1月16日   Paralyzed Trace

理性では抑え込めないのでそうならないよう祈るしかない。


先般の大雪による影響で麻痺していた物流はほぼほぼ解消され、
近所のスーパーにも生鮮食品やお惣菜が普通に並ぶようになりました。
ふうむ、もうこの街にも長いこと住んでいるけど
ここまでスーパーの商品棚がスッカラカンになっているのを見たのは初めてだったな、
大雪やら台風やらといった悪天候のせいで
一時的に商品棚が寂しくなるのはしばしばあることだが、
今までは遅くとも一両日中には元の状態に戻っていた、
まさか一週間近くも空っぽのままの棚があるなどとは予想もしていなかったな、
まあ何はともあれ物流麻痺も商品棚も元に戻ってくれて嬉しい限りだ、と喜んだ次第なのです。

インスタントやら冷凍食品やらといったものはこの麻痺期間中でも普通に手に入ったから
選り好みしなければ食べる物に困るということは無かったのだが、
もし「どうしてもサラダや刺身が食べたい」という気分になってしまったら大変なので、
そんな事態にならなくて良かった、という意味でも喜ばしいことだ。
別に普段からサラダや刺身を頻繁に食べているわけではないが
こういうときに限って無性に食べたくなる可能性があるのだ。
寝る暇もないほど忙しいときにこそ部屋の掃除をしたがるのと同じだ。
脳のTPOを判断する部位が麻痺しているのではないかと思うほどだ。それこそ。

1月16日 時間を忘れて

「自宅でできる趣味といえばDVD鑑賞だな」 
「光の反射が美しいなとか、こんなとこに傷あるじゃん再生できるかなとか」

ディスクそのものを鑑賞。

1月7日   Cracked Cruel

今年もよろしくお願いします。


家でうどんを食べるとき、天カスの代わりに
駄菓子のイカフライを入れるのがわりと好きなのです。
市販の天カスでたまにイカやらエビやらの風味を効かせてあるものがあるが、
あれを食べたとき、もっとがっつりイカでもいいのにな、と感じて思い付きでやってみた結果、
なかなか悪くない仕上がりだったので以来たまにやるようになったのだ。
それ自体の塩気が天カスより強いのでダシの味を加減する必要があるが、
カリカリのときもフニャフニャになってもうどんの具として違和感が無くてなかなか美味しい。
興味を持たれた方がいらっしゃったら是非試してみてほしい。

年明けうどんの文化も少しずつ根付いてきているわけだし
せっかくならこの情報もそれに間に合うように出すべきだったのでは、とも思ったが、
美味いとはいえこんな貧乏くさい食べ物を正月から食べるよう推奨するのはさすがに憚られるので
やはりやめておいて良かったのだと思う。
新年早々なんだそれは、と呆れられるだけならいいが、
少しでも人の流れを止めつつ経済を回し続けるには、という方法が必死で模索されているこのご時世に
逆に経済を後退させるような貧乏メニューを提唱しては世間からバッシングを受けてしまう。
これ以上余計なことを言わないよう日記の短縮を要請されてしまう。

↑このページのトップヘ