2009年03月

2009年03月29日

チリハネナシ5

久しぶりの更新になってしまいましたが
最近になって続々とチリハネナシのご報告が
お客様より寄せられていますので
掲載させていただきます。

まずは、にっしーさん
常温で、昼18度、夜12度の環境で、
コナラに幼虫3頭、
クヌギの柔らかい部分に幼虫2頭、
微粒子発酵マットの固い部分に卵1個を産んでいました。
一緒にカワラブロックも入れてみたのですが
無視されていました。
これから温度管理の出来る場所でマット飼育していきます。
おめでとうございます更に増やしてくださいね

NEC_0104















そしてお次は、便利屋パパ様から
以前購入しましたチリハネナシですが、
今日わりだしました。

結果は卵2個・・。ちょっとさびしいです。
どうも材が硬すぎたようです。
で、今回はレイシで再チャレンジです。
とりあえず卵の画像、お送りします。
もう少し生んでくれるといいのですが・・・。チリハネナシタマゴ[1]

取り敢えず
おめでとうございます
これから柔らかい材でもっと
採卵して下さいね


皆様からのご報告どしどしお寄せくださいね。
コガシラあたりもお待ちしております。

掲載された方へは500ポイント(500円相当)贈呈中
(要会員登録)



planetofbeetle at 01:09|Permalink

2009年03月07日

ヨルゲンセン5

F1のヨルゲンセンが♀のみいるのですが
ふと見たら6個ですが産卵していました。
ゴロファや一部のヘラヅノカブトでは新成虫♀のみで
産卵と言う経験はありましたがヨルゲンセンは初でした。
ルギュリスでは♀のみで産卵して20位幼虫が孵化して
新成虫は♀のみでした。
ヨルゲンセンは孵化するのか?
今、見守っているところです。
経験上、普通は孵化しないはずですが・・・
ルギュリスみたいな例外もありますからね。
また報告しますね。
mjjfemalef1mjjeggs



planetofbeetle at 01:58|Permalink

2009年03月02日

イリガー5

結構前の入荷のイリガーですが最近になって
活動が活発になってます。
自分でブリードしているペアもマット内で元気にうごめいて
産卵している模様です
画像はケース越しでかなりわかりにくいですが
交尾中の画像を何とか撮影しました
やっぱりこの手のカブトは最高ですね
illigeri


planetofbeetle at 11:33|Permalink
RSSホームページ更新情報
記事検索