このホームページにある画像等は漫画家・高橋葉介の著作物です。無断転載はやめてね。
(C)copyright 2005-2022 高橋葉介 all right reserved
since.2005.05.01


にぎやかな悪夢
文藝別冊 総特集高橋葉介大増補新版・高橋葉介初画集『にぎやかな悪夢』共に絶賛発売中!


ニュース 著作リスト イラスト 高橋葉介Q&A

怪と幽 Vol.010 2022年5月



Vol.010(5/25発売/定価:1,980円(本体1,800円+税)/KADOKAWA
魔実子さんが許さない 第10話 
「都市伝説・公園池の水幼」16ページ

お化け友の会ひろば
対談 諸星大二郎×高橋葉介
『夢のあもくん』 6ページ


2022年5月11日追記
KADOKAWA文芸WEBマガジン カドブン
恐怖ものから脱力系まで緩急自在なモロホシワールド、ここにあり!!
諸星大二郎×高橋葉介
『夢のあもくん』刊行記念対談


横手市増田まんが美術館主催 デビュー45周年 高橋葉介原画展

横手市増田まんが美術館主催
デビュー45周年 高橋葉介原画展『にぎやかな悪夢』(河出書房新社)刊行記念
(※以下、横手市増田まんが美術館様のサイトよりご案内します)




1977年のデビュー以来、実に45年間にわたり 「怪奇幻想マンガの第一人者」として怪奇と幻想を題材にした深遠な世界観を描き、 毛筆とペンを併用した独特の画風で唯一無二の魅力を醸し出し、読者を魅了し翻弄し続けてきた漫画家・高橋葉介。

2021年には代表作『夢幻紳士」が40周年を迎え、同年、自身初の画集である 『にぎやかな悪夢』(河出書房新社)を出版。 さらに2022年はデビュー45周年という記念すべき年です。

本展では、45年間で生み出した数多の作品 『夢幻紳士』 『学校怪談』 『もののけ草紙』『怪盗ミルク』などのカラーイラスト原画、 モノクロのマンガ原稿など、総計300点以上の直筆原画を展示します。

さらにショップではオリジナルグッズや直筆サイン入り版画も販売。 マンガカフェではコラボメニューも提供します。美しさと妖しさの饗宴 「ヨウスケの奇妙な世界」を存分にお楽しみください。

【開催概要】
デビュー45周年 高橋葉介原画展
『にぎやかな悪夢』(河出書房新社)刊行記念

【会場】
横手市増田まんが美術館 特別展示室

【会期】
2022年5月1日(日)~7月18日(月・祝)
※休館日:第三火曜日(5月17日、6月21日)

【開館時間】
10:00~18:00(※最終入場17:30)

【主催】
横手市増田まんが美術館/(一財)横手市増田まんが美術財団

【協力】
河出書房新社

【企画展観覧料金】
大人 800円/高校生 600円/中学生 400円/小学生 200円/未就学児 無料

※当日券のみ会場にて販売いたします。
※10名様以上の団体で企画展へご入場される場合は入場料金から2割引となります。
※各種手帳をお持ちの方は、ご本人と付き添いの方1名まで無料となります。
 特別企画展入り口にて美術館スタッフに手帳をご提示ください。
※上記入場料はすべて税込み価格となります。





【関連イベント】
スペシャルイベント進行中!!!!!

会期中、高橋葉介先生やスペシャルなゲストを迎えたイベントを計画しています。
開催日・イベント内容につきましては、新型コロナウイルスの感染状況等を踏まえ決定いたしますので、情報の発信をお待ちください。

※イベントの内容・日時・参加方法は、開催日の1ヵ月前までに当館HP及びSNS等で発表いたします。
※新型コロナウイルスの感染状況によっては、会期中にイベントを開催できない場合もございますので、予めご了承ください。

【注意事項】
・ご来館にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止対策へのご協力をお願いしています。詳しくは、こちらをご確認ください。
・その他の注意事項については、 こちらのご利用案内をご確認ください。
・やむを得ない事情により、内容を変更・中止する場合があります。予めご了承ください。


北九州市漫画ミュージアムサイン会 ご挨拶

皆さまへ

北九州市漫画ミュージアムのサイン会へ行って来ました。
行き帰りの新幹線はグリーン車でホテルも豪華でした。
小倉駅とホテルとミュージアムは歩いて行ける距離でした。
関東は雨で寒かったそうですが、北九州は晴れでした。

ホテルから会場へ向う途中で歩道橋の上から女の子に
「先生(センセ)〜」と声かけられました。
なんでわかったのだと思っていたら、同行した河出書房新社の穴沢さんが
逐一、写真を投稿していたのでした。お昼に私がウドンを食べてる所の
写真もあったそうです。そんなもん、いつ撮った。
 
会場はアイドルやバンドのイベントにも使われるらしくて
そこそこ広かったし、楽屋は鏡が多かったです。

最終的に150人前後の方々にお越しいただきました。
予約制だったのですが当日でも受けつけたので、もう少し
大人数だったかもしれません。女性がやや多かったでしょうか。

兄弟、姉妹、母娘、父娘で来た方々、友人のススメで読み始めたと
いう人がやたらと多かったです、宗教か。

感染対策としてアクリル板越し、握手は無し、サインの終わった方から
即退場というルールでしたが、なんとか喜んで帰っていただけたと
思っています。(個人の感想)

今回もたくさんのお酒やお菓子、お手紙をいただきました。
住所、氏名のわかる方には遅くなるかもしれませんが、お返事させていただきます。

打ち上げは漫画ミュージアムの表(オモテ)さん、合六(あいろく)さんと
河出の穴沢さんと私の4人でお酒を飲みました。
私以外は全員、個性的なお名前でした。

銀河鉄道999(スリーナイン)のイラストで飾られたモノレールにも乗ったし、
名物の焼きウドンも食べたし、酒屋の店主の九州地酒の戦国興亡史みたいな
わけのわからない話もたっぷり聞けて楽しかったです。

漫画ミュージアムスタッフの皆さま、ご来場いただい皆さま、
河出書房新社の穴沢さま、本当にありがとうございました。

高橋葉介

クリックで拡大します。






北九州市漫画ミュージアム デビュー45周年高橋葉介原画展 
〜『にぎやかな悪夢』(河出書房新社)出版記念〜は、
明日4月10日にて閉幕いたします。どうかお見逃しなく…!







4/3 北九州市漫画ミュージアムサイン会

本日、北九州市漫画ミュージアム様で開催される高橋葉介先生のサイン会は当日参加も可能だそうです。条件等は、

本日会場にお越しの方。
その時点で空きがあれば。
受付は16時まで。
6階エントランスでスタッフの方にお声掛けください。



サイン会開催日時

2022年4月3日(日) 12:00~18:00[予定]

会場 あるあるCity B1Fスタジオ特設会場

(福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5)小倉駅新幹線口から徒歩2分

サイン会の参加条件等の詳細はこちらへ。

画業45周年の高橋葉介先にとって、初の九州地方でのサイン会となります。
貴重な機会ですので、近隣のファンの方はぜひお越しいただければと思います。

また、本日サイン会に参加される皆様、会場のスタッフの皆様、高橋葉介先生にとって、安全で楽しい素敵な時間であることを心より祈っております。サイン会と原画展がご盛況でありますように。



高橋葉介サイン会電話受付(詳細)



北九州市漫画ミュージアムでの高橋葉介サイン会について、若干の予約可能枠の電話申込受付が発表されました。ご応募の際は必ず北九州市漫画ミュージアム様の募集要項をよくお読みください。



以下一部を抜粋します。

★記念サイン会の開催について★ 

電子申請サービスによる申込受付期間は終了いたしました。
若干の参加申込受付可能枠について、電話申込受付を開始いたします。

電話番号 :093-512-5077(受付時間 10:30~19:00)
受 付 枠 :第2部(16:40~)の参加申込受付【先着順】

※集合時間等については、お電話での申込受付時にご案内いたします。
※その他、お電話受付時、参加に際しての必要事項をご案内いたしますので、メモのご準備のうえ、ご連絡いただきますようお願いいたします。


サイン会開催日時

2022年4月3日(日) 12:00~18:00[予定]

会場 あるあるCity B1Fスタジオ特設会場

(福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5)小倉駅新幹線口から徒歩2分

定員 先着200名

参加条件 以下のすべてを満たす方
① 事前申込をされた方
※当日の会場受付にて、公的機関が発行する身分証明書又は学生証(いずれも有効期間内であることが必要)による本人確認を行いますので、事前のご準備をお願いいたします。
② 本展ショップにて税込2,000円以上ご購入の方
※現金のみの取り扱いになりますので、ご注意ください。
※本展ショップのレシート(コピー不可。原本のみ。)の提示をお願いします。
※展覧会開幕後、本展ショップにてご購入いただいたレシートも対象とします。


サインの内容 お一人様2点まで作家が宛名・サイン・日付を記入します
★サイン対象物:本展ショップで販売している書籍・オリジナルグッズ。
画集『にぎやかな悪夢』と『文藝別冊 高橋葉介 大増補新版』に関しては、事前にご購入いただいたものをご持参いただいても結構です。ただし、その場合でも、参加条件②の本展ショップでの商品購入は必要です。
色紙や私物へのサイン、及び「宛名なし」はお断りいたします。


詳細は北九州市漫画ミュージアム様のページをご覧下さい。

高橋葉介原画展特設ショップについて

北九州市漫画ミュージアム高橋葉介原画展では会期中、特設ショップを開設しています。




高橋葉介先生の直筆サイン入り版画やオリジナルグッズを販売中です。
御朱印帳ご購入の方には北九州会場オリジナルの記念品もプレゼント!
ぜひこの機会にお買い求めください。
※大変申し訳ございませんが、ショップでのご購入は現金のみの取り扱いです。

商品例:版画(12種) 28,900円~48,800円
Tシャツ(4種)、マグカップ(2種)、クリアファイル(6種)、アクリルキーホルダー(4種)、御朱印帳(2種)など





昨年のリベストギャラリー原画展より発売のグッズはこちらをご参照ください。
北九州会場より新規グッズも多数発売されています。
北九州市漫画ミュージアム様のサイトでは御朱印帳2種類、アクリルスタンド2種類、クリアファイル1種類の追加が確認できます。画像では見つける事は出来ませんでしたがアクリルキーホルダー2種類も追加されています。

高橋葉介サイン会電話受付(北九州会場)

北九州市漫画ミュージアムで開催される高橋葉介サイン会、若干の予約可能枠を3月26日(土)12:00から、電話申込受付を開始いたします(先着受付)。

電話申込の詳細につきましては、北九州市漫画ミュージアム様のこちらのページにて、3月26日(土)12:00に公開いたします。

4/3開催決定★高橋葉介・記念サイン会

先般、延期となりました北九州市漫画ミュージアムでの高橋葉介サイン会の開催日が4月3日に決定いたしました。また前期展示は3月14日(月)まで、後期は3月16日(水)から4月10日(日)開催の入れ替えとなりますのでご注意ください。



以下、北九州市漫画ミュージアム様の告知ページよりサイン会についての項目を抜粋いたします。


★記念サイン会の開催について★ 【3月6日更新】

展覧会の開催を記念して、作家本人をお招きしてのサイン会を開催します。
参加には、電子申請システムによる事前申込(先着受付200名)が必要です。
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、時間帯別のグループ受付とするなど各種の感染防止対策に取り組み、お申込みいただいた皆様が安心してご参加いただけるよう、サイン会を運営いたします。

サイン会開催日時
2022年4月3日(日) 12:00~18:00[予定]

会場 あるあるCity B1Fスタジオ特設会場
(福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5)小倉駅新幹線口から徒歩2分

定員 先着200名

=下記の要領をよくお読みになってご応募ください=

申込期間 2022年3月6日(日)12:00~3月23日(水)18:00
申込方法 北九州市電子申請サービスにて先着受付

お一人様1回限り(第1部、第2部どちらか一方のみ)
①第1部(12時~15時20分)の申込はこちら
②第2部(15時40分~18時)の申込はこちら

※申込受付は先着順です。時間枠「第1部」「第2部」それぞれにおいて、定員となり次第、当該時間枠の申込受付を終了いたします。参加ご希望の方は、お早めにお申し込みください。

※申込受付完了後に自動返信メールを送信いたします。自動返信メールをもって、お申込みいただいた時間枠(「第1部」もしくは「第2部」)での参加は確定となります。

※申込受付期間終了後、上記①②の時間枠において、更に細かな時間帯別のグループを決定し、3月26日(土)までに、申込者全員に電子メールにてご連絡いたします。新型コロナウイルス感染防止のため、時間帯別の会場受付にご協力ください。なお、事前申込みにおいて、時間帯別のグループを指定することはできませんので、予めご了承ください。万一、事務局からの電子メールが届かない場合は、下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。


参加条件 以下のすべてを満たす方
① 事前申込をされた方
※当日の会場受付にて、事務局からのメール及び本人確認を行います。
② 本展ショップにて税込2,000円以上ご購入の方
※現金のみの取り扱いになりますので、ご注意ください。
※本展ショップのレシート(コピー不可。原本のみ。)の提示をお願いします。
※展覧会開幕後、本展ショップにてご購入いただいたレシートも対象とします。

サインの内容 お一人様2点まで作家が宛名・サイン・日付を記入します
★サイン対象物:本展ショップで販売している書籍・オリジナルグッズ。
画集『にぎやかな悪夢』と『文藝別冊 高橋葉介 大増補新版』に関しては、事前にご購入いただいたものをご持参いただいても結構です。ただし、その場合でも、参加条件②の本展ショップでの商品購入は必要です。
色紙や私物へのサインはお断りいたします。


■事前申込にあたっての注意事項
※電子申請サービスでの申込受付のみとなります。
※お一人様1回限り。「①第1部」「②第2部」どちらか一方のみのお申し込みとなります。なお、重複申込が判明した場合は、最初の申込を有効として、2回目以降の申込を無効としますので、予めご了承ください。
※電子申請サービスでの申込受付完了後、登録された電子メールアドレス宛に受付完了メールを自動返信いたします。自動返信メールの受信にあたり、ドメイン指定受信を設定されている方は、「mail.graffer.jp」及び「city.kitakyushu.lg.jp」を受信できるように設定したうえで、電子申請サービスからの申込を行うようにしてください。
※受付完了メールが届かない理由としては、ドメイン指定受信によるもののほか、「迷惑メールフォルダに分別されている」「何らかの理由で電子申請手続きが完了していない」などの可能性があります。ご確認いただいたうえでも、受付完了メールを受信できていない場合は、下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。
※申込完了後に「キャンセルしたい場合」は、受付完了メールの内容に従いキャンセル手続きを行ってください。
※申込完了後に「時間枠を変更(第1部から第2部に変更するなど)したい場合」は、上記の手順により当該申込内容をキャンセルしたのち、改めて、変更したい時間枠の電子申請システムから新規申込手続きを行ってください。

★申込受付期間終了後、キャンセル等で受付可能枠が発生した場合に限り、お電話での追加申込受付を行う予定です。(追加申込受付の際は、このページ内でご案内いたします。)


■その他の注意事項
・新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、その他やむを得ない事情により、イベント内容を変更・中止する場合があります。事前にご了解のうえ、お申込みいただきますよう、よろしくお願いいたします。
・新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、ご来場にあたってはマスクの着用をお願いします。また、発熱や体調不良がある場合はご来場をお控えください。
・その他、ご来場にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止対策へのご協力をお願いしています。詳しくは、こちらをご確認ください。

高橋葉介原画展『にぎやかな悪夢』福岡開催

デビュー45周年高橋葉介原画展 〜『にぎやかな悪夢』(河出書房新社)出版記念〜

原画展の詳細は北九州市漫画ミュージアム様のサイトをご覧ください。

会場: 北九州市漫画ミュージアム 常設展示エリア「あしたのギャラリー」
   (北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity6階)

会期:2022年2月5日(土)~ 4月10日(日)
   前期 2月 5日(土)〜 3月14日(月)
   後期3月16日(水)〜 4月10日(日)

開館時間:11:00~19:00(入館は18:30まで)
休館日:毎週火曜日(ただし3月29日は特別開館)
    および、館内整理休館2月14日〜16日
観覧料:常設観覧券(一般480円、中高生240円、小学生120円)
    または年間パスポートでご覧になれます。

展示作品 「夢幻紳士」「学校怪談」「もののけ草紙」「怪盗ミルク」など代表作をはじめ、カラーイラストレーションを中心に新旧織り交ぜた肉筆原画100点余り(前期/後期で展示替え)

主催 北九州市漫画ミュージアム
協力 河出書房新社
※本展は、2021年7月に東京・吉祥寺にて開催された原画展に基づく巡回展です。

コミックナタリー
高橋葉介の原画展が明日福岡でスタート、直筆のイラストコメントが到着


【重要】北九州市漫画ミュージアム サイン会延期について

福岡県における「まん延防止等重点措置」の適用、新型コロナウイルスの
感染拡大を受けて2月11日に予定していたサイン会の延期が決定いたしました。
くわしくはこちらをご覧ください。( https://www.ktqmm.jp/kikaku_info/38233

大変申し訳ないご報告ではございますが、安全と感染拡大防止のため、
何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

今後は感染状況をみながらサイン会の再企画を調整していきます。
再企画に関する判断につきましては、遅くとも3月6日までに決定のうえ、
北九州市漫画ミュージアム様のサイトにてご案内いたします。

なお、展覧会「デビュー45周年 高橋葉介原画展」は予定通り2月5日より開催いたします。

高橋葉介原画展 毛筆で描く怪奇と幻想

北九州市漫画ミュージアム様のひとことブログにて、高橋葉介原画展をご紹介いただいています。



連載コラム『出会い 探検 漫画ミュージアム』第374回
『西日本新聞』北九州版 2022年1月23日(日)朝刊 14面掲載

高橋葉介原画展 
毛筆で描く怪奇と幻想
https://www.ktqmm.jp/blog/43553

高橋葉介原画展『にぎやかな悪夢』サイン会予約受付のお知らせ(延期)

諸般の事情により延期となりました。

明日1月6日(木)昼12時より、北九州市漫画ミュージアムにて2月11日開催予定、高橋葉介先生サイン会の事前オンライン予約が開始されます。

ご応募にあたっては北九州市漫画ミュージアム様のサイトに掲載されている申込の要領、注意事項などをよくお読みになってください。よろしくお願いいたします。



記念サイン会の開催
サイン会開催日時:2022年2月11日(金・祝) 12:00~18:00[予定]
サイン会会場:あるあるCity B1Fスタジオ特設会場
      (福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5)小倉駅新幹線口から徒歩2分

定員:先着200名(要予約)
申込期間:2022年1月6日(木)12:00~1月30日(日)18:00
申込方法:北九州市電子申請サービスにて先着受付
(※受付サイトへのリンクは北九州市漫画ミュージアム様のサイトに直前に掲載)
お一人様1回限り(第1部、第2部どちらか一方のみ)

参加条件:以下のすべてを満たす方
① 事前申込をされた方
※当日の会場受付にて、事務局からのメール及び本人確認を行います。

② 本展ショップにて税込2,000円以上ご購入の方
※現金のみの取り扱いになりますので、ご注意ください。
※本展ショップのレシートの提示をお願いします。
※展覧会開幕後、本展ショップにてご購入いただいたレシートも対象とします。

サインの内容:お一人様2点まで作家が宛名・サイン・日付を記入します。
★サイン対象物:本展ショップで販売している書籍・オリジナルグッズ。
画集『にぎやかな悪夢』と『文藝別冊 高橋葉介 大増補新版』に関しては、事前にご購入いただいたものをご持参いただいても結構です。ただし、その場合でも、参加条件②の本展ショップでの商品購入は必要です。色紙や私物へのサインはお断りいたします。


北九州会場描き下ろしイラスト © 高橋葉介


原画展とサイン会の詳細はこちらをご覧ください。


・新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、ご来場にあたってはマスクの着用をお願いします。また、発熱や体調不良がある場合はご来場をお控えください。
・新型コロナウイルスの感染拡大やその他やむを得ない事情により、イベント内容を変更・中止する場合があります。予めご了承ください。
・その他、ご来場にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止対策へのご協力をお願いしています。詳しくは、こちらをご確認ください。

北九州市漫画ミュージアム 高橋葉介原画展&サイン会

デビュー45周年高橋葉介原画展 〜『にぎやかな悪夢』(河出書房新社)出版記念〜

北九州会場描き下ろしイラスト © 高橋葉介



原画展とサイン会の詳細は北九州市漫画ミュージアム様のサイトをご覧ください。

会場: 北九州市漫画ミュージアム 常設展示エリア「あしたのギャラリー」
   (北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity6階)

会期:2022年2月5日(土)~ 4月10日(日)
   前期 2月 5日(土)〜 3月14日(月)
   後期3月16日(水)〜 4月10日(日)

開館時間:11:00~19:00(入館は18:30まで)
休館日:毎週火曜日(ただし3月29日は特別開館)
    および、館内整理休館2月14日〜16日
観覧料:常設観覧券(一般480円、中高生240円、小学生120円)
    または年間パスポートでご覧になれます。

展示作品 「夢幻紳士」「学校怪談」「もののけ草紙」「怪盗ミルク」など代表作をはじめ、カラーイラストレーションを中心に新旧織り交ぜた肉筆原画100点余り(前期/後期で展示替え)

主催 北九州市漫画ミュージアム
協力 河出書房新社
※本展は、2021年7月に東京・吉祥寺にて開催された原画展に基づく巡回展です。


記念サイン会の開催
サイン会開催日時:2022年2月11日(金・祝) 12:00~18:00[予定]
サイン会会場:あるあるCity B1Fスタジオ特設会場
      (福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5)小倉駅新幹線口から徒歩2分
定員:先着200名(要予約)
申込期間:2022年1月6日(木)12:00~1月30日(日)18:00
申込方法:北九州市電子申請サービスにて先着受付

原画展とサイン会の詳細はこちらをご覧ください。

怪と幽 vol.009 2022年1月

怪と幽 vol.009 2022年1月 (カドカワムック)

Vol.009(12/21発売/定価:1,980円(本体1,800円+税)/KADOKAWA
魔実子さんが許さない 第9話 
「視えすぎる彼と視えない彼女」 16ページ

SFマンガ傑作選 福井健太編

SFマンガ傑作選 (創元SF文庫)

(11/30発売/定価:1,540円 (1,400円+税)/東京創元社

ISBN-10 ‏ : ‎ 4488789013
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4488789015
手塚治虫、松本零士、筒井康隆、萩尾望都、石ノ森章太郎、諸星大二郎、竹宮惠子、山田ミネコ、横山光輝、佐藤史生、佐々木淳子、高橋葉介、水樹和佳子、星野之宣……1970年代の作品を中心に14編を収めた、傑作SFマンガアンソロジー! 編者による各作品解説と、巻末のSFマンガ史概説も充実。

目次
手塚治虫「アトムの最後」
松本零士「ヤマビコ13号」
筒井康隆「急流」
萩尾望都「あそび玉」
石ノ森章太郎「胎児の世紀」
諸星大二郎「生物都市」
竹宮惠子「ジルベスターの星から」
山田ミネコ「冬の円盤」
横山光輝「昆虫惑星」
佐藤史生「金星樹」
佐々木淳子「リディアの住む時に…」
高橋葉介「ミルクがねじを回す時」
水樹和佳子「樹魔」
星野之宣「残像 AN AFTER IMAGE」
SFマンガ史概説