2008年11月02日

『レッドクリフ』前夜祭イベントに倖田來未ら豪華スターが登場!(@ぴあ)31…

『レッドクリフ』前夜祭イベントに倖田來未ら豪華スターが登場!(@ぴあ)31日22:12

イベントやレッドカーペットに関する記事を読んで、とても興味が湧きました。
かつ、スターは、とてもすごいと思います。
また気になったこととしては、やはりエスコートに関する話題は、引用する価値のある話題だと思います。

以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/ent/pia/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081031-00000003-pia-ent


11月1日(土)より公開される映画『レッドクリフ Part I』の前夜祭イベントが30日、東京・六本木ヒルズアリーナで開催された。会場に敷かれたレッドカーペットには、ジョン・ウー監督をはじめ、同映画に出資したエイベックス・グループに所属するアーティストら豪華スターが、黒を基調としたドレスやタキシードで着飾って登場した。

倖田來未、大塚 愛、菅野美穂、hitomi、後藤真希、EXILEほかの写真

トップバッターは、エイベックスの松浦勝人社長にエスコートされて来場した倖田來未。セクシーなドレスを身にまとった倖田は「トップバッターでとても緊張しましたが、皆さんの温かい声援で緊張がほぐれました」と笑顔でコメント。続いてEvery Little Thing、高島礼子、TRF、大塚 愛、菅野美穂、鈴木亜美、後藤真希、小林真央らが次々に登場。妊娠8か月のhitomiも大きなおなかを抱えて訪れ「これからの私たちが大切にしなければいけない人間愛も描かれていて感動しました。こういう現代だからこそのメッセージも隠されています」と映画を絶賛した。

男性陣は、EXILEのTAKAHIROとAKIRA、RIKI、諸星和己、サンドウィッチマンといった個性的な面々が登場。サンドウィッチマンの伊達みきおは「フカフカしてました! 長ーいハマーにも乗れてうれしかった!」と初めてのレッドカーペットに、驚きと興奮を隠せない様子だった。

ラストを飾ったのは、今月に入って3度目の来日を果たしたジョン・ウー監督。アン・ウー夫人と手をつないでレッドカーペットを闊歩した監督は「この映画は私にとってとても重要な作品になりました。スケール感満載の作品をぜひ楽しんでほしい。(来年4月公開の)Part IIも楽しみに待っていてください」と会場に集まった約2000人の観客に呼び掛けていた。

『レッドクリフ Part I』
11月1日(土)より、日劇1ほか全国ロードショー

【関連記事】
『レッドクリフ Part I』特集
『レッドクリフ Part I』ジョン・ウー監督 インタビュー
『レッドクリフ Part I』トニー・レオン インタビュー

planeshift at 14:57│
PR
Archives
PR