[ 2010年12月 ]

2010年12月31日22:53
こんばんは。前記事の写真の右端の生き物、屋鋪です。

アドシバ!無事終了致しました!
ご来場下さった皆様、スタッフの皆様、そして小野さん、本当にありがとうございました。

前回の火ゲキ(30×30)より遥かにガッチガチでしたが、お客様が本当にね…温かかったね…
お蔭様で楽しく戦わせて頂きました!!

面白かった〜とも言っていただき、また「お前が芝居を潰している!」とも言われ
何かもう…本当、今回すごく勉強になったなぁと思います。
稽古したものの、相手はアドリブ芝居を数多くこなされている小野さんです。レベルの違いにまだまだ足元にも及ばぬなぁと痛感するのでございました。。
あー!自分下手くそ過ぎてひくわ!!
チキショー!
反省です!!

ですが楽しかったです!!
楽しんで頂けたなら…光栄でございます\(^o^)/

小野さん本当にありがとうございました。中嶋に続きファンになります。


来年ももっともっと頑張っていきたいと思いますよ。
どうぞ皆様、来年も宜しくお願い致します!!

plasmamikan
30×30|
2010年12月30日17:41
アドシバ

対戦型演劇バラエティ「アドシバ!」BOUT.32
プラズマみかんvs小野愛寿香

終了しました!!(o^∇^o)ノ

ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!

負けちゃったけど、会場の暖かい空気に支えられて本当に楽しくお芝居することが出来ました。本当にありがとうございました。

公演中にも散々言い散らかしてましたが、愛寿香さんは本当に私にとってネ申のようなお方でございまして、まあ、終始舞い上がっておりました。10年来の夢が叶ったよー!!自分の劇団の名前よりも、i_gardenていう名前の方をほんと良く喋ったよー。これを期に復活したらいいのにー!!とか思ったり。。。

私個人としての反省は…もうちょっと拾いながらお芝居すればよかったなぁ…と、あんまり戦力にならんかったことをモーレツに反省しております。
悔しいな…ああ悔しいなっ!!

プラズマみかん的には、作戦を立てておりまして、
1回戦は、初戦やし、先行ということもあって、手堅く行こうぜ!と。
2回戦は、キャラで攻めてみようぜ!見たいな感じで…やりすぎました。
3回戦は作戦なし、ノープラン。

自分が完全に見落としていた部分なのですが、上手舞台袖で、あわあわ準備しながら奥に引っ込んでしまうと、舞台上でどんなお芝居が行われているか見失うんですね。あれ、盲点だったわ…。前回出演させてもらった時は下手だったので、どこに居ても同じなのですが…次の挑戦者に教えてあげたでいです。衣装小道具は、極力袖近くに用意しとけ!と(笑)

え?言い訳ですって??ああそうだよ!!

即興の稽古してる時、舞台で演じる側と、演出に回る側、交代でやるんですが、舞台上に居る方がラク、演出席にいる方がラク!と、タイプが分かれるんですねー。ちなみに私は演出席にいる方が断然ラクです!!

ってことで、プラズマみかんは今回が2010年の立ち納めだったわけですが、最後にいい課題を頂いたなーと思います。

「演出席にいる方が断然ラクな私」を、2011年では舞台上の4番打者になれるように、ますます精進していきたいと思います。
そしてまた愛寿香さんと対戦するんや!
ていうか、本公演とかで同じ舞台に立ちたいんや!!

2011年も、何卒宜しくお願いいたします。

中嶋悠紀子

plasmamikan
2010年12月29日03:38

11692491_193457629_249large

オーディション日程

1110日(水)1222日(水)


プラズマみかんは、2011年夏と冬に予定している本公演に向けて、劇団員追加オーディションを行います。

【俳優】

○心身共に健康な、1835歳くらいまでの男女

○経験不問

○東大阪市内を中心とした稽古に参加出来ること

○劇団活動に積極的に取り組めること

○劇団費若干有り

【スタッフ】(演出助手・制作・舞台美術・照明・ほか)

○経験・年齢不問

○東大阪市内を中心とした稽古に参加出来ること

○劇団活動に積極的に取り組めること

○劇団費若干有り


【応募方法】

以下の内容をメールまたは郵送にてお申込み下さい。
折り返し詳細をご連絡させて頂きます。

?履歴書

 ・俳優・スタッフのいずれかの志望を明記

 ・オーディション参加希望日

  ・連絡先(住所・電話番号・メールアドレス)

?過去の活動内容を記したもの(あれば)

?写真(全身・バストアップ)

?郵送でのお申込みの場合、80円切手を貼付した返信用封筒

 

【応募先】

(郵送)  〒577-0821 東大阪市吉松2-4-1 アイスル長瀬431

       プラズマみかん 中嶋悠紀子「劇団員募集」係

E-MAIL) plasmamikan@yahoo.co.jp

 

【締切】

各オーディションの2週間前
---------------------------------


【稽古場公開しています!】
また、公演のないオフシーズンの自主稽古を随時解放しています。インプロやエチュードなどのゲームを交えつつ、短いテキストを用いて、俳優の想像力を見せるシーン作りを目指します。是非遊びに来てください!

http://blog.livedoor.jp/plasmamikan/archives/1092867.html



【申込み・お問い合わせ】

TEL)      080-3113-1400(担当)

E-Mail)  plasmamikan@yahoo.co.jp

web)   http://plasma-mikan.com/


plasmamikan
劇団員・スタッフ募集のお知らせ|
2010年12月25日10:40

a03561f9.jpg
↑過去稽古風景

【稽古に行こう!】

プラズマ
みかんはオフシーズンの自主稽古を
以下の日程で稽古を解放します。
インプロやエチュードなどのゲームを交えつつ、短いテキストを使って、
俳優の想像力を見せるシーン作りを行います。

年齢・性別・経験は問いません。
プラズマメイツと一緒に、稽古場で遊びませんか?


【稽古日程…10月】
□10/6 (水)18:30〜21:00
□10/13(水)18:30〜21:00
□10/27(水)18:30〜21:00

□11/10(水)18:30〜21:00 稽古/オーディションあり
□11/17(水)18:30〜21:00

□12/1  (水)18:30〜21:00
□12/8  (水)18:30〜21:00
□12/15 (水)18:30〜21:00
□12/22 (水)18:30〜21:00 稽古/オーディションあり

【稽古場】
東大阪市(詳細は追って連絡します)


【参加費】
1日:300円(テキスト代)

【申込方法】
件名を「稽古参加希望」と明記の上、以下の内容をメールにて送信してください。
折り返し詳細をご連絡致します。プラズマみかんWEBサイトからもお申込み頂けます。

1.氏名(フリガナ)
2.性別
3.年齢
4.参加希望日
5.連絡先(電話番号とメールアドレス)

【お申込み・お問い合わせ】
080-3113-1400(担当)
plasmamikan@yahoo.co.jp

 


plasmamikan
劇団員・スタッフ募集のお知らせ|
2010年12月09日10:28

今日のオープン稽古で利用したレジュメを公開します。
プラズマみかんのオフシーズンの稽古は、インプロを用いての稽古がメインになります。
稽古では、簡単なディスカッションの場を設けて、自分達の発見を見つけていきます。

今日は、これまでの稽古で気づいたこと、その上で実践したい課題をレジュメにしました。
もしこの内容を見て、プラズマみかんのオープン稽古に興味を持たれましたら、是非ご参加下さい。

****************************
プラズマみかんオープン稽古 12月

「即興演劇を楽しく成立させるためには?」

 【即興稽古に入るための準備】

・現在の自分の状態を良く知る
・チームとコミュニケーションが取れる状態を作る。

その方法として

・インプロや運動で精神と身体をオープンする。
・チームでルールを作り、守る。遅刻や欠席をしない。
・周囲に良い影響を与える。チームのために行動する。

 【即興で演じる俳優には、以下のことに留意する。】

・イエスアンド
YES=相手のオファーを受け入れる。AND=自分のアイデアを付け加える。

・目的
わたしはなぜここにいるのか。わたしはだれ。どこに、なんのために?

・ステータスの高低
集団における社会的立場。ステータスは一定でなく、相手によって変化する。

・キャラクター
外見上の特性。ステータスが身体的特性として影響することもある。

<身体的特性のみのもの>
腕が強い・目が悪い・足が不自由・かわいい・声が高い・身体に障害がある(どこに?) etc…。

<ステータスが影響するもの>
髙:まばたきが少ない 身体が後ろに反り返っている 声が大きい 発声がゆっくりで明瞭 他人の身体をよく触る 空間を大きく使う 支配的 自信がある etc…

低:まばたきが多い 身体がうつむきがちである 声が小さい 言葉が早口で不明瞭 自分の身体をよく触る 空間を小さく使う 支配されたがる 自信がない etc…

 ・ムーブメント
空間・個人の身体共に変化がある方が、視覚的に見応えのあるものとなる。
人がやらない、できない動きは特に観客の視線を惹きつける要素となる。

<ムーブメントの種類>
速い・遅い 高い・低い 直線的・曲線的 硬質・軟質 明るい・暗い etc…

・コントラスト (同質・異質)
周囲と同質の存在であるか?異質の存在であるか?
同質の場合、相手の真似をする。異質の場合、相手と反対の特性・ムーブメントを考える。

 【演出には、以下の視点が求められる】
・上記のことが守られているか?
・俳優・演出が共通の認識を持って舞台に立てているか。
・観客目線で見て楽しめるか?(その理由は何か?)観客の予想を裏切る仕掛けがあるか?
・舞台上の緊張感は保たれているか?俳優はテンションを高く維持し舞台に立てているか?・俳優に委ね、舞台上の流れを続行するか?演出が新しいアイデアを投入するか?

2010/12/8
作成者:プラズマみかん 中嶋悠紀子

****************************


plasmamikan