2007年02月21日

当たり前のこと

パチンコ攻略法:「効果なし」販売会社に代金返還命令
「絶対に稼げる」と説明されてパチンコ攻略情報を購入した福岡市の男性が、結果が出ずに情報料をだまし取られたとして、攻略情報を販売する「日本シークレット情報サービス」(横浜市)に情報料など約214万円の返還を求めた訴訟で、福岡地裁は20日、同社に全額の支払いを命じた。細谷泰暢裁判官は「どのくらいの出玉を獲得するかは、くぎの配置や角度など複合的な要因による偶然性が高い。同社の広告や勧誘によって攻略情報で確実に稼げると誤信して情報料などを支払った」と指摘。消費者契約法が定める契約取り消しの理由にあたると判断した。
判決によると、男性はパチンコ雑誌の広告を見て同社に資料請求した。担当者と面談して「誰にでもできる」などと言われ、05年2月に入会金5万円を払い会員登録した。毎回2万5000円〜28万8000円で攻略情報を購入してパチンコ店で試したが効果はなかった。
国民生活センターによると、同社に関する相談は全国の消費生活センターに相次いでおり、02年から5年間で159件に上る。藤森克美弁護士(静岡県弁護士会所属)は「同社に限らず、パチンコ攻略法詐欺の被害相談は急増している。世の中にうまいもうけ話はないことを自覚してほしい」と話している。

騙す人も騙す人なんですが、騙される人もどうなんでしょうね。
パチンコに限らず、競馬でも投資でもそうなんですが、雑誌の広告などで「絶対儲かる」とか「確実に勝てる」とか謳っているものは、もうそれだけで胡散臭いというのが普通の感覚だと思いますけれどね。
まず世界に「必ず確実に儲かる」というものは存在しませんし、もし存在したらみんながそれをやっているでしょう。
また、そんな方法を発見したら、絶対に人には教えないでしょう。
よく先物取引を勧める営業の人を撃退するには「そんなに確実に儲かるのならあなたのお金でやらせてください」というのが効果的といいますが、まさにその通りです。

こんな簡単なことさえわからないで騙されてしまう人が私には信じられません。

platinumfox at 21:56│Comments(1)TrackBack(0)社会 | 事件・事故

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by でん   2008年03月02日 20:15
1

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。