2010年05月04日

5721 エスサイエンス

懐かしい銘柄だからちょこっと買っておくかな。
初動はいつだろうか。

2009年03月05日

動意

7736 ユニオンHD

ついに動きました。

そして開示です。

第三者割当による第1回無担保転換社債型新株予約権付社債発行に関するお知らせ
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120090305018208.pdf
piyostyle at 17:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)株式 

2009年02月13日

7736 ユニオンホールディングス

ここ最近おかしな動きをしている株。

だから価値が0円になることも考えた上で若干仕込んでいたわけですが・・・

そして今日(12日)2008年度9カ月決算&下降修正発表。

とてもじゃないが業績が優良会社とは言えないことを考慮しても褒めたものでは無いこの内容。

でも臭う。

掲示板も東理・エスサイエンスの初期を思い出す感じだ。
(いや、8206か。あの人は偽者っぽいけど)

市場が混沌としているから動いたら・・・と(笑)

上場廃止基準緩和がキーになるのかな?

他のボロと比べ、発行株数と時価総額も少なく、浮動株も少ない。

1000万株くらい?


下がれば買い増し。

おもちゃ株。


piyostyle at 01:23|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)株式 

2008年10月20日

現在

10月20日現在
東理HD 6円 
S・サイエンス 6円

また超低位株になってしまってますね・・・。

2006年06月13日

広島東洋カープ

まったく株に関係無い話なのですが、最近不満なことがあります。

僕は小さなときからの生粋の広島カープファンです。

このBlogでも去年一度だけ広島カープについて書いたことがあります。

それで何が不満なのかというと、最近テレビでもネットでも「広島カープは弱い」という声ばかり聞くのです。

たしかに去年まで8年間連続でBクラスですし、近年優勝争いに絡んでいません。

ただセ・パ両リーグで最下位を突っ走る楽天や横浜を押しのけて、名指しされることに理解ができません。

楽天はどの球団と比べるまでもなく論外にしても、なぜこの10年間で最下位の回数が4回である横浜ではなく、あえて広島なのかと悲しい思いをしています。(ちなみに最下位5回は阪神)

以下は広島カープの過去の成績です。

1976〜2005年の30年間で優勝5回、Aクラス18回、Bクラス12回
1986〜2005年の20年間で優勝2回、Aクラス10回、Bクラス10回
1996〜2005年の10年間で優勝0回、Aクラス2回、Bクラス8回

最下位である6位も30年間でも1993年と2005年のたった2回だけです。

去年まで8年間連続でのBクラスは不甲斐無い成績ですが、いまのドラフト制度・FAなど金満球団に戦力が偏りやすいルールの下で市民球団として黒字経営をしながら、この成績をなぜ馬鹿にするのか僕にはわかりません。

資金を注ぎ込み最近急に強くなった球団がありますが、明らかに時代に逆行しています。

例えばJリーグですが、昔は選手の年俸が高騰・人気低下により経営が苦しくなった時期もありましたが、いまは経営を立て直し、開幕当時に標榜していた「企業に過度に依存しない経営」「地域住民や自治体との連携」が実現されつつあります。

日本プロ野球も数年前にライブドアの近鉄球団買収騒動があったように、収益性の悪さから一時はあれほど問題視されたいたのにも関わらず、結局なにも変わっていないと言っていいでしょう。

いや、変わっているのは年々プロ野球人気の低下やファン層の高年齢化でしょうか。

スポーツですから、資金を注ぎ込み、有望な選手を集めることによって強くなるでしょう。

広島カープのようにスター選手や助っ人外国人がチームを離れていくことは夢がないようにも思います。

しかし、お金で選手を集め、それでいて経営が苦しい、成り立たないでは元も子もありません。

球団保有はある意味広告塔という面もあるので、経営が成り立たなくても良いのかもしれませんが、プロ野球人気の低下から来る広告としての価値低下が意味することは重大と思います。

経営が成り立たず、広告としての価値が低いとなれば、企業としては球団を持つメリットが無いですし、また買収騒動が起きても不思議無いです。

僕はJリーグのように地域密着型の健全経営に切り替えていくべきだと思っています。

そこで健全経営であり、市民球団でもある広島カープがこれからの球団経営のある種の見本となるのではないでしょうか。

ただ、経営がうまくいっていても、チームとして弱ければ、チームとしての魅力があまり無く、人気が無いのでは球団経営は成功とはならないでしょう。

そのためにもプロ野球界全体のルールを変更して、今の金満球団優遇の制度をなくし、経営の健全化 ・ 人気再燃のために、まずは地道に地域密着し、新規地元ファン獲得やファン層の低年齢化を推進していくことが重要だと思うのです。

話が逸れましたが、要は広島カープ頑張れ!他チームファンは「広島カープをあまりいじめないで」って言いたかっただけです(笑)
現在の閲覧者数
Profile
QRコード
QRコード