チュン(FIAT500F)とカブ(ビートルType1)とゴン太(スバル360)のブログ

山口県でFIAT500F(1970年式)のネイビーとスバル360(1968年式)のブルーグレーとビートルType1(1969年式)コーラルレッドに乗っています、お出かけの記録などを書いていきます。

FIAT500・スバル360・空冷ビートル好きな方交流しましょう。

2日目は、早目の行動。
8時には大分を出ました。阿蘇を通り、
熊本に出て、北上して帰ることに。

阿蘇の手前、道の駅すごうで、
みーっけ。

コーンスープソフトクリーム。

e3cb1138.jpg


恐る恐る食べてみると…

うんまい!
コーンの甘さが、ミルクにコクをだした
ような風味で、
邪魔してない。

意外です。

ソフト三昧の旅やー

さて、
折角なので、草千里に行こう。

ナビに導かれ、阿蘇ふれあいの森?
ここ、見覚えある。

何年か前、チュンで参加した
トリコロール・デイ。
キャンプしたとこじゃん?

草千里って、その先だったんだねー

cad20e82.jpg


阿蘇に来たって実感する景色。

さらに上ると、
おぉ、ここかあ!

草千里ダァ〜

7795dbb8.jpg


f8534f37.jpg


ここにも、ありました。ソフトクリーム。
牛さん見たから、ミルク味を?

もう、また?

食べましたよ。

でも、普通でした(O_O)

3ee5f829.jpg


草千里の向こうに白煙見えます。
中岳の噴火口でしょう。

この山が、生きてると感じました。


そして熊本に。

何やら繁盛するラーメン屋さん、
見かけました。

昼時だから、ここで食べよう。

IMG_3729


豚骨醤油で、結構、濃厚系。
白飯が合います。

太麺ですが、好きな味でした。

あとは高速で、下関目指します。

私はいつもの如く、
うとうと(*_*)


結局、今回の旅は600㎞は超え、
青号、頑張りました。
もちろん、せっちゃんもー。

今回は結構、観光しました。
ベタな観光も、勉強になります。

次はどこへ?
楽しみ〜〜

アレコレと、
1泊2日の行く先の吟味しましたが…

姫路城、鹿児島、山でキャンプ…


今回は臼杵にしました。

9時に下関をでて、高速で楽します。
せっちゃんの青号で。

東九州自動車道、便利ですねー。

だからちょっと寄り道もしやすい。

上毛インターで降り、
中津から揚げのもりやまへ。

最近は、人並み以上には食べられなくなってきた私たち。

今日は自覚を持って、行動します(^^;;


骨なしを200g、砂ずり100g。
これが早目の昼食でしょう。

やっぱ、このニンニクの効いた香り、味。
うんまいなぁ。


から揚げをつつきながら、高速に戻ります。

別府を過ぎたらすぐ、大分。
そして、じきに臼杵。

小雨が残る中、まず訪れたのは石仏。
こんな山中で、
凝灰岩の岩肌を削って…
実際に、
沢山の石仏たちが並ぶのを見ると
空気の違いが感じられます。
f74e7d44.jpg


99b8a7c3.jpg


bd314870.jpg


奈良時代くらいには作られていたとすると
よく残ってますよね。

だいぶ修復された様だけど
やっぱ、
国宝に指定されるだけはあります。


そこからさらに20キロ、
臼杵の街から遠ざかり、次は
風連鍾乳洞へ。

ほかに観光客はおらず
かなり鄙びた雰囲気。

雨はやみました。

4794b8d9.jpg


a182d5c2.jpg


ここが、鍾乳洞が発見された時の
探検隊の入った入り口らしい。
懐中電灯で照らしても、今は先は通れず、
みえません(*_*)

ec3af143.jpg


私たちも入って見ましょうね〜(o^^o)

初めは、入り口も大きいのですか、
すぐに頭スレスレに。

入った途端、ひ〜〜んやり。
通年15℃。

ワクワク〜〜

段々、ちりめんのような細かい突起や、
つららみたいなのがビッシリ下がった
天井があらわれます。

2bee6a24.jpg

50453823.jpg


346b3f50.jpg

パノラマとったけど
つたわんなーい(^^;;

これはホンモノ見た方がいいですよね。

わが山口県にも秋芳洞ありますが、
そこよりは規模は大きくはありませんが、
神秘さは全くかわりません。

石仏といい、ここといい、
とんでもなく長い時間を過ごしてきた、
そんな時間を想いはかることが出来ます。

さて、市街地に戻ります。
八町大路、二王座歴史の道へ。

ここは雨が降ると、
石畳が黒く光り、
白壁とのコントラストが映える
というので、今日の天気がぴったりと
思いましたが、やんじゃいました〜(*_*)

cd2dbb3c.jpg

八町大路。

フジジンの味噌、醤油もここだったのね。
しょうゆソフトクリームみーっけ。

最近特に、せっちゃんはソフトを
食べたがります。

写真撮る前にたべちゃいました。

なかなかの美味しさ。

醤油はほのかに香ると、キャラメルの
風味にすら感じられる。
違和感ゼロですねー‼︎

つぎはお寺の建ちならぷ、二王座歴史の道。
裏通りといった位置です。

3d10420c.jpg


とても閑静な通りです。

次は、近くの川の中州に建つ
フンドーキン醤油に行くことに。
こちらも有名ですよね。

でも…

こちらは純粋に会社でした。∑(゚Д゚)
見学とか、観光では対応する場所でない
ということ。

でも、店舗の場所を教えてくださいました。

そして店舗へ行くと、
ありました‼︎
味噌ソフトクリーム(*☻-☻*)

98474a7f.jpg


またもや、写真撮る前に、せっちゃん、
パクッ。

( ̄O ̄;)

信じらんない〜

お味はね、
ん〜、何故かラムレーズンの様に
感じました。

すんごく美味しい!

醤油と味噌、恐るべし。

と、店先で食べてたら、前の酒蔵から
出てきたおじちゃんが声をかけて来ました。

酒蔵あることは知ってました。
フンドーキン醤油が酒も作っている
ようで、そちらは小手川ということ。


955bd760.jpg


時間あるようなら、中を見て行かない?
説明するよ、と。

焼酎探してたせっちゃん、
のっかりました。

ナント、フンドーキン醤油は、
こちらの小早川酒造から分かれた分家。
酒造が本家だそうな。
でも醤油、味噌の方が今や全国区で
大きくなって…と苦笑い。
この人、社長さんでした(o^^o)

酒蔵の建物、築100年以上で
今も酒造を支えていると。

2e9f2443.jpg


edfed570.jpg


これがこちらでいちばん古い酒壺。
まだまだ、大分の焼酎はどこも歴史は
浅いらしいです。

焼酎やウイスキーとか、蒸留酒は
寝かしたほうが、味がまろやかになって、
断然旨味がますそうです。

あとで焼酎一本かいましたが、
カボス3個まで、頂きました。


沢山、お話もして貰って、
なかなか楽しい時間でした。


さて、日も暮れてきたので今日の宿、
考えましょ。
いつも、行き当たりバッタリ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

大分に行くことに。

宿もとれました。

晩御飯は、魚食べたい。

8117f48e.jpg


居酒屋ですが、ボリュームありますよ。
岩塩で帆立、焼きます。

雲丹は私のリクエストさ〜

45c78e1a.jpg


これ、色んな魚のあら炊き。
「今日の発注ミス」だと。なんと99円。
面白い!

0ee1214d.jpg


関さば、関あじ、関ぶり、関いさきの
4種もり。

9945ab7d.jpg


秋刀魚の塩焼き。
今年のはちっちゃいなあ。

このくらいでお腹いっぱいに。

歳にはかないません〜(*_*)

大分は、お魚も美味しいです。

今日はあっと言う間に終わりです。
明日はどうする?















昨日の夜は食べ過ぎました。

でも、ホテルの朝食は是が非でも
食べますよ。

メインを4択から選んだら、
野菜やデザート、ドリンクなどは
バイキング。

私たちは、鰹の漬け丼。

3941bf59.jpg


もちろんこれだけではありません。
デザートなど、また取りに行きます。



朝から満腹です。昼御飯、要らないなぁ〜


8時半くらいにはホテルを出発。
朝から雨が降ってます。

四万十に行くのはやめて、
ゆっくり大歩危、小歩危を通って
帰路につくことに。

その前に、ちょっと寄り道。

昔、仕事で高知にはよく来てたせっちゃん、
行って見たいとこがあるらしい。


0b9f1d6f.jpg


ん?マンション?

『沢マン』と呼ばれる沢田マンション
だって。

昔はいろいろ話題になったらしい
けど、今も沢山の人が住んでいるから
遠目に見て終わりにしました。


ブルー号はどんどん山を越えては下り、
大歩危峡に。

f4b8d002.jpg


四国は、清流が多いですね。

空気も澄んでます。


途中の道の駅で、ヤギミルクを使った
シュークリーム、見つけてしまいました。



1da1fe82.jpg


すんごく、食べ応えあります。
カスタードクリームはクセがなく、
ぷるぷるってしてました。


何のことはない、ペロリでした(^^;;


そして香川に入ります。

坂出インターに向かう途中、
今日こそは中村うどん。

608cf393.jpg


d7a882df.jpg


昨日は釜玉だったから、今日はかけ。

せっちゃんと、真逆です。
写真はほぼ同じな訳です(^^;;

そしてまた、大を注文。

食べちゃいました。

まぁ、今回はよく食べ、
よくお金使いました。

たまにはいいよねー。



そして、総走行距離は約1005㎞。
ブルー号の燃費はだいたい14.4km/ℓ。

ずっとせっちゃん運転を担当してくれました。

お疲れ様〜







久しぶりの旅行だわ〜^_^

やっと梅雨らしく雨が続きます。

今朝は6時過ぎからお出掛けしますが、
曇りのようで
雨は落ちてきません。

でも雨覚悟して、チュンはお留守番。

ゴンちゃんは整備中だから、これまた
お留守番。

で、私のブルー号(インプレッサ)。


行く先は、ズバリ高知!!

でも倉敷に寄り道します。

約4時間高速道路使えば着きました。

倉敷といっても、児島です。
鷲羽山ハイランドの辺りでした。





91fc4409.jpg


児島ジーンズストリート。
日本のジーンズ発祥の地。

ジーンズやデニム生地を使った雑貨などの
店が集まっているようです。

e1ff3a92.jpg


テレビで見る光景。

10165c29.jpg


874f4606.jpg


お天気も良く気持ちいい ^_^

何気なく入った店でしたが、
何気なく広げられたジーンズの形の良さに
ビビッと来たせっちゃん。

日頃ダメージ加工には否定的なのに、
今日はそそくさと試着。

はき心地もサイズ感もバッチリ👌。

オマケに、かねてより探してた
きちんと感あるチノパンも
ちょっとポイントあるのが目にとまり…

早くもお買上げを決断です。

かく言う私も、未だ未経験だった
ホワイトデニムに目がとまり、試着。

細かにサイズが分かれてる訳でもないのに
なぜか、フィットしてくるんですよ〜

(^^;;

そちらのお店で、生地にもこだわって
選び、デザインしているとのこと。

ジーンズというくくりではありますが、
お店ごとに少しずつ違ってて、

こちらのお店は私たちにはバッチリ👍


57a57a3d.jpg


なんと、2人で4本お買上げでした
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


我ながら、太っ腹〜

丈のお直し、お願いして、
送ってくれるそうです。
待ち遠しいです。

財布は寂しくなりましたが
なかなか楽しい旅のスタートです。


ストリートでも有名な店の一つ。

803dc52a.jpg


0ad4f1c2.jpg


最近では桃太郎ジーンズ、取り扱い
してる店も出て来て、
ブランドとして知られてますね。

そのほか、藍色のソフトクリームも
ありましたが、もう次を目指しましょ。

(^^;;

丁度昼時。

瀬戸大橋を渡ると、すぐ四国上陸。

目指すはうどん屋さん。

中村うどん。

673e24dd.jpg


あの有名中村うどんさんの兄弟の店
だそうな。

326646ee.jpg


私は釜玉の大。
せっちゃんにつられて大にしましたが、

忘れてました。(^^;;

香川では、うどんの大とは、2玉。
小が1玉だってこと!

釜玉は汁なしだから、それでも
ペロリでした。心配いりませんでしたぁ

(´∀`=)

生醤油が効いて、美味かったなぁ〜


では、再び、高知を目指しましょ。

2時間ほどで、高知は東の田野町へ。

まずは酒蔵に行きます。

高知には18ほどは酒蔵があるらしい。

今日は、美丈夫の酒蔵へ。


太平洋を右手に見ながら海岸線を走ります。

すると、


7beaa679.jpg


こんなのがあちこちにみられます。

駐車場?
いやいや、ただうえに上がるだけ?

あぁ、避難タワーと書いてある。

この辺り、津波などで浸水が想定される
区域のようです。

ほんとあちこちにです。


目的地の目の前にもありました。

さて、着きました。


660bce93.jpg


2e3da330.jpg


試飲や見学は出来ませんが
お酒を購入できました。

お土産用や、今晩飲む用など選び
ます。

5d61fbc0.jpg


今晩飲む用の少し発泡性のあるもの。

あとは、

127390b6.jpg


f26ac562.jpg


ラベルがとてもお洒落で、
お土産にぴったりですよ。

お、雨が降って来ましたよ。
今日の宿泊場所の高知市内に向かいます。

ホテルにチェックインして

ひろめ市場で夕食です。

さー、

鰹のタタキですよ。


これが今回の目的でもあります。

00d78718.jpg


タレと塩、どちらも。

唐揚げ、清水鯖の刺身も。

19aaace4.jpg


ウツボのタタキは初めて。

そして、別の店のタタキ。
川エビの唐揚げ。

898706eb.jpg


初ドロメ。
稚魚でした(^^;;
ポン酢で。

あと、餃子です。

アー

お腹いっぱい〜


そして、ホテルにもどり、
美丈夫を飲みます。


気ままな感じがたまりませんなぁ。

さて明日はどうしましょうかな?













さて一夜明け、朝食はバイキング。

暖炉の火がゆらゆらと、周りを
暖めてます。

7107f687.jpg



なかなかのクオリティのバイキング。

写真ではお伝え出来ないのが
残念です(>_>)

ジャムやドレッシング、
パンやベビーリーフ、
飲み物

それらも地元のものだろうなぁ。

6c25f237.jpg


間違いなく、満腹です。

お風呂も鉄分を含む炭酸水素塩泉。


こんな贅沢な旅も
これから先、
そうそう無いでしょう。


今回のはニューインプレッサの
ブルーを早期成約した特典。
そう、スバルからのプレゼント

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

想像以上の旅。

チェックアウトしてのんびり帰ります。

c573432b.jpg


377999b1.jpg


久住高原をバックに銀ちゃんも
記念撮影。

39f4e301.jpg


13e97b40.jpg


e379b612.jpg


夢のような2日間でした。

チュンの燃費は21㎞/ℓ。
おつかれ〜




このページのトップヘ