play-a-death's junk-yard

素人製作プラモデルのブログです。下手でも作る事が好きなので、長い目で見てやってください。

ブログランキング挑戦中!


アレック(ALEC)からプラッツ(PLATZ.)経由で販売されている便利ツールを勝手に応援中です(笑)。詳細は右側のAmazon.jpの広告参照して下さい。


一日に一度、
こちらよりクリック宜しく〜♪⇒ ブログランキングバナー

8月ももうすぐ終わりますが・・。

今週 東京会議所から封書が届きました。

????

eco検定の結果が届きました。

100点満点で97点で無事合格しました。

とりあえずは、勉強した時間が無駄にならずに済みましたよ。

しかし、間違っている場所がある意味、

チョー基本的な部分でした。

ちなみに、現時点でのテキストと問題集の最新版は第6版ですが、
ワタクシ第5版も購入しております。
第6版はかみさんの知人が借りたいと言っていたので、
まだ手元にありますが、
第5版は会社で受ける人に貸出中。

会社の自己啓発の一貫で受けたのですが、
学校のテストのようで、数字で良い結果が出たので、
気分は良いですが・・・。

次は何をしようかなぁ??

会社の方からは、
「衛生管理者」を取ってみては?
 ⇒衛生管理関連業務に一年従事した実績が必要
とか
「技術士」を取ってみては?
 ⇒勉強量が半端ない(半年程度で終わらない)
とかまぁ言われております。

資格とっても報奨金(eco検定は初回は受験費用を会社が補助)が
そのときに支給されるだけで、
継続して資格手当てが支給されるわけではないので、
なんか納得がいかないんだけどね。

登録できる社外資格の報奨金も、
受験費用やテキスト代を考えるとほぼマイナス(1万円以上)。

「自己啓発だから、会社からお金出すものなのか?」という考えもあるでしょう。
しかしeco検定や上司・会社の指示、業務で使用する資格に関しては、
一時的な報奨金ではなく、資格手当が普通支給されると思うんだけどなぁ。

自己啓発に、会社の指示・推奨や登録推奨等があるのがおかしいのかな??

登録可能な社外資格の中には、
合格率の極端に低いもの(10%程度)もあるので、
報奨金に関係ない、
「第三級陸上特殊無線技士」
  ⇒「JUIDA操縦技能証明」・「ドローン検定」
とか面白そうだけどね。

後は資格として会社で登録できるのは、
「危険物取扱者」とか「消防設備士」とか「毒物劇物取扱者」とか・・・。

まぁこれらも実業務からは程遠いわけだが( ゚Д゚)y━・~~~

それとも真面目にQC検定やら語学関連(英検なら準一級から)かなぁ。

そんな今日このごろ・・・。

クリック宜しくね ⇒ ブログランキングバナー

ここ一ヶ月の間・・。

「eco検定」の勉強してました。

どのくらい勉強していたかというと、
会社から帰ってから寝るまで。
休日は朝から晩まで。

今日はその検定試験を受けてきました。
「eco検定」ですので、
「業務に必須」というわけではありませんが、
会社で保有資格として登録可能ということなので、
自己啓発ということもあり、
この一ヶ月頑張って勉強しましたよ。

最初にテキスト(250ページほど)をさらっと一読してから、
過去問(19回・20回・21回)と模擬問題1・2をやって、
それからテキストを熟読しながらノートにまとめつつ、
飽きたら過去問を再度やったり、
気になる単語をネットで調べたり・・・。

最初の3週間と少しでノートをまとめ終わったので、
あとは過去問の間違い箇所を確認したり、
まとめたノートとテキストを見返してました。

試験時間は2時間でしたが、
最初の60分で回答完了
次の30分で一回目の見直し完了
次の15分で二回目の見直し完了ということで、
途中で退席・・・。
と言っても、残っている人は2人(その部屋で受験した人数は30名程度)でしたけどね。
いつもは問題が欲しくて
(というより、書き込んだ回答のメモの為)最後まで残るんですが、
最近は途中で退席しても、問題持って帰れるんですね。

帰ってきてから不明の部分を確認しましたが、
今のところは「◯」(多分正解)でしたので、
合格ラインの70点はなんとかなりそうですね。

まぁマークシート方式ですので、
塗り間違えが無ければの話だが( ゚Д゚)y━・~~~

今日は今回の教材と資料を纏めて、
文具類はもとに戻して、
明日と明後日は会社が休みなので、
ゆっくりする予定です。

では・・・。

クリック宜しくね ⇒ ブログランキングバナー

2017年 静岡ホビーショー 忘れ物

忘れてました。

ST-PLATZ 000


PLATZです。

ST-PLATZ 101 (1)


1/35 M752 自走ミサイルランチャー ランス 7600円(税別)

ST-PLATZ 101 (2)


ST-PLATZ 101 (3)


1/35 日本帝国海軍 特四式内火艇 カツ 9800円(税別)

ST-PLATZ 101 (4)


1/35 中東戦争 エジプト軍 エジプトシャーマン 7200円(税別)

ST-PLATZ 101 (5)


ST-PLATZ 101 (6)


ST-PLATZ 101 (7)


1/35 ハーフトラック 色々ですが・・・。

ST-PLATZ 201 (1)


ST-PLATZ 201 (2)


1/35 イスラエル国防軍 IDF マガフ ERA装備型  7200円(税別)

ST-PLATZ 201 (3)


ST-PLATZ 201 (4)


ST-PLATZ 201 (5)


あとはまぁ色々・・・。

そんな感じ・・。

クリック宜しくね ⇒ ブログランキングバナー





2017年 静岡ホビーショー その4

その4

メーカとしては最後の・・

ST-TAMIYA 00


TAMIYAです。

最後なので、ツールメーカと買い物もご報告。

会場にはF1で唯一6輪のタイレルが展示されてましたが、
他のお客様写っているのとりあえず割愛。

ST-TAMIYA 101 (1)


ST-TAMIYA 101 (2)


ST-TAMIYA 101 (4)


ST-TAMIYA 101 (3)


RCとして1976年 日本GPスペシャルが発売されます。

前輪が4輪というのは、どうなんでしょうかねぇ?

昔のレースアニメで「マシンハヤブサ」なんてのがありましたが、
6輪どころか8輪もあったような気が・・・。

重量やグリップ力などのスペックもそうですが、
操作機構・タイヤ交換などのデメリットと思われる内容を超える、
メリットが6輪にはあったのかしらん。

ST-TAMIYA 301


1/16 M1A2 エイブラムス 

ディスプレイモデルですので動きませんが・・。

右下の
ST-TAMIYA 302


これが1/35スケールですので、大きさは約2倍強。

ST-TAMIYA 304


価格は不明(同種のヤークトパンサーが38800円)
動かないのですが!!

ST-TAMIYA 303


これが履帯で、プラスチックと金属製で無塗装でもOKでは??

さらに言うと転輪を支える支柱と車体をつなぐ部分が可動で、
サスペンションのような動作が可能!!
多分あとから組み込んで可動化出来ると思う!

TAMIYAの説明したて方も「ゆくゆくはモータを!!」って言ってたし。

ST-TAMIYA 401 (1)


ST-TAMIYA 401 (2)


ST-TAMIYA 402 (1)


ST-TAMIYA 402 (2)


ST-TAMIYA 402 (3)


ST-TAMIYA 402 (4)


ST-TAMIYA 402 (5)



1/35 ストームタイガー ブルムベア です。

写真がごっちゃになってますので、
なんとなく眺めてください。

さて一時期お子様がハマっていたこちらが新型ロールアウト!!

ST-TAMIYA 501 (1)


ST-TAMIYA 501 (2)


ミニ4駆です。

モータの位置が変更になったとか・・。

まぁ同じタイプだけだとどうしても・・・ね。

まぁお子様はもう全く興味が無いようですが・・。

さてここからはツールメーカです。

まずは・・

ST-ALEC 000


ALECです。

毎度毎度ツールを買っております。

今回はこちら!!

ST-ALEC 001


スクレイパーです。

当然削ったりする道具ですが、
なかなか良さそうですね。
Rの大きな面や広い面を削るのには便利そうです。

ということで・・。

ST-ALEC 101


購入しました。

次のメーカで最後!!

ST-MINESHIMA 000


MINESHIMAです。

前回は薄刃のノコを購入しましたが、
今回はこちら!!

ST-MINESHIMA 101


紫外線で固まるパテとペンタイプの紫外線照射器がセットになったものです。

粘度高めの透明な接着剤のような感じで、金属ケースにちょっと載っけて、
ペン先から4秒ほど紫外線を照射すると、
金属についていた液体は、丸い球状のまま固まり、
指で取り外すのに苦労するほど、接着力は強力です。

紫外線さえ当てなければ、接着剤は変質しないので、
暗所保管が基本ですが、紫外線照射器がついていて便利。

海外で歯科医が使用しているとのことです。

硬さは切削には難しいかもしれませんが、
ポロプロピレン以外はほぼ接着可能とのことです。

もちろん
ST-MINESHIMA 201


買いました。

そんな感じで楽しい一日でした。

クリック宜しくね ⇒ ブログランキングバナー

2017年 静岡ホビーショー その3

その3

続きは・・。

ST-PLAMAX 000


PLAMAXです。

と言うよりはMax Factoryと言ったほうが良いのかな?

最近では1/72シリーズのダグラム関連を発売してますね。

そろそろ発売??

ST-PLAMAX 101 (1)


ST-PLAMAX 101 (2)


1/72 ブロムリアイバンDT と マベリックですね。

そう言えば昔の同スケールのマベリックがそのままになってますな。
頑張ろう!!

ST-PLAMAX 101 (3)


1/72 ソルティック社製 ビッグフット 6296円(税別)

そう言えばもう予約したっけかな・・。

ここからは監修中です。

ST-PLAMAX 201 (1)


話には聞いていましたが、
通称「パジャマソルティック」!!

ワタクシこのコンバットアーマー自体の名称を、
「ソルティック」と記憶していましたが、
「ソルティック」はメーカ名で、機種名は「ラウンドフェイサー」。

ちなみにビッグフットもブッシュマンも同じメーカの様です。

ST-PLAMAX 201 (2)


1/72 ソルティック社製 ラウンドフェイサー 軽量型 

これは、可動なのかなぁ????

ST-PLAMAX 310 (2)


ST-PLAMAX 310 (1)


水中用コンバットアーマ!!

1/72 マッケレル

まぁ、昔の潜水夫みたいな感じですね。

しかしすげーボリュウムです。

ST-PLAMAX 401 (1)


ST-PLAMAX 401 (2)


ST-PLAMAX 401 (4)


唯一の四足!!

1/72 アビテート社製 ブリザードガンナー

うむ。良さげだけど、デザートとかテキーラとか後回しってことかなぁ??

楽しみにしてます。

2017年 静岡ホビーショー その2

その2

つぎは・・。

ST-Fine 000


Finemoldsです。

ST-Fine 101


1/35 陸上自衛隊 60式装甲車(MAT装備) 4300円(税別)

ST-Fine 111


1/35 陸上自衛隊 73式小型トラック(MAT装備) 3200円(税別)

これらは作りが良いです。
値段もそれなり。

ST-Fine 201


ST-Fine 202


ST-Fine 203


ST-Fine 204


ST-Fine 205


ST-Fine 206


1/35 帝国陸軍 四式 自走砲 ホロ 4300円(税別)

こちらも出来は良さそうです。

買わないとは思いますが・・。


さて次は・・。

ST-HASEGAWA 000


HASEGAWAです。

ST-HASEGAWA 101 (1)


ST-HASEGAWA 101 (2)


ST-HASEGAWA 101 (3)


ST-HASEGAWA 102 (1)


ST-HASEGAWA 102 (2)


ST-HASEGAWA 102 (3)


ST-HASEGAWA 102 (4)


ST-HASEGAWA 102 (5)


ST-HASEGAWA 102 (6)


ST-HASEGAWA 102 (7)


1/72 マクロスΔ VF-31J ジークフリード ハヤテ機 3800円(税別)

ACE COMBAT のグルジア空軍の試作機 X-02を彷彿とさせる機体ですな。
なかなかいい感じです。

ST-HASEGAWA 201 (1)


ST-HASEGAWA 202 (2)


ST-HASEGAWA 203 (1)


ST-HASEGAWA 203 (2)


ST-HASEGAWA 203 (3)


ST-HASEGAWA 204


1/72 マクロスΔ Sv-262Hs ドラケン掘.ース機 w/リル・ドラケン 4400円(税別)

何故かこちらのほうがお高くなっています。
よく知りませんが、出来は良さそうです。

ST-HASEGAWA 401 (1)


ST-HASEGAWA 401 (3)


ST-HASEGAWA 401 (4)


ST-HASEGAWA 401 (2)


1/450 海上自衛隊 イージス護衛艦 あしがら 3800円(税別)

あしがらではないですが、以前イージス艦に乗ったことがあります。
そういう意味では感慨深いです。

ST-HASEGAWA 501 (1)


ST-HASEGAWA 501 (3)


ST-HASEGAWA 501 (2)


1/350 日本海軍 航空母艦 飛鷹 20000円(税別)

よく出来ているとは思うのですが・・・・。
私には買える価格でない気がする。

あとは

ST-HASEGAWA 301 (1)


ST-HASEGAWA 301 (2)


工事作業車ですね。

1/35 日立建機 双腕仕様機 アスタコNEO 3600円(税別)

今までにCMやTV番組で見たことがあります。
操縦は工事作業機械というよりロボットに近かったりして(笑)

ST-HASEGAWA 301 (3)


1/32 零式艦上戦闘機 62型  5200円(税別)

一部部品を新規金型で生産するようです。

その2はこのへんで・・・

クリック宜しくね ⇒ ブログランキングバナー
             
since ’060508




アーカイブ
カテゴリー
バナー(本物 笑)
コメントありがとう!
お勧めは”カットソー”
パトレイバー万歳!
  • ライブドアブログ