株式・FXテクニカル分析 Player's Club

個別株、日経225、為替、商品、チャートテクニカル分析
個別株スクニーニング

★首都圏マンション発売戸数、6月25.1%減

不動産経済研究所(東京・新宿)が18日発表したマンション市場動向調査によると、
6月の首都圏の新規発売戸数は前年同月比25.1%減の2284戸だった。
2カ月連続で減少し、6月としては1992年(2018戸)以来25年ぶりの低水準だった。

★フランスがガソリン車とディーゼル車禁止の方針


マクロン政権のユロ・エコロジー相は6日、2040年までにガソリン車とディーゼル車の

国内販売を禁止する方針を明らかにした。

★孫氏がバフェット氏らと協議、スプリントへの出資で

米携帯電話事業者スプリントの会長であるソフトバンクの孫正義社長は、
資産家ウォーレン・バフェット氏およびジョン・マローン氏とスプリント出資について
協議したと、事情に詳しい関係者が明らかにした。

情報が非公開だとして匿名を条件に述べた関係者によると、バフェット氏は
100億−200億ドル(約1兆1250億−2兆2500億円)の出資を検討している。
一方、マローン氏も追加で資金を投じる可能性があるという。

★東証、マザーズ上場のインソースを21日付で1部に市場変更

東京証券取引所は14日、マザーズ上場で人材研修事業などを手掛ける

インソース(6200)を21日付で市場第1部に変更すると発表した。

★中国6月財政収支、歳出は前年比19.1%増

中国財政省は、6月の中国の歳出が前年同月比19.1%増加し、歳入は8.9%増と
なったと明らかにした。

5月は歳出が9.2%増、歳入が3.7%増で、6月の歳出、歳入はともに5月から伸びが加速した。

★米上級裁審問、ウエスタン・デジタルへの情報遮断解除を命じる仮処分

米カリフォルニア州の上級裁判所は11日、東芝が半導体メモリー事業の売却を巡って
対立する協業先の米半導体大手ウエスタン・デジタル(WD)への情報遮断解除を
命じる仮処分を出した。

14日にはWDが同上級裁に起こした売却差し止めの仮処分請求の審問が開かれる。

今回WDの主張が認められたことで14日の審問でも差し止めの仮処分が命じられる可能性が
高まった

★東芝、半導体売却でWD・鴻海と交渉開始

東芝は11日午後、三井住友銀行など主要取引行と開いた会合で、半導体子会社の
売却の行方について説明し、優先交渉先となっている米系ファンド、ベインキャピタルと
産業革新機構を主軸とする日米韓連合との協議が遅れていることから、
並行して合弁パートナーの米ウエスタンデジタル、さらに台湾の鴻海精密工業と
交渉を始めたと説明したもよう。

★ドル円が上げてる理由

米国10債利回り。

米国債10年物利回り










mSaaf・Win-Station使用

★KDDI、スマホ料金2割下げ


KDDIはスマートフォンの主要プランの月額料金を、

今夏中に1500円前後引き下げる方針を固めた。

★日銀オペ。


残存5−10年を4500億円から5000億円に増額、買い入れ無制限の指し値オペ。

★北朝鮮 本日午後3時半に特別重大報道を予告


北朝鮮 本日午後3時半に特別重大報道を予告

★東芝システムチャート

月足の買いサインの目標値を高値近辺で達成し
翌週の寄り付きに売りサインが発生。

上下の双方で目標値達成。

b(株)東芝











s(株)東芝











mSaaf・Win-Station使用

★シャープ、17年4〜6月期純損益が黒字に


シャープの首脳は、2017年4〜6月期の連結純損益が黒字になるとの見通しを明らかにした。

★8306 三菱UFJ、週足システムチャート

銀行の方向性が判る事は心強いものだ。

(株)三菱UFJフィナンシャル・グループ










mSaaf・Win-Station使用

★くりっくダウ、360分、メガホンパターン

小規模メガホンパターン発生。

NYダウ BID TFX










mSaaf・Win-Station使用

★6502 東芝 システムチャート


(株)東芝










mSaaf・Win-Station使用

★東芝 半導体事業売却 延期

東芝が総会までとしていた半導体事業売却を延期

東芝、半導体の売却契約を先送り TBS NEWS>>>

★野村證券に新たなインサイダー疑惑

野村證券に新たなインサイダー情報漏洩疑惑が浮上し、証券取引等監視委員会が
調査に着手している。

不正の舞台になったのは宮崎県。

同社宮崎支店の支店長が、マザーズ上場のある企業についての「株式分割」情報を
事前に入手した。

しかもこれを支店営業部員などに伝え、この情報を元に顧客への売買勧誘が行われ、
実際に取引を行った顧客がいたという。

★東証、タカタ株の上場廃止決定 7月27日付

東京証券取引所は26日、民事再生法の適用を申請したタカタの上場廃止を決定した。

7月27日付。

★シャープ社長が、6月30日に申請と株主総会で発言


シャープは株主総会で社長が、東証一部復帰について、

6月30日に申請と会場で言及。

★ タカタが民事再生法申請へ 負債1兆円超

欠陥エアバッグの異常破裂問題で経営が悪化したタカタが民事再生法の適用申請に向け
最終調整に入った。

月内にも東京地裁に申し立てる。負債総額は1兆円を超えるとみられる。

カルビー、19日からポテトチップス販売再開


カルビー、19日からポテトチップス「ピザポテト」などの販売再開。

★東芝、有価証券報告書の提出延期申請へ

東芝は2017年3月期決算の有価証券報告書(有報)の提出を法定期限である
6月末より先送りする。

来週にも金融庁に延期を申請し、提出は最短で8月末になる見通し。

★米国10年債金利とドル円相場

米国債10年物利回り










mSaaf・Win-Station使用

★くりっくダウ

買いトレンドが継続中。

NYダウ BID TFX












mSaaf・Win-Station使用

★伊藤園、営業利益25%増


伊藤園の2017年4月期の連結営業利益は215億円前後と、
前の期に比べ25%伸びたもよう。

19%増の205億円としていた従来予想を上回った。

★上場企業の配当5年連続最高、4%増12.4兆円

上場企業の配当額が2017年度に5年連続で過去最高を更新する。

配当額は前年度比で4%増え、12兆4千億円に達する見通し。

★くりっくダウ:日足 Super target


金融取引所のダウ。

クリックダウ












mSaaf・Win-Station使用

★シャープ、今期最終黒字400億円


シャープの2018年3月期は、連結最終損益が400億円前後の黒字(前期は248億円の赤字)に

転換する見通し。

★ソフトバンク、10兆円ファンド設立、シャープ参加

ソフトバンクグループは20日、930億ドル(約10兆円)規模の投資ファンド
「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」を設立したと発表した。

サウジアラビアの政府系ファンド「PIF」のほか、米アップルやシャープなども参加し、
最先端技術を持つIT企業などへの投資を加速させる。

ソフトバンクが280億ドルを拠出。シャープも10億ドルを出す。

アップルやアラブ首長国連邦(UAE)アブダビの政府系ファンド、台湾の鴻海(ホンハイ)も参加する。

★225:日足システム

目標値達成。

日経225 BID TFX












mSaaf・Win-Station使用

★★クラブ体験無料トライアル


クラブ入会を考えている方へ

2週間無料トライアル

(ただし勉強会などには参加不可)

電話、住所の偽記載は不返信

スマホでの申し込み不可

申し込みは28日まで有効。

開始日付は後日連絡いたします。
(早く申し込まれた方は体験期間が長いはず)


ご希望の方はここへ>>


★ユーロ円、日足テクニカルチャート


危険なシグナルと成っている。

EUR

★7182 ゆうちょ銀行ターゲット

数値は公開できませんので悪しからず。

(株)ゆうちょ銀行











mSaaf・Win-Station使用

★トランプ氏:シャープに賛辞

シャープは8日、戴正呉社長が4月下旬にトランプ米大統領とホワイトハウスで
会談したと明らかにした。

同社は親会社の鴻海精密工業と共同で米国に液晶パネルの新工場を計画中だ。
ホワイトハウスでは政府関係者らと投資計画について協議し、優遇策などの支援を
要請したもよう。

シャープは今秋までに新工場の最終的な計画をまとめる考え。

戴社長は鴻海の郭台銘董事長とともに4月27日と28日の両日、ホワイトハウスを訪問。

トランプ大統領のほか、工場を誘致している6州の知事らとも面会したという。

戴社長によると、トランプ大統領からは「自分はシャープのファン。
シャープ製品には大きな期待を持っている」との話があったという。
mSaaf:chart system



チャート

株価ミニチャートのブログパーツ
ストックボイス ライブ放送
ニュース
遠慮無用、勝負なされ
記事検索
ブログRSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ