商務省は7日、中国のイスラム教徒の少数民族ウイグル族らに

対する弾圧の制裁として、監視カメラ大手の杭州海康威視数字技術

(ハイクビジョン)や新疆ウイグル自治区当局など

28団体・企業への輸出を原則禁止すると発表。