[ 2012年07月 ]

2012年07月16日01:44
中嶋です。

屋鋪くんがこんなイラストを描いてくれましたよ。
ブログは書いてくれないけどね!



もうちょっとしたら、劇場の隅っこにちらほらお目見えすると思います。

今年はしつこくメンバーを募集を推していきます。
周囲で、この先どうしようかとくすぶっている方がいらっしゃいましたら
是非プラズマみかんへとお声掛け頂けると嬉しいです。

さて、今月も毎週金曜日、オープン稽古、やってます。

プラみかのオープン稽古は、インプロやシアターゲームが中心の、第六感刺激系と言いますか、
チャネリング系と言いますか、そういう稽古が中心になっているのですが、その中にダンスも含まれています。

ダンサナブルなダンスというよりも、創作ダンス寄りで、
創作ダンスよりも、ディスコ寄りです。

決まった振り付けはなく、即興で踊ります。
テーマが最初からある時もあれば、テンションだけで踊ることも。
会話に受け答えがあるように、身体でも受け答えをしましょう。という狙いです。
オルタナティブな音楽を使うこともあれば、ポップスを使うこともあり。
オルタナティブな音楽のあれば、ポップスの日もあり。

大切にしていることは、気持ちがパフォーマンスに連動してくる、ということであり、
上手に踊ることが目的ではありません。

クラブ行ったら、決まった振り付けはないけど、みんななんとなくその場の空気を共有して踊っちゃう。
それに近いです。

ちなみにこの日は安室奈美恵でした!(←大好き)
いつも色んなアプローチで試してみるのですが、
今日は8×4拍くらいの振りを、即興でばばっと作って、それを繋げてひたすら踊りまくりました。

コンテンポラリーダンス寄りな日もあれば、アイドルダンスみたいな日もあり、
このノージャンルなダンス遊びに名前を付けたいなぁ…と思いまして。

「プラみか☆ディスコ」と、名付けてみました。

いつも言っているのですが、
楽しかったら踊る、歌う。
それが自然な空気で出来る稽古場になればいいなあと思っています。
外国のホームパーティのような。
家族で郷土料理囲んでお酒飲んで踊っちゃうような。

そんなわけで、「プラみか☆ディスコ」
これからもオープン稽古で取り入れていきます。
みんな、好きな音楽を持って来たらいいよ。


plasmamikan