[ 2018年11月 ]

2018年11月29日12:50
中嶋です。


さて、11月も下旬になり、アジトも冬支度に入りました。ホットカーペットと石油ストーブを用意して稽古しています。

アジトは築50年の倉庫です。トタン屋根で隙間もそれなりにあって、夏は40度超、冬は外気と同じになります。それを可能な限り手を入れてせめて人が生きていけるようにくらいはしてありますが、でもまあそこそこ辛いです。石油はいくらでも欲しいです。
一度ホットカーペットの上に座ると動きたくなくなるYO

さて、稽古の話。

心掛けていることは、シンプルにひとつ。

私たちは何者なのか?
この世界の何処に存在しているのか?
それの叫びが美しく、溌溂と見えるように。

稽古では、前提と反射の話をしました。
登場人物の置かれた状況によって積み重ねられる性質的な部分と、目の前のことに反射的に反応する部分。
この戯曲は、それが交錯する部分と、乖離する部分と、振れ幅が大きいです。

台詞だけを追いかけて、言い方をなぞったりすると、途端に陳腐なことになります。

とはいえ、いい具合にふざけたりもしつつ。
不自由さをプラスに変えられるように、まだまだ稽古を重ねていきます。



IMG_8148

写真はタバコを吸うシーンの練習。
私もせせらぎも喫煙しません。
身体に馴染まないものは演技にも出ないのか、喫煙しない人に喫煙する役が回ることってほとんど無いよなあ…なんて思いつつ、でも今回はあります。

全員でネオシーダー回し吸い。
箱の開け方から四苦八苦する。

感想は…焼き芋を包んでいる新聞紙の味がしました!!



次回は、ギルティが止まらない江戸ハレくんです!





plasmamikan
2018年11月16日08:01
鳴かぬなら、『あ、鳴かない子なんやな…』って思うでしょう、ホトトギス。
せせらぎです。

さぁ、さぁ、なんとっ!
今日で本番まで一ヶ月を切りました、『女中たち』。
毎日働きながら気がそぞろ、歩いていても気がそぞろ、眠る前なんてとくに落ち着かない。
あぁ怖いっ!来月の今ごろは本番だなんてー!

私の中のベースにある卑屈さは、女中たちに似通ったものがある。だが『私』の理解で図ると『女中』が見えないからもっと明確な『女中』の姿をイメージして挑まないと。ぬぬぅこれが難しいんやぁ…(´;ω;`)

でも今回も私は座組に恵まれましたよ。
二人の掛け合いシーンが多く、客演様とがっぷり手合わせいただく日々。
動きも台詞も、相手とタイタンでシーン作りする稽古は気付きの多い濃い時間です。
こんな稽古は楽しいし、稽古中はいつもフル回転脳だから甘味を欲します。
プラみかモグモグタイムはチョコ必須(>_<)

さぁ、女中たちはドンドン積み上がっております!
そして!ご予約だってドコドンお待ちしてます!

ご予約はこちらからどうぞ♪
(劇団Webのお問い合わせページだよ)
http://plasma-mikan.com/contact/


せせらぎ
plasmamikan
2018年11月09日14:07
はじめまして。
今回、プラズマみかん/女中たちに客演として参加致します、
pourri bebe(プリベベと読みます。)の大妻明日香と申します。

昨年のお試し企画では京都公演で照明・音響スタッフとして参加しておりました。なぜか、今回は出る側としての参加です。なぜだ?笑

女中たち。名前は聞いたことあった作品ですが、本を読んだことなかったので、台本もらう前に図書館で岩波文庫を借りて読んだら長いのなんの。
夏、よさこい踊りに実家に帰るバスの中で読んでたんですが、行きのバスでは初見では読み終わりませんでした。笑
そのくらい、わけわからんし、ムズイ作品です。

ー現在ー
三人寄れば文殊の知恵とはよく言ったもんで、こちらは四人もおりますから、皆でワイワイ持ち寄り資料(職場で探した論文PDF)やら、YouTube資料などを眺めたり、または読みあさり、または飛ばし読みし、あらゆる可能性を探りました。この時間は実に面白い、有意義なものだったと思います。ジャン・ジュネについてあーだこーだ言ってる人たちの資料を読み、アーダコーダと探る。

それぞれの理解や解釈を提示して、より想像溢れる世界を膨らましていく作業です。戯曲の解読はミステリです。
セリフには他人に情報を伝えるセリフ、独り言、意識的に自分に言うセリフ、他人を通して自分に言い聞かせるセリフ、他人に当てるセリフといろいろあります。これに女中たちは劇中劇も入ってくるんで、その役としてのセリフがあり、我に帰るセリフがありと訳わからんことになって、セリフの音が違うと全然内容が頭に入ってこなくなります。
まず、セリフの分析から始め、このセリフは誰にどういう状態で言うのか。また、この時の体勢は?とか、目線は?とか、セリフのタイミング、セリフとセリフの間の取り方などいろいろ試行錯誤します。こんな時間はなかなか日常では取れません。一種のサロンですな。ここはガレージですけど。
贅沢な時間です。

文殊菩薩だけでなく、あらゆる知恵の神様も観に寄ってもらえたら嬉しいです。笑
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

1541739408255


写メ1
消防点検のためにせせらぎさんが用意した消化器。イケメンの消防士さんに見つめられましたが、可愛いパッケージは通用せず、コーナンで業務用の購入を勧められました。火の用心。

1541739410945


写メ2
今日1のせせらぎさん。
せせらぎさんが推してる声優さんの声に悶えております。
ちなみに私も好きな声優さんの声が入ってて、悶えました。
この目覚ましでは起きれません。
仕事行きたくなくなるという結論に達しました。
plasmamikan
2018年11月06日08:06
宿題中…って、このブログです
一度書いたのに消えてしまいましたとさ(笑)
さて、11月に入りました
絶賛稽古中
プラみかさん初の海外戯曲です
台本解釈しながら、某有名ヒルガオ俳優だの、昭和の某センタクヤのAVだの…いや、ホントにこれがマジメに解釈した結果の答えだったりするのです
そうやってゆっくりと積み重ねています
タイトな稽古なので、これが案外とスピーディーなのかもしれません
時間というのは密度のような気がします
一日一日をどう積み重ねて行くか
さあ、今日も積むぞ(^^)

阿矢
StampDecor_131643_20181105185427_20181105185742

plasmamikan
2018年11月01日07:44
ブログとはお久しぶりなものです

江戸ハレです。
はじめましての方ははじめまして!
お久しぶりな方はお久しぶりです!

リレーブログという事で、中嶋さんからのバトンをしっかり受け取って、書いております!

…ただ、久しぶりにブログを書くので、何を書けばよいか………

私、江戸ハレは、プラズマみかんさんとは1年ぶりに関わらせていただきます。
前回出演させていただいた公演も、プラズマみかんさんのアジトでの公演。
勝手に縁を感じています

今回の題材「女中たち」を稽古場ではあーだこーだ言いながら取り組んでいます。
既成脚本に取り組むのは劇団として初めてですが、僕自身既成脚本に挑むのも初めて。どうやって表現をするか悩みます。
作品では女性しか出てきませんが…ちなみに僕、男なんですよねぇ……
その辺も楽しみにしていただければ。

色々な楽しめる要素を盛り込むため、日々奮闘して行きますんで、ぜひ会場まで足をお運びください。

……つぎは真面目過ぎないようなブログを書きます!
plasmamikan