Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
捗るデータ収集・・・

ちょくちょく出てくる光子は、今回やたらと活躍する。
もはや準レギュラーといえるほどで、うざったかった彼女であるが、実は友達思いのイイ奴であった。

多分それまではあの性格から友達を敬遠させていたのかもしれないが、彼女自身わかってきたのかもしれない。
それにしてもフェブリにやたら懐かれていたなぁ。

美琴はやはりピンクゲコタを返してもらいたかったようなのだが、妹のようだとすれば、それを諦めることにする。
今尚妹達がどこかにいると思うと、妹のためというのも悪くないのかもしれない。

何故か銭湯。何故か寮監。相変わらずの黒子。この展開は正直どうでもいいとおもうのだが・・尺が余ったか

実験にはやはり捕えられた砥信が顔を出す。
実験に参加させられているものと思うが、その目的は人造人間を作ることだろうか?

さらにフェブリの正体も、カエル医師から告げられる。
発熱は、ただのオーバーロードっぽいかんじなのだろうか。しかし、あの口調は誰が考えたのか気になる。

とある科学の超電磁砲 公式サイト
公式Twitter
Webラジオ