2017年05月22日22:07

そこほれわんわん!(さーや)

皆様お久しぶりでございます。

さーやこと、金沢沙耶でございます。

今回「澄んだ水でなくとも犬は暴れる」🐕

の稽古のため、帰阪しておりました!


今まさに、東京へ帰るためのバスの中でございます。


時間を見間違えたために、自宅からバス乗り場までタクシーを使用することになってしまったけれど、

ギリギリ間に合う時間に気づくなんて


わたしって

なんて




ラッキーガールなのー!!




と歓喜しておりました。


さて!


今回の稽古は、東京稽古とは違い、


わたし、しまこさんに、演出助手のせせらぎさんがいらっしゃり。

今回の素敵な小道具たちもせせらぎさんの手により産み出されております。


3人であーでもない、こーでもない!と奮闘しながらシーンを作り上げていきました。



えー


ご存知の方も多いでしょうが、プラズマみかんの芝居は、プラズマみかんじゃないと出ない色が出て、しかもその色めっちゃ濃いやん!いける?

みたいな劇団です。

はい。

意味のわからないたとえ話でしたね、


要するに


個性が強い!


です(笑)


曲者揃いのプラズマみかん、

こんな方におすすめですよ


普段と違う刺激を求めている方。

物語を深く読み解くのがすきな方。

くすりと笑いたい方。

青春時代に戻りたい方。

宇宙に行きたい方。


さて当てはまるものはありましたか??

当てはまったあなたは、プラズマみかんの芝居、きっと楽しんでいただけるはず!



わたし自身、自分の不甲斐なさや勉強不足に悔しい思いをしながら、反省して良いものを見つけていこうともがいている真っ最中です。


当たり前ですが、本番までにはそんな気持ちを一切なくし、全力でぶつかっていこうと思っています。




舞台でひとりでも多くの皆様にお会いできることをたのしみに、日々の稽古がんばりたいとおもいます!






plasmamikan
Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字