今年の嘉くんラジオと個人的な思い出などなど(年間振り返り3)

自分でラジオさんをやってるのもあるし、やっぱりラジオは外せないと
個人的に思うのでラジオの話。
今年は年間でレギュラーがあったのがありがたかった。
3月までは2時間、4月からは1時間。
収録で曲ばっかりの時もあるけど、彼の好みの曲、知らない曲を
知れるのはすごく楽しかった。
コクトー・ツインズは本当にわっきゃで知って。
でも宇多田ヒカルちゃんも好きだって知って、すごいうれしかった。
(同じ時間帯にヒカルちゃんの番組があったのも自分にとっては
本当に幸せで、選曲がかぶるのもうれしかった)
昨年の大晦日にhandle me rightを初めて聞いて。
It's a new dayもそうだけど、自分の番組で流してくれるっていう幸せ。
どんな形でも、週に一度のレギュラーは長く続いてほしいなー。

もちろんメールをたくさん読んでもらったり、ゲストとのトークがあったりと
いう形もすごく好きなんだけど。
メールは今年は読んでもらえたのは2回かな。名前が1回(ぴよさんだった)。
1つは自叙伝出したいって言ってくれてうれしかったし、
もう一つは松茸の話でめっちゃ突っ込まれてうれしかった。
(でもあのメールは突っ込まれるつもりで書いてないし、そう思ったのに
なぜ読まれたのかは未だに謎)
あんなふうに言われるのはラジオだからかもと思うし。
ぴよちゃん言ったよ俺、って部分は着信音にしてます←

あとわっきゃでは3月7日の公開録音がうれしかったんだけど
あれはほとんどオンエアされなかったのがほんと残念でした。
めっちゃ楽しかったのになー。
来年はさらにラジオ発のイベントあるといいなー。
というか、普通の放送の見学したいです(その端でラジオさん)。
これ、一番の夢です。

それとわっきゃでもう一つ。
LAST GOODBYEの未公開音源をオンエアしてくれて、
本当にありがとうございました!
どうしてそういう流れになったのか謎。
ハッシュタグでお願いツイしたことはあったけど、
でもでも、貴重な音源ほんとうにうれしかったです。
ああいうのいっぱいあると思うので、また時々流してほしいなー。

あと、他の印象的なラジオも挙げます。
2月3月4月あたり、アルバム発売の地方キャンペーンで、
いっぱい公録あったのがほんとにいいと思った。
その会場にたまたまいた人が聞く機会、後日ラジオでたまたま聞く機会と
意外と機会が増えるので。
それから、4月のJ-WAVEでの浅田次郎さんの朗読。
彼の読む声って、俳優の声のようで、すごく好き。
この朗読は、6月にANAの国際線での機内ミュージックの中にもあったらしく、
それもうれしかった。
朗読劇も機会があればやってほしいな。

あとCHAGEさんのラジオのゲスト。
音楽をしている方とのお話しは興味深い。
ティーナ・カリーナさんの時もそう思った。

それと、中津川の現地からのラジオもうれしかった。
録音とかできなかったけど、自分がキャッチできたのがうれしく。
あれで小室等さんとゲスト時間近かったんで、あのツーショットがあって。
それから秋の大阪での802のヨシヒコと、佐賀バルーンフェスタのヨシヒコは
ライブ音源が流れて貴重だった。Believeとか。
行けなかったものでも、あとでライブ音源ってほんとうにうれしい。
ラジオでもいっぱい声が聞けますように。

公開番組の方は、3月のわっきゃのと、10月の上大岡しか行けなかったので、
実況したいっていうのもあるんだけど、ラジオの現場は好きなので、
いろいろ場所取りとか苦手なんだけど、また機会あれば行きたいです。


そして個人的な思い出なんだけど、本当に今年は願っていたことが
たくさん叶ったなーと思った年でした。
ツーショットもあったし、ぴよちゃんを知っててくれたし、
あと、ラジオのもうれしかったけど、会報の質問採用もうれしかった。
当選では、初めてのサインポラ。
それとShoutとOUT THE BOXのサインポスター。
Euphoriaは手に入らなかったけど、ポスターは今でもほしいです。
あと、OUT THE BOXのランチボックスも。
ほんとに本当に宝物がまた増えました。
彼が書いてくれたもの、考えてくれたものをいただけるのは幸せ。

それから、イベントやライブでお会いできる方々が、本当に宝物です。
私はなるべく同じ人とじゃなくて、ライブごとに違う人と見たいという
考えだけど、それをわかってくださるお友達、ほんとうにありがとう。
OUT THE BOXもほぼ全員違う方、おかわりツアーも全部違う方、
トーク&ライブも昼夜違うし、イブも初めてご一緒の方と。
あと、地元の方と見たいというのもあり、
大阪や北海道、広島でお会いできて、地元ならではのものを食べたりしたのも
本当に楽しい思い出です。
おかわり名古屋では風来坊で打ち上げしたのも楽しかったなー。
あんまり大人数の集まりは苦手なのですが、好きな人とはまた来年も
たくさんお会いしたいです。

来年は、福岡と仙台のツアーに行くことは決まってます。
あと広島リベンジと、中津川、醒め夢のロケ地は行きたいと思ってます。
いつまでたっても全然お金がたまっていかず、いつもギリギリで、
娘が高校なのに大丈夫かなと思っているのですが、
気持ちとご縁があれば、きっとなんとかなる時はなんとかなるかなと
思っています。

来年も、ずーっとずーっと嘉くんのことが大好きだと思います。
これからもみなさん、よろしくお願いします。
ほんとうにありがとう、大好きだよ♪

2013年の嘉くんの活動をざざっと振り返る(年間振り返り2)

今度は、自分が参加したしないにかかわらず、彼の活動を
かるーく振り返ります(でも長文)。

1月は表立った活動はそんなにはないかな。
ラジオは毎週生だったけど(当時はまだ2時間)。
アルバム発売に向けて、雑誌の取材とかしてたぽい。
あとブルーノ・マーズのライブに行ったのはいっぱい記事が出た。
アルバムジャケットが公開されたのは1月。

2月からはかなり怒涛。すごい。
1日の渋谷での平原綾香さんの公開収録から始まり、けっこう公開ものを
たくさんやってくれた。(さっきの記事はカレンダー見ないけど、ここからは見ます)
6日handle me right発売。
8日は川崎、9日はスカイツリー、10日はさっぽろ雪まつり。
札幌から一時的に羽田に戻り、深夜便でLAへ。
車の中でタキシードに着替えてのグラミー賞を現地で。
それからOUT THE BOXを一緒に作ったジョシュ、
Departureを共作したフーバスのダンに再会。
帰ってきてすぐ、14日の辻さんとのトークショー。
15日、16日は名古屋(16日はラジオ公開収録・ステッカー抽選お渡し)
17日大阪での公開収録・ステッカーお渡し
18日大阪でのキャンペーン。
22、23日は仙台、24日は福岡での公開収録・ステッカーお渡し。
27日は代官山蔦屋書店でのアルバム発売日当日のイベント。
この間にツアーのリハーサルもしてるんだろうし、本当にすごいなと思っていた
(その状況でツアーで新曲Euphoriaを演奏したのに心底驚いた)

3月これまた怒涛
2日からツアー。前日に大阪に行っている。
2日3日が大阪でライブ、4日にテレビの収録でお好み焼き屋さん。
6日埼玉での公開ラジオ、7日にも豊洲で公開収録・ステッカーお渡し会。
8日名古屋でマラソンのイベントでナゴヤドームでミニライブ、
9日10日が名古屋公演。
名古屋から移動してのパリへ。
12日がルーブルでのNoz collectionでのパフォーマンスとDB会員へのミーグリ。
翌日はお休みだったらしいけど、帰国してすぐに福岡に移動。
16日福岡公演。
17日広島でのラジオ公開録音・ステッカーお渡し
20日新潟公演
24日千葉でのラジオ公開生
30日仙台公演
名古屋・パリ・福岡・広島の1週間がすごすぎ。
自分がどこにいるかわからない、みたいなこと言ってたけどそうだと思う。

4月もツアーですごい
2日渋谷タワレコの地下でイベント
5日リハ見学
6日東京公演
8日に辻さんと対談して朗読劇(要くんじゃない日)を見たそう
12日札幌に移動してラジオゲスト、13日に札幌公演。
19日東京でツアーファイナル
25日大阪で集まれOZAKI
30日渋谷でタイジさんとのライブ

5月はそんなに表面的な活動なかったかも
M-ONのdj:noonの選曲くらいかな

6月
2日アルバムでA賞が当たった方とのイベント。
ツーショット撮影や、いち早くEuphoriaなどの音源が聞けたらしい
11日勝菊亭
辻さんのシナリオが完成したり、主演が嘉くんを連想するような文章を見たり、
大学のサイトで映画タイトルを知ってしまったので、勝菊亭での長い前髪も
役作りなのかな、痩せてるのもそうかなと思っていた
13日ロンドンへ。壊れたiPhoneのまま行ってしまい、完全に壊れたらしく、
いつ戻ってきたのかは不明。
でも最終週には帰ってきていろいろ取材を受けているのがうかがえた。

7月
10日EuphoriaとツアーDVD発売
11日名古屋、12日大阪でリリイベ、直筆サインと握手会
13日は大阪で雑誌の取材
14日醒め夢が京都でクランクイン
16日に醒め夢の情報が解禁
倉庫ロケのあとずっと京都で撮影
(撮影のことも自分なりに細かくメモはしてあるけど、辻さんの有料コンテンツの
ことも多いので省略します)

8月
2日嘉くん撮影分クランクアップ
10日横浜でラジオ公開収録(ロディちゃんに乗る)
11日映画オールアップに立ち会う(村井くんと帰る)
12日タイジさんと名古屋で中津川のキャンペーン(日帰り)
21日映画主題歌レコーディング
22日新宿タワレコでのミニライブ・握手会
24日富山ホットフィールド
25日名古屋で秘密のロックバー
29日さいたまラジオ公開生
30日広島リリイベ(サイン・握手会)
31日花火大会中止

9月
1日おかわりツアー名古屋
It's a new day、Reminisce初披露
2日おかわり大阪
11日おかわり東京と同じリキッドルームでフジテレビNEXTの番組収録
12日、13日おかわり東京
21日、22日中津川 THE SOLAR BUDOKAN
23日秘密のロックバー大阪
29日秘密のロックバー東京(2回)

10月
6日上大岡でラジオの公開生
15日グリーンリボンライブ
18日徳島でテレビ・ラジオ出演
19日徳島文理大学学園祭ライブ
25日大阪でラジオの公開収録(アコースティックライブ)
28日醒め夢試写

11月
2日那須ガーデンアウトレット点灯式ミニライブ
3日佐賀バルーンフェスタ ラジオ公開収録ミニライブ
4日東京でトーク&ライブ(2回)
8日名古屋ミッドランドスクエア点灯式ミニライブ
10日愛媛大学学園祭ライブ
30日アルバム マスタリング終了

12月
15日クリスマスランチクルーズ
東京湾のクルーズを貸しきって、ランチの間にご挨拶とツーショット撮影、
あとヨシヒコでのライブ。ここでしか歌ってないカバー曲も。
24日ルルティモバーチョ
恵比寿でのワンマンライブ。ジョンとポールのクリスマスソングも。
Love potion初披露。
28日大阪フェスティバルホールでのCross your fingers
竹善さんと共演

各セトリもたぶんツイッターとか見れば出てきますが。
こうしてみると、今年はフェスはほんとに少なくて、
その分映画の撮影だったけど、来年はフェスにたくさん出るのかな。
カレンダーの絵柄もなんか意識してる感じがしたし。
花火大会リベンジと、中津川は今から行く気まんまんです。

あと、ラジオ的な振り返り&自分にとっての思い出っていう、
ごくマニアックな記事を書きます。

いっぱい会えたよ(年間振り返り1)

毎年長過ぎるので、今年はちょっと分けて書こうと思います。
でもひとつひとつがきっと長いですけど。

まずは今年嘉くんに会えた日、嘉くんつながりの日を年始から振り返ります。
ほぼツイッターとかカレンダー見ずに。
前も書きましたが、ここではずっと嘉くんです。
検索で発掘されるほどの大した内容書いてないですし、
見たい人だけ見てねのブログなので。

今年は1月はなくて、いきなり2月でした。
2月1日
平原綾香さんのTFMの公開録音、渋谷マウントレーニアホール。
綾香さんのお部屋でトークっぽいのと、
最後にお二人でのジョンの「Oh my love」。
すごく貴重でしたー♪
黒いロングコートめちゃかっこよかった♪
あと、初めてのアドトラックが登場して、ちゃんと見れたのもこの日。
信号で停まってくれて、ご本人に最高にいい写真送れたのがよかった♪

2月14日
映画「その後のふたり」の上映と、辻さんと嘉くんトークショー
整理番号が良くて、最前の端で見れた。
最前といっても、本人まで2メートルないくらいの近さで、
なんかすごい近さでトークもここだけの話でおもしろかった。
舞台醒め夢を振り返ったり、その時の曲達を出せなかった真意を知ったり。
辻さんが呼び込んだのに出てこなかったり、ワイン飲みながらで
すごくゆるかったのもおもしろく、楽しかった。
そして辻さんのギターで、2人で「思い出を盗まないで」
すごく貴重でしたー♪(なんか貴重なのばっかり)

2月27日
アルバム発売日。代官山蔦屋書店でのイベント
A賞には外れたので、トークは聞けなかったけど、待っている時に
Lasersは漏れ聞こえてうっとり。
サインお渡しはそんなに長くなかったけど、
久しぶりにご本人に直接声が掛けられて、発売日当日の
貴重なイベントに参加できて良かったです。
この日の黒コートもよかった♪
あと、スタッフさんやお店の店員さんの対応が素晴らしかった♪

3月2日
ツアー初日大阪
新幹線で出発するときに、まだ衣装を決めてなさそうな
ご本人ツイがあって、フードを希望したら、
衣装がフードでめっちゃうれしかった。
予想とは違う感じのフードだったけど。
初日はちょっと緊張してる感じだったけど、
初の大きな全国ツアーの初日を体感できて
本当に幸せいっぱいでした(席は4列目右側)。

3月3日
ツアー2日目大阪
椅子のあるツアーで初の最前列
なんか慣れてきた感じのトークや、楽しそうな演奏が見られて
ほんとにうれしかった。
ギターの演奏がすごくよく見えたし。
そして、この日の悲しみシャワーで私に向かって腕を伸ばしてくれたのは、
きっと一生ライブで歌うたびに思い出すと思う。
そのくらいの幸せでした♪(最前ちょい左)

3月7日
豊洲でのわっきゃ公開録音・サインステッカーお渡し会
ステージが水上で、見るところは階段状だった。
風が強くて嘉くん寒そうだったけど、Aliとのトーク楽しかった。
ただ、後日ほとんどオンエアされなかったのが残念。
ステッカーお渡し会は、自分でアルバム買わなくて代行で3回もらった。
デビュー日なのにソロずっとやってとお願いしたせいか、
その時にめっちゃ笑われたのが今でもすごく思い出に残ってる。

3月9日
ツアー名古屋1日目
前日にチケットを譲っていただき、急遽行くことにする。
行きは名古屋まで各駅停車、帰りはバスでハードだった。
今年唯一の一人ライブだったけど、隣の方が私のツイッター見てる方で、
声を掛けていただきうれしかった。
ライブはどんどん進化してて、曲の説明もいいなと思ってた(6列目右端)

4月2日
渋谷タワレコ地下でのトーク&ライブ
整理券をどうしても取りにいけなかったけど、フォロワーさんのおかげで
行けることに。仕事がハードな日だったので、遅い時間の開催が逆によかった。
トークはブライアンさんといろいろな濃い話、
ライブも堀向さんと2人で3曲。堀向さんだけどこの時はロックだった。
この時のLasersがちょうど位置的においしくて
すごくよかったなー♪
この時だけの黄色いジャケットもよかった。
あとこのイベント、ネットで中継してたのよかったよねー。
そういうの、もっと増えてほしい。

4月5日
リハ見学
自分が参加できた初めてのファンクラブイベント
zeppの2階からほんとうにただのリハの模様を見たのが、
こういう経験なかなかできなくてよかった。
それからツーショット撮影。
これはほんとうにもう、念願だったし、まさか腕をくっつけて
きてくれるとは思わなかったので(嘉くんのほうから)、
二の腕のあったかさに死にそうになりました(≧∇≦)
自分の多少の残念さはあるけど、大切な宝物になりました。
あと、この日出会えたみなさんとの夜ごはんは本当に楽しかった。

4月6日
ツアー東京公演(ZEPP TOKYO)
雨風が激しい日で、帰りがめっちゃ大変だった。
ライブは嘉くんのテンション絶好調。
あとで要くんが来てたと知る。
この日は要くんファンの親友と、お友達と3人で見れて
要くんが来てたのもお友達が教えてくれた。
あと、ピックが飛んできてちょっと手に触れたのが忘れられない。
取れなかったけど。(4列目右通路側)

4月13日
ツアー札幌公演
念願の、北海道のフォロワーさんとのライブ。
初のソロ札幌だったので、盛り上がりが最初はおとなしかったけど
だんだん熱くなるのがすごく楽しかった。
好きな黒の衣装&ハンドルTの組み合わせだったのもうれしかった。
北海道のフォロワーさんに会えて良かったし、スープカレーも
めっちゃおいしかった。
札幌のタワレコとか、CD屋さんをたくさん見たり、
印象的なツイをされてたCD屋さんに翌日行ってみたりしたのも
すごくよかったと思う。(2列目ちょい左)

4月19日
ツアーファイナル
ソロになってはじめてのツアーのファイナル
お客さんの盛り上がりもすごかった!
ライブもほんとうに楽しかった。
友って話してくれたのがうれしかったし、
今思えば、この時からキャラバンみたいな気持ちが
あったのかなー。
ライブ前後にお友達としっかりお話できたのも
すごくよかったし、駅前にトラックが停まってたのも
嘉くんトラックってほんとにすごいと思ったできごとでした。
(9列目右通路横)

4月30日
タイジさんとツーマンライブ
中津川が発表になった日。
ソーラーは音がいいというのが、本当に身をもってわかった。
お互いにお互いの曲を歌い演奏したのがすごくよかったし、
タイジさんとのhandle me rightとかOUT THE BOXとか、
より骨太な演奏になっていてすごくかっこよかった。
最後のありったけの愛のシャララをリードする嘉くんの
声の美しさは忘れられない。
ほんとに中津川は行きたかったなー。
この組み合わせは、またいつか絶対にお願いしたいライブ。
(2列中央)

6月11日
勝菊亭
整理番号1番。本当に最前正面で忘れられないライブだった。
嘉くん登場までの他の方たちもみんなおもしろかったり、
すごく腕のある方たちで楽しかった。
嘉くんは自己紹介的な選曲だったけど、
思えばBelieveを生で聞いたのは今年はこの日が最後だし、
役作りで髪がすごく伸びてる中でのライブで、
伸びた髪の隙間から見える目の鋭さや色っぽさに
ほんとうに吸い込まれるようでした。
こんなにかっこいい人をいつも好きなんだと改めて思った。

7月10日(★本人イベントではない)
Euphoria発売日。この日に東京でサイン会があるとばかり思ってたので、
ぽっかり日が空いてしまい、急遽呼びかけて、渋谷のCD屋さんとか、
B-PASSで取材に行ったカフェ(6月下旬に出たものの)とか、
あとEuphoria仕様の嘉くんトラックをずっと待ったりとか。
すごく楽しかったです。自分でこういうの作っちゃえばいいんだと思った。

8月30日
広島リリイベ
花火大会は中止になったけど、目の前で本人にサインを書いてもらうと
いう体験をどうしてもしたかったし、会いたいフォロワーさんがいたので、
予定通り広島に行きました。
広島から始まった、この5日間の旅は、最高の旅でした。天気はいまいちだったけど。
サインは3回。髪の毛がhiroshimaだったし、
最後の回は本当に目の前で全部書いてくれて、ものすごくうれしかった。
あと、自分の名前を知っててくれたことが確信できたことや、
愛してます、に対するお返事が最高だったこととか、
今年最高の1日だったんじゃないかなーと思います♪

9月1日
おかわりツアー名古屋
広島からの名古屋。開場前に7月のリリイベでのタワレコ行ったり。
おかわりツアーでは、また新曲聞けたし、コクトー・ツインズのカバーも
すごく好きでした。
そしてスタンディングライブがやっぱりいいなーと思った。
このツアーはドリンクは終演後にお酒と決めました。
名古屋・大阪と、東京では衣装が違ったのもよかった。
(3列目左側)

9月2日
おかわりツアー大阪
名古屋から各駅停車。お友達が途中からご一緒で。
昼間は以前ケミちゃんが打ち上げで使ったお店へ。
大好きなお友達とたくさんお話ができて幸せでした。
ライブは高校生の男の子と一緒に。
初めての嘉くんライブに感動してたことや、
ライブ前にお話した、高校生の目線のいろいろなお話が
すごく楽しくて、若い世代にも彼のことが広まってほしいと
思ったのでした。(5列中央)

9月12日
おかわりツアー東京1日目
広島でもご一緒したお友達と。ランチは約束カフェ。
グッズ売り場で1、2番で待っていたら、早く来すぎた効果で、
関係者の方を迎えに来た嘉くんと、同じ人をお見送りする嘉くんを
見ることができて幸せでした(ちなみに赤黒ボーダーの服でした)。
ライブもこの日もど真ん中で、すごく楽しかった。
DVD撮影日で、キューピーやり直した(笑)
(5列中央)

9月13日
おかわりツアーファイナル
この日もすごく大好きなお友達と。
番号ちょっと大きめだったけど、中央を選んだので、
この日もすごく幸せでした。
Adoredとか悲しみシャワーの一体感すごかった。
もっともっと続いてほしいなと思ったツアーでした。
(9列中央)

9月29日
秘密のロックバー
ファンクラブ経由でOUT THE BOXツアーDVDのBを買って応募した会員限定イベント。
東京は同じ日で2回。最初の方に参加。
嘉くんが入れてくれたビールを飲めたのが幸せ。
トークでは、電車に乗った時の話が聞けたのが幸せ。
事前に大阪の方のレポとか聞いてたので、質問や飲み物おかわりが
なくて残念だったけど、楽しい時間を過ごせました。
最後はハイタッチでお見送り。
イベント前後でご一緒していただいたお友達との話も楽しかったです。

10月6日
上大岡でのFMヨコハマ公開生放送
ご一緒してくださった方が会場のことに詳しく、
並ぶ場所などいろいろ教えてくださって、すごく早く行ったので、
最初から座って見られてよかった。
嘉くんは最後に登場。その時は最前で見れた。
ゲームショーやロックバーと同じ服で、短パンだったので、
今年一番の生足堪能できました(≧∇≦)
10月なのに夏の装いでありがとう!
最後に抽選会で藤沢のスーパー温泉の招待券が当たって、
そちらは春くらいに行こうと思ってます。

10月15日
グリーンリボンライブ
招待ハガキが二転三転して余りまくり、ライブ前にたくさんの方と
お約束して楽しかった。
台風が接近しててのすごい雨の中のイベント。
わりとジャンルが違うアーティストとのイベントで、
嘉くんはトリでロックしまくってて、バンドもめっちゃかっこよかった。
最後のAdoredが燃えた!
臓器移植に関するトークもあり、最後に記念撮影もあり、
天気はすごかったけど、楽しいイベントでした。
(5列右側)

11月4日
嘉邦と素敵な秋のひととき(トーク&ライブ)
ホテルでのイベント、昼夜2回参加。
自分が見た唯一のアコースティック・バージョン(ヨシヒコ)。
昼はOh my love、夜はIt's a new dayが見れたのが貴重。
抽選会はずれたし、握手会はホテルの人が引き剥がしで高速だったのが
ちょっと残念でした。
イベントの内容はすごくよかったんだけど。
昼は3列目ど真ん中、夜は6列目左側。

11月16日(★本人いないけど)
Shoutのロケ地だった高萩市の廃墟の工場見学
ほんとに夢みたいだった。
ロケ地がどこかわかった時、いろいろ調べて一般では中に入れないと
知って、お友達といつか近くまでドライブできたらいいねと
話していた場所だった。
そこに見学に行けるツアーがあると知り、お友達とも一緒にいけて
本当に幸せだった。
天気もよく、実際に撮影したところまでは行けなかったけど、
工場内で話を聞いて、写真もたくさん撮れた。
自分の目で、あの場所に来て見れているということが
ほんとうに幸せだなあと思った。

12月24日
ルルティモバーチョ
バンドでがっつり、最高のイブでした。
ポールから始まり、ジョンで終わる。
久しぶりのヘルタースケルターも。
初めてのLove potionも。
全てが夢みたいでした。
クリスマスカードも、カレンダーも、
何もかもが夢のように素敵だった。
そしてこの日お会いできたみなさんもありがとうございました。
(2列目ど真ん中)

ざざっとって感じだけど
全部で24日分会えたみたいで、ほんとにありがとうございました。
行きたくても行けなかったのもいっぱいあるし。
でも、どれもが今でもけっこうリアルに思い出せる。
ほんとうにことしも幸せでした。
今年は写真が撮れたり、覚えてもらえてた(顔じゃなく名前を)とか、
本当にずっと夢だったことが叶った。
あと、カバーしてもらいたい曲も、けっこう実現したりとか。
今年は「意」だったけど、思ってたことがこんなに実現したのって
本当にすごいと思う。
あと、まだラジオの話とかも書きたかったりするし、
行かなかったものにも言及したいので、続きを書きますね。

タワレコ広島、嘉くんサイン&握手会

ツイッターに書いてたりしますが、
しゃべってる言葉だけじゃなくて、もっと細かいタイミング的なのとか、
まだけっこう覚えてるんで、本当に自分メモで。

今回は3回の予定で、あらかじめ話題を決めてました。
1回めは、とにかく「ぴよちゃん」を知ってるかどうか
2回めは、ラジオの話(できたらラジオさんも)
3回めは、いろいろが楽しみだってこと伝えて、最後に「愛してます」と。
ということで、この内容通りに話しました。

続きを読む

2012年を振り返る(もちろん嘉邦くんを中心に)

今年の抱負の漢字一文字は「維」でした。
なんかもう、画期的で斬新な、すごく新しいことをしたくて。
ツイッターも慣れてきてたし、仕事も落ち着いてきてたし、
娘もある程度大きくなったし、そろそろ応用編な感じの
新しいことに飛び込みたいなという気持ちが大きかったのです。

自分としては、仕事の日数が、週2から週3になって、
パソコンも新しくなって、音声編集とかラベル作りとか、
体制も少し変わったし、負担も増えたけど楽しくて。
来年は、サイト作りもやれそうなことやっていいって言われたし。
あと、市のボランティア的に妊婦さんや赤ちゃん宅への訪問活動を
担当するようになって、町内会の役員に含まれちゃったんで、
そっちも初めてだけどまあそれなりに新鮮でおもしろかったり。

でもあれですよ、やっぱり。
心の真ん中にどーんといる人が、一番の維新を起こしちゃったんで。
そしたら、自分の気持ちもやっぱり変わっていくしかないし。

私の場合、Trinityツアーの途中あたりで、自分にとって、
より楽しくて好きな音楽が、堂珍嘉邦のソロ曲だと気づいてしまって。
それは嘉くんが一人で歌ってるからだとか、そういうんじゃなくて、
まあケミの前に好きだった音楽とか、なんか職人ぽい音が
昔から好きだったというのもあり。
音だけでもふわっとどこかへ飛んでいけるくらいのサウンドに、
さらに最強の愛しい声が乗ってる世界が、すごくいいなと思ってて。
もっともっと、ソロアルバムとかソロライブしてほしいなと思ってて。続きを読む

自己満足

めっちゃ久しぶりのブログ。

しかもスマホでの書き込み。

果たしてちゃんと更新されるのか?

昨日、とあるところを変更して、めっちゃ自己満足♪
けっこう面倒だったけど、すごくうれしい。

Twitterのことだけど、Twitterをしてなくて、私やケミちゃんのツイートをチェックしてる方のほうが
きっと気づいたはず。
なのでここに書きました♪

わざとです(^^)

わからないとさっぱりの内容ですみません(^-^;

Raziko音源をパソコンで聞く方法

需要があるかわかんないですけど、嘉くんのラジオが毎日たまってしまうと、
いくら録音をしても、SDカードの容量的に録音できなくなるかもしれないし、
スマホで再生するには、Razikoのアプリからじゃないと再生できないので、
細かい操作ができず、けっこうめんどうだったりします。

というわけで、その音源をパソコンに移す(というかコピーする)方法を
書いておきます。

用意するもの
Yahooボックスアプリ
(YahooのIDを持ってないかたは登録してください)

私のスマホ(auはたぶん共通)では、録音した音源がSDカードに保存されて、
スマホの画面だと「コンテンツマネージャー」ってところの「OTHERS」に入ってます。
ファイル名が「20120830172607INT」みたいな感じになってます。
これは、年月日+時間6桁+局名です。
INTはInterFMです。
fm802の場合は、最後が802なので、全部数字の羅列になります。

そして、コピーしたいファイルを長押しすると、「メールへ添付」とか「共有」
「削除」「再生」などという選択肢が出てきます。
ちなみに、再生はここからはできません。再生はRazikoの画面からのみです。
ここでは、「共有」を選びます。
「メールへ添付」も使えるのですが、30分番組だとファイルが大きいので、
wi-fiじゃないと送れないと思います。
「共有」を選んでも、「メール」の選択肢も出てくるのですが、
ここでは「Y!ボックス」を選びます。
そうすると、Yahooボックスアプリが立ち上がるので、アップしたいフォルダーとか
場所を選んで、アップロードするだけです。

そしたら、パソコンでYahooボックスにアクセスすれば、アップされているファイルを
見ることができます。
それを好きな場所にダウンロードします。

すると、「20120830172607INT.aac」という感じで、aacという拡張子がついてます。
このファイルは、RealPlayerで再生ができます。
なので、パソコンで聞きたい方は、これで再生してもいいと思います。
(ひとまず、ここまでできればokです)


さらに、mp3とかにして、別のところに移したいなーって方は、変換ソフトを使って、
音声を変換してみてください。
(変換ソフトはいろいろあるので、探してみてください)
私の場合は、aacをwavに変換し、必要なところだけを抜き出したあと、
mp3に変換してます。

堂珍嘉邦ワンマン チケット余ってます(決まりました)

編集:無事に、お譲り先が決まりました!
ブログ読者様でした。ありがとうございました!

なお、検索等でここにたどり着いた方で、まだお探しの方、
ツイッターでは定価でのやりとりけっこう見かけますので、
もしご希望なら、仲介とかもできますので、
お気軽に右側のプロフィールのところのメールから
お知らせいただければと思います。


--------------------------------------------------------------
ここをお読みで、行く予定の方は
すでにチケットをゲットしてるかと思うのですが、
誰か検索で引っかかってくるかもしれないというのを狙って、
ここでも告知させていただきます。

10月8日の堂珍嘉邦ワンマンライブ、
チケットが2枚余っています。
席はまだわかりません(9月8日以降にわかります)。
ケミのファンクラブでの先行予約ですので、
まあまあの席かなー、微妙ですけど。
定価が6800円、手数料が315円かかりますので、
合わせて1枚7115円でお願いします。
チケは当日渡しでもいいですし、相談して決めましょう。

興味のある方は、パソコンからご覧の場合は、
右の方にある「プロフィール」の
「メールフォーム」よりご連絡ください。
よくわからないかたは、コメント欄でもかまいません。
ツイッターとか、すでにメールアドレスを知ってる方は
そちらからでももちろん大丈夫です。
どうぞよろしくお願いします。

堂珍嘉邦 "A La Musique"
 公演日 : 2012年10月8日 (月・祝)
 会場 : 東京都・渋谷公会堂
 時間 : 開場17:30 / 開演18:00
 チケット料金 : \6,800 (税込)
 一般チケット発売日 : 9/8 (土) AM10:00〜

仙台夕涼みコンサート 嘉くんライブ

そしていよいよ、嘉くんがステージに!!!
左側から来てくれたら近かったんだけど、楽屋のテントが右側だったとの情報があり、
嘉くんは右側から登場でした。
でもでも、久しぶりの嘉くん、かっこよすぎー!!!!
めちゃめちゃラフな格好でした。
キャー、嘉くん、かっこいい!!帽子かぶってるー!!
続きを読む

仙台夕涼みコンサート 嘉くん登場まで

今回たぶん、前置きが長めだと思います。すみません。
7月5日だったか、仙台のことが発表された時、
もちろん行きたいと思ったのだけど、どうしようという気持ちがあった。
それで、仙台で一番会ってみたい人がご一緒してくださるなら、
前向きに考えようと思った。
ファンクラブにも入ってないし、若い子なんだけど、とても惹きつけられる
表現力を持っていて、いろいろ教えてあげたいなーって思ってた人。
彼女が私と一緒に行くと言ってくれたので、仙台行きが決まった。
続きを読む
プロフィール
ケミ情報カレンダー携帯版
ケミインフォカレンダー
月別の日記
コメントありがとう
木を植えるボランティア
なかのひと
  • ライブドアブログ