5月14日   Favorite Stage

ちなワイ。


気温も湿度も高く蒸し暑い一日になる、と予報されていたのですが、
実際に外を歩いていると暑くも寒くもなくかなり快適でした。
ふむ、まだ夏服を用意していないから
普通の長袖で出てきてしまい不快な思いをすることを覚悟していたが、
不快どころかむしろここしばらくで考えても一番快適な日だとすら言える、
やはりこれは程良く風があるのが大きいのだろう、
無風だったらちょっと暑いかなぐらいの日差しと
涼しめの日に浴びたらちょっと寒いかなぐらいの強さの風、
この二つを備えた日こそ最も快適な、「僕好み」の気候の日なのかもしれない、と感じた次第です。

なおその後、当たり前のように天気が崩れて雨が降りだしたので、
魔都の気象の神が僕の考えに反応し「ほお、お前はそういうのが好きなのか」
「ちなみに俺の好みの気候はこういうのだ」と表明してきた可能性があります。
聞いてないし。実際に見せてこなくていいし。知ってるし。

5月13日   Cold Stone

気を付けててもやらかす可能性が高い。


セルフレジで会計をするときは、合計金額がいくらだろうと
とりあえず財布の中にある小銭を細かいほうから適当にぶち込む、ということを
毎回やっている人が結構いるのだそうです。
ふうむ、確かにそれをやればお釣りが最もまとまった貨幣で出てくる、
普通のレジで1円玉や5円玉をたくさん出してキリのいい数字にするのは
時間が掛かって迷惑だし恥ずかしいからやりたくてもなかなかできないが、
セルフレジに放り込むだけならそんな心配もないというわけだ、
財布の小銭を整理するにはもってこいであると言える、
当然、上限枚数などの決まりを遵守したうえで、ということになるが
僕も小銭を持て余しがちなときには是非やってみよう、と思う次第です。

今はやらない。さして小銭を持て余していない、ということもあるが、
財布の小銭入れ部分に以前お土産屋で買ったお金が貯まるという小さな石が入ってるからやらない。
無作為にバッと入れてしまったらその石も入ってしまって
有人レジで他の人を待たせる迷惑の数倍の迷惑を掛けることになるからやらない。
今のところその石のおかげでお金が貯まってる実感はないけど
そんなふうに人に迷惑を掛ける奴からは近づいてた金運も逃げていくだろうからやらない。

↑このページのトップヘ