このホームページにある画像等は漫画家・高橋葉介の著作物です。無断転載はやめてね。
(C)copyright 2005-2012 高橋葉介 all right reserved
since.2005.05.01


高橋葉介 怪奇幻想マンガの第一人者 (文藝別冊/KAWADE夢ムック)
高橋葉介初の特集本!単行本未収録作品4本収録!


ニュース 著作リスト イラスト 高橋葉介Q&A

ミステリマガジン2013年5月号

ミステリマガジン 2013年 05月号 [雑誌]
ミステリマガジン2013年5月号(3/25発売/定価920円/早川書房
夢幻紳士 新・怪奇篇 
第9回「夜の悪魔」(16ページ)

月刊 いちばん残酷なまんがグリム童話

まんがグリム童話 2013年 04月号[雑誌]

月刊 まんがグリム童話 2013年4月号
(2/28発売/定価650円/ぶんか社
新連載 怪談少年
第1回「耳なし芳一」(16ページ)

ミステリマガジン2013年4月号

ミステリマガジン 2013年 04月号 [雑誌]

ミステリマガジン2013年4月号(2/25発売/定価920円/早川書房
夢幻紳士 新・怪奇篇 
第8回「鴉」(16ページ)

高橋葉介×クトゥルフ コラボTシャツ オンライン予約開始

【終了しています、ありがとうございました】
「クトゥルフ・ミーティング」開催を記念して、
高橋葉介先生が描くクトゥルフTシャツを限定発売!!!!

クトゥルフ・ミーティングの概要&Tシャツ申し込みはこちらから。

 
オンライン申し込み期間 2/15(金)21:00~2/21(木)21:00
※規定枚数の合計100枚に到達次第、2/21待たず申し込み受付終了とさせて
頂きますので、注文ご希望の方はお早めの注文オススメ致します。

月刊 プリンセス 2013年03月号

月刊 プリンセス 2013年 03月号  [雑誌]

月刊プリンセス 2013年 03月号(2/6発売/定価540円/秋田書店
連載第2回「押入れの少年」(24P)
原作 : 高橋葉介
漫画 : みもり

ミステリマガジン3月号

ミステリマガジン 2013年 03月号 [雑誌]

ミステリマガジン3月号(1/25発売/定価920円/早川書房
夢幻紳士 新・怪奇篇 第7回
「隠れ鬼」(16ページ)

ミステリマガジン2月号

ミステリマガジン 2013年 02月号 [雑誌]

ミステリマガジン2月号(12/25発売/定価920円/早川書房)
夢幻紳士 新・怪奇篇 第6回
「ぐるぐる」(16ページ)

ナイトランド 4号 (冬2012)

ナイトランド 4号 (冬2012)

ナイトランド 4号 (冬2012)
(12/20発売/定価1785円/トライデント・ハウス)
「ミイラ捜索」ロン・シフレット
金子 浩・訳 
高橋 葉介・挿画(1P)

幽 vol.18(2013年02月号)

幽 2013年 02月号 [雑誌]
幽 vol.18(12/17発売/定価1850円/メディアファクトリー)
「家族」(6ページ)


第7回『幽』怪談文学賞選考会リポート
岩井志麻子、京極夏彦、高橋葉介、南條竹則、東雅夫

月刊 いちばん残酷なまんがグリム童話

まんがグリム童話 2013年 01月号 [雑誌]
月刊 まんがグリム童話 1月号
(11/29発売/定価650円/ぶんか社)
「粘土の顔」(6ページ)

新連載 月刊 プリンセス 2013年01月号

月刊 プリンセス 2013年 01月号 [雑誌]

月刊プリンセス 2013年 01月号(12/6発売/定価540円/秋田書店)
新連載「押入れの少年」(カラー含28P)
原作 : 高橋葉介
漫画 : みもり

個展終了のご挨拶

個展終了のご挨拶

銀座スパンアートギャラリーでの「高橋葉介個展」が無事終了しました。
最終日にも大勢の方にいらしていただきました。
ありがとうございました。
お花やお酒やお菓子もたくさんいただきました。
毎度どうもすみません。
絵の方も一点のみを残してお買い上げいただきました。
ああ、良かった。
「初めての個展だったんですね 意外です」とよく言われましたが
ふつう、漫画描きはあんまり個展とかやりません。
部屋に閉じこもって、コツコツ地味に仕事をこなすのが常の身で
この様な"ハレ"の日常を何日も過ごさせていただきました。
皆様に感謝いたします。
本当にありがとうございました。

2012年12月2日 高橋葉介


高橋葉介個展 最終日

takahashiyosuke01

銀座画廊スパンアートギャラリー での高橋葉介個展が、本日12/1、最終日を迎えます。
最終日は17時閉廊予定です。よろしくお願いいたします。

ご挨拶

ご挨拶
11月24日(土)銀座スパンアートギャラリーにて「高橋葉介サイン会」が
なんとかかんとか無事終了いたしました。
お集まりいただいた皆様に感謝します。
結果的に寒空の中、3時間から4時間以上お待たせしてしまった方々には
申し訳ありませんでした。ごめんなさい。
「新幹線の時間に間に合わない」とあせっておられた方、大丈夫だったで
しょうか。
長時間の行列に耐え、不平やお怒りの声も無く(内心は腹ワタ煮えくり返って
たのかもしれませんが)整然と順番を守られてる様子に改めて私の読者さんは
皆紳士淑女ばかりであるなあと感じ入りました。
ご協力いただきましたぶんか社の編集様、早川書房の編集様、画廊のスタッフの
皆様、ありがとうございました。
それから、全く利害関係の無い立場で、行列整理等のボランティアを最後まで
やってくれたファンクラブの平林君、ありがとう。
こんど埋め合わせするからね。
ミルクちゃんの画でいいか?
それでは皆様、またお目にかかれる日を楽しみにしております。
本当にありがとうございました。
なお、個展は12月1日まで開催されております。
引き続きよろしく。

2012年11月25日(日)  高橋葉介