こんにちはプレイスの藤原です

植物染料でのナチュラルヘアカラー
弱酸性縮毛矯正デジタルパーマ等で
髪の傷みをできるだけ最小限に抑える事に全力で頑張ってます

髪の傷み・敏感肌・アレルギー体質でお悩みの方でも
安心できる技術と材料で本当の綺麗を提案


普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などを
ブログに綴ってます
ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください


0827-31-0057
place@palette.plala.or.jp

Hair make Place ホームページ
プレイスの場所(地図)駐車場3台有

初めてのお客様は読んでみてください
プレイスってどんなお店?
どんな人?(プロフィール)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□



思い通りの髪形にならない



って思ったことありません?







僕自身、美容師になる前はいつも

「したい髪型を伝えたのに」
「ヘアカタログで注文したのに」


「いつも違う髪形になるじゃん!」

って思ってました。






でもね、思い通りの髪形にならないのは必ず理由があるんです




色々ありすぎて全てを言葉にするのは難しいのですが
自分自身の経験や今までのお客様とのやり取りの中で気が付いた事を書いてみます。








まずは自分自身の経験から


学生の頃から髪の毛には興味があって
毎回色んな注文をしてみたり、ヘアカタログで注文したりしていましたが
正直言って一度も思い通りになった事がありませんでした。



漠然と「髪質が違うからなのかなぁ?」とは思っていましたが




理由は
ないものねだりでした





髪の毛は硬くて太くてツンツン立ち上がるような髪質だから
柔らかくてパーマがかかっているようなスタイルばかり選んでいたような気がします





髪の毛に限らず、自分にない物に憧れってありません?

中には自分の髪質とは正反対のスタイル写真を持参されるお客様もいらっしゃいます


美容師になる前の僕は美容院に行けば
プロだからカットだけでもなんとかしてくれるはず!って思っていましたが
出来ない事もありますし、無理なものはどうやっても無理です。

自分の髪質を受け入れて無理のかからないスタイルを選べば
日々のお手入れも楽で綺麗なスタイルが作れると思います。









また、美容師さんと話す事もとても大切です






前下がりに切ってほしい



これだけだと、前下がりが好きなのかな?って思うけど
よくよく聞いてみると


○襟足がはねやすいから短く切りたいけどあまり短くなった感じにしたくないから
○結んだ時の毛のあまりを少なくしたいから

とか理由は人それぞれなんですよね



場合によっては前下がりに切ることで弊害の出る事もあるし
他の方法の方が良い場合もあるので




○○を○センチ切ってほしい
○○の部分は梳いてほしい

というような注文はやめて

なぜその部分は短く切りたいと思うのか
そこを梳いてほしい理由は何なのか
といった部分まで詳しく話すことをお勧めします



美容師さんはプロですから
悩みを話せば、原因と解決策を何かしら提案してくれると思います。



ヘアカタログやスマホのスタイル画像も
希望のスタイルを伝えるにはとても良い方法なのですが
写真には難しい部分もあって....




続く



□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

2_R1

場所はJR南岩国駅斜め前、保険の窓口さんの向い
駐車場は3台完備していますので必ずどこかに置けます


予約優先・二人で営業している小さなサロンです
技術は僕が一人で対応していますので途中で担当が変わらず
落ち着いた雰囲気の中で施術ができます



カラーかぶれ・アレルギー体質の方
髪の毛にお悩みのある方もお気軽にご相談ください。


植物のヘアカラー(藍染)

縮毛矯正(ストレートパーマ)

弱酸性縮毛矯正(ストレートパーマ)

弱酸性デジタルパーマ

3月の定休日のお知らせ




美容室プレイス ホームページ
ご予約お問い合わせ  0827-31-0057
メールでのお問い合わせご予約は  place@palette.plala.or.jp
メールの返信が届かない事がよくありますので
ドメイン指定受信等の設定をご確認ください
返信が届かない場合はお電話にてご確認ください




山口県岩国市南岩国1-13-21