお願いしてきた。

Kにとっても試練の日々だ。なんせ実は物凄い寂しがり屋だから。眠れない夜のために睡剤も用意した。東京には友達もいるから会いにきてくれるだろうし大丈夫だ。

よし・・・

行ってきます(^^ゞ


pityan39 at 21:37|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

いよいよ・・・

☆明日出発します。今日は両家の墓掃除に行って来ます。

昨日で職場の皆さんにしばらくのお別れを伝えてきました。

自分が居なくなる分、皆さんに負担を掛けることになり、心苦しいのですが、気持ちよく「待ってるよ!」と送り出してくれました。

職場のY.Hちゃん、よこ家族からはお守りを貰いました。ありがとう。

長年通っていた病院でも看護士の皆さんから「がんばってね。」「よかったね。」と声をかけてもらいました。本当にお世話になりました。

なんだか感無量です。

それでは、先ずは今日の予定、ご先祖様の墓掃除に行って来ます。


pityan39 at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月29日

「内なる自分と向き合え」

☆今まで遠い未来の話だった移植が、もう2週間後に・・・

正直とまどっております(^_^;)

手術日までの体調管理を異常に気にしたり(マスクマン)意識して術後の事を避けて考えたり・・・

「ああ、あそこもそられるんだな・・・今のうちに自分で剃ろうか・・・」なんてくだらないこと考えたり。

要もないのにゆうきを引きつれツタヤへ行ったり・・・

やっぱり逃げてる。

「こんな時こそ、痛みや苦しみから逃げないで心を開いて内なる自分と向き合ったら・・・」「意外と大きな自分に出会えるかもよ・・・まあ、やっぱり小さかったりしてね(笑)」

こんなことを神さんに言われました。

腹切る手術もこれで3回目だ・・・

いい加減嫌になるが、これも天が与えた試練なのだろう。

人間大病を患うと成長すると言うが、天はよほど私を成長させたいらしい。

でも・・・ここまでこれたのは兄弟、家族、みなさんの御蔭です。

感謝してがんばります。


pityan39 at 21:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年07月26日

検査結果

☆東京での検査結果が分りました・・・陰性( ゚Д゚)ポカーン

そうです、期待していないにもかかわらず、良い結果に。

予定通り手術が行われることになりました。

いよいよだ・・・


pityan39 at 12:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年07月22日

☆週末は・・・また病院。朝一番の電車に乗って。・゜゜・(>_<)・゜゜・。

これがディズニーへ行くのなら・・・

家族3人で行けるのなら・・・

まあ、しょうがあんめえ┐( ̄ヘ ̄)┌

午前11時に病院に着くと、妹夫婦が待っていました。

妹は採血、自己採血。

私は採血、点滴。

勿論、免疫抑制剤。強力なやつらしく点滴前に気分が悪くならないように薬を飲む。

そして、点滴・・・ぽ〜とっ、ぽ〜とっ。物凄く緩やかな点滴。

頻繁に気分はどうですか?と看護士と先生が立ち代り聞きに来る。

そんなにやばい薬か?

心配をよそに「大丈夫です。」と答えるも・・・眠い。

隣では・・・「タバコ止めないと移植できないよ(怒)」「3ヶ月間どこでタバコ吸うの?病院には無いよ!」と怒られていた患者さんが居ました。

4時間かけて点滴の所、2時間ちょっとで終わる。

早く終わって良かった・・・が、、、

外へ出る・・・暑い。タクシーは居ない。歩くか・・・。たかが10分だ・・・。

これがマチガイだった。

ダルイ、物凄くだるい。

暑い・・・

やっと駅に着く頃にはへばっていました。

そう、点滴の副作用。

こんなにだるくなるものなのか。

まあ、第一段階は終了だ。

薬も山ほどもらった。
薬明日からマスクを着用してください。明日から免疫抑制剤増やします。がっつり行きますよ。風邪引くと移植できませんから。

と言う訳で、この暑いのにマスクマン誕生。


pityan39 at 20:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年07月17日

悟りが( ̄人 ̄)開けた?

☆日々平々凡々と過ぎていく毎日。 その日々に何か楽しみを見出せたなら・・・

最近は料理に凝ってます。

「鶏肉の醤油煮込み」・・・
WHY?『鶏肉の醤油煮込み』???
深い意味はありません。ただ、ここ十年、あちこちの病院を渡り歩きましたが、今現在通っている病院の飯ほど美味い病院は有りませんでした(断言)

以前看護士さんとも話したことがあるんです。
「ここの食事美味いですよね?」「そうだね、私も美味しいと思う。ただ、私達が食べる食事はそんなにカロリーとか塩分とかアバウトだと思うけど(笑)」

もう少ししたら、東京の病院へ入院でここでの食事が食べられなくなる・・・そうなる前にレシピを盗もう!そう思い立っての「鶏肉のしょうゆ煮込み」なのでした(笑)

勿論、ネットでレシピを検索するもなかなか該当する物には当たりません。
推測でとりあえず作るしかないようです。

今日は二回目のトライ。前回よりタレのコクは良くなりましたが、肉質が固かった。やはり胸肉よりもも肉が良いようです。

夕食後、3人で足湯へ。
ぱぱゆちこはなびはなびまま











はなびぱぱそして花火。

喜びすぎたゆちこ、花火を持って走り出す。

階段を踏み外し転倒・・・その光景は、スローモーションのようでした(苦笑)

しこたま、膝小僧をすりむきました(涙)コンビニへ寄って傷バンを買って手当てをする・・・するとまたもやハプニング。


店の入り口で光に集まっていた虫を踏みつける。「プチッ」
虫を踏んだ(涙)虫を踏んだ(涙)と大泣き。・゜゜・(>_<)・゜゜・。 Kが自分はゴキを踏んだこともあると必死になだめてました(苦笑)

そんなありふれた日常の中・・・

トイレに入って便座カバーを見た瞬間

悟りました。

「これが幸せなんだと!」

どういう事?でしょう。答えは・・・


pityan39 at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月13日

生き急いでる?

☆入院へのカウントダウン(笑)は刻一刻と進む。先日は手術前の検査として苦手な内視鏡検査をしてきました(涙

まあ、信頼している先生なので安心してまかせてられる・・・これって大きいよね。

信頼関係・・・患者、先生ばかりでなく家族、夫婦だって信頼関係が築けてないとうまく行かないよね。

でも、信頼関係というものは表面上の言葉や態度、付き合った期間ではない。

まして、信頼関係を築く為に話し合うものでもない。

誠実に相手と接する・・・そこから自然築かれるもの。

最近はゆうきとよくぶつかる。

ケンカではない。

そのままにはできないこと!親としてこれから入院するに当たって教えておかなければならないこと!いままでおざなりにしてきた訳でないが、ゆうきと危機感を共有してきたとは言い難い。私とK・・・2人が恐らく初めて娘と離れる長い期間。

試金石になるだろう。いい意味でも、悪い意味でも・・・

ピクニック・コーン生のほうが美味い
Kと2人でいるとき、テレビでが紹介されました。糖度18℃以上(゜o゜)メロンより甘いとか?

トウモロコシ大好きで好奇心旺盛な私。

テレビの紹介が終わるやいなやネットで検索。

片っ端から確認とって今発送してもらえそうな所発見(*^ー゚)b発注

K「生き急いでるな(笑)」

届いたのが写真のコーン。普通のコーンよりひと回り小さいです。
生でかじってみる・・・甘い\(^o^)/ 美味しい食べ方は・・・レンジで少し加熱して冷やして食べる。美味かった(o≧∇≦)ノ彡☆

梅酢病院用スリッパ
変わって左の写真は梅酢。

漬け初めが遅れたので飲めるのは28日・・・入院の日だ?

まあ、少し長く漬けておいてもいいかな。




右の写真はゆうとKの合作のスリッパ。誕生日プレゼントに間に合わなかったものだそうだ。

一目見て大変な作業だったろうと思う。ほとんどがゆうが作ったそうだ。

全然気づかなかった・・・いつの間に。

ありがとう。

大切に使うよ。

本当にありがとう。



pityan39 at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月06日

報告

☆コメント頂いた蟻さん、おめでとうございます<(_ _)> 2年という短い期間ではありましたが、蟻さんと知り合えて本当に良かった。

私が偉そうな事を言える立場にないのですが、身近で人の成長と言うものをまざまざと見せ付けられ、人ってこんなに変われるんだ!と我が身を戒めております。

病が治ったら酒を酌み交わしたい物です。

土曜、いよいよ入院が間近に迫ってきました。今まで心配して頂き、縁してから十数年指導を受けた方に書面ではなく、直接お会いして伝えたくて遠出をしていきました。

講義の会場が公的な施設でない為探し出すのに四苦八苦。

走りながらコンビンに立ち寄りロードマップを見て走る・・・そんなことをしておりました。

今までの私なら・・・ここまでやって分らなかったんだ・・・帰ろう・・・と引き返していたことでしょう。

それが・・・近くまで辿り着くと民家の人に積極的に伺い、郵便配達の人に話しかけては探していました。

今は個人情報保護という面倒な問題もあり、配達員さんは「すまないけど教えられないんだ。でも○○番地ならあのあたりだよ。」と教えてくれました。

炎天下・・・ふうふう言いながら歩いていると、さっきの配達員さん「言えないけど・・・あそこだよ!」と指差してくれました。ありがとうございます。深々と感謝してやっと辿り着きました。

思ったのは人っていいなぁ〜ってこと。このことだけで来た甲斐がありました。

そして講義が終わり
その方が気づいて私に話しかけてくれました。私から・・・手術の日程、不確定なこと等など直接伝えることが出来ました。

曰く「そうか・・・、あまり期待しないで淡々と受け入れろ。」といわれた時、ああっ本当にそうだな!と感得する所がありました。

私達は日々の生活で期待すること、望んだことが叶わなくて嘆くことばかりです。

人生思い通りになる事なんて十中八くらいでしょう。いやもっとひくいかもしれません。

その叶わないことを嘆いくより受け入れて進むこと・・・言葉にうまく出来ませんが、それが大切なのだと感じました。諦めろということではないですよ。

この方の話を聴くとからだの芯がピシッと伸びます。

別れ際に「いいオーラが出ている。成功する気がする。」と言われ、相変わらず優しい方だなぁ〜としみじみ思いました。

あと少し、ガンバリマス(^^ゞ


pityan39 at 10:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)