[ 2018年05月 ]

2018年05月31日00:12

雨が降ると雨用靴を買わなきゃ、と思いつつまだ買っていないので靴下浸水してから後悔する、をループしていますせせらぎです。
梅雨が近づいているようですが、いまいちバァーっと降らない。連日連夜降らない。
例年だと近畿地方は6月初旬に梅雨入りですが、今年もそのくらいに雨降りまくりになるのでしょうか。
6月の気分屋な天気、気をつけて過ごしていきましょう。

さて、そんな6月ですがプラズマみかん恒例の『オープン稽古』を開催いたします!
6月6・13・20日、すべて水曜です!

詳しくは↓↓
http://plasma-mikan.com/open-lesson-info/201805301996/

今回は発声・滑舌強化月間として、テキストを声に出して読むことに意識的に行います!
目指せ、朗読検定取得!!

若江岩田の劇団アジトで私たちと一緒に特訓してくれる仲間を募集していますー^^
初めましての方もお気軽にご参加ください♪


そしてそして、7月、せせらぎ出演舞台決まりました!
あみゅーず・とらいあんぐるさんのリーディング公演『七月夜、愛でて』に出演いたします!

こちら詳細もHPにアップ中↓↓
http://plasma-mikan.com/guest-info/201805302005/

あみゅーざんには3年連続でリーディングに参加させていただきます!
今回は可愛らしい娘さんをやることに!?
うん、リーディングですからね、是非各々で『可愛い』を浮かべていただき、脳内補完いただければ笑
ですが、せせらぎ、安定の可愛い生き物もやっていますから、是非観にいらしてください〜^^


宣伝ばかりじゃいかん、近況を・・・
時代の流れに乗るように、名探偵コナンの映画を観に行ってきました。
えぇ、ちゃんと『安室の女』になってきましたよ笑
コナン映画って本当に久しぶりでしたが、あんっなに面白いと思わなかった。
殺人事件とか嫌だな、くらいの感覚で観に行ったら警察や検察の繋がりや、弁護士が話に絡んでくる、なんかすごい刑事もののお話で。え!?コナンってこんなに難しいの!?と事件への関心でガッツリ話に入り込んで観ました。あれ、逆に子供にはむっちゃむつかしいんじゃない!?と思うほど、大人の鑑賞に焦点を当てていた。
アニメ映画って意外とそういうの多いですよね。
クレヨンしんちゃんやドラえもんも普段のあのユニーク満載な感じが、映画になると話が深くて考えさせられてすごい泣ける。大人がむせび泣く。
パパママがガッツリ鑑賞することで、子供がわからないことをパパママが教えてあげられる、一緒に作品について話すことができる、そういう事なんだろうか。
今コナンは興行収入が70億超えたようだけど、大人が夢中になったらお金って、こんなにも動くのねぇ。すぎょい。
熱中症の大人たちは次は何にハマるのかしら?
ミーハーせせらぎはどんな波にも乗ってみる気満々なのでした。

せせらぎ


plasmamikan
2018年05月21日02:49
兼ねてより活動拠点を東京に移しておりました金沢沙耶が、この度退団する運びとなりました。

★退団のごあいさつ(さーや)
http://blog.livedoor.jp/plasmamikan/archives/1726254.html

彼女が離れることについての思いは、東京に拠点を移すことになった時にこのブログに綴ったことと
今も変わりません。(偶然にも彼女がリンク貼ってくれてますね。)

しかしせっかくなので、その後のことを少し。

正直なところ、私は彼女と初めて出会った時からずっと、彼女は既にここに居ないような感覚がありました。

全てのことにおいて、大事なのは今ではなく、先の未来にある。
夢はここではなく、未来にある。

先を見据えている、と言えばそうですが、未来のために、今をバタバタと慌しく過ごしていく、そんな姿が私には寂しく思えました。

さーや、ここがロドスだ。

有難いことに、彼女が東京に移ったタイミングで、幸運にも劇団も東京で公演を打てる機会に恵まれ、
金沢さんとの二人芝居を作れることになりました。

稽古も、東京と大阪を互いに行き来し、特に東京での稽古と本番は、金沢さんのうちで共同生活(居候)させてもらいながら過ごしました。

金沢さんとじっくり目を合わせて話せる時間はとにかく今しかない。
本来なら時間をかけて、ゆっくり理解して貰えたらいいことも、
私たちには時間が残されていない。
基本的にはずっと楽しい時間で、時には衝突もあったけれど、
両方があったことでやっと、じっくり二人で向き合えたなと。
むしろ、互いを見なくとも繋がっていられる、という域に到達できました。

まだまだ一緒に見たい風景があったし、
これが最後になってしまったのはとても寂しい。

大阪を出て1年半。
金沢さんが居ない中でのペースもやっと慣れて来たけど、
4月の本公演は、やっぱり彼女がいない穴は大きかったし、いるのとそうでないのとで、
出る色味が全然違うことを改めて思い知らされました。

おっと、泣き言はいかん。

ここがロドスなのだから、ここで跳ぶしかないのだ。さーやも私も。

これまで金沢沙耶を応援して頂き、本当にありがとうございました。

劇団はこれで離れますが、東京では芸能事務所ミッシングピースのプレイングマネジャーとして活動を続けていくので、どうぞ今後とも彼女の活躍にご期待ください!!

★金沢沙耶ブログ「Slowly but surely!」
https://ameblo.jp/saaco38

★ミッシングピース WEBサイト
http://missing-p.com/


DSC_0292


DSC_0069

DSC04406


DSC00342


plasmamikan
2018年05月21日02:32
皆さま、ご無沙汰しております。さーやです!

東京へ出て一年と半年が経ちました。
まだ、そんなもんなのかぁ、と思ってしまいます。

さて、
この度わたくし金沢沙耶は、劇団プラズマみかんを退団することになりました。

退団の理由は活動の拠点が東京と大阪で、活動に参加することが難しくなったからです。

わたしは、プラズマみかんの劇団員になる前からずっとしまこさん、せせらぎさんにお世話になっていました。
あのころわたし、何歳だったのかなあ、18?19?
兎に角ずいぶんと若かりし頃からお世話になっていたのです。

わたしのプラズマみかんとの出会いと始まりは、
人生初めての舞台公演の挟み込みのチラシの中に「次回公演者募集!」の文字。
白いチラシに文字だけで「血と金魚」と書かれていて
そのタイトルに心を奪われたことを覚えています。

「血と金魚」は自分が出たどの舞台の中でも、オーディションから稽古、本番まで一番記憶に残っている作品です。
自分でオーディションまで受けて、ヒロイン?の役をいただけた、それはそれはわたしの人生の中ではものすごーく記念すべき作品なのです。
あ、なんだか恥ずかしいけど近々DVDを観てみようかな。笑

それぞれの作品に思い入れはありますが、
なんてったって劇団10周年の作品となった
「みかんせいのくだもの」は劇団にとっても素晴らしい作品になったと思います!
即興で作っていくということ、本公演を打つということ、
いろいろなことがわたしにとって初めてでとても刺激的でした。
稽古も楽しかったなあ〜
文字通り一生懸命、みんなでゼロから作り上げた作品だったので、思い入れも強いです。

そして去年の今頃。東京大阪公演ではしまこさんが東京のわが家に合宿しながら、近くの公民館で稽古をする生活を送っていました。楽しかったなあ。
大阪ではアジトが暑くてたまらなかった気がする。
初めての二都市公演、初めての2人芝居。
あれから一年、まだ一年、もう一年。

現代を生きる様々な人たちの心に届く作品を作り続けるプラズマみかん。
プラズマみかんにしか描けない作品があります。

劇団員ではなくなかったとしても、プラズマみかんずーっと、ずーっと応援し続けます。

いつもわたしを可愛がってくださったしまこさん、せせらぎさん、ありがとうございました。
こんなところで綴って終わる感謝ではありませんが!
でも、これからも、よろしくお願い致します。笑
今日、このしまこさんの記事を読んで初心にかえりました。

http://blog.livedoor.jp/plasmamikan/archives/1689016.html

なんて愛に溢れるブログなんでしょう。(TT)
度々読んで、励みにしたいと思います。

みなさま、今までお世話になりました。
これからも、プラズマみかんをどうぞよろしくお願い致します(`・ω・´)

plasmamikan
2018年05月14日02:32
中嶋です。

自身のブログはちょこちょこ更新しているのですが、こちらのブログは長いことご無沙汰になってしまいました。個人ブログと棲み分けが上手くできません。。。Facebookも更新してるし。。。

前回書いたのが12月31日。

それから2つの公演が終わってしまいました。

振返りのことを、劇団と個人ブログ、どちらに書くか悩んだ挙句、個人ブログに書きました。

◎今更だけどイコーラムフェスタ2月公演のこと
https://ameblo.jp/shimako1011/entry-12373484705.html

◎今更だけど「シルバー・ニア・ファミリーのこと」その
https://ameblo.jp/shimako1011/entry-12375794131.html

◎今更だけど「シルバー・ニア・ファミリーのこと」その
https://ameblo.jp/shimako1011/entry-12375794553.html

パンフレットでは今後の活動はなしと書いていますが、
ありがたいことに色んなお話を頂いて、個人、劇団ともに年内、まだまだいろいろあります。
オープン稽古も再開します。(めっちゃ久しぶり!!!)

また忙しくなるので、お疲れ様会も兼ねて、六甲山牧場に遊びに行ってきました。

DSC00159


やらねばと思いながらズルズル先延ばしにしてきた宣材写真になりそうなものも、撮影してもらいましたよ。
DSC00227★

(どこで使うねん)
DSC00245
(どこで使うねん)
DSC00081

(ショートコント、「ひつじ」)

お弁当を作って出掛けていったのですが、

なんと、食べている途中、野良ひつじに襲撃されて、卵焼きと唐揚げをやられました!!!!

唐揚げ食べるんかい!!

気合い入れて作ったのに一番おいしい部分をやられてショックな私に対して、

「お腹壊さへんかな、大丈夫かな…」

と、あくまでもひつじへの思いやりを忘れないせせらぎ。。。

わたしのひつじ愛が止まらず度々牧場に出掛けて行く私たちですが、

ひつじが放し飼いされて触り放題の牧場って六甲山くらいなんですよね。

はぁ…かわいい。。。

DSC00292

(やたら笑顔のこひつじ!!)

六甲山牧場(兵庫県、今回2回目)、ブルーメの丘(滋賀県)ときたので…

来年はめえめえ牧場(奈良県)行きます!!






plasmamikan
2018年05月01日14:23

こんにちは、せせらぎです。
すっかり春になってまいりました、5月のGW、お出かけされる祭は事故に気をつけて!

遅くなってしまいました、
4月7日-8日プラズマみかん『シルバー・ニア・ファミリー』公演、無事に終演いたしました。
自分のなかで公演後の喪失感の大きさは過去最大。
劇団としての挑戦もできましたが、個人的にとても嬉しかったのが、
客演で出演させていただいた劇団さんのファンのお客様に自劇団の公演でお芝居の
成長が見られた、とお声を頂いたこと。
客演先で伸ばしていただいたことや、学び掴んだ芝居への姿勢、役者としての心がけが
自劇団での自分の力を高めていた、と思うと本当に嬉しくて。
そして、それは自劇団でも思うんです。
今回の公演、少しでも客演さんのこの期のお芝居活動に活きる・生きる公演になっていけたら
本当に嬉しい。
そしてそしていつか!いつかまた、私たちと一緒に芝居ができたらいいな。
出会いを大切に、出会いに感謝して。

ご来場いただきました皆様、ご来場はできなかったけれど応援の念を飛ばしてくださった皆様、
改めて支えてくれたスタッフ・出演者他関係者の皆様に改めまして、感謝いたしております。

この公演を経て、これからの活動の道筋も見えてきました。
すごく価値のある2018年です、しっかり積み重ねて、
また皆様にプラズマみかんから良いお知らせをお届けできる日が来そうです!
ワクワクを胸に、今年、まだまだ走り続けますよー!



ぐぎぃぃっ!!


「いたぁっ!!」


先日階段から落ちて捻挫しましてん。
くれぐれも、この長期休暇、皆様も怪我など気をつけてお過ごしくださいね。
メソメソ・・・


せせらぎ


plasmamikan