Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
楽しい学園生活の始まり〜
photophoto



前回恥辱されたと勘違いするセルニアは秋晴に復讐することを(風呂場で)誓うも、結果的には彼に謝ることに。
photo
ただ、本当に嫌っているわけではなく、関われば関わる程、彼のことを知っていき惹かれていく・・まぁツンデレですなw
photophoto
その様子を面白そうに観察し楽しむのは朋美なのだが・・彼女は親が再婚してブルジョア学園に来たようだ。
photophoto
一方で秋晴の家庭事情は恵まれておらず、両親は亡し、親戚の世話にはなりたくないと学園に編入してきたようだが・・「夢の件」とはなんなのだろうか。
photophoto
全寮制で学費無料、設備は上質とスバラシイ。
photophoto
ただ、とことん男子生徒が少ないのは、理事長の趣向のせいか・・その中で秋晴が選ばれたのは奇跡。

photo
さて肝心の学園生活では、個性的な生徒たち、上育科と従育科、特殊な授業(訓練)等、独特な部分が多い。
photophoto
ルームメイトである薫は、なんだか秋晴に惚れていそうな雰囲気ではあるが、後の早苗との珍事でその評価はガタおちになってしまう。そのうち挽回する話がくるかもしれない。
photophoto
ドジっ娘天然の早苗は、やけにエロ・・いや献身的ではあるのだが、一線を超えることまでは流石に躊躇するようだ。
photophoto
彼女の言動は周囲に誤解を生み出し、秋晴の立場を悪くする・・嫌なキャラではないが悪いキャラ?
photophoto
他にも男友達の二人とナルシストな(結局飛び込んで生きていたのか?)大吉・怒らせると恐ろしい深閑先生等、盛り上げキャラに事欠かない。

photo
ドタバタ学園生活に恋とエロさwを加えた感じは、飽きさせない作品と感じた。
photophoto
最近思うのだが、小清水の濡れ場セリフは妙にしっくりくるようになってきてしまった・・w
photophoto
アニメ作品だけでなく、ラジオでもかなり卑猥な事しゃべったりするので、抜擢者の方も彼女の「持ち味」を承知しているということかw
photophoto
なんにせよ一般声優として貴重な存在なのは確かだ。
photophoto
豊崎愛生のモノマネ・小清水亜美のエロ声・小林ゆうの予想できないトーク・・アニメだけでなく是非ともラジオにも耳を傾けて確認していただきたいw
アニメ公式
ウェブラジオ
小清水亜美 amisketch
佐久間未帆 佐久間未帆の気ままにっき
伊瀬茉莉也 color*diary
後藤邑子 TSUBUYAKI