[ 2015年01月 ]

2015年01月02日17:09
おみくじを引こうとして力強く振ったら、思いっきり棒をぶちまけて2015年がスタートしました。
(でも大吉だったので結果オーライ♪)


中嶋です。

あけましておめでとうございます。
今年もプラズマみかんをよろしくお願いします。

あっ!と言う間に、プラズマみかんは10年目を迎えました。

石の上にも3年と言いますが、
芸事は10年続けてやっと本質が見えてくると言います。

細く長くではありますが、ここまで続けて来られたのも単に皆様の応援やお力添えがあってこそ。

本当にありがとうございます。

10年かけて見えてきたことを、整理、調整しながら今年は進んでいくことになりそうです。

今年は10周年記念公演をします!

…なんてご報告はないのですが(すみませんマイペースなもので)
でも、今年は大阪以外の場所でお芝居をお披露目出来るかもしれません。

また随時こちらで報告しますね。


話は変わりますが、
10年前、劇団名を決める時、これから流行りそうな言葉がええな〜とか考えてまして、ちょうどプラズマテレビがブームの兆しだったんです。

ええやん!みかんと合わせたら語呂ええし!みたいな安易な感じで劇団名にプラズマを取り入れたものの、結局プラズマテレビはさほど盛り上がらず…。有機ELみかんとか、4Kみかんとか、Blu-rayみかんとかに改名したろかなと割りかし本気で頭を抱えてたんです。

でも、2014年に朗報が!
「プラズマ乳酸菌」みたいなのが出てきたんです。味は超薄味のカルピスみたいで流行るんか流行らんのかどないやねん!みたいな感じですが、こちらは食品ですし、もう少し改良を加えれば、色んなプラズマ食品が出て来るのではないかと期待しています。プラズマみかんが開発されるのも時間の問題ではないかと。

2015年は時代が早くプラズマみかんに追いついて欲しいですね!

写真は初詣で見つけた、神社で手を清めるためのガイドラインです。まさかの洋モノ!

2015-01-01-16-47-19











plasmamikan