【海外進出お悩みシリーズ NO1】 取引を断られる

中国現地調達にて動いていた部材調達会社より突然下記の連絡

今回のご注文よりお取引をストップさせて頂きます。

新規製品立ち上がり、ROHS対応報告済み、
そんな中の急な連絡でした。

通常、ROHS・グリーン調達にあわせて、お客様に対して
自社のサプライヤー毎にROHS検査を行い報告しなければいけません。
特にヨーロッパ向けの出荷の場合は、出荷に使用する
ダンボール・ラベル・ラベルのインク材・マジックペンの
メーカーまで使用している物がROHSに対応しているか
検査を義務づけられています。

ROHS検査だけでも時間がかかってしまいます。

新規サプライヤー調査
サンプル取り寄せ
サンプルの合格
ROHS検査
ROHS対応
客先に新規サプライヤー切替の連絡
客先サンプル提出
客先承認
生産開始・出荷開始

通常2〜3ヶ月、必要になってしまいます。
簡単に新規サプライヤーへの切替もできません。

中国購買で大切な事

1社購買は避ける

対象購入品の2社目・3社目のサプライヤーを調査しておく

いかに、購入品の取引先情報を集めるかが重要になってきます。

コストダウン
部材現地調達
安定した出荷供給

頻繁に発生してしまう、新規取引先調査、
その悩みを多くの企業が抱えていらっしゃいます。

そこで、企業様が直接取引先を探せる場所をインターネット上に
作ってみました。

ご希望に合わせた企業を探せる様に工夫しております。
ROHS対応
ISO対応
近くにある企業
そんな希望にあわせた検索をアジア全土でやってみよう!
を目的としています。

無料で場所を提供しております。
ぜひこの機会にご登録お願い致します。

ご登録は、下記よりお願い致します。
PIYON TRADE


現在、多くの企業様に登録して頂ける様、登録をお願いしております。
色々な場所にてPIYON TRADE の事を少しでも広げてもらえる様、
各ホームページへの相互リンク、またTRADEパートナーを
募集しております。


→→ 部材調達にお困りの方←←
企業と企業、企業と製品が出会える
そんなサイトを目指して作りました!
現在登録無料です。是非ご利用下さい!

→→ 求人求職情報 ←←
近日OPEN!

→→ 日本語⇔中国語翻訳サービス ←←
一般文章(簡単なビジネス文章含む)ならPIYON翻訳へ!
一文字6円からと格安で承っております。
詳しくはメールにてご相談下さい。

→→ その他コンテンツ ←←
ただいま準備中です